FC2ブログ

またもやの お詫び・・・

 毎度すみません おサボりのリクでス(^^;
       190426aa.jpg

やっぱ今回もチト、外地へと赴きましてコレが。。。

ヘタkすりゃ前回の記事が 平静最後のだったかもって(笑)
           190426aa1.jpg
        お食事もロクなモンにありつけず・・・


はいはい 心配はございません、今回も充分『あぶねえとこ』でスだ(^^;

ってか…ホンマ、『クチは災いの元』でおますわなぁ・・・

ぶっちゃけ 外地なんざわたくし 出かける予定はなかった・・・
          190426aa2.jpg
          気分はかな~りに 凶悪でおましした…


いえネ、直属の部下ではナイのでおましたが、やたら鼻息の強い若いヤツが居りましてン、

そいつが「是非やらせてくれ」ってから、ま…よかんべ チト不安も有るが、海外で汗かいてこいヤと 送り出したまでは よかった。。。


ったら、数日してから現地よりの報告で、『どうやらムリっぽいス』って 早くも 泣きが入り・・・

ザケてんなヨ ああ?遊びとちゃうデ 仕事は・・・ドコまでの段階まで業務進めたンぢゃ??っと問うならば…ぶっちゃけ 殆ど成果はZEROで。。。

              bgmm999.jpg

っと このよに…チト手厳しく叱りましたならば・・・『じゃあ替わりにアンタがヤってくださいナ』って! @@;

あろぉことか…野郎 すべて放り出し、現地でフケやがルって勤め人に在ってはなりません暴挙を・・・。



だもんで 泣く泣く…わたくし行ってきました はい。商いも なんとか達成。
              ewbbd46.jpg
         やっぱおフロは我が家がサイコ~♪

今回の出張経費は ヤツの今度のボーナスから 差っ引いてやるツモリでおます いひいひ♪
 

         190426aa3.jpg
            ナンとか元気しとりまス はい




 溜まっております コメントへのアンサーに取り掛かりますので も少しご猶予を(^^;
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

リクちゃまの巫女タイム 【 騒霊現象 】

 リクですが 今回の巫女タイム、『 騒霊(ポルターガイスト) 』についてブチかましてみたいと思いまス。
         190420aa.jpg
 
イキナリの結論ですが…古来より「騒霊」は、『家鳴り』と呼んだ ある意味で ごくごくありふれた現象で。

        190420aa1.jpg

「家が鳴る」って現象についても、古来よりヒトは、それの原因については、案外と心霊現象ってよりも、科学的な見方 解釈をしてましてネ、
           190420aa3.jpg

「不可思議な現象だけど ま…大騒ぎするモンでもなかろ」って、さして恐怖に囚われてもいなかったって記録がございます。

            190420aa2.jpg
           コレはポルターガイストぢゃござんせん
      ウチとこチームの若い衆の「日常生態」ッス はい(^^;

だいたい…わたい若い当時のホンの数か月、八王子で独り アパート暮らししましたが・・・

わたいの部屋は1Fで、真上の2階に、♂は建築関係 ♀は水商売って同棲カップル住んどりまして、ぶっちゃけコレが 絵に書いた『お盛んカップル』で、

ほぼほぼ毎夜…天井板を通して、『あん♪』なんて可愛いモンじゃござらヌ…『ぐぅえぇぇ~~!!』『ブ(も)ぉっっとぉぉ~っっ!!』『ゾ(そ)ごはどぅああめぃ~!!』『あががっっ!ぐへっっ!!』とかって@@;
           pkmmv888.jpg

およそヒトの 愛の営みとは思いませヌ、声は絶えず聞こえてくるワ・・・ドタンバタン!!ドスンっっ!!って、オマケでもって振動もサービスで(^^;

本棚の文庫本は落ちますわ、机の上の 飲みかけのウーロン茶のボトルまで倒れるって有様・・・エラい目遭ってまスたが、コレなんぞみょ、リッパにポルターガイスト現象にもタイマン張れます(笑)


ぶっちゃけ 現代の科学の視点で 偏らずに調べるなら「騒霊現象」は、、大抵のケースで「霊」なんてのとは てんで関係ない、

たとえば、柱と梁に傾きや隙間が生じている あるいは、地面の地下部分に 水脈、水の通りが存在する、またあるいは 土地自体が磁性体を有する土地だったとかで、

その「当たり前の理由」によって、なんか不気味な物音が家でする…って、ナニも判らない家人は恐怖し、ワルいことに それを利用し、インチキ霊能師や 拝み屋なんぞがやたら寄って来て 法外なカネをブン取っていくから始末にワルいでス。


冷静に考えよう な?? ぶっちゃけ、真夜中に 天井付近とかでバキって 音がしてもだ・・・ただそれダケで済んでるならば『 イイじゃん 』

日本に多い木造家屋、「木」も呼吸しますからネ、夏だろうと 深夜なら 外気温は下がる…するってぇと 木である家屋はビミョ~に「収縮」するンですナ。

ンだから、案外とドコの木造住宅でも 真夜中時間に「バキ!」って落としてますホント。「それ」に気付くか 気付かないかって問題ッス。
           190420aa4.jpg

だからネ・・・その音の正体が不明のままでも、それ以上の 異変とかが起きてなければ『ま いっかぁ♪』って放っときゃよろしいって いひいひ♪


実際に有った事例ですが、某所にアリます 新幹線、それの「橋梁」そこの地中 かなりに深い部分に、「水脈」それまでに発見されてなかった 水の通りが有ったのだとナ、

でネ、その水脈にピッタリと沿うカタチで、およそ3km離れた土地に マンションが建ったとかで、

ほんで、その新規マンションでは、住人いわく『恐怖の怪異現象 ポルターガイストが昼夜問わず頻発』って 騒ぎになったと。。。

      190420aa5.jpg

でも調査するなら、そのマンションから3kmも離れた 新幹線の橋梁部分から発生する ぶっちゃけ「振動」…それが1つの「共鳴現象」として その怪異とやらを引き起こしていたのだって判明。

以前に自殺者が出たとか、大きな災害事故があったとか、昔そこには墓地があったとかとか・・・マジですが「そんなんで」イチイチ 霊現象が起きる訳がナイってば!
         190420aa6.jpg
  と同時に、『美人でセクシーなユーレイ』ってのも【 まず無い 】


しかしでス・・・今回ですが そんな「騒霊現象」…それのウラ側には チト興味深い面も存在したりしますから、それをチト追及いたします ええ。

 《ポルターガイストが起こる家庭に共通する事・・・》

ジツは、色々調べてみると発生する家庭には特定の共通点がある事が多いってのも 隠さざる《事実》なのでしてネ・・・

ぶっちゃけ それは、『 その家に居住 あるいは出入りする身近な人物に思春期の少年少女(17歳がピークとも)の存在が大きい 』と言う事で。。。
         190420bb.jpg
        経験上…このての顔つきのコは 霊感少女でス

この話は意外に古くから注目されていて、ポルターガイストが起こる原因はそうした精神的にも多感な時期の子供による、無意識の念動力と言う見方もあります。一言で言うなら人間の超能力に起因した現象だと言う事ですね。

コレはネ、リクめがトチくるって勝手に述べているンぢゃにゃいのですワ ええ。

スッカリ 埋もれたままなんでおますが、ナンと!!今を遡る『100年前の大正期』・・・岡山在住の 地方大学の教授が自著にそれを書き残しています はい。
        
西欧が このポルターガイスト研究の書物刊行でけたンは、第二次大戦後だゼ? やい がいこつじん、大和の国の頭脳をナメるなっっ!!

            190420bb2.jpg

加えて、なんか…「家系的」な側面もアルかも知れないってことで、江戸時代以前には それ『狐憑きの家系』と分類されてたらしいッス。

判りやすい現象として、昔はワリによく「屋根に石のつぶての雨が降る」ってのがあったらしい・・・

その現象が起きますと、案外と多くの確率として、直近の時期に 他家から迎え入れた《嫁》それの家系的な体質が現象を起こしたのだと。
        190420bb4.jpg


リクちゃまとこの家系なんてのも、巫女さんやってた代がある家系でおますさかい、正直 あんまし信じたくはナイのでおますが、家系的能力ってのが有った「らしい」

おかげで(??)お母ンは霊能者だし(笑)(笑)姉貴も…案外スゴい、『ココの地点から2先の角を曲がったら、クルマが超渋滞してるから そこは避けよ』って云うから ンなアホな…ってワザと逆らって そっち行くと、ほぼほぼ100%の確率で 予言(?)した通り 大渋滞があったりしまして ええ・・・

「次の日曜の競馬の当たり 判らんかヤ?」っと尋ねるも…即答で「それはムリ」って(笑)実利性はイマイチ(^^;

わたいもアルぞお! オナゴはんの おケツ部分をジっと…凝視続けるならば…履いてるパンツの色とスタイルが 7割の確率でわきゃル♪(ビミョ~だナ…)
          190420bb3.jpg
        あだスが憑かれてンのは多分 維新の頃のテロリスト(^^;

あと、朝 目が覚めた瞬間に、「あ…今日我がチームの女子部下 ダレとダレとが生理日突入だわナ」ってのが コレがまたピタリと当たる!(ナンにしてもカネにはなんねぇって…)(^^;


でもまぁ…ヒトの可能性は無限大です。事実テレビ番組でも定期的に超能力に関する特集が組まれますが、自分でもそう言った類の能力の有無を知らないまま過ごしている人が多いのかもしれません。

そぉ・・・要は『気付かなきゃ怖くも無いのだ』って事に尽きます ええ。霊だの 過去の因縁だとかで、世の中ってのは動いてませんから。
              190420bb5.jpg
      「気にせず」「仲良く」「ノンキに」こそが最強♪

『なんか…この家はやたら《家鳴り》がするなあ・・・』ってナ程度の認識で 家族全員がのほほんと 気にもせず暮らせてるってなら、ナンも問題はナイのでおます♪


思春期の少年少女に関しも、、年齢と共に体も成熟しつつある中で、いわゆる心などの精神的な部分も成長過渡期にあることから、デリケートなんだと思います。

そのデリケートな部分に気づいている気づいていないはベツにして、キッカケがあると外部に干渉する形で能力を発揮してしまうのかもしれませんよネ。


リクちゃまの高校時代 場所は丹後、同学年に、家が 造り酒屋って女子居ましてネ、ぶっちゃけ そのコが、騒霊現象を誘発する「なんか背負ってる」おにゃにゃのコでした はい。
          190420bb6.jpg

酒造りの現場でも 様々な「怪異現象」が続発してたらしいですが、でも要は…そのコが無意識に発する ナンてえか?「磁場」みたいなモンにより、不可思議な現象が頻発していたって思いますネ ええ。

いっぺん そのコの家で数名が集まってて なんか共同作業してて、オヤツ出してくれて みんなで食べてたトキに・・・

わたいですが、ヤメときゃイイのに…要約するなら、「霊能力持ってる人間なんかは、かえって不幸ってか、一種の《異常者》だよなあ」ってナことをクチ走り・・・
            190420bb7.jpg

少なからず ムっっ!! としたそのコが、『ほならリクちゃん アンタに土産で《一匹背負わせたるワ》』などとのたまう。。。

わたいはノンキなモンで、「アルかいナ ンなことが♪ ほなさいならぁ~」って、自転車で そのコの家 おいとましたのですが・・・


・・・なんかおかしい…ヘンだ。。。チャリには無論わたい独り、後ろの荷台席には荷物も無い、それなのに・・・
          190420cc.jpg

ぶっちゃけ漕いでいるペダルが『なんか やたらに重い…』感覚として 体重50kg前後の「なんかが」後ろ席に乗っているよな感覚で・・・


ヒイヒイ言いながら それでも よぉやっと、家の角まで辿り着きますと、夕刻になった我が家の玄関先に、お母ンと祖母が 立ってまして・・・

わたいを指差し大笑いしながら…『ああ♪帰ってきよったワ』『案の定 けったいなモン背負わされてるやん アホやナ あのコも』っと。。。


で…両方の 肩から手までの部分をさすられて、終いとして背中の部分をケッコー強いチカラでドン!っとドツかれて、
          190420cc1.jpg

お母ンが『コレでよし 祓えたワ、ショボい霊やけど、あれ…《ヒトの霊やナイよってナ》長居されてもメイワクやけん とっとと祓うに限る』と。


で『エゲつない事しよンなあ そのコも。でも、ヘンにからかうよな事言った リク、アンタもワルいのやデ』とも。

わたいもさすがに不気味になって「ナニが憑いてましたのん?」っと問うなら…『アンタは知らんでエエ』って にべもなく。
           190420cc2.jpg
        雰囲気的に、ヒト以外の「なんか」だった気が。。。

東京や大阪じゃ バブルが真っ盛りだった時代ですが、リクめが暮らしてました丹後のド田舎の方では、案外と このよな在り様が当たり前みたいに存在してました はい。


ホンで その後ですが、わたいに なんか飛ばしたらしい、そのコは 霊能者へと進むでも無く、ごくごくフツーにケッコンして 子供も産み、
              190420cc3.jpg
          二十歳過ぎればタダのヒト・・・

酒造りの現場で起きてた怪異もスッカリ消失し、アレはナンだったか?? なのですが、個人的にですが、霊能少女が やがてオトナとなるなら、どぉも…カラダもですが精神的にも成熟しその手の能力も退化してしまうんではないかと思います ええ。

オトナはつらいです、それと成長するに従い 多くの情報や知識が降りかかる、仕事、恋愛、その他諸々。そう言った現実的な悩みに晒されている内に特殊な能力はナリを潜めて行ってしまうんではないでしょうか??


で・・・メインコンテンツはココからでおますだヨ・・・

ジツは わたいの《嫁》 オカミさんですが、よもやまの昔話をするうちに…『そぉいや、学生時代の頃、ポルターガイストって、地元でかなり騒ぎになって、TVは特番組むわ マスコミは押しかけるわ かなり賑やかだったよね』っと。。。
       190420cc3x.jpg


 TV番組的な予告編コメントで云うなら・・・

          190420cc4.jpg

・・・1999年に完成した町営住宅で住民の入居直後から奇妙な現象が起こる。

 怪音が響き、皿が飛び、コンセントの抜けたドライヤーから熱風が――。

 怪現象としてメディアに大きく取りあげられ、様々な憶測が飛び交い、全国からは自称霊能力者たちが競うように訪れた。

 普段は静かな岐阜県の富加町幽霊マンション――そこで何があったのか??


 事件(?)は唐突に 西暦2000年秋。驚くべき事件が新聞によって報じられたそうで。

4億円の費用をかけて1999年に完成した四階建ての町営住宅で怪現象が起こっているってゆ~それで。。。

日本において、怪現象の報告は決して少なくないですが、新聞やテレビと言った大手メディアで大々的に報じられたケースは多くない。この事件はその希有な例と云えますわナ。


完成直後から、入居した住人たちは夜中に響く怪音に悩まされていたとかで・・・

「ビシッ、バシッ」だの「キーッ」だの、「ガラスビンが転がるような音、ノコギリで切るような音、金槌で叩くような音……」「天井の上を誰かが歩いている音」が聞こえ、頻発する怪音により夜中に目を覚ましてしまう事もあったとゆ~からハンパござんせん。
       190420cc5.jpg

それでも、日本人的とゆーか、不思議に思っていても、誰かに話せばバカにされる――と当時の住人たちは口をつぐんでいたのだという。

ですが、2000年のお盆頃から、音だけではなく、常識では考えられない怪奇現象まで起こるようになったってからアナタ・・・

週刊朝日による取材に住人が答えている。「お盆ごろから、さまざまな異常現象が起こるようになったんです。……食器棚が勝手に開いて、お皿や茶碗が2メートルぐらい飛ぶんです。……他にもシャワーや水道から水がひとりでに出たり、勝手にテレビのチャンネルが変わったり……。気がおかしくなって、私、死んじゃうんじゃないかと限界に・・・」

101号室に住む自治会長の田中氏も、ご自身も怪現象に悩まされていることもあって、町役場に被害を訴えた。。。

だが、町の職員が連れてきた施工業者は怪音は確認したものの、「なんの問題もない」と断言し、町としての打てる手立てはこれに終わったと・・・


でも、怪現象は酷くなるばかり・・・困り果てた住民たちは祈祷師に『お払い』を依頼する流れとなりましたそうで、

住民たちの立場からすれば、町営住宅の大家は富加町であるからして、『祈祷費用』の助成を富加町に求めた。だが、町は「政教分離の原則に反する」として、この申し出を拒否。住民たちは自費により祈祷を依頼することになる。この顛末を地方紙が報じたところ、騒動が全国に知られることとなった。

 で コレが2000年の10月頃の状況だったそうで ええ。


ウチとこ嫁が この怪異騒動にチトかかわってたってのは、ぶっちゃけ この町営住宅の 305号室に、同級生の女子のお宅が住んでいたのですと。。。

『ホントにヘンな現象 起きてるの?』っと問うなら 暗いカオでそのコ『うん…もはや日常過ぎてて 話す気にもならない・・・』って。


  ■ 起こった怪現象一覧。


・入居当初から、ビシッ、バシッという音がした。

・8月中旬から、ゴーン、ゴーンという音がする。(403号)

・深夜、スリッパで走り回るような、パタパタという音。(403号)

・昼間、来訪者もないのに玄関の鍵がガチャガチャ音を立てる。(403号)

・ふと気がつくと、下駄箱の扉が開いている。子供が開けっぱなしにしたのかと思い、閉め、子供の様子を確認してから玄関に戻ると、また開いている。怖くなってテープを貼り付けた。なおった。

・8月の半ばの深夜2時。誰もいない洗面所で突然ドライヤーがうなりを上げて熱風をはき出す。慌ててスイッチをOFFにするも、そもそもコンセントが差し込まれておらず、ゾッとする。(405号)
        190420cc6.jpg

・食器棚が突然開き、中から皿や茶碗が飛び出してくる。水平に3メートルほど飛ぶ。やはりゾッとする。(404号)

・記者が405号室から隣接する404号室の壁をカメラ撮影しようとしたところ、シャッターがおりず。取材記者記者もゾッとする。

・件のドライヤーを撮影する時もシャッターがおりず。

・403号室の3歳児が『おばちゃん』と『おじちゃん』が来ている、と主張。「あ、『おじちゃん』が天井から顔だけ出してる」などと言う。

・3歳児が『おじちゃん』のぶんのお菓子を用意する。

・3歳児が『おじちゃん』にシャンプーしてあげる。

・『おじちゃん』はたまに怖い。『おじちゃん』が怒っているからトイレに行けないと3歳児が泣きながら訴える。

・『おばちゃん』は10月の祈祷で去っていったらしい。

・1日に50回も60回もラップ音。それに加えノコギリで何かを切るような音。(101号)

・爆発音が壁の横方向に走って行く。

・ベランダに出たとたん、方位磁石がクルクルと回転する。

・食器棚のガラスに髪が長く、キュロットのようなモノを穿いた女性がうつる。30代ぐらい。(404号)

・勝手に飛んだ茶碗が、工作機械で切断されたかのように、ほぼ正確な長方形に欠けた。(404号)

・テレビが勝手につく。

・テレビのチャンネルが勝手に4CHに切り替わる。

・3歳児が玄関で『おじちゃん』に「ばいばい」するようになる。
          190420cc7.jpg
    でも「待った!」コレはTVによる「再現映像」物証ではござらヌ

・夕方、買い物帰りに外から部屋の方を見ると、白地に柄の入ったシャツを着た髪の長い女性が4階の踊り場に座っていた。年の頃は30代半ば。

・9月30日、ふと目覚めると、部屋の中に女性が立っていた。30秒程で消えた。

・画鋲が飛ぶようにして勝手に抜ける。

・自転車置き場で知らない女性を見た。(これは怪現象なのか?)

・建設に携わった業者曰く、「実は完成間際に四階に知らない男の人が立っているのを見た」(怪現象なのか?)

・4月と6月の2回、部屋で書き物をしていたら、カーテンがシャッ、シャッ、シャッと勝手に開いた。(101号)

・シャワーから勝手に熱湯が出る。

・茶化すために泊まりに来た人の肩がどっしり重くなる。そのうえ、普段吠えないおとなしい犬に吠えられる。

・なんだか、みんな体調を崩しがち。

・ベランダの花が枯れやすい。(304、403、405号)

・304の住人がベランダから、404の外側に浮かんだ幽霊を目撃。

・住宅建設中、1998年の10月、あるいは11月、404で配管工事の作業者が幽霊を目撃。

・缶がどこからか、部屋の中に飛んできた。(304)

・ガスレンジの火が勝手につく。(404)

・西側の部屋で、潜水艦のソナーに似た音が聞こえる。


ネ?? これだけの「怪異」が報告されてては放置してりゃイイじゃん などとはとても申せません うむうむ・・・


っと同時に、『でもそれ…全部が全部、マジで起きてたとも思えないけど…』という懐疑ってより、「冷静な視点」も必要だと思いますネ ええ。


ほんでネ、あだスとして「ふむ…」って、興味を抱いたのが ジツは怪現象よりも・・・『それを取り巻く人間像』でありましてン…
        190420dd.jpg

ポルターガイスト現象うんぬんの解明――と言うよりも、大挙して群がってきた「霊能力者たち」に興味を持ったからで。
          
TVで紹介され ほぼほぼ全国的に有名となって、テレビ映し出す光景は 嫁いわく『ジツに異様な光景だった》と。。。

問題の町営住宅に向かって頭を垂れ、フェンスにずらりと並び、なにやらブツブツつぶやく霊能力者たち。。。
          190420dd1.jpg

ほんで そこに神々しさや神秘はカケラもなく、どこか・・・醜悪ですらあるような『おカネの匂い』がプンプンと漂ってて・・・

事件のほとぼりが冷めた頃、管理人だった田中会長の元には350枚近くの名刺が残ったそうで、

ランボーですワ…「一軒当たり100万円で祈祷しましょう。言うとおりにしないと死人が出る」などと恫喝した霊能ヤクザもおり、やって来るなり、勝手にお蹴いを始めて、その後、法外な料金を請求する者もいたそうだで @@;

押しかけてきた霊能力者や宗教団体が、めいめいに除霊行為を行い、好き勝手な霊視をする。ほとんどが名声と金目当てだったろうと関係者は言う。雲霞の如く――とはこういう事態に使うのかも知れない。

近くの神社に塩を撒いて、神社から苦情を受けた田中会長が掃除に行くハメになったり、大量の塩をクチの中に詰め込まれたり、除霊儀式と称し頭を叩かれた住民もいた。迷惑きわまりないッスよネ?


とはいえ、多くの自称能力者たちは、手弁当で勝手にやってきて、勝手に祈祷を行い、その模様を写真に収めて帰って行ったそうで・・・事態が収束した際の宣伝に使うつもりだったのでショね うむうむ。。。

この騒ぎに駆けつけた、あるいは便乗した霊能力者のリストを作り、特に悪質なモノを糾弾したい気持ちアリますが、なんせあまりにも情報がナイのが事実。。。

しれでも 嫁が記憶している範囲で 現地まで勝手に押しかけ」やがった この一件に関連した霊能力者を挙げますならば・・・


ノッケからが…【 織田無道 】 たははっっ!! (^^;
       190420dd3.jpg
  ぶっちゃけ…コイツだけは呼ぶなヨって気も(--;

もはや、出オチの感が否めませんが、ジツのとこ駆けつけた霊能力者の1人であることを住民も証言しているたそうで。

「昨年の10月頃、あの織田無道さんが来たんですが、彼はお祓いや除霊じゃなくて、霊を呼び出す儀式を始めたんですね。で、呼ぶだけ呼んどいて、その霊を元の世界に帰さずに、自分だけが帰っちゃったみたいでした。災厄の種をひとつ増やして、どうするって思ったんですけれど」
          190420dd4.jpg

うむうむ・・・さすが、破戒僧界のスーパースターは違う(笑)除霊するってレベルじゃない。


 次が【 中村裕美 】

イタコで有名であるらしい。彼女は週刊プレイボーイの依頼により、富加町営マンションで撮影された写真を霊視しているのですが・・・
           190420dd5.jpg
       憶えておこぉ…全国に『事象霊能者の数』3マン人以上ですと…
      pmyyg16.jpg

苦しみに歪んだ表情の落ち武者のような生首が浮かんでいるらしい…っと。。。年の頃は20代、何百年も成仏できない地縛霊なのだそうですが、

無論 あだスにはナンも見えません(笑)正直な実感…『ツッコめない ウマい解釈の地点に逃げやがったナ・・・』


写真元:週刊プレイボーイ2000/11/14号


 【 江原啓之 】
        190420dd6.jpg

説明するまでもなく、スピリチュアルなカウンセリングで4億の豪邸を建てた御仁ですわナ。。。江原大センセもやってきてましたと。。。

訪れた際の顛末は佐藤愛子のエッセイ、『冥途のお客 (文春文庫)』に収録されている『どこまで続く合戦ぞ』に詳しく、要点だけを書くと、以下のような霊視をしてますだ。

(マンション近くの野原を見て)黒い三角の傘のようなモノをかぶった男が数人、こちらを窺っている。手には鉄砲を持っている。よくよく数えてみると、23人いる。

「これは鉄砲隊ですね、戦国時代ですかねぇ。や、今、馬に乗った武士が現れました。頭におかま型の帽子をかぶって、胴だけの鎧をつけています」

しかし、佐藤先生には何も見えない。そんな事を言われても、「はぁ、そうですか」としか言えなかった。

やがて合戦が始まる。武器を携えた雑兵たちが町営住宅に向かって突撃を開始した!

町営住宅を見れば、ベランダや窓から兵士がひょっこり現れ、応戦を開始した。

江原霊視によれば、この町営住宅と重なるように粗い板を張った砦があるという。(※註 建物の幽霊?)ベランダから『やられた』雑兵が降ってくるとまでいう。

この町営住宅の怪を収めるには、この戦いを終わらせるしかない江原先生は主張する。そして、それにはこの戦いを命令した武将の霊を呼んで、その口から「戦いをやめよ」と言わせるしかないそうだ。そうすれば雑兵たちも成仏できるらしい。

「わたしが1人で今、あの野ッ原の真ん中に入っていって、霊たちに説得を試みたとしても、あれだけの数で、しかも強い一念に凝った霊たちを説得できる自信はありません。多分、わたしはやられてしまうでしょう」

 ・・・だそうだで・・・ぶっちゃけ こら金髪ブタ野郎!チったぁ汗かいて働け!!ヤラれてもイイから、ヤルだけやってみやがれ!ってマジ思います はい。
         190420dd7.jpg
        ま…百歩譲って、ショーバイだけはお上手ってホメときまショ(^^;

富加町史によれば実際に富加高畑の周辺で合戦はあったそうだが、四階建てのマンションとぴったり重なるような砦を当時作れたんだろうか?

ともかく、『江原 VS 騒霊』は騒霊の不戦勝。江原先生、黒星です。勝ったことあるのかはあだスは知らないが(笑)

しかし、『戦いを命令した武将の霊を呼んで、その口から「戦いをやめよ」と言わせる』という解決法……。実は、織田無道はその命令した武将を呼びたかったのではないか。って、そんなワケないか。織田無道だし(笑)(笑)


 【 下ヨシ子 】
          190420ee.jpg
 ぶっちゃけこの「顔相」のヒト…『不動産詐欺の地面師』に多いッス(^^;

出たっ!!いよいよ真打ちの登場でおますだヨ

富加の騒ぎに終止符を打った真言宗の阿闍梨(高僧)――とは彼女のことを指すそぉで(きわめて懐疑的)

11月の28~30日、弟子十数名を連れて富加町へ赴き、除霊を行なった。それ以降、【ピタリと】怪音が鳴り止んだとされている。

下ヨシ子による霊視では、ポルターガイストの原因は以下4体の霊によるものだとされる。

・自分で作った刀で試し斬りされた刀鍛治職人。

・冤罪で処刑された男

・ポルトガル人宣教師2人

これは彼女の著書『下ヨシ子の悪霊退散!!―日本一の霊能者のパワー炸裂 (amazon)』に詳しい。思わず、うつむいて半笑いになってしまう書名ではアリますルが おいといて・・・(^^;

この書籍によると、ヨシ子センセは熊本空港に向かうクルマの中ですでに上記の霊たちのことを予言していたとのだという。だがその霊視は弟子たちすら信じてくれなかったそうだ。

そうして現地に到着すると、やはりポルトガル人宣教師の霊が「パンが欲しい、ワインが欲しい、聖書が欲しい」と訴えてきたと。。。
            190420ee2 (2)
         我が家の娘チャンと同じレベルとチャイまっか?(--;

・・・あのなぁ…基督教の宣教師やロ??ぶっちゃけ物欲だらけの聖職者じゃんかって(--; 俗物に成り下がってますわナ(笑)

著書によると上記の4体の他にもなんだかんだで霊がいたそうだが、ヨシ子先生はまとめて「破ぁーー!!」で除霊したとの由。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
            190420ee1.jpg
        バッサバッサと斬って祓ったそぉ~な。。。

ンで、、住民たちが建立した慰霊碑が低級霊を呼び寄せるとして、それの破壊も命じた。

下ヨシ子の著書によれば、この後ポルターガイストは収まり、住民たちの体調不良も治った――「一件落着 悪霊退散! ニッポンイチの霊能パワー炸裂じゃあ! やっぱヨシ子、敵には回したくないオンナじゃのう!」としている。

ですが、本当やろうか? (((((((呪) 《《0=(゚□゚)=0》》バリアー! (((((((呪)

著書には田中会長の癌も治ったと書かれているが、『癌』に触れているのは彼女の著書だけで、他の資料では『腰痛』となっている。しかも、慰霊碑を壊した直後に腰痛になったと。

霊障の知見に乏しいオカルトクロニクルとしては、会長はほかの住民と二人がかりで御影石を(大きなハンマーで)砕いた事実をして、腰痛に関しては霊魂の存在を引き合いに出すまでもないと思うのです。慣れない作業で腰を痛めただけじゃないスかね。

霊だって冤罪をかぶされては浮かばれぬ……などと考えてしまうが、どうでしょうシモヨシせんせ。。。

ただ、最近では高額浄霊代での訴訟を起こされて負けたりと、あまり評判の芳しくないヨシ子センセですが、この富加町の件については金銭を絡めていないことだダケは フェア精神と彼女の名誉のために書き記しておくます はい。

とはいえ、それも「売名のため」と週刊誌に叩かれてはいましたが。うむ。除霊の道は修羅の道。

そして、無論と申せますルが・・・実際はヨシ子センセの除霊後も、被害は変わらず続いて…収まったってハナシは聞かないと・・・

      190420ee2.jpg

 な?? 要は コレこそが【 拝み屋連中の正体 】なんだワ・・・

テメエで勝手に乗り込んで 祈祷とか行い、で さしたる成果も無かった件については『無かった事にして終了』(--;

仮に この町営住宅での怪異が すべて霊のせいだとしましょう、だけども・・・ぶっちゃけ、世の悪霊よりも よっぽど脅威なのは、「この連中」でわにゃかろぉ~か??

             190420ee3.jpg
  なあ?女性化オトコに嘲笑われる気分ってど~ヨ? マスコミ諸氏

・・・思いますが…TVやマスコミは やっぱ…『数字とれる』『紙が売れる』それをば目論み、勝手に わちゃわちゃ騒いで 火を付けるって放火魔なんだと思う。

           190420ee4.jpg

実際として 問題の町営住宅に住み、原因も判明しないまま 恐怖に怯えている「住民さんら」それについては、最後まで野次馬でしかなかったって思うのですネ ええ。


で、その後の町営住宅ですが、嫁の言によるなら、殆どの住民は そこから引っ越し、スッカリと閑古鳥、

でも、まだ済んでいるヒトとかも居てるそうで、怪異現象が起きにくい部屋で『ジっと耐えてる』そうナ。。。


マスコミらの常套手段…『持ち上げては つぎには 落とす』・・・

霊能者ブームも去ったってなら、今度は…《科学的な視点でメス入れよう》って・・・(--;

まず 建築の専門家が登場し、『この建物全体の構造に 歪みがアルのですヨ》と・・・

ベランダに世帯を仕切る間仕切りボードがありますが、ボードが熱で伸縮する際に枠とのひずみが拡大してパキ、あるはピシッという音が出る。
       190420ee5.jpg

天井からのトントンという音は、「ウォーターハンマー現象」。ある世帯が水を使うと、水道管の中の水圧が変化し、それを調節しようとする際に音が出る――。(パリのアパルトマンでよくよく発生、市条例で夜中のトイレ流しが禁止となった)


 ・・・だけんど・・・ぶっちゃけ その説で すべての怪異現象それの説明がつくか??・・・

         190420ee6.jpg

はたまた…「モノが飛ぶなどの現象についても、『低周波』が原因と考えられる。位置関係とかで低周波に物体が共振すると、物体自体が振動します。茶碗などが飛んだという食器棚の扉は聞きやすいマグネット式。低周波で扉が聞いて、扉と接触していた食器が落ちたのでしょう」

反オカルト代表 元早稲田大学の大槻義彦教授の説ですが、得意技の「プラズマ理論」ではナイ分 フェアとも呼べますが、

誰しもが『なんか 違う…』って、ついつい感じてしまいますよネ??
          190420ff.jpg

ウチとこ嫁も 疑問抱いてまスた…『勝手に飛んで割れたとかってお皿、100円ショップもしくは、ヤマザキのパンまつりの景品とかばっかなのよね~、柿右衛門の高級絵皿が飛んで割れたって話は1件も聞かない…なんかヘンじゃない??』と。

基礎的な「大前提」として、騒霊現象にウソはナイのでしょう うん。でも、なんか感じますよネ? 情報が外へ外へって拡がるにつれ、真実の部分がどこか、ネジ曲げられ 大幅に誇張されてル気配がする。。。

無責任な『伝言ゲーム』で、在りもしなかった事象が、有ったかのよに定着するって、オカルト領域以外にも往々にしてラリますやん?


あと、こういうSFチックな不可解現象が起きた場合、自然発生的に(ごく一部の)有識者が呟く仮説【 ハチンソン効果説 】。。。
       190420ff1.jpg

カナダの科学者ジョン・ハチソンが1979年に発見し、ビデオ撮影に成功した。オカルト業界ではおなじみのテスラ・コイルを用いて発生した電磁波(スカラー電磁波)によって、反重力物体浮遊、物質破壊などの現象が起こるとされる。

伝説のフィラデルフィア実験とも関連し、超常現象の謎を解く鍵とも言われてますが、その真偽は(ごく一部の)有識者の間で議論が続いている。

ジョン・ハチソン自身が世界中で起きたポルターガイストをハチソン効果の影響だと主張しているらしいですが 無論 証明などはされず・・・

このハチソン効果が富加で起きていたならば全ての説明がついてしまう。ハチソン効果に不可能はないのだ。おそらく霊界と現世を繋ぐ穴さえ作ってしまうだろう・・・

が、イチバンの大問題は…富加町にはテスラ・コイルは存在してないし、ジョン・ハチソンも住んでないって「事実」(^^;
           190420ff2.jpg
     ニコラス・テスラって、『狂人確率90%』っていわれてまス


ボクちんは ナンでもかんでもを「オカルトの領域」へと直結する考え方には賛同できません はい。

でもだ・・・この町営住宅で起きていたとゆー 怪異現象、それらをすべて、『今現在の人間の科学レベル』それで処理するのも『違いますやろ』って思う。
        190420ff3.jpg


 でネ・・・フト、思ったンすヨ、『もしかしてこの一連の怪異は《複合的怪奇現象》ではなかろうか??』と。。。

 ■リクちゃまの暫定的仮説
  1)心理的要因
  2)物理要因
  3)超心理要因

1、ですが、当初よりの振動や物音とかって現象は確かに存在してたと仮定します、

    190420ff4.jpg
     
でも、上記の図ですが、ぶっちゃけ かなりに《部屋によって騒霊現象にも偏りがある》でショ?

24世帯のうち「ウチはナンも起きてません」ってのが 7軒…コレは確率としてけっして少ないとは言えません。

で、「被害アリ」ってのが 4軒、ぶっちゃけ この4軒のお宅こそが、『恐怖情報に翻弄された被害者ではないか?』と。。。

怪異現象が相次ぐ集合住宅に住んでますから、面白半分のマスコミ等の報道に、最大に 怯えされたのが このヒトらではなかったか?? と。

ってか、4階建て住宅なんて フツーに 他の部屋 他の階からの音や振動始終聞こえて不思議ございませんヨ?
             190420ff5.jpg

外よりの情報でビビってるとこに 音がして『わっ!!今の音なんだ!?心霊現象かも』って、ナーバスに陥るってのもムリはないかも。


2、ですが、さすがに…『皿が水平に飛ぶ』ってナ現象は説明もつかずに困ってしまうのでおますが、

現象が存在する限り、必ずや それの原因 要因はドコかだかに存在します はい。ただ現在までに それを究明出来てないってことで。

マジですが もっと予算や人員を投入して 現象を解明するべきだとも思う、ヒョっとするなら、今までにない新規の理論の発見となるかも知れない チャンスなのですから。


3、が問題・・・コレはザックリ云うなら、『ミニマムな狭い領域で《集団ヒステリー》が起きていたかも』ってことで。

そもそもの発信源…ってイって良いものか??嫁情報によれば、この町営住宅の、「404号室」に住む住人が サイショに怪異現象被害を訴えだしたのですが・・・
         190420ff6.jpg
      ありゃ??なんか ジサクジエーン の気配が…

ジツのところ この方…オカルト系雑誌のコラムまで持つ ライターでもあったのですと。。。部屋にもオカルト雑誌やマンガが山積みっでカルト会話でも有名人とかで。

そぉ・・・あくまでも推論ですが…この一連の「騒霊騒ぎ」は、ぶっちゃけ…【 カラダ張った《恐怖の町興し》 】ではなかったかと(^^;

ひとつの事実として、嫁の母親の学校時代の友人が この町営住宅 当事者当時「104号室」に住んでたそうで、
           190420ff7.jpg

当時騒ぎの最中 しょっちゅう電話で 嫁の母にボヤいてたそうでス『もぉ~~…ウチとこナンも起きてへんのに、めっちゃ迷惑やわぁ・・マスコミとかドンドン押し寄せて トイレ貸してくれとか、まえの道もゴミだらけにんるわ、エラい迷惑してるんヨ』って。

『実際に こんな怪異が有った』それも大事ですが、反面で『ウチはナニも起きません』って、それを両論併記で報じようとしなかったマスコミ等の姿勢にも 少なからずの責任があるような。。。

『何かおナイ部屋はイイから』ぢゃにゃいのだ! どぼちて? コレだけの騒ぎになった集合住宅で、『どぉして起きない??』それだって重要だって思いません?

建物全体の住人が ガチブルの恐怖に襲われてたとも言い切れないでショ??コレは あくまでも『局所的現象』位置付けるべきだったと思うのですネ。

         190420ff8.jpg
       お母ン曰く、TVレポーターは全員「畜生地獄」へ堕ちるそ~でス♪

 やっぱサ…山出しの田舎娘を 業界のオトナが寄ってたかって、『天下のアイドル』って仕立て上げちゃうのと同じよな手法で・・・

この 岐阜の静かな都市で 起きたとされる「怪異」を聞きつけたTVやマスコミが『お…バッチグ~の素材じゃん♪』って、得手勝手、イイよぉに弄んだ…ちげえねえ。。。

 で、こぉイった ヨタ情報をマトモに信じちゃって…夜中トイレに行けずオネショしちゃったコが居るなら、手ぇついて詫びろヨ 業界の連中・・・00メ

             190420ff9.jpg
        悔い改めるリミットは 息してる間のみやデ…

あンだぁ??このご時世に「スト」ですと??

どもどもリクですが
       190418aa.jpg
  ポカポカがサムくなったりもすっからこの季節あなどれませヌ

やぁ~~「22年ぶり」に…【 ストライキ 】ですヨ ストライキ!

ウチとこの ハマ港でも、15日、1日のみの作業停止だったのでますが。。。
         190418aa1.jpg
      作業してない港ぐらい 寂しい風景はナイって思う。。。

日本港湾連合会によれば・・・『10連休中の全面ストも辞さない』って、鼻息ですが・・・

         190418aa2.jpg
    ぶっちゃけ『アンタら誰?見憶え全然ナイんだけど』…

でもナ~…正直…『この時代に《スト》かヨっ!?』って気がしてならないのですがわたいとしてネ うむうむ。。。

ウチらの港湾労働者の組合連合会たって、ぶっちゃけ たかだか 全国でも「1マン5千人程度」でっせ?

世の中かを動かすには、最低でも 3マン人はいませんとネ~、15000人程度で わちゃわちゃ騒いでも、あまりに『意味が無い』。。。

とくに、ウチとこの社でもそうですが、大手の海運各社の多くは、いわゆる日雇い労働者使用では無くて、

大抵が正規雇用の「社員」、穴埋めとして 派遣社員ってカタチなもんでネ、港湾労連とは一線を画しているのでして はい。
            190418aa3.jpg
    排外主義ではアリませヌ「責任の所在」がネックで


でネ、問題は・・・メディアはドコも書けないのですが…スト行動を指揮しているってのが、《共産党》なんスよ ええ。。。
           190418aa4.jpg
       『労働者の味方=共産党』って図式 ナンとも(--;


実際、貨物を捌く作業を担う身から云わせますとネ…ストなんぞ打たれるならば…ぶっちゃけ『貨物が溜まって 後々がよりタイヘンじゃんか!!』それで・・・
        190418aa5.jpg
      コンテナ貨物はドンドン届く…捌きが停滞すっとどぉにも(--;

外国から物資運ぶ船とかには、日本の港でストなんかが起きているって事実は『オレらに関係ない!』それですからネ、

貨物のコンテナはボコボコ下ろされる、だがそれを捌く人員がスト起こすって・・・ダレも得しませんてば、困るのは、たとえば 輸入ワインとか扱う会社への納入が遅れるのみで、
            190418aa6.jpg

タダでさえ ワイン類は、「赤道通過リスク」アリますからネ、1秒でも早くに捌かないと 味も風味もダイナシなんです はい。

細かいですが アチャコチャで迷惑ばっかおかけする。。。で、ストに参加する組合員だって 得はござんせん…世の中 打ち出の小づちなんざドコにもありゃせんって!

スト打ったからって、スグに賃金が上がる訳ねぇべが・・・誰もが「判り切ってる」それでしてネ。
             190418aa7.jpg
         五歳・児かて判る理屈『利潤ナイのみ給与が上がるかヨ!』


で、もっと問題は・・・港湾労連のTOP筋ってのが、ごく僅かな数の「組合専従」その御仁らですが、まごう事無き『労働貴族』なんですよん ええ・・・

ぶっちゃけ 特権階級だゼ お立合い・・・イイ暮らししてやがルんだワ 連中…(--;

         190418bb.jpg

あだスはねぇ・・・連中が サヨクだから、共産主義だからって、それが理由で嫌ってルのではござりませのぢゃヨ うむうむ。。。

他人様が どのような宗教、政治理念お持ちでも、それは あくまでも個人の自由、人道主義とか関係なく、外国との貿易に携わる生き物としての 大前提です。

       190418bb1.jpg

ただ、思いますには…『日本の労働組合』ってのは、チトばっか脳梗塞ってか(^^;時代錯誤の 機能不全に陥ってルとも思うのだ。。。
            190418bb2.jpg
         とにかく普段「働かない」ヤツらの本音はコレ!

港湾労連が普段ナニしてっか?ってぇなら・・・組合員の権利保全と地位の向上…概ねでの謳いモンクはそれですわナ?
 

でもねぇ・・・事実として、連中がゴリ押ししてる作業ってのは、【 胡散臭い 日雇い労働者受入れ要請 】それでして。。。
            190418bb3.jpg
          チったぁマトモな労働者 連れてきやがれってんだ…

ってか…「要請」たってアナタ、「仕事与えてやってくらはい」ではなく…『おい 雇わないとどうなるかわかってんだろうな ああ??』って・・・
             190418bb4.jpg
       ロクなモンじゃない 高学歴の左寄りyクザときたなら…
 
マルっきりで「恫喝100%」なんでしてコレがまた(--;


サイショは 文書での要請、で 次に電話がかかってきて。「要りません」「ウチは間に合ってます」って断ると、
                190419bb5.jpg

『労連の事務所まで出向いて来て㍘趣旨説明をしろ!!』ってなり、大抵の会社の総務担当とかはビビっちゃうわけわけヨ。

モチロンってかウチとこの社にも来た。電話口に出た女子事務員をサンザン大声で怒鳴り散らすように「恫喝」・・・

可哀そうに その女子はしばらく電話に出るのも恐怖って有様で・・・。


社の上層部でも問題となり、結果・・・『そ~ゆ~無頼の輩をてんで怖がらない クルった人間が居るじゃん♪』って…ハヤい話 リクめが選ばれて(笑)
            190418bb6.jpg
      ちっくしょぉ~~っっ!!こんなトキばっか抜擢かヨ!(泣)

ええ 業務の一環でっからネ、喜んで(うそ)出かけましたよん、労連の事務所 きったねえプレハブに毛が生えたよな建物に。


「失礼しま~ス」って、ドア開けた途端・・・目付きがフツ~でないオッサンが『なんやワレ?』
             190418cc.jpg

「■■海運からの代表でおますのやワ」っと告げるなら、『あんだ? 上等やないケ、オメエとこ会社は 社長か専務が来んで、オナゴ寄越して済ませようってハラか ああ?』

          190418cc1.jpg

あきらかに仕事してます雰囲気が微塵も無い、他の組合幹部も、『ワシらはナ、世間じゃチョっと怖がられてる存在なんヤ、出直して来ぃネーチャン』『それともデリヘルと同じよな事してくれるンか エエ乳しとるやないケ♪』
            190418cc2.jpg
      そら済まなンだナ、こないに けったいなカラダつきでヨ…

・・・ダメだコイツら。。。ぶっちゃけ 気の利いたヤクザの事務所だって ンな対応しないゾ。ノッケからブチかませば必ずや相手はビビり上がるって、昭和時代の遺物だ うん。

口撃は止まず・・・『キチっと化粧ぐらいして来んかいワレ』『ネーチャン今日のパッツ何色や♪ ズボンじゃ見えへんやんか』

案の定 ♀だって思われてますが それは しゃあない…だけんど、今のご時世だゼ?ンなセクハラ発言クチにして、恥ずかしナイんかコイツらのノーミソってのは??
              190418cc3.jpg
         オラぁナ、脅しにビビるって繊細な育ちはしとらんのぢゃ♪


「先日の ご依頼の件、ハッキリお断りしますワ 妥協の余地アリませんから ええ」って告げなら、『ンな 木でハナくくったよな答弁で済むか!!具体的理由云うえヤ!』っと大声で怒鳴る。。。

「ンな至近距離で怒鳴らんかて聞こえてますって。弊社の規定上、日雇いの貨物作業員は入れません。それでズっとやってますからウチは」っと云うと・・・

『ウチの労連が保証する、マジメな労働者入れへんちゅうんかい?何様ヤこら!』『エエやロ?たかだか30名の作業員、福島の東京電力かて 喜んで受け入れてるがナ社会の底辺の者に仕事与えろや な?』『不遇な労働者をナンも思わんのかテメエはっ!?』
         doude14.jpg
    資本主義社会の矛盾や問題点、すべてウチとこに押し付けるなヨ


バカかコイツら…さすがに あったまきて「あのね~ウチは、刺青だらけで、肝炎だか糖尿か知らんけど、20kgの貨物も背負えないって、働いてるよか 休んでる時間の多いって、ンな使えない者を受け入れる程 余裕のある会社じゃナイのだワ」
          190418cc4.jpg
       使えない「ジャンク」ばっか送りつけられても迷惑なんだお!

テメエながら、ずいぶんとヒデぇ事言ってんなって、自覚はアリましたが、ぶっちゃけ…「労連」が保証して寄越す人間ってのはマジで【 そういうレベル 】なんス ええ。

体力とかが おぼつかないってなら、コッチだって それが理由に排除したりはしない、でも…ヤツらの殆どは《スレっからし》だ・・・。
           190418cc5.jpg
       港湾作業に「待った」「先送り」はネエんだお!

作業現場の指揮官とかが、作業をするように指示しても…しゃがみ込んだまま ニヤニヤ薄笑いして、サボってるばかりで・・・
             190418cc6.jpg
     リクちゃまの持論『マトモな女子の方が百倍使える』

だってサ~…段ボール箱 わずか10kgの荷物を《2人がかり》で運ぶって連中だゼ?(--;ハッキリいって【 現場に居るだけ迷惑! 】ヒトって名がつく《ゴミ》送りつけてくるんです労連ってのは。。。

ンなゴミだとも、いったん現場に出た以上は《日当》払わなければなりません…ナンともムカつく。。。
              190418cc7.jpg
         で…労連サイドが当たり前に『ピンはね』。。。

荒くれの仕事が世間から《沖仲師》って呼ばれバカにされる理由は、このよなクズどもが徘徊していたせいなのでして ええ。


イイよ 怒鳴るだけ怒鳴ればよろしい、古今東西 怒鳴られてクタバった者など居らん♪わたいかてガキの使いぢゃネエんだワ、ビビって妥協なんざ在り得ないから ああ。

残念ながら…ってのかナ?ぶっちゃけ《個別業種の労働者連合》ってのは、このよな輩が 未だに現場を取り仕切り 支配してましてネ・・・
               hkmmn488.jpg

労連側の要求が拒絶されるってなら、「呼びつけて脅す」若しくは「会社の正門前に街宣車で乗りつけ終日ムダに騒ぎ立てる」って、戦後70年間ズっと踏襲されてます恫喝商法で。


でだ・・・あだスはマジで思うのだ…【 どぼちて??ンな連中の暴挙、行動が報道もされないのか?? 】っと。。。

        190418dd1.jpg

大阪では 建設生コンの「関西生コン連合会」 ジツに【 52名も!! 】検挙されてンだゼ?? 夜のNEWSで報道されたことあったか??
        190418dd2.jpg

関西生コン側から 年間100マン超の献金受けてル 野党の政治家だって 関西じゃ有名な話・・・野党だからイイのか??(--;


思う・・・「日本の報道の自由度」ってのが意外にもランクが低いのは、菊の御門問題ダケぢゃない・・・
    190418dd3.jpg

このよな「暴力的労組」「部落解放同盟」「特定アジア 在日問題」とかとか…それらに 正しいメス、報道を「とにかく避けようとする」マスコミらの姿勢子にアルのだと。。。

            190418dd4.jpg
       港のリクはよ、恫喝に屈しない難儀な生き物なんぢゃ憶えとけ!

今更ながらの「我が女性化録」

 よぉお越し リクですにゃわ
        190413aa1.jpg
      ブログ製作中のシビア(ドコがぢゃ?)な現場風景

って…今さらネぇ。。。テメエの パーソナルについてですが、

過去ログも相当な分量でっから、強いて書くべき 目新しい事などは 殆ど皆無に近いのですが。。。

でも、開始時期から ココの、すべての記事をさらって読むなんて ンな無謀は 正直、お勧めできません(^^;
            190413aa2.jpg
         チっとも上達しないのだ…「才能無い」(--;

大切なマル1日が 終っちまいますよん ええ。

なもんで、TV局の番組が改変時期に よくヤル手…今までに 既に出てますコンテンツを『特番』(…ぶっちゃけ ドコに知恵と努力があんだろか??)

この 不惑越えた 女性化オトコの 概要を ご説明的に申し上げる事にいたします はい。


 18歳で発症した 女性化現象ですが、暴走した体内の女性ホルモンの分泌も『いつかはエンプティーになって マシになるべぇ』って思うも、

その期待(?)は 泡と消え(笑) 相も変わらず、クチさえ開かなきゃ ほぼほぼで ♀と認識される「おばさんリク」なのでありますが。


 ただネ、もぉ何度も書いています様に、『それでもなんとかなる』 仕事も出来てますし、お陰様で家庭も持てた。

♂である筈のカラダが女性化しちまったってならば、コレはもぉ 「それを売り」にして、夜のショーバイの方向に進む《しか無い》ってナ、
          190413aa4.jpg
      万がイチ 進出したならド~ゾご贔屓に いひいひ♪

ダレが決めたって訳でもなかろぉ~に、一種の「不文律」として世間に拡がる このおかしな概念に、敢然と反旗を翻すわたくしで♪(← おおげさナ。。。)


モチロン、「それ」が出来たのは、なにより《周囲の方の理解》っての、それを忘れてはおりませんヨ ええ。

ですが、わたいよに『その気がないまま女体化したオトコ』が、じゃあ…一生、フェイクの♀として 周囲のヒトの顔色伺いながら、世間の片隅歩くしかないって、そう考えるのは どうしても「納得できない」のでして ええ。
             190413aa5.jpg
        世の中は広い、「こんなでも」座れる席はアルって


だけんど・・・ワルいですが、世の「LGBT」のヒトらのオピニオンリーダーになろうなんて気も『サラサラ無い』・・・

例えますならボクちんは、祖父の代から移住し、米国の地で産声をあげた、中国人家庭の 孫みたいな存在で…

きっと周囲は、『ドコがアメリカ人だヨっ!アイツはチャイニーズじゃないか!』って思うでしょうが、その「生まれた孫は」・・・
        190413aa6.jpg

米国の地で育ち 自意識が形成されるなら、顔や姿ではなく、ドタマの中身ってならば『完全にアメリカ市民』それと ほぼほぼでイッショ、

テメエで望みもしない ホルモンの暴走で女性化したわたいなんてのは、外面の姿が異形、おっぱいデカかろぉが、《蚊帳の外》…そのサークルの中での当事者には程遠いのですよん ええ。
             

面倒くさいヤツですが、我が周囲には 実際としてチ●コまでとっちゃった ニューハーフのルルってアホな同郷の者がいますが、
          190413bb.jpg
     迷惑かけられっぱなしの性転換サイボーグでおます…

リクとルル、見た目で云うならば 2人はほぼほぼでイッショ・・・決定的違いは あだスには チ●コが健在だっつ~こと うむうむ。


でも、かとイって、性転換済みニューハーフと、竿タマ付きの女装子って構図でもござんせん、ウマいこと表現出来かねますが、2匹には 根本から違うスタンスがアリましてン。

やっぱ『意識』ですわナ。性同一から始まり、現代の医療技術を以て「行くとこまでいっちゃった」ルルに対して、わたいは、『♀だって意識など持ち合わさん オトコに抱かれるなんてのはマッピラでぇ!』だから。

思うのでありますが・・・1人1人でケース…どぉ思ってるか?とか、今後どぉアリたいか?とか、マッタクもっての「ケースバイケース」でショ?
      190413bb1.jpg
    『政治サイド』のヒトは…ホンマに当事者の方に目が向いてるのか?
        ナンでも ごった煮ってのもどんなモンだか??

見た目は同じようでも、それぞれで 抱えてるモノも、意識も てんで「違う」。。。ぶっちゃけ『LGBT』って単語自体が『なんか…チト違うンじゃあネ??』とも思う。

「LGBT」は、その範疇に属するヒトらの「権利」、それを追求、打ち立てる目的の『政治的用語』だんべ? ココロの内面に属する事など含め、十把ひとからげで 枠の中に押し込めてしまうのは…やっぱムリが無かろうか?とも。。。

正直 あだスは「権利寄越せぇ~!」って気は薄いですネ ええ。TV番組的にタイトルつけるならば…『(女性化かかえて)リクちゃんのドコまでヤルの??』それだから♪
           190413bb3.jpg
      毎朝 毎朝が てんやわんやの「日常」がそこに存在


こちとらですが、生い立ち 成長過程 運命・宿命に加え、やや突飛で尖がった性格(ヒトはキチガイとも呼ぶ)(^^;から、結果として今の やたらに荒くれた環境の仕事に就きまして・・・

でネ、思ったんスよ、『このカラダでドコまで、ハードボイルドに《漢張って生きれるか》それを生涯のテーマとしますべぃ』ってネ。


思いますが、女性化現象で悩む 世の方はいくらも居られるますよネ? 膨らんでしまった胸とかを サラシでギュ~ギュ~に潰したりして、自身の女性化を 徹底的に世間に隠すって、その選択も1つの在り様だと思う。

でも わたいは、それの手法を選択するには至らず、要は『(♀に)思われちゃうのは《しゃぁない》奇異の目が集まらない程度の軽くルーズな《女子風》で行こ』それを選びまして はい。

ナマイキですが…イイだろ? 着てる服が♀寄りだろぉが、シャツのボタン列 オトコと逆の着てよ~が。ガッチガチのモードで 24時間、世間の目に『オレはオトコだあ!!』って、抵抗してばっかってのは、云うなら【 時間のムダ 】
          
得るモノござんせんから ええ、ンなヒマあんなら、家帰って家電の修理でもしてる方のが よっぽどマシ♪


 【 生きるってのは もっと、自由で気楽で居たいって思ってても罰はあたらんでショ? 】


やたらカッコつけた意思表明のよ~でおますが…(^^; 早いハナシが…『毎日毎日 ♀だと思われないよう、ガッチガチ!で緊張して暮らすのは 面倒でたまらん』ズバリそれで(笑)

ンで、実際問題として・・・↓ の画像のよに 集まりで あだス以外はみなお女中だって際に、『拙者 もののふ男子でござ候』って…ナンの意味もナイんスよ ええ、『オメエのドコがぢゃ?』で 終り。。。
       190413bb4.jpg

だいたい、目も前に居る、性別♂♀疑わしいヒトに向かってイチイチ『オトコ」ですか?女性ですか?』だなんて まず!訊かないッショ?? 無意識に近い感覚、それまでの人生で蓄積した学習結果で、行き交う他人の性別を識別しるンですから人間はネ。

           190413bb5.jpg
        ヒトの日常生活、7割は「無意識」って説もアリます

だからに、ヒトが わたいの事を『♀でしょ』って、そぉ識別する、それについてイチイチ神経質に陥ってては《身が持たない》…ヒトが生きてくには ぶっちゃけ《たいしたことじゃない》。

可能な限りは、テメエが進行形で陥ってます 女性化現象を不必要に意識したくない・・・ぶっちゃけ、女性化の現からは逃げられませんが、最大限『生きて暮らす中での一貫』、近視だったり、高血圧傾向ってのと同様な「ひとつの持病」それでエエやロ? っと。


しかし…女性化って所謂『ハンデ』抱えて、今の仕事に就くについては…意識の問題よりも増して、より切実に直面せざるを得ない それは…『体力的問題』それで。。。

なんせが、女性化現象ってのの恨めしさ…高校では ナンバー8のラグビー選手だった♂が、女性化となって まず!愕然とするのが…『今までに鍛え 蓄えた筋肉が消失』・・・それで。。。

まずノッケ段階で、下肢の部分の、♂としての「毛が抜けて」…凶悪ぽかった足が、ツルン♪って、脂肪もノった オナゴの脚へと変貌・・・
           190413bb6.jpg

キモいなぁ…って思ってル暇も無く、部活引退して 胸部に脂肪がついたナって、思ってたのが…階段下るたんびに『おおぉ…揺れる』 贅肉とちゃうデこれ…『これ! チチじゃん!! @@;』って、慌て出し・・・

当時はマジで『病気に罹った気分』(ある意味で病気ですが)…それが 日々成長するって…恐怖ってゆ~よか「驚愕」・・・ズボンが…おなか周りはガバガバなのに、おケツ部分が急にキツくなるって…わたいのケースでは、かなり急なレベルの「変化」で。
            190413bb7.jpg

おっぱいも、A,B通り越し 隠せないから 覚悟キメて、ブラ購入に行くなら…『Dcupつけな』なんて言われる始末で。。。でも 今じゃFcup とか平気で付けてんヨ♪(^^;つくづく「慣れ」ってのは怖い。。。

ンで体臭なんかも変わりますしネ、元々から ケンカでのドタマの傷隠しの為 やや挑発でしたからわたくし、バリバリ堅かった髪質がサラサラとなって、

まつ毛は ラピットラッシュつけたみてぇにドンドン「伸びる」…元からオンナ顔の方でしたけど、買い物に出るなら、店のオバサンに…ごくごくナチュラルに『いらっしゃいナニが欲しいの? ネエちゃん』って・・・


出かけますなら、やたら胸とか ガン見され、電車でチカンも経験・・・あったまきて そいつ 停まった駅のホーム引きずり出してボコってたら、
            190413cc1.jpg
          だからGALぢゃネエってば…(--;

乗りあわせてたバーさんに、『怖いオンナの子ねえ…』っと云われるの聞こえ 余計に自己嫌悪…って、ンな毎日。。。くそぉ・・・

ぶっちゃけ被害者根性の炸裂でおます(笑)それまで蚊トンボの体躯を ムリからメシ喰っては、ガンガンに鍛え 筋肉蓄えた、その努力どぉしてくれるのヤ? オレの青春を返せぇぇ~~!! でおます(笑)

女性化するってのが予想できてて、どうしてもそれが避けられないってなら、食っちゃ寝して マンガばっか読んでた方のがよっぽどラクでよかったじゃん!! って捨て鉢な気になりましたヨ ええ。


だけんど、女性化しても ぶっちゃけ「意識」は変わらないんだワ うむうむ。ぶっちゃけ「それ」が女体化したなら イキナリ性格がまで女子化してしまう(笑)性転換コミックと 現実との違いでおます はい。
            190413cc.jpg
    カユいんだけど…いつまでブラせにゃならんのか?(一生だヨ)

ドタマの中 ナンも変わらないのに、《カラダのみ》が、急激に女性化して、悲嘆にくれるってより、「カンペキに 持て余す」って そういう気分で。。。

まず ブチ当たったのが…『潜在的 体力の変化』・・・18,19の頃ってなら、男女ともに 体力もピークですよネ?それが…それまでは、道路の脇の《ガードレール》♂100%のトキにゃ あだスは、ドタマでナンも考えたり意識もしないまま ピョンと、ハードルよりカンタンに飛び越えてました。

それが…女性化で チチはデカくなる、ケツ部分も脂肪だらけだって変化するなら・・・飛び越えるには出来るのですが、 あ??…あきらかに以前と違う…
           190413cc4.jpg

飛ぶ際に チチが揺れるのしょ~がないにしても、なんかヘンだ…フレキシブルにいかない、わたいってケツがこんなにも重かったか??って実感…

バランスも乱れて 『いやあぁぁ~~ん!』(まさか このセリフは云わない:笑)(^^; ってナ有様にテメエで驚き『 ナンぢゃこりゃああ!? 』
         190413cc2.jpg

『うぅ~~ん・・・こうまで違って来るのか・・・マズいゾ コレはナンとかせんと・・・』って そう思い、
 

で…『オトコ100%時代のよに活動するには、も一度 カラダ鍛え直さにゃ・・・』ってんで、

リクちゃま思い立って、地獄の筋トレ時代へと 一時期突入するのでして はい。


思い出してもケッコ~に ガンガンとヤリまスた ええ。プロテインも鶏肉もぶっちゃけ 大量摂取。でもってストイックに筋トレ。
    190413cc5.jpg

な??ケッコ~スゴいですやロ? 数か月で 女子プロレスの選手でも通用する(笑)ってンなレベルにはなれた。

だが・・・イイ事ばっかぢゃござんせんでネ…


まずもって、やったら! オナラの匂いがクサくなりましてン(^^;おなかも なんかやたらに張るし。。。

おシ~シ~のトキも なんかヘンだってより「痛い」・・・さすがにヤバいかもって 医者に行きますなら『アンタ 尿路結石起こしかかってまっせ』って! @@;
       190413cc3.jpg
     なんだか、すべてが空振りでグレそ~に・・・

カオつきもヘンにムクむし、運動してるから当たり前っちゃそれですが、ミョ~にカラダと内臓が疲れているようなって。。。
        190413cc7.jpg


アホなモンで、そんトキは知らなかったンでおますけど、わたいはノッケから ヤリ方「間違えてた」。。。

あのネ、「プロテイン」ってのは、それのみを大量に摂取してもダメなんです はい。体内に必要な、約20種の「アミノ酸」それと バランス良く入れませんと、ぶっちゃけ意味無い。

それと、プロテインその良し悪しの判断は、「純粋たんぱく質の含有量」それで。。。
    190413cc6.jpg
    お買得なモノを大量に って発想は間違いッス はい

わたいは愚かにも、『廉けりゃエエやん♪』って、ディスカウント店で 粗悪なモノばっか喜んで摂ってたって・・・(--;

でもって、格闘技、合気道の師範にも云われたんス…『ドーピングでつけた筋肉は劣化しやすいし、切れたり怪我もしやすいよ』って。。。


それと、あだスの筋肉の特性ってのか? 腹筋なんかも どんだけガンガン鍛えても、《シックス・パック》には割れないのだってのも判り・・・

それに加え、当時は定期的に 女性化現象の検査で病院足運んでたのでおますが、『女性ホルモン値 ミョ~に上がってるヨ』って・・・

           190413dd.jpg

コレはネ・・・こわいハナシでおますが…『リバウンド』それでス。。わたいの脳内の 女性ホルモンさんが、異常であるにせよ、役割与えられて、スムーズに運行してたと思いねえ・・・

で、そこへ…高プロテイン食、筋トレってので、♂ホルモンを刺激する要素がやたら昂じてきて・・・

女性ホルモンさん「ナンよぉ…ったく!せっかくスムーズに進行してるのに進路ジャマしやがって…よぉし!コッチだってギアのシフト上げてやらあ!!」って・・・
            jllgp95.jpg
         ヤバいレベルまで一時期「巨乳化」

用事やバイトとかで、ホンの数日 筋トレ出来ない、要はサボってると…『あれぇ?リクちゃん太った??』ぶっちゃけ テメエでも、確かに…チチだの おケツだのって部分が『よりオンナっぽくなってるやん!』っと @@;


ですから、思い切って、鍛えるにせよ それの方向性を切り替えたんス、ムダな筋肉の鎧を身にまとうのはヤメにしますべぃ と。

ゼンゼン マッチョでなくとも、イザって際に パワーを発揮できればそれでイイ、柔らかで しなやかな身体であれば良いのだって方針へと。それが良かった♪
       190413dd3 (2)
      ストレッチ等を取り入れて


・・・・で、ようやくってか、おバカなボクちんも「悟った」って程大袈裟ではござんせんが、『あ そっか…』って思ったのネ。

カラダ鍛える筋トレ 運動でも、バランス欠いて 偏ったモンでは意味無いし、カラダそのものを傷つけるダケなんだと。。。

やたら必死で鍛えても、この女性化は「たぶん治らない」…鍛えているトキの気分だって 体力疲労以外にも、要は「心理的にも苦しい」・・・
              190413dd4.jpg
         よぉやく「呪縛」から解放 ラクになる♪

こんなのヤメて、運動そのものを もっと「楽しもう」・・・今現在の 女性化した身体にマッチングした体力レヴェルさえ有るなら充分やろ自分?っと。

と同時に…テメエの女性化についても、ギュ~ギュ~に ダでさえ少ないノーミソを牛耳られる「切迫し過ぎる考え方ヤメよう」って、そう思ったッス ええ。

女性化を あまりにも大きく悩み過ぎた結果が、間違ったトレーニングへと走った元凶ですからネ、『ま…死にゃしねぇだろ チョっとノンキに構えましょ♪』っと。
              190413dd1.jpg
            まぁ 生命を左右するハンデでもないしネ♪

見事にそれを証明ってのか?? 実際 世の中を生きてく上でも『ナンとかなった』し、一体自分はナニを畏れてたのか?って、 今現在へと続く気分になれました♪


ごくごくフツ~のオバサンとして溶け込める毎日…しかし、ホントに 根っから…女子らの中に《溶け込んでしまう》ってのは 不可能で、こちとら 本来はオトコで生まれてきたのだって、その意識は捨てられません はい。

普段でも 女子のみでの 輪に加わってますならば、正直…『…ったく ツマんねぇナ…オナゴの会話ってなぁ…』って しょっちゅ~思うし、
          190413dd5.jpg

食べ物への拘りも薄いしネ、スイーツにも ファッションにも、コスメ類にも てんで『興味ござらヌ』…デパートの化粧品売り場 通るダケでも頭痛がするくらいで。

オナゴはんの肉体はダイスキですが いひいひ♪ でも、それは レズ的な感覚とは真逆、あくまでこちとらは スケベ男子としてのオンナ好きで。


よく『もぉ20年以上も 女性化が続くと、なんらか 悟って来るモノあんでショ??』って訊かれたりしますが・・・ぶっちゃけ…【 ナンも判らないまま 】それで。。。

「女装」とかには 慣れているツモリで、未だにしょっちゅ~で混乱してますしネ(^^; ぶっちゃけで『ああ…今のミス、他人に見られてなくて良かったぁぁ~』てののオンパレード。

それゆえに、ココの場で ナニを問いかけてくださっても、けっして迷惑だなんて 思わないのですけどネ、
            190413dd6.jpg
       正直…迷子に道訪ねてもなぁ…って気もして。。。

正直、『♂が♀を目指すトランス領域』については…ある意味で わたくしぐらい『オンナになりたい』って気持ちが判らない生き物はナイかも(^^;

            190413ee.jpg

でもネ…そのテメエが 女性化に陥って、ホンのウッスラですが 理解してきた事は・・・異性化への願望を持つヒトに いっちゃん大事なのは【 精神性 】…けっして「見てくれ」のみで れは語れませんって事でネ。

          190413dd7.jpg
       野次馬気分でカラかってはなりませぬゾ…

上記画像のよに『 He seems to be a gorilla. 』って、ゴツい女装だろうとも、ぶっちゃけ 『けっして嘲り 笑ってはいけない』

少なくとも その「かれが」、女性へと変わりたい…って気持ちは、リクめなんぞよりも 何十倍も「真剣」なのだからネ。

だってサ、『 治らない 』ゼ? 病院行って薬飲んだって、「性同一障害」は 病気だと位置づけるだけの根拠も 根本的概要さえ明快じゃナイんだから。。。

世間のヒトよ、このような「かれら」つかまえて、道理を説くなんて事 アンタらに 出来ますの??無論 あだスには『出来ません』 はい。


「運良く」ってのかナ?? 華奢な骨格、小顔とかで生まれてきた男子が お見事に女装した姿とかを公開するなら、「いいネ」の評価は続々来る。
              190413ee3.jpg
        だが思う…『アンタはホントに勝者か??』

哀しいかな 世の中全体が 公平ではないように、トランスの領域にも、やたら 美醜ばかりを評価の基準とされてしまう傾向は否めませんわナ?


でもねぇ・・・その 見事に「化けちゃえる」ヒトだって、若いだの、キレイだのってホメそやかさせる期間ってなら、ホンの20年がイイとこやデ??
         190413ee4.jpg
      華麗な花が散った後の「孤独感」大丈夫かい?

時間は止められない…美貌とスタイルで売ってル、その御仁の「仕上げの精度」それが衰えたなら どないしますのん??

ヒトの「一生」っての考えるなら…ぶっちゃけ どぉなんだろ?? 否定されようが、貶されようが、メゲる事無く、地道にコツコツ…ナニ云われようと、あくまで女装を続け切れたってヒト、それがホントの「勝ち」でわにゃかろ~か?? って思います はい。他人の評価がすべてでは無いッス。

だからに ボクちんは、けっして『そんなアナタのこと否定しません』ええ♪(…礼賛もしないけど いひいひ♪)(^^;

法的に 他人や社会にあきらかな迷惑をかけない限り、行動は自由なんだ、「胸張ってヤりな」…とは云わない・・・まぁ あまりにも過剰で目立たない程度「そこそこ」に(笑)(笑)

イったように、大事なのは「その 精神性」なのだ うむうむ。美醜のみを評価の基準とせず、その当人の精神性を見通せなきゃ、ぶっちゃけ そいつは一生シロートだネ うん。


あと思いますが、出来るなら もチっと…生まれついた性に疑問抱くヒトら、それら対象に、《気を抜ける》ンなフィールドが用意されればラクだろうにナ っと。
          190413ee2.jpg
   異形の者がイジメられてばかりの世界は やっぱイビツだ…

同郷のルルなんぞも、「それがあったなら」ガキの頃から テメエの性同一に悩み、父親からは叱責、ボコられ、同級生からは やたらかわかわれ、ハブにされるって…ンな苦労もしなかっただろぉって、唯一それダケは 不憫にも思いますしネ。


 『リクちゃんもさぁ せっかく素材がイイのだから、いっそモノホンのオンナになろうって気はないの??』

だなんぞって、今までもぉ 何千回? 云われ続けイチイチ憶えてナイのでおますが ぶっちゃけ…『 放っとけ! 』(笑)(笑)
          190413ee5.jpg
      他人の為に女性化したンぢゃねぇってことヨ ああ

こちとら ヒイヒイと苦労しながらも、♀のカラダで 本来のテメエを貫き通すって、それでのスリル&サスペンス、そ~ゆ~の ワシが性転換でもしちまうなら、【 経験出来ンだろが アホ! 】って事で♪

わたいがサ、トチくるって 性転換とかして 一体、ナンの意味があんだ ああ?? 他人の審美眼 それ満足させる為に性別替えるって、ンな酔狂な生き物は「居ネぇヨっ!」


 『もしリクが 女性化してなければ もっと違った人生が…』ってのはナンセンス。

         190413ee6.jpg

女性化は 喜べませんがネ(^^; でも、違う《人生》なんてのは無いのだ!1度切りだ。「それでも」愉しんで生きるのだボクちんは♪

           ccch999.jpg
       『オバサン街道』を進んでやろぉじゃねえか♪

 サーカスGAME (後篇)


八百政の予想通り、それからもドンドン 観衆の数は増えていき・・・

       190409aa.jpg

やかましい爆竹の音で パレードがドンガラドンガラ 開始されるトキには 容易に観衆は 2マン人を超えていました はい。

        190409aa1.jpg
           頼むっっ! 道を開けてくれ。。。。。

マー坊が 汗だくになって 走りながらコッチへやって来ます。

              190409aa2.jpg

「どうでしょうか??リクさん、正直…あの4人組がドコに潜んでいるか…てんで 見当もつかないままなのですが・・・」

わたいは《考え込むフリ》をして・・・「キミとこの生徒さんらも来てるよナ?」 「ええ 15名ほど…」

リク「じゃあ、全員連れて ワシについて来い、人混みかき分けて、11時の方向へと移動しよ」

マー坊「了解です。・・・でも…その…移動する根拠ってナンです??」

         190409aa3.jpg
      時間が無い この ありえないおっぱいのオトコを信じろ

リク「後日説明する。今は単に・・・《ワシの霊的な直感》だとイっておこうか ああ」

           190409aa4.jpg
         人波をかき分け よおやっと到着・・・

 11時の方向、そこにはパレードのインフォメーションセンター、スピーチや 当日の余興のための、仮設ステージ、そのスグ真横でした。

JR石川町 駅前からスタートした 華やか(やかましい)パレードは、産業貿易センターを通り越し、赤レンガ倉庫入り口のところでゴールを迎えます。

パレードそのものに対しての 沿道を固める 護衛の警官隊は出ますが、そのパレードが終着地点の、仮説ステージのゴール地点に到着するなら、その布陣は解かれ、警備としては 丸腰へと突入・・・
             190409aa5.jpg
         ヤツらの 襲撃ポイントは99%ココだろう…

いよいよ・・・イベントの最大リスク、来賓と政治筋の《スピーチタイム突入》で。。。

一応…仮設ステージの両脇に 2名ずつ、見覚えのある制服の ガードマンが待機してますが・・・

『あ…ぶっちゃけ、ありゃ…使い物にならへんわナ。。。役に立たへん派遣…あの4人組の防波堤になるのは無理やろ カカシに過ぎんって思え みんな』

            190409aa6.jpg

・・・しかし どうする自分?? 十重二十重の群衆の中から今にも…ボウGUNで武装した4人組が突如として出現したなら、具体的に どう? 防御する??

          190409aa7.jpg
       市民の盾となり「死ね」っと…云えるのか・・・

無辜の市民らを どのようにして護るのだ?? それよりも…市民らを護る盾として、マー坊とこの 若い生徒らを その犠牲とするべくの その【 覚悟 】…それがオメエにはアルのか??・・・

      190409bb.jpg

TVキャスター出身の県知事と、イイ歳コイて厚化粧の市長、それの冗長なスピーチが終わりました。いよいよ…次期県議会選挙の立候補予定者《巽》の出陣あいさつでス。。。

見るからに ガッチガチ!に緊張した雰囲気を隠しようも無く、巽が ステージ中央のマイクスタンドの前へと 立ちました。。。

「ピキ~~っっ!!」って、ハウリングが走ります。


・・・ええ…ご来場のみなさま・・・この誇らしい場をお借りして、ご挨拶をさせていだたきます無礼をお許しください・・・
           190409bb1.jpg

わ…わたくしはぁ! 来月に迫った神奈川県議会選挙へと 若輩ながらも はれて立候補する意思を固めました 巽 ●●と申します。

多くの方々より、身に余る応援と 支援のほどをいただき・・・ っっっ!!! ・・・っっ!!


 ・・・どないした?? 予定原稿詰まって 云い淀むポイントではなかろう??  スグにその理由は判りました はい。


イザって際での、ダンスチームの その運動神経のスキルを見る思いでした ええ。。。

            190409bb2.jpg
          やはり…出て来やがったか・・・【予定通り】

ホント・・・【 スルリ 】…って感じで、ゲスト歌手目当てで、ステージ脇へと押し寄せてます おおくの群衆の中から・・・


 東 西 南 そして北の、東西南北の4人組が 横一列のカタチで《出現》。。。

          190409bb3.jpg
            マジでヤバいゾ 泣きそうだ・・・

ヤバっっ!! だけど・・・ボクら一行は、群衆らが障壁となり、未だ ステージ横までには 辿り着けてはいません・・・

その4人組を確認したのだろう、ステージ上で マイクを握りしめたままで 硬直、驚愕の表情で 目を見開いている 巽・・・

           190409bb4.jpg

「溜め」などは無く、スムーズな歩幅でもって、ステージへと近づいていく4人・・・いよいよヤバいゾ、【 間合いの距離 】に入りやがった。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
        190409bb5.jpg

 さすがに・・・『ナニが起きてる 今??』って、ざわめきだす周囲の人々。。。

硬直したままの ステージ上の 巽のほぼほぼ真正面、その巽へ向けて・・・リーダー格らしい《東》がクチを開いた・・・


 『おらあっっ!! しっかり… 所信表明しろよ 巽ぃ~っっ!!』

 南が『この絶好のタイミングで云い淀んでて ど~すんだお前!!』…見るなら…ボウGUNなど手に持っていない。。。

 西が『お前はビビリだからよぉ しっかりしろ!オレら 元の仲間が 応援しに来たゾ!』

       190409bb6.jpg

 北『お前はオレらにとっても 希望の星だ!今頑張らなくて いつ頑張るヨ??』


   巽『・・・っっ!! あ、ありがとう・・・ っっ みんなぁっっ!!』 大粒のナミダを浮かべる巽。
          190409bb7.jpg

多くの群衆らは 気付いても居なかったと思う・・・女性化オトコと、いかにも強面の十数名の集団が・・・【 思わず脱力してコケたってことを 】(^^;
      190409cc.jpg
             あ、あのなあ・・・(--;


 押しかけていた 人波がバラけた頃・・・

マー坊が 放心したよな表情で…「なんか…すべてがアタシらの【杞憂】…頓珍漢の空振りに慌てまくってたってことでしょうかねぇ?」
          190409cc1.jpg

リク「ま…エエやん。《とりあえず とにかく》惨事は避けられた うん。なんか…クサい 1970年代の青春ドラマでのオチみたいになっちまってたけど(笑)あえて《善し》ってしようやん な?」


八百政が、クチを尖らせたカオつきで…「でも なんか・・・ボクとしては納得出来かねるのだけど・・・」 「ナニがヤ??」

八百政「今までに経験してきた…所謂《騒動の終結》それからするならば…今回の案件は、【 あまりにもスムーズに終わり過ぎだ 】って、そぉ思うんだよね・・・ボクらからすんなら、なんか、あまりにも あっけないって云うか・・・」

リク「オメエもネジクレてんなあ(笑)テロの実行で 大パニックとかが起きなかった、何よりもそれを喜べヤ」

マー坊「正直…《おおっとぉ!! そのオチとかってアリ??》でしたがね。。。たしかに…【 木の葉1枚も揺れなかった 】…それを何より喜びませんとネ」


八百政「リクさん・・・」

リク「ナンや?」


八百政「アンタ・・・なんか…ボクらに、秘密にしてる事ナイですか?匂うンだけども・・・」

リク「さあ??ナンのこっちゃ?? ンな云われてもサッパリ、ワシには判らへん」

       190409cc2.jpg

八百政「さっき…アンタが耳につけてた・・・アレ、《Pチャンイヤホン》だろ??誰と通信してたんだ ええ??」

リク「チマチマ好かんやっちゃナぁ…エエやろが!ヒトが公式愛人と 愛の会話してよぉ~と!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
          190409cc3.jpg

 深夜に、非公開ナンバーのガラケーで 会話を試みる・・・「もしもし クロサキか?今回もまた世話になったわナ。謝意を申し上げるデ マジでナ」


受話器からの声は…『なぁに、気にすんなって。せっかくの《装置》だ、折に触れ 使ってないと、作業スキルが落ちるからヨ、良いエクササイズだったゼ今回』
         190409cc6.jpg

「キミの協力なくして、あの日…問題の4人、ドコに潜むか、とても掴めなかった。それにしても…またまた、精度UP、進化したのやナ…《顔認証システム》って、あのヤバヤバな装置・・・」

        190409cc4.jpg


『まぁナ♪ コッチこそ、お陰様で、こないだの2万人超って大群衆の中から、予想以上回る数の 某国からの密入国の《工作員》…それを発見する成果が有った。例の…4人組発見は、オレら組織のメリット、工作員発見 それに対する感謝のギフトだ』
         190409cc5.jpg


「なあ?…ぶっちゃけ、今の日本って、そんなにも危険リスクが増えているのか??相変わらずってか、日常生活は平和であり、悠長そのものヤけど…」

『それについては、組織の内密事項だ。訊くな。でもまぁ…云えることは…オレら組織は、親切な交番のおまわりサンみたいに、市民個人の為には動かん。国家と国体の護持が基本理念だからヨ。でも…オレらも《おまわりさん》なんだワ。国家を軸とする諸活動の中で、イチ個人の市民をも 助けられるってなら、それは仕事冥利に尽きるってモンだ そこは安心しててもいいゼ。じゃっ切るゾ』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
         
 伊勢佐木町ウラ 行きつけの 小店な てんぷら料理屋 その奥の座敷部屋にて・・・
        190409cc7.jpg

「会長すみません。。ご足労願いまして。根っからの貧乏性がとれませんで、遥か上の方をお招きするのにも、こんな、いなたい店しか知りませんで ええ」
                190409cc8.jpg

『いやいや♪』っと…「そのヒト」は、あくまで にこやかな表情を崩さず、しかし…全体に漂う雰囲気それが、《いかにもの風格と威厳》それを十二分に感じさせる人。

        190409cc9.jpg

『イイねぇ♪こういう店。旧い昭和の雰囲気が残ってて、センスがイイよ♪これがホテル中のカッコだけの日本料理とかに来いってならば、たぶん来る気にはなれなかったゼ』


「それにしても・・・今回、幾度お礼を述べても足りません。。。《あの4名の男ら》…快く その中途採用を引き受けていただきまして・・・」
       190409dd.jpg

『いやいや♪こちらこそ感謝です。あんな、若くて体力も優れた 粋の良い若い警備員が 4名も!ウチの警備会社へ入ってくれると言うのですからな♪』

「お恥ずかしい話です エエ…。連中が目論んでいた、どう考えても馬鹿げている、あの凶行を 食い止めるのには…【 目の前でエサを撒くしかないだろう 】って、稚拙なノーミソで そぉ考えましたもので ええ」

           190409dd2.jpg

『おぉ~ウマいねえ♪ このアナゴのてんぷら♪健康志向とやらバカげた流行で、探してもナイんだよねぇ…こういった白絞のゴマ油がキリっと効いてる 美味いてんぷら。苦労人だとは聞いてたが、さすがというか、噂に偽りナシですな リクさん』

 
・・・とんでもございません。正直…今回ほど…テメエの力量の乏しさを実感し、自己嫌悪の念に陥るってためしはございませんでした ええ。
        190409dd1.jpg

内幕を お話します・・・あの、《感動の再開 元仲間へのエール》って、クサい展開は【 やらせ 】です・・・

ぶっちゃけたところ・・・その4名は、【 心底から 巽を恨み、復讐を実行しようとしていた 】会長だから打ち明けられます はい。

          190409dd3.jpg
     あの元エイサー4人組は『本気』だった。。。

『ふむ・・・それがゆえに、リクさんアナタが…ウチの警備会社への就職、それを目前に提示し、かれらの牙を削いだと・・・。ぶっちゃけ、《いつ》の時点で それ気付いた??』


・・・4名でツルんで 身を隠してるって、その情報をキャッチした時点です ええ。

大のオトコ4人もが、隠密裏に集団行動してますと、マジでもって ロクな事になりません・・・実証例として、1970年代初頭の《連合赤軍リンチ事件》…

共に時間を過ごす程に、同士意識の高まりよりに、ぶっちゃけ根本原因は【 食生活 】それです。連合赤軍がそうだったように、
    190409dd4.jpg

今回の4人も、アチコチ所を替え暮らす中で、食事ってなるなら、コンビニでの カップめん、もしくは調理パン類オンリー、カロリーと塩分、そして、体内のカルシウム分を食い尽くす キケンな《リン酸塩》それの大量摂取です。


アミノ酸およびカルシウム、ビタミン各種…要は 【 ヒトを凶暴化、人格の攻撃性を高めるばかりの欠陥食 】マウス実験でも、こういった環境に追い込むと、マウス同志は、死に至るまで噛み合うそうです ええ。

ねえ会長? 日々のゴハン…食生活はマジで大事ですよ ええ。アイツらはマヌケにも、わざわざ、テメエらでテメエを後戻りできないキケンなポイントへと自ら 導いてた。。。

日々日々と凶悪化する そのココロを・・・裏切って 自分らを売って逃げたって邪推する《巽を》…ひたすら憎み、恨むことでストレスを解消しようと 本気で目論んでた。


『憎しみのココロは連鎖しますからねぇ・・・救済するには誰かが、その穢れた轍を 断ち切らないとね・・・』

 
・・・はい でも、まことになさけない・・・《どのように処理すれば良いのか》…それがマルっきり判らない・・・
         190409dd5.jpg

それに加え…ドコに4人が潜伏してるのか??まずもってそれが不明なまま・・・八方ふさがりです ええ。。。


なので、いよいよ覚悟きめて、JR横浜駅西口…高島町の丘の麓付近、大川筋のウラ通りに、今も出番ってる《街角占い》のジイさんが居ます、
       190409dd6.jpg

いよいよ切羽詰まっての神頼みではアリません(笑)なんせが…そのジイさんの占いたるヤ、当たらないで有名なヘボ易者ですからネ。


易者の姿はコスプレ・・・その実体は、この半世紀に渡り、ハマのウラ社会を中軸に暗躍、徘徊してきた、《情報屋にして騒動師》なんですよ ええ。。。

どういうカラクリがアルものか?? ジイさんには、ありとあらゆる…飲み屋街の野良猫が子を産んだってことまで、筒抜けで情報が入って来る・・・

その情報の顧客たるや、ヤクザやウラ稼業の輩をはじめ、政治家や 果ては県警の幹部までって・・・怪しさも満載ですが、役に立つ。。。


運を…ジイさんに託しました ええ。そうしたなら…《横浜公園の あまりヒトが通らない、雑木林の一角で、深夜コッソリと、ボウGUNの練習 試し打ちをしているヤツを見かけた》って その情報ジイさん掴んでまして ええ。

ヤサの 突き止めは、勘…ボクのワルとしての経験に即した勘です、リベンジ凶行を諦めてない ンな連中が事前に宿泊するってなら、パレードが実施される道筋に当たる、

さほどは離れていない場所であろうと、その 勘を信じて周辺へ《鳩》飛ばしました はい。程なくしてアンサーがありました。

       190409dd7.jpg

サンパークって、ビジネスホテルとしてなら、チョっとだけ上位クラス、上場企業勤務のリーマンが、出張でよく選ぶ宿です、案の定、4人が ヤツらなりに知恵使ったようです、世間を目をくらますスーツ姿で 宿泊しているって事実を 掴みましてネ。

        190409dd8.jpg
     相手の機先を制するには、テメエ最大の【毒をブツける】それ

ええ、その決行前日の晩は、無手勝流、一切の武器など持たず、ぶっちゃけ 完全女装に近いカッコで出向きましたよ。戦闘服のテンパってるヤツが行くよりも、ヘンテコなオカマもどきが出現する方のが、ヤツらの殺気もいくらかは削がれるだろうって意図して。
           190409ee.jpg
      いいか?テメエらは今、再生か破滅かの岐路に立っているのだ

4人には、ごく素直に…《明日のテロ行動はヤメとけ。その為の交換条件を持ってきたから》っと、核心をぶつけました ええ。


『なるほど…それで、彼らにして 再就職先としてウチの警備会社を紹介し、これ以上、人生をさらに台無しにするバカげた考えは 捨てよって、リクさんは そう迫ったのだね・・・』


・・・ええ、かれらとてバカではありません、テメエらが進行している計画、それの馬鹿げている部分は内心で躊躇、葛藤、自己欺瞞も感じているのです ええ。

判っているが、必死に目をそむけている、でも…どこかの時点で 誰かに引き留めて欲しいって、そうも感じているに違いない、それも勘です。

誤解から生じた 憎しみの果てにテロ実行、それも あえて《善し》とする・・・でも…カタルシスは、テロ成功の瞬間ダケだ・・・その後どうなるか??キツい お裁きと懲役…一生続く 後悔の念、【 ぶっちゃけ 見合うのかヨっっ!! 】って。

かれらとて、逮捕された以前の職場、それよりもステップUPした仕事先なんて望んではいません。ましてや 高額な給与なんぞも。

ただ・・・生活の再建もですが、かれらが せつに渇望しているのは・・・ぶっちゃけ、【 社会人としての その名誉の《復権》 】それなんですよ ええ。

決行前夜のヤツらには、徳を説く正論は通じない・・・わたくしとしては、…現実的な バーター条件を提示する それを選択しました はい。


破廉恥な淫行疑惑をかけられたまま、当たり前ですが それではロクな仕事にはありつけませんでしょう?耐え切れないのは なにより、その汚名による、この社会から排除されていく《恐怖》です はい。


それゆえ、ウン百万ヤルからテロ起こすな!とかより、…ハナから ヤル気はアリませんですが いひいひ♪(^^;ぶっちゃけ、超現実的にして、具体性の高い、キチっとした《再就職先》それ携え、交換条件として迫るのが よりベターだろうと。

翻意を促すのには成功しましたが・・・会長さん ナンとも申し訳ないです。。。そんな…前日の晩まで本気で!ロクデモなリベンジ・テロを計画していた連中を受け入れてくださる運びになってしまって。。。


 そのヒトは ニヤリと…いたずらっ子のような目つきをして・・・

         190409ee1.jpg

『あのナ? 鬼畜の経営者としての《本音》教えてやろぉか?前歴持つ人間らをテメエとこの会社へと受け入れるってのはナ…【 おいしいンだ 】今ココでしくじったら、今度は本当に人生破綻だって、生真面目に必死で仕事してくれるからナ。キツい業務にも、廉い報酬にもモンク云わない、ある面で現代の《金の卵》それなんだヨ♪』


・・・なるほど…噂通り、清濁併せ呑む、喰えないヒトですな会長は。。。でも…そんなだからこそ《信じられます》 ええ。

本音ですが…構うことは無い、甘やかさず コキ使ってやってください(笑)巽への見当違いの 恨みの念で、パレード見物に集まる、罪のない市民を巻き込みかねない《テロ》なんぞを準備してた ある意味でクソ野郎ども・・・そのネジクれた根性、鍛えなおしてやってください ええ。
           190409ee2.jpg

果たして 真意だったかは永遠に謎ですが…振り込め詐欺の 受け子狩りなんて悪行へと転がりかねなかったヤツらです・・・会長の元で、容赦は不要です、根性 鍛えなおしてやってください ええ。

『しかし…4人は、その巽だが、命までとろうって気は無かったのだよな?』


・・・そのようです、云うには《片手部分 もしくは片方の脚とかを ボウGUNの矢で射抜いてやろう》と・・・

             190409ee3.jpg
        おい…この場で亡きものにしたろか こら…

で、わたくし激怒し 怒鳴りつけたのです ええ。アイツらバカです!基礎的な人体の構造とか てんで理解してない!

たかだかが手足たって…例えば、太腿部分の大動脈血管に矢が突き刺さったならば…コレはもう、見る見る大出血で2分かからず人間は《失血死》します・・・
         190409ee4.jpg

血管の無い腕の部分だとしてもだ、通常生活ではありえない《射貫かれた》って事で、ショック死だって十分に可能性としてあり得るのです。。。

テロ決行後に《コロすツモリは無かった》なんて理屈は通用しません。彼らは法律にも無知だ…アイツらがしようとしている事は…もぉ既に 決行前夜の段階でリッパに【 テロ等準備罪 】それに払拭しているんだって事実。。。


ボウGUNの狙撃手候補の《南》にも言いました。《オメエは神か!?発射した矢が、巽のみに命中、関係のないヒト、パレードの観衆に絶対に当たらないって、言い切れるのか!?テメエらが目論むそれは、リベンジでも 仇討ちでも無い。外道の逆恨みであり、行動自体が【 無差別テロ 】だって。。。

・・・わたしはですネ、出張先の中東で、《本物の白昼テロ》…この目で経験してるんですよ・・・アレは 悲惨でありむごいの一言です、あの酷さの前には、どんな思想も主義も 色褪せる・・・

人間のする事っちゃ無い、規模ダケでテロは語れない…テロ実行者ってのは、【 生きながら 地獄の鬼に変貌している 】としか。


『ワタシもネ…まだ3歳でしたが、出身は沖縄でしてネ。アメリカ軍が攻めてきた《沖縄戦》それの生き残りで。原風景で記憶してます、目の前で母親や親戚の叔母が火炎放射器の炎で火ダルマと化した光景・・・思います、テロ準備の情報を耳にしたら、躊躇っちゃいけない・・・ナニがあろうと《食い止めなきゃ!》』


・・・しかし、《1つの問題が》…ボクには、ヤクザ組織を自ら率い、組織全体として今現在 真摯に、堅気として 正業の道を歩むべき、鋭意努力をしているトモダチが居ます。
            190409ee5.jpg
        だが かれらは「公務員アタマ」では動いていない…

彼を慕う若い衆らも、彼の真剣さを理解し、つき従っています。でも…彼をはじめ《かれらは》…未だ 凶暴な《牙》を持ち合わせたままの肉食獣でもあるのですよ ええ。

かれらは ここ数日、不眠不休、血眼で あの4名を追ってましたでしょう? 果たして…かれらは、再就職先ってニンジンで、テロ実行はヤメにしますって・・・

ぶっちゃけ・・・【 そういう あの4名を 許せるだろうか?? 】…かれらにだって《メンツ》があります。正直、かれらを止める自信がありません・・・
            190409ee6.jpg
     おそらくは…エイサー4人組を「屠る」まで憤りは止まないと…

最大に懸念するのは…4人組の 無差別テロを食い止めようと・・・2万人って数の群衆が押し寄せていたパレードの会場で、動機は善意にせよ、いかつい野生獣である暴れたなら…おそらくや、かれらも同罪として受け取られ、逮捕拘束…これまでの 堅気となるべくの努力も 水の泡ですからネ。。。

それに、テロ実行が中止、もしくは失敗に終わった後でも、かれらは、あの4名を付け狙うのを辞めないと思う。確保して、おそらくは半コロし以上の《けじめ》つけずにはいられんだろうと。。。肉食獣ですからネ。。。


それゆえ…内情は《明かせない》って、そう覚悟しました ええ。盟友であるダチを ある意味で裏切ってでも…事をソフトランディングさせるには それしか無いと。。。


『なるほど…だからその理由で、リクさんは《元々 テロ計画などは存在しなかった》って、ぶっちゃけ あの《クサいオチ》(笑)それを演出し、そのお友達と配下の人間らの 気勢を削いだってことなんですね』


・・・や~~実際…《あのクサい芝居》4名にやらせるに当たっては、説得に難儀しました(苦笑)

でも、云ったのですヨ《思いっ切り、陳腐で ベタでイイのだ》って。《ベタを畏れてはいけない、外道なテロ計画を 友情物語へとチェンジしちまうにはスタイリッシュな展開など考えるな!この策しかナイんだ!》っと。
       190409ee7.jpg
       憶するな! 世間は『ベタ』こそがダイスキなんだから


『賢明な選択だと思います。むしろリクさんにしか思いつかないウルトラCだ。それにしても…疑問だけど、あの パレード当日・・・4名がテロはしないって、そう判っていて…すごい緊張感で わざわざ現場へと出向く必要も無かったのでは??』


・・・そこが…わたくしの 気の小さいってゆ~か、ヒトとしての《悪どさ》で。。。

              190409ee8.jpg

ぶっちゃけ・・・ボクはですネ…内心、最後の部分では《あの4名を信用してなかた》…それで。

いつ、ココロ変わりして、巽に対して強行を実行するかわからない。ぶっちゃけ…仮にそぉなったら、あの4名バラしたろって、コッソリ、懐に《手裏剣》用意してました たははっ!(^^;
             190409ee9.jpg

公安関係の友人にも協力を願い、顔認証で 会場付近のドコに潜んでいるかも掴んで。


肉食獣のかれらにも、現場で ギリッギリのテンションをキープさせたままでいないと、あのチャチい 三文芝居を成立出来ないって、そぉ考えた次第で。。。

             190409ff.jpg

今回・・・1つダケ、テメエの企てた セコいプランをウヌボレるならば・・・【 片側には敵対するもう片側の動向が判らぬまま その両方を操り芝居をさせる 】って、それですか ええ。。。


『リクさんは 忍びのご子孫だと聞きますが、さすがは歴史を裏から支えた 忍びの子孫だけある。戦の無い平和な時代に産まれて良かった♪』

            190409ff2.jpg
         達成の カタルシスは…【 無い 】。。。

・・・とんでもない。。。ぶっちゃけ、今回ほど、ギリッギリの《タイトロープ》・・・

最後の最後まで 綱渡りだったって記憶はございません。ささ 熱燗で お酒、もう1本頼みましょうかネ♪

       190409ff1.jpg


          【 完 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  【 タイトロープ 】  By レオン・ラッセル

 I'm up on the tightwire ne side's ice and one is fire
 
 オレは綱渡りの綱の上 一方は氷、そして一方は炎

 its a circus game with you and me
 
 そいつはサーカスの見世物だ オメエらとオレによる

 I'm up on the tightrope one side's hate and one is hope
 
 オレは綱渡りのロープの上 一方は憎しみ、そして一方は希望

 but the tophat on my head is all you see
 
 だがナ オメエらに見えるのはオレのオツムに乗ってるシルクハットだけサ♪


 And the wire seems to be the only place for me
 
 で そのワイヤーダケがどうやら オレの居場所のようだ

 a comedy of errors and I'm falling
 
 すってんころりんドタバタの連続 オレは只今 絶賛落下中(嗤)


 Like a rubber-neck giraffe you look into my past
 
 首を伸ばして覗き込むキリンのように オメエらはやったらオレの過去に踏み込んでくる


 well maybe you're just to blind to see
 
 フン、多分オメエらにゃチャンと・・見えちゃネエのサ!

        190409ff5.jpg

 I'm up in the spotlight ohh does it feel right
 
 オレはスポットライトの中 おぉ~、そいつは気分がイイものなのか

 ohh the atitude seems to get to me
 
 ああその見物人の態度ときたらマッタク、なんかイライラしちまうゼ


 I'm up on the tightwire flanked by life and the funral pyre
 
 判るか??オレは綱渡りの綱の上 命と火葬の焚き木に挟まれて

 putting on a show for you to see
 
 ショーをしとンのだお! ご見物衆のオメエらのために!


 Like a rubber-neck giraffe you look into my past
 
 首を伸ばして覗き込むキリンのように オメエらはやったらオレの過去に踏み込んでくる


 well maybe you're just to blind to see
 
 ケっ! 要するにオメエにゃチャンと・・見えてネぇのサ!


  オレは空中高くスポットライトの中 気分はどんなもんかな

  チョっくらポーズでもつけてみようか♪


  オレはピンと張られたワイヤーの上

  葬儀場の薪の上で日々生きているようなものサ

       190409ff3.jpg

  ワルいがオメエらにゃ ホントのココロはゼッタイに見せないヨ♪


  https://www.youtube.com/watch?v=d2Z9qN8R9Bg




プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR