FC2ブログ

わたし貞子がかきます「事件ファイル」

 こんにちわ そろそろ桜の季節 みなさまはいかがおすごしでしょおか。

港のリクさんは 死にました。 あきらかにウソです。

リク上司は 本業の ヤミ金融のお仕事がいそがしいそうで(これもウソ ほんとうは地方へ出張ですの)
          170323aa.jpg

わたくし 部下の 「貞子」が 代理でおとどけいたします。クレームなどは 直接リクさんへどおぞ。いひいひ


 -あんなひとでも やっぱりすごいと思ったこと。ー

もうじき4月で、フレッシュマンさんが入社してきますよね。
          170323aa2.jpg

みなさん 誤解しないでね。わたしは おばかですが これでもちゃんと 入社試験受けてきたのだ えっへん。

でも リク上司がわたし 採用可とするのにかなり苦労したらしい。

今年度はうちの組 何名ふえるのかしら?なめたまねしたなら 呪ってやりましょう♬
          170323aa1.jpg

あのね 4月入社があたりまえになった うちの会社ですけど。昔はわりとあったそうな 4/1以外の日付で スポットで会社にはいってくる社員が。

わたしはどういう経緯かよくわかりません。「すまん こいつ つかってみてよ」重役さんから頼まれたりして。


この間 そういうたぐいの人がうちのチームに 入るってことを耳にしたのね。

女の人 なかなかきれいでスタイルもよい人で。わたしとしては まあ 仲良くできればそれでいいと。
          170323aa3.jpg


そうしましたらね。そのあたらしい新人さんが、「今日はごあいさつと見学です」って来社したときだったのですけどね、

リク部長が そのひとに「ちょっと。こっちの談話室で二人きりで話しましょう」と。


そうしたら 中から『きゃあ えっちい だれか助けてえ!』って声がして。すいません これもウソです あはは!


でも驚いちゃった。いきなりがばっとドアが開いて 新人の人がまっさおな顔して。それで荷物かかえて走って帰っちゃいました。
          170323aa4.jpg
    上司いうには「わしなりにいろいろと調べた」のですって

あらくれノベル顔(どんなだ?)した リク上司 シリアスっぽく「あいつはだめじゃ 採用は取り消し」と。。。

帰っちゃいました新人さんを うちのチームねねじこんだ 重役さんは、さいしょ「おれのカオつぶしたな」って怒ったのですが。

リク上司が「アンタ(重役さん)がこれ以上 恥かかないようにしたんやないか 感謝しろ。まだモンクあるならわしと表出てどつきあうか?」っていったら だまっちゃった。


あとになって リクさんにこっそり、「なにがあったんですか?ふたりきりの部屋の中で?」

リク上司がいうには「あのオナゴ、つい先日まで デリヘル嬢 それも 訪問のSM女王様それやってた人間や」ですって。。。
           170323bb.jpg


で わたし「過去に風俗の仕事についてたのが問題で採用 断ったのですか?」って聞くと 上司は怒っちゃって・・・

「あほ!みそこなうな!他人さんの過去をいちいちあばいて、だめだしするほど わしは偽善しゃではない!」と。

で またこうも「いいか貞子?なんでS重役が、あのねえちゃん連れてきたか?要は〈その背景〉S重役はおそらく 〈デリで呼んだな〉それであのねえちゃんに なんらか弱みつかまれたのやろう。」

あ?そういう解釈か すごいって思って。 そして「昔どんな仕事したかなんて関係ない。だから 貞子も胸を張れ。わしは偏見もたない。」
               170323bb1.jpg

「でもな、ねえちゃんは純粋に 堅い仕事つきたいと思ったと信じたいが、わしは どうも…ねえちゃんの背後に、うらで糸をひくわるい男の陰がちらついてな。それカマかけて問い詰めたら、見てのとおり 逃げやがったあいつ」と。

で「貞子もおぼえておけ。企業の中のスパイってのは、こういう感じでまぎれこんでくるのだ」そうなんだ。いわれてもよくわかりません あはは。
            sxzz1.jpg
         やはりいざとなると リク上司すごい

それからわたしが「そういえば タレントの熊田曜■さんも、デリ出身ですものね」っといったら リクさんは「え?ほんまか!」ってビックリ。
       170323bb3.jpg

わたしが「本当ですよ ネットでそれのばくろ記事見つけたもん」と アクセスしてあげますと リク上司は

「くっそ~~知ってりゃ 早いとこ利用するんだった! ああくやしい!」って まじでショックうけて 真剣にくやんでました。
                 170323bb4.jpg
           なにも白目むかなくても なさけないw

上司は すごいヒトですが、「こういうところが」いまいち もろ手あげて ほめる気になれないとこです いひいひ。


          170323bb5.jpg
      パンツは見えません ってか履いてませんから(うそです)

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

諸君!『若さ』とは『バカさ』だヨ の巻

     170319aa1.jpg
   リクでス 荒くれ日曜版で

しっかし・・昨今 マジ飛ばしてますナ 【 籠池ファミリー劇場 】(笑)(笑)

思わず 驚いちゃったッスよん、『ナンぢゃ? コレはワシとこの《荒くれ事件ファイル》の世界かヤ??』って気持ちがフト。。。
        170319aa2.jpg
      気をつけよ~ 注意1秒 写真は永遠(残る)(笑)

ってか、ナンだろ~か?? あの・・ぶっちゃけ《杜撰極まれる》の、籠池氏主張の『アベシンゾウよりの 100万円の寄付』郵便局振込用紙。。。
         170319aa3.jpg
      正直・・・『あんだ??このショボい小細工は・・』

アレに 幾つかの新聞社と 野党議員 ぶっちゃけ『喰いついちまいましたネぇ~~・・・』あ~~あ・・(--;

あらためて証明されちゃった・・・『日本のマスコミ諸氏らは 世間知らずだなぁ・・・』

イっちゃナンだが、こちとら・・あんな《チョボいち》に騙されてたなら、ものの3日でコジキ転落だい! 2秒で見抜けるチンケそのものの 率直に申して「偽造」。


あの手法はネ、詐欺師が使う手ですわナ。昔取引があったネット系の会社で経営者のアホ野郎が、コレと ほぼ同種の真似ブチかましやがって、見事にバレ お縄になりましたねぇ うむうむ。

ココだけのハナシ・・・殊「詐欺師」ってすんなら、仲間内からですら バカにされるって、ド素人ぶり 丸出しのトホホな《偽造としての大シッパイ例》でおますだヨ。

なにカンタンだよって、自分で地元の郵便局や銀行の支店に出かけます・・・ほんでネ 振込用紙 振込人の氏名欄に大手企業の名前記述して・・・

ンで テメエとこの自社口座に振り込みを完了させるのであります はい。

「その目的は??」 はい ズバリ!『通帳履歴』でス はい。ウマい儲け話アリまっせ♪って、見つけた《カモ》をネ ウマいこと信用させ篭絡する為の「小細工」

細工した その通帳を出資者に見せるんですワ。『ほれ、ウチの会社は ご覧のような一流企業と取引実績がアルでしょ♪』って、信 用させるのですナ。

       170319aa5.jpg

正直、籠池氏がナニ目論んでたかは不明ですがネ、サイショ アベシンゾーって書いて断られて、じゃあ 匿名でって、それもダメってっから、じゃあイイっ!森友学園で行こう! あの郵便局の訂正印はモノホンっぽいから、たぶん この手順で事は行われたのでしょうが。


・・・しっかし、籠池のオッサン、マジでわかってンのか?? 法律的にはナンも払拭してないって多寡くくってるかもしんないけど、

コレさぁ~~・・『ワタシはマネーロンダリングしてます』って(笑)天下に大公開してるって ンな行為なんだゼ?

ま~~あそこまで「全身火だるま」ともなると、もはや 国税局なんて「屁でもナイわい!」って ヤケクソなのかも知れませんが いひいひ♪


あの 籠池って、リクめ的には「とても」・・・大物だとは思えないのですが・・・いずれにせよ 相当の『スレっからし』だよネ?

おそらくは相当の この世での辛酸をなめているだろうって思えます はい。この社会における お役人や政治家、それって 上に行くほど「世間知らずの 坊ちゃん嬢ちゃん」だってのを《よく把握してる》うむうむ。

皮肉とかではなく、籠池のとこに事情聴取に行った 大阪府のお役人は「お可哀想だ」ってホンマ思います はい。

予想でしかございませんが、あの籠池って御仁・・・おそらくは いくつもの変名、要は『通り名』持ってますゼ。。。

独特の「匂い」がするんだ ええ。わたくしめも これまで色んなタイプの『ワル』観てきましたが、あの手のタイプは 一筋縄な訳おまへんエ・・・。
            170319aa4.jpg
             「餅屋は餅屋」っていいますしネ

エリートお役人ではムリやろ・・・ああいう輩への対抗措置は、ゼッタイ不可能ですが、派遣調査の作業は、「ヤクザ者に下請け出して」(笑)

『うらあっ!!素直に云うたれヤ!ガキの使いとチャウんじゃ 踊らせたろかワレ 大阪港の水 まだまだ冷たいでぇ・・』って脅すに限る♪


 って・・本日は 徹底して おバカなハナシをいたしましょ~~♪

部屋整理してたら、失くしたと思ってた 懐かしい写真画像が出てきましてネ。
       170319bb.jpg

大学時代に組んでいました ROCKバンドでの 『 とある 企画 』その「現場」のやつ。


そのバンドで ヴォーカルでリーダーしてましたヤツが、バンドが「方向性の違い」って・・・カッコよさげですが、事実は『キミとはやれんワ ほなさいなら~』って、
              170319bb1.jpg

漫才コンビ的 空中分解となり、でも、『…解散したけど、そろそろ仲直りしてみっかい??』ってなった その直後…

僅か 一晩で「ポックリ病で死亡」ってなり、まぁウチらメンバーもショックでしたが、それよりもっとショックと悲しみ受けたのが 熱心なファンの女性を中心とするマネージメントとかもしてくれてました「カノジョら」で。

後の世に Youtube とか出現するって考えもありませんでネ、だから ヴォーカルの葬儀 出棺の際に 感極まった「カノジョら」が見境も考えず『思い出の品 ナンでも棺桶の中ブチ込んじゃって』・・・


結果 大事な活動の記録や、写真だの音源だのって「ほぼすべて」ご遺体とイッショに 灰になっちまったンです うむうむ。

一時期は、バンド活動で発生した膨大な借金、ぶっちゃけ 売れなくてヨ~(^^; 解散するにしても その借金の後始末はしなきゃってことで、

編み出した「苦肉の策」が、『ギター担当 リクの《女装》』って(--; マジで小・学生レベルのプランニング(笑)
            170319bb3.jpg
         ったくテメエですら ロクデモないって思いまス

ロックのファンは基本みな「いいひと」、スッカリ騙されて(笑)巨乳でミステリアス(それの実行中は 人前でクチ利くな!って厳命され辛ろ~ござんした)ギターのネエちゃん観たさ(?)にヤってます音楽性はなんら変化ないのに、以前とは打って変わって、ライブチケットは ぶっちゃけ 飛ぶように売れまして はい。

ほんで「ようやく」積まれた借金は めでたく「完済♪」で・・・チトだけですが、金銭的に余裕ってのが出た アホアホ大学生が 次に考えるのは やっぱ・・・ロクデモない事でした はい。


プランは、『 オレらも プロモーションビデオ 作ろうゼ! 』って よせばイイのに(笑)

で 総額製作費 20マン(ショボっっ!)(^^;フィルム時代だったらフィルム代にもなりませんが、まあビデオだから十分だべって、ことは始まった。


V(ヴォーカル)『なんかヨ・・演奏シーンのオンリーじゃつまんなくね?なんかこう・・イカしたオンナとかのダンスシーンを映像内にインクルードしねえ??』っと。

D(ドラム)『いいじゃん♪ ど~せヤルなら パツキンのガイジンがよくね?』

B(ベースギター)『いいねえ♪ マルコ(Vのカノジョ、かなり両家の子女)ん家の別邸また借りて、そこでロケしよう!』
           170319bb2.jpg
       今現在の基準でも かなりの豪邸でした

で ヨコハマ山手の かの有名な「ドルフィン」のスグ真上にありました瀟洒な別邸に集合し、その「ロケ」開始されたのであります はい。


『F・トリュフォーの映画に出てくるような、透明感のある金髪のティーンの娘がイイな』って V・D・Bの3人が 血眼になって探し出し 連れてきたのが・・・
     170319bb4.jpg
 思わず 『 おいっっ!! 』ってツッコみたくなるリクちゃま


   ぶっちゃけ「これ」(笑)(笑) こら!ドコがトリュフォーぢゃっ!? アチコチ タトウーだらけ ぶっちゃけ全身整形で 豊胸モンスターの【 ハンパなしの 西洋ビッチ 』やんケ! @@;

わたいは「この時点で」ああ・・このコンテンツはシッパイだ・・って そ~確信したのですが。他の連中はノリノリで(^^;


・・・そしたなら・・・そのパツキンの姉ちゃん ってのが コレがまた・・・『カンペキなリズム音痴なヒト』で・・・(--;

ハイテンポな曲調でも スローでも、8ビートでも16ビートでも・・・ぶっちゃけ『浮かれた外人が盆踊りしてるとしか思えない』って(笑)ま~~ドタマ抱える《ていたらく》で。
             170319bb5.jpg
          「あっちゃ~・・」でおました

《あきらかに ダメだこりゃ》・・・『シナリオ替えよう!SEXY路線ブチかまそ~』だけんどボクちんらは所詮『アホアホ大学生ですから』。。。


・・・ナンのことござんせん・・演技指導だって、カッコつけて、パツキン姉ちゃんと 交わっているうちに・・・
         170319cc.jpg
      ぶっちゃけ 『この有様』ってから泣けてきます(--;

ホントに『交わってるって状況になっちゃいまして』(^^;真っ昼間だってのに、大乱交大会・・・

思ったッス・・欧米のがいこつじんは、やっぱ・・・チンケな稲作民族でわござらぬワ・・・ダテに肉喰ってないス、ぶっちゃけ SEXでの「そのスタミナ」日本人からするなら『コイツはマジで 野生動物か??』で・・・。
           170319cc1.jpg
    な?リクが大きいって、ガイジンの(入れ)乳にはかなわんス

日本のスケベなんてのは、要するに「妄想ダケ」、そっちのクオリティーでは上回るかも知れないけど、西洋人は「マジで凄い」。。。


もう 喘ぎ声なんか雌のライオンそのものだし・・・体臭も くさいってより、油脂と肉が入り混じったとゆ~か、マジでエグい感じでして はい。
         170319cc2.jpg
 
なんたって、その「欲望の量」日本人からしたなら「無尽蔵じゃん」って そう思えるのでして はい。

         170319cc3.jpg
     なんだか、レズの 受け手みてぇなわたくし(^^;

トホホな日本人の若者4名を(はい・・あだスも参加しまスた)(^^;相手にしても、パツキン姉ちゃんは『 (I Can't Get No)Satisfaction  』でして・・・(--;

で 終いにゃネーちゃん『MY ハニ~を呼んでもイイ?』って。。。で、来ました来ました・・・190センチ 115キロの「ハニ~」が。。。

思わずビビりまスたお・・「そいつ」 新日本プロレスの前座レスラーとして来日してるヤツでして・・・姉ちゃんはその愛人だった @@;
        170319dd.jpg

オーストラリアの産で 性格はとってもイイ奴♪ 少年っぽいフレンドリーな人間でしたが なんせが・・・コイツも全身性欲でできてる生き物で。。。


モノも凄かった・・・ホントに、「お歳暮のマルダイハムか??」って見間違えるぐらいものイチモツ 振りかざして(笑)
   170319dd1.jpg
  もはや意気消沈で見守るしかない 大和おのこら・・・(笑)


見守る我ら一同 瞬時に『・・・ああ~~ 負けた・・・』(^^; かまわず外人カップルは がっつん!がっつん・・・目の前で繰り広げる。

もはや完全に『 はぁ?ビデオの撮影?? ンなもん知るかっっ!! 』そのもので とほほ・・・。
          170319dd2.jpg
       すべて終わって・・おねいさんは元気そのもので(^^;


  170319dd3.jpg
 で 最後は仲良く(なんも意味ない:笑)記念写真

今回 それの「ライブ写真」(←ドコがぢゃ?)が出てきたって おそまつ!(^^;あ~~あ・・若さとは まさしく「バカさ」でもございますだヨ うむうむ・・・。  (TдT)

        170319dd4.jpg
     そりゃ戦争で負けるわけだ日本は(あのなぁ・・)

テメエの足元ばかり見るな 周囲を見渡せ!の巻

 どもども リクでゴンス♪
    170316aa.jpg


ん~~~・・・正直『そ~なってくるかも・・』って、想定範囲内ではあったのですが。。。

お読みのみなちゃま、『 例の御仁 』でス(笑)

今回 しばし!納得の上 出来れば お付き合いをお願いしたく思います はい。

でもネ、随分と♪ トゲトゲしさはとれてますよん♪


しかしだ・・「だからこそ」陥りがちな 世のパターン・・・

この リクめはですネ、ナマイキに教壇立ったりしとりまっけど、けっして!!・・・『人生の師』なんてエラそな存在でわおまへんっ!

云いましたやロ?『迷子に道尋ねてどないすんねん!』って(笑)


だけんど、けっして「迷惑」ではナイかんネ。ただ 述べたいのは・・・【 箸の上げ下ろし を訊かれても返答に困るんです 】ってこと、ご理解してネ?


 この御仁、性同一障害で、ホルモン治療継続中と・・・で、その段階で、「旅行等で 温泉施設のある旅館・ホテルに行った際、 自分はドッチを使用するべきか?」って お尋ね。。。


・・・あんナ? いっちゃんシンプルに答えたりまひょか??【 部屋付露天風呂設備のあるとこ選べヤ 】ってな(^^;

どないしても「大浴場使いたい!」ってなら、あんさん その宿泊日の旅館一軒「貸し切れヤ」ってこと。イヤ、ムチャクチャ云うとるのとチャウんヨ わたいはネ。
            170316aa1.jpg
       ぶっちゃけチミは「入浴」をどない考えてはんの??

チミにとっての「女湯に入る」ってのが ぶっちゃけどのような概念なのかは窺い知れないですが、他のお客さんにとっての「入浴」は、日常における衛生行為であると同時に、『大事な旅の記憶 思い出』それであるのを失念してはいけませんエ?

 ぶっちゃけ まず!「冷静になれ」。あのナ?? チミは、一体・・・『共同浴場での 入浴』って事柄を どのよに?捉えてるのかってのがネックなんだワ うん。

当たり前やけど、旅館の共同大浴場は、ひとりのお客のために用意されたモンとはチャイまっしゃロ?

チミにとっても タマの旅行であると同様、同じ場所に泊まり合わせる 他のお客さんらにとっても、晴れの愉しき旅ですやんか?
              170316aa2.jpg
    イっちゃナンだが『リクですら』女湯で当然だろなんて思わんヨ

『女湯に 不審人物が侵入し 偶然そこに居合わせた』ってことがナ?果たして・・・そのヒトの記憶に「佳きもの」として刻まれるかな?そこんときに配慮が及ばない人間は ワシはハッキリいって『甘いです』って思うヨ。


旅館の収容人数によって違いますが、100名泊まってはると仮定して、チミも大事な お客さんやけど、自分が「このようにしたい」って願う路線を主張し実行する「権利能力」は 百分の一ことだって事 わきゃるナ??

         170316aa3.jpg
    チミ用にはコッチがエエか?ウチとこの若手の入浴写真(^^;


ツマリな?『自分としては女湯に入りたい』と、ココロのメンタルってか、「性自認」か? それを貫きたいと考えてもヤ・・・
            170316bb1.jpg
         部屋風呂で まったりすんのもエエもんやデ♪

な?どうやろか・・・観ても無いから極論はできませんが、いわば「♀として 開発段階途中」その チミの身体をだ、共同浴場内の 他の利用者さん、

果たして どない風に思うのかなぁ?? ホンマ、そればかりは 予想もつかへんエ?
         kkk099.jpg
    コレを「エロ」と観るか?「睦ましい団欒」と観るかは微妙やデ?

理解を示すヒトが居てるかもしんない、けど 嫌悪ならまだマシ、大声で騒いで 110番通報 それもおおいにあり得ますやんか?

「女性化」を誇る気なんてナイわたいですが(誇れるかヨ!って:笑)でもナ・・その「わたいですら」・・・

女湯の方を利用させた貰った経験は、マジ、片手で数えるほどしかナイでぇ うむうむ・・・
             170316aa4.jpg
        女性化のテメエにムカつくってのは・・当たり前なんですがネ・・
       地面に映る【影までもが女性化】ってことなんだワ うむうむ

それも・・・部屋風呂が無くってさあ、ンでもって どうしても!温泉大浴場のフロントのとこで、『こら!ネエちゃん、字読めんのか?そっちは男湯!ダメでしょ入っちゃ』って・・

叱られるから仕方なく・・・それはも~細心の注意だワ、他にダレも女性客が居ない時間狙って バ~!って入って ガバ!って出る。脱兎のごとくのカラスの行水もイイとこ。

嘆いたところで意味もナイさ ああ、【 だってそんなカラダ付きなんだから 】そういう作業をズ~っと ああでもないこ~でもないって考えるヒマはワシにはござんせん はい。
             170316aa5.jpg
       実際問題として・・・マジメな男性諸氏にしたってサ・・・
      【こんな同性のヤツ】男湯入って来たら迷惑やん?

ちなみにイっとくけんども、オンナ風呂侵入がバレて お縄になるのをビビってル気なんかござらぬからナ!素直にお縄につくデ、無論 言うべき抗弁はするツモリやけど、「世の決め事」には従います はい。


  ・・って・・・それよりも 以前の問題でナ?? まぁ聞いてくんない。。。

コレも当たり前ですが、ホテルや旅館は、100名のヒトが、平等 そして「安全に!」ゴハン食べて おフロ入って、フカフカのお布団で寝る(いひいひ♪なこともしたりナ)(^^;

古来より云われてます『同じ旅の者同士』ってのは、自分の権利が大事なように、ほかのお客さんの権利、それも尊重しないとどもならんのネ。


わたいは思う・・・間違っても『ええい! ♀で通るか 勝負っっ!』なんてチャレンジは 「おやめなさい」と。


仮に『無事♀として通った♪』って喜んでも、ワリぃけんども、それは 単純に『そのトキ限定』だとも呼べるやん?

              170316bb.jpg
       いかに必死になったところで『意味がナイ』事かてアルでぇ
     キッカケの違いあれどもそれが「女性化した人間」の現実なんだワ

そしてまずなによりも・・・『同宿である 他のお客さんに迷惑かける可能性が大きいから』それやねん うん。

ご自分の♀への「効果測定」は、もっと他のフィールド、無残にバレたところで、まだ 撤退が効く そ~ゆ~場所でやればどう??

性同一の当事者である チミにとっては 案外と「入浴」は 大きな問題なのですよネ?それは判る。。。

でもヨ・・そこで1つ考えろ・・・我が身が大事なのは当たり前、だけんど、他のお客さんの「大事な 旅の思い出」それを不快な記憶にさせてイイって、ンな権利はダレにもありません。

性同一者への 理解はワシも必要だとは「思う」。だけど・・けっして、自分以外の世間に「それ」強いてはいけません。

            170316bb2.jpg
        ハッキリ云います それはチミの「傲慢」でス

まずもって「ヒトとしての 常識」ってのは まさに「そこ」が問われるのだって事を コレもなにかの御縁だ、よく考えて学習してけれヤ♪



え~と・・・それから アレですか? 『周囲に なかなか馴染めないのはどのよにすれば?』ってか。。。
       170316bb3.jpg


あのねぇ・・・コレも、基本的にチミは 「大きなカン違い」してルって ワシ思うでぇ うむうむ。。。

チト理屈っぽくてゴメンな?アホやけどいちお~国立大出てるモンでヨ(^^;

チミがナ?思うようには 周囲のヒトらと 馴染めない 溶け込めないって そうお悩みですが、
          170316bb4.jpg


よろしいか??イマジネーションの問題として、「自分の第3の目」それを想起して、上空から、 今テメエが居てる部屋全体を俯瞰し眺めてみろ。

よいかナ?『今現在 自分は孤立してる』ってのは、コレ、言うなれば 【 現象結果 】それなの。

では?その「結果」はどうして出たか?偶然的に、その部屋の中には、冷たくて 意地悪なヒトばっかが集まったってマジで思うかネ??
         170316bb5.jpg
        自己の主観が必ずしも正しいとは言えません


チト厳しいを覚悟で云わせていただくが・・・【 その《結果》の原因は オメエだヨっっ! 】ってこと。(カンニンな)

            170316cc.jpg
       働く社会はナ、「仲良しサークル」とチャウんぢゃい!

被害者目線はヤメときヤ?で・・・どないすんねん??この先。。。冷たい周囲の人間が いつか改心してくれる その日を待つってか??

ごくごくシンプルや、ンな いつ実現するかわからん状況待ってるより、【 それならば自分の方で《変わってしまえ!》 】


方法はコレもシンプル。ナニも周囲のヒト全員に 媚びへつらう必要なんか無い。

いつも 日々心がけるんだワ、【 汎用性共通利益の追求 】ってのをネ うん。

          170316cc1.jpg
      周囲のヒトらみんなに【平等に】ケーキ分けると考えヨ

自慢じゃないから誤解しないでネ?わたくし ココのブログの内容 それ推敲する際に、注意している点は、「それのみ」なんだワ うん。

汎用性共通利益の追求・・コ難しい用語だけど、ごくシンプルにいうならナンのことはないス それこそが【 サービス精神 】ってこと。
            170316cc2.jpg
       TV画面で観る ザキヤマさんの姿勢はまさに手本

例として・・このワシがナ?『今日のランチ A-5ランクの豪華焼肉食べたよ~ん♪』って そない書いたらどう思う??

ぶっちゃけ ムカつきますやロ?(笑)『うっせぇバカ!』『牛丼喰ったオイラにあてつけかい!』当然そうなる。。。
         170316cc3.jpg

頓挫しちまうブログの多くって「コレ」なんだ。《価値のない情報の羅列・タレ流し》ナ。読み手のヒトが、自分にとって、1つも利益となる情報が存在しないのに いつまでも付き合ってくれる方が「おかしい」・・・
           170316cc4.jpg

世間は ンな おひとよしでも、ヒマでもありませんのぢゃヨ うむうむ。


では??「その ムカつく気持ち」それはどぼちて湧いてくるか??

それはネ、「リクが焼肉食べました」ってのは 1つの【情報】なんやネ、だけど・・・その【情報】は、読み手である自分にとっては【ナニひとつ役に立たない不毛な情報】だから反感を抱くの うん。『貴重な時間返せっ!』ってなるやロ?

     170316cc5.jpg

リクめがリスペクトしてます 大沢誉志幸サンってアーティストは、プロゆえに、最新のテクノロジー駆使したスタジオの環境で新譜を録音しますが。

でも、最終トラックダウンの前に「一回」音源を自覚へ持ち帰るのですと。で、案外と低いレベルの「家庭用オーディオ」それで再生して 音をば確認するのですと。

大沢さんは『だって、殆どのリスナーの音楽再生の環境はそんなんじゃん?それのレベルで聴いてみても いい音でなきゃ自己満足で終わっちゃうじゃん』
            170316cc6.jpg
      コレを『世のコンシューマレヴェルへの歩み寄り】と呼ぶ


・・・ね? 汎用性共通利益の追求 とはまさに「それ」。桁としての大きさの問題じゃないんだワ、周囲のヒト「全員共通に」、微小で構わない、
             170316dd.jpg
       わたいはネ その「汎用性利益の公平分配」って点で、
       「能・狂言」より「落語」の方が秀でていると思うのネ

ヒトの脳内記憶倉庫に僅かでもHiTするって、それが単に 仲間内の飲み会でのハナシのマクラで扱われるってダケでエエやん♪少なくともわたいには『げに光栄でござる』となる。

そういうのが継続するならば、ナニ・・さしたる「更なる努力」なんざ要りはせんヨ♪

どんなに激しい雨も、やがて、雨は止み 雲が晴れて太陽が射すように、必ずや 状況は変化してるから!
         170316dd1.jpg


あのナ?長い事ココで書いてますがわたくし。それの「ストック」確認してくれてエエけど(ぶっちゃけ・・一週間ぐらいかかるだろ~からお勧めしませんが)(^^;

    170316dd2.jpg
     ググると テメエとこのが出てきて思わずビビる@@;

プライドの為(?)イっとくがヨ、ウチとこの嫁 べっぴんやゾ。娘チャンもワシと違って優秀ヤってウヌボレてます♪

でも「そういう事」イッペンも 書いてません はい。ごく単純な理由、ウチの嫁がどんだけ不細工だろ~と、娘がアホアホでも(^^;他人様にとっては『だからどないやねん・・』それやんか?
              170316dd3.jpg
          いちお~(まだw)愛情はございます(^^;

でも、逆に テメエとして「乗り越えられない絶望や気苦労」憚りながら「それも」吐き出した記憶もございません うむうむ。

今回のように、ある特定のヒトを中心対象に その回のブログ書くこともありますが、でも、そのばやいでも、わたいは他の お読みのみなちゃまら「みんなを」

失念せずに 意識に置きながら文章を推敲してます はい。その姿勢が失せたなら わたいもおそらくは お終いでしょ~ネ きっと。。。

       170316dd4.jpg
     リクめ自身は「♀」を このよに捉えてます はい

周囲の反応が 自分に対してどうにも冷淡ってされる「その元凶」・・・その要因の中には、チミ自身が 周囲のヒトらに、この《汎用性共通利益》が足りてないのだって考えられないかなぁ??

「リア充」な自慢も 反感買いますが、でも逆に「ネガティブ100%」ぶっちゃけ それも「同様に」・・・読み手のココロに不快感覚えさせるのだお。

「その部屋に入って」まだまだ3月も経たないうちから、自分のココロに《スキな人》《苦手な人》それのラインを色濃く引いちゃうのは感心しませんナぁ。。。


かくゆ~わたいなんぞもナ・・・以前は マジ!!モテなくってヨ~~(><)ま カラダもカラダやし(^^;今の海運業へ進んで、周囲の評価は「リクは就職にシッパイした」ってシンパシー受けてたかんネ。
             170316ee1.jpg

でも、ある時「気づいた」。。。モテないってゆ~「現象結果」は、ジツはテメエ自身で創り出しては 周囲へ振り撒き拡散 テメエで拒絶の壁造っているのだって。

ほんで アホらしくなってヨ「も~イイやぁ♪」って、肩のチカラ抜いたなら・・・一転して 急に!@@;モテるようになった♪

チミの周囲の「そういったヒトら」ってのも 同じですよ、チミが周囲を つい構えて固まってしまう ってのと同様に・・・
         170316ee.jpg

周囲のヒトらだって、チミって人間の本質がどうにも判らず、「怖いのだ」うん。体重100キロで柔道の有段者のオッサンだろ~と、チミの本質が判らず「怖がってる」

♂も♀も 関係ないっ!周囲を思いやるって気持ちが育つなら、

他人の「長所」そして「そのヒトの弱さ」が《次第に見えてくる》。なによりも それが!「人間としての成長」だって ワシは思いますヨ はい♪
           170316ee2.jpg
わたいは中東で 実際にドタマにライフル突き付けられる経験しました はい。

「そんな体験すると」やっぱ意識は替わります。今までのテメエはなんて!ごくごくチンケな事柄に真剣に悩んでいたのだろうかってネ。その「悩みはホンモノだ」とは思う・・・だけど「それ」にツブされちゃ つまらんデ?

 状況「変えたいなら」まず!自分自身が変わる それを努力じゃない・・・『心がけろ』。それ抜きにして他人なんて変わらんサ ああ。

            170316ee3.jpg
 それにしても・・春先の港の風をナメると 髪の毛こ~なります(ぐっすん!)
   (つまらん事で悩むナ 云うたのオメエやろが!)By 合いの手

ワルいのは「個人か?」「環境か?」

 探偵 八百政の備忘録・・・
         170314aa1.jpg

うん 今日はネ、ちょっと趣向を変えて、『 辞書 』のハナシをしようと思うんだリクさん。

     170314aa2.jpg

「辞書」・・・ってならば、「岩波書店」「旺文社」「三省堂書店」ってのが、誰でもスグ思い浮かべる 大手だけどネ。


本屋に行くとわかりますが、毎年 ジツに多くの辞書が、ネット グーグル検索に押されて、辞書を使わなくなった現代、それに出版不況といってます昨今でも、発刊されてて、それなりの利益を上げているんだよネ。
           170314aa3.jpg
   がいこつじんとデンワで喧嘩するのに役立ちますこのご本♪

「ある依頼」によって、ボクが調査を始めて判ったことなんですが、、正式な辞書って、メジャー出版ダケでも、ジツに「46社」から発行されてるんだネ。

でも・・・現実には 46社ではとても留まらない。かなりに分化・細目されたフィールド、リクさんとこの業種にだってアルだろ?いわゆる「業界 特殊用語」それにかかわる 専門書やら、テキスト類ってのがサ?

そういうのも含めて、辞書の出版事業は、数えきれないぐらいアルもんだ。その意味で、「出版」って世界は『教育部門の出版』想像以上にデカいんだネ。


依頼を受けた【 事件 】ってのはネ・・・1つの《労災適用の有無》それでサ、事件そのものの規模は 正直「たいしたことない」それだったんだけど。

チョイと面倒・・・それだったのが、《労災被害者》まさにそれにあたる当事者本人が、《一過性 人事不省状態》・・・
        170314aa4.jpg

なんか 相当のストレスとかに苛まれてたらしく、自宅や勤務先から遠く離れた 北海道のかなりの過疎地で、

いかんよねぇ・・・廃棄されてた牧場跡の施設一角で、首つり自殺行動に及んじゃって・・・。

発見されて、病院へ収容された、・・までは良かった(?)が、しばらくの間は事実上として、意識不明の寝たきり。

その後 意識は戻ったけど、ワルい言い方するなら、《生ける屍》・・・要は 問いかけの質問に関して、正常な返答が 未だに出来てないって そんな状態でネ。


だもんで、そのヒト、うん 38歳の 横浜市内の出版社社員、リクさんも聞いたことアルんじゃね?《アテッサ出版 株式会社》って、
         170314aa5.jpg

規模は大きくは無いけど、堅実な利益を抑えてる って感じ、細目化されてる各種の専門学校やら、地方行政局主催とかの 職業訓練校で使用するテキストとかを通年で 発注を受けてるらしいから、社会での知名度よりも、案外と会社経営としては良い部類の方で、勤務社員とするなら、安心感あるじゃん?


名前は《クリモト》としよう。ウチの八百屋稼業での 先代からの縁でネ、クリモトの両親から、『ウチの息子が自殺未遂した原因は勤めてる会社のせいではないか?』って・・・
          170314aa6.jpg

気持ちは理解できる・・『息子を追い込んだのは会社だ、だから 労災という申請が根拠確定する証拠をおさえてくれ』ってな依頼内容な。


・・・ところがねぇ・・・。ぶっちゃけ「この手の依頼」ってのが、ボクら 探偵稼業の人間、それにとっちゃ《最も かかわりたくない事案》で・・・。


「調査報告書」・・・それをどのように??まとめしたためるか? 調査行動を実際にした、コッチの 表現方法ひとつで、ある意味で《運命決めてしまう》・・・なんとも それが気重でさぁ。。。

それが浮気調査や 離婚訴訟とかなら まだマシなんだ ああ。周囲のヒトらに事情を訊くってなっても、その関係者らは みんなバラバラ、職業も居住地もそれぞれ違ってるじゃん?

コッチの質問に答える方も、自分以外の 他の証言者の《顔》それ見えないままだから、精神的な苦痛やストレスも感じないまま 自由に事を述べられる。

だけど・・・それが《会社内部》・・ってなるなら マジで苦労避けられないンだわ うん。

「出版社」ってのも、ネックなんだ。リクさんとこの 海運でも、《貨物取扱部門》《貨物保管部門》《船舶部門》《仕入れ 取引部門》って、各業務が独立に近いカタチでアルじゃない?

でも、「出版」ってのは、事実上として、最終の目標《 書籍を完成させ 販売する 》って、共通の目標は きわめて「シンプル」・・・

例として、ある程度の印刷技術と設備持ってて、レイアウトとかにも知識・才能が有り、そんで文章も書けるってするなら、本造りって《独りでも可能》そうだろ?

そう、その 独りでもできるって事を、出版社っていうのは、数多くの社員が寄って集まり、相当に細分化された項目 それを各社員らが責任分担する訳だ。

テキストの内容を編纂するヒト、写真や挿絵を担当するヒト、本とかのレイアウト担当、上がった内容をチェックするヒト ってネ。


 ボクがサ、調査活動を始めて スグに 気が付いたネ、出版各社によって規模の大小はあろうけど、共通していえるのは・・・
          170314bb.jpg
      知られてませんが7この手の本は大抵が、
     「編集者独り」で殆どの部分作っているそうで

「本を完成させ 売り出す」って、目指すゴールは共通でシンプルなのに反して・・・『 社員1人1人は、《孤立》していて、ゼンゼン仲よくなんか無い 』って、一種の「業種的な特徴点」それが存在してて、一向に改善される敬拝もナイ現場だってことで。。。

クリモトが勤務してた会社も、そういう、ワルい意味での《村社会》そのものでさあ、

ビックリしたんだ ああ。調査開始して、キチンとアポ取ったうえで、その出版社に方に、クリモトが所属する《編集部》の部門に訪ねて行くならば・・・


ドア開けた所に、受付のデスクみたいなのがあるから そこで ゴメンください って・・・2,3度述べても ナンの返事もナイ。。。

チャンと居るんだ、10名以上の社員がネ。でも全員が、自分のデスクに座ったまま、作業をしてて、マッタクの《無音》・・社員同士の会話もナイ。
           170314bb1.jpg
      普通『はい ご用でしょうか?』ぐらい言わないか??

ボクって人間が 訪ねてきて そこに立ってるってのも、把握してるようなんだけど、本当・・『アナタなんか知りません。ワタシには関係もナイ人ですよね?』って、
           170314bb2.jpg
        あくまでシカトかよって・・・

スグに感じたよネ、この《現象》って、ナニも この編集局に、礼儀も知らない連中が偶然 集まっているではないだろう・・・おそらくは「こういう雰囲気」それが、出版編集って部署の《体質》なのだろうってネ。

このアテッサ出版社が、現在 財務状況が末期的だってのは既にキャッチしてた。「末期的な会社特有の香り」がどこか漂ってたよね。

1つ 人間が座ってない空席のデスクが有って、見るなら 昨晩徹夜したらしい感じ、カップめんの容器とか、菓子パンの食べかけが雑然と転がってる。
         170314bb3.jpg
      『この先長くない会社』の典型例

そしたらギョっとした。その徹夜社員らしき人物が、ソファーならまだわかるけど、《フローリングの床に直で寝てるんだ》。イビキかいてる、だけど周囲のダレも・・・

毛布の1つも かけてあげようって雰囲気ではなくて。な?異常な光景だろ??

クリモト自身も、次年度に売り出す、とある業界用の専門辞典ってのを 独りで担当させられてたんだけどネ、

いやあ・・今回 出版業界を覗いて 正直 ゾっとしたヨ ああ。

まあ、ロコツに足を引っ張るとかは無いわけ。だけど「一切!」協力・協調体制 そんなのが1ミリも無いんだ ああ。

求められるが「それ」だから、仕方ない部分もあるんだけど、要は『100問中 百点満点で当たり前』って世界・・・

          170314bb4.jpg
      ウチとこの社が『ヤっちまった』誤植がコレ!
     後日 やったら喧嘩っ早いヤツらが来ました(うそ)

ごくごく・・些細な表現や 文節のケアレスミス・・『でしたが』が、『ですが』になってたって《それダケで》、

クチで発信は一切ない・・・ある意味 直で指摘してくれる方がよっぽどマシだって。『●●辞典編集の▼▼サンは、こ~んな!ミスをしました!』って・・・メールやラインで その些細なミスが電光石火で社内中に飛び交うって、イビツだろ?

    170314bb5.jpg
      こ~ゆ~陰湿な在り様 リクめでぇきれぇでス(--;

自信持っていえるけどサ、リクさんだったら、まず!半日で 社内の全員ブン殴って社屋に火ぃ付けて逃亡だろ~ネ(^^;
        170314cc.jpg
      世に荒くれ稼業があって良かったなヤ♪


「相当に 荒んだ職場の環境」いや 正確には、「その荒んだ状態が 常態化してるのだろう」って 判断せざるを得なかったネ。

クリモトが 自殺未遂起こす 直前の様子を訊こうって思ったのだけどネ、

やっとこ対応に出てきた まだ若い男の社員は、『クリモトさんの事って・・・。それは クリモトさんのドコの どういった部分についてか?細かく分けて、箇条書き的にでも尋ねてくないと、ナニ答えていいのか見当つかないですね!』って、いかにも面倒、迷惑そうに。

他の社員 男女を問わず、『さあ??・・クリモトさんと、個人的に深い付き合い等はしてませんでしたから』って・・・とりつくシマ無しで。

クリモトは大学新卒からズっと、そこの会社に勤務してるんだ。もう15年以上の、古参社員って呼んでもおかしくないだろ?

            170314cc1.jpg
        温厚な八百政だって憤るトキもアルのだお

それにだヨ、云いはしなかったけどボクは、『おいおい!いくら親しくないって・・同じ会社の社員同士だろアンタらは!?自殺未遂であやうく死にかけたんだ彼は。もう少し、身近な問題として感じないのか?』って。

でもネ、かれらですが、仮の可能性として、会社の上層部とかから、『クリモトの件について、外部へヤバいことは話すな』とかって みんなしてクチを閉ざしている気配は感じられない。それ敷かれてるなら 判るから、ボクにも職務の経験上。


で・・・ボクがココロで出した《結論》・・・『ココの職場は《アスベルガー症候群》それの 固まりだ』っていう。

         170314cc2.jpg

  ★★ アスベルガー症候 とは ★★


アスペルガー症候群は発達障害の一つです。アスペルガー症候群は比較的最近になって理解され始めた発達障害といえます。言語障害や知的障害の症状はないので、周りからは「変わった人」と思われがちです。

旧来の「自閉症」「精神疾患」とかと異なる点は、IQの低下は無く、社会での一般的行動で、奇特な部分《アラ》を出すことは まずあり得ないという点。

特徴としては以下の点 《社会的コミュニケーションの困難》そして《狭い興味と反復行動》が特徴。
          170314cc3.jpg


リクめのチームにも、ミツオってのが、かつて けっこ~なこの「アスベ」で。

でも イイ奴です はい。集中リョクは強いし、モノの考え方はマトモだし、性格の奥部には とても優しいところが溢れているって「見て取れた」

でも・・《受け取り方の幅が きわめて狭い》・・・リクめが得意(?)とする、《表情や声のトーンで、追及ポイントのボカし、暗に意味する点》

ぶっちゃけ それをマッタク!当時のミツオは受け取ることが不可能で。リクって人間がクチにする言葉には、《相当の 掛け値がある》ってのをマルで理解してくんない・・・。

採用当時の頃 当たり前ですが、貨物扱う作業がノロいもんで、『どや?この作業、今年中に終わりそうかヤ?』ってミツオにブツけるなら、ミツオは固まってしまうのでス はい。
          170314cc4.jpg
       ナンてことない事で「フリーズ」しちまうンですネ

わたいが 遠回しに『ノロいデ 仕事のペース それじゃアカン』って言いたいのを、ミツオ的には『・・いくら膨大な量だからって、年末までかかる訳ないじゃん。この親方なんかおかしい事云う人だ』って受け取るのでス。

各種の 比喩や比較表現、遠回し表現や、逆説的言い回し それとが、このアスベ相手にする場合、通用しない場合がきわめて多いのです はい。

ワル気はないまま、結果として 対峙するヒトを傷つけてしまう、でも 傷つけている事に なんら当人は意識がナイって、よくよく居るでショ?


・・・っと、この《ある意味で異常そのもの》の職場環境・・それが 必ず、クリモトの自殺未遂行動それに なしかしらの影響を及ぼしているだろうって フト、感じたのですけどネ、

1つの「仮説」・・・《この雰囲気に耐えられなくなって》って・・・パーセンテージとして「それ」は、違うのではないだろうか??
             170314cc5.jpg

・・・逆に クリモト自身が、このアスベルガー「そのもの!」だったって可能性も無いって訳じゃないのではなかろうか?

うん そう。クリモトこそが《あまりにものアスベぶり発揮してた》のであり、・・・周囲の同僚から《さすがにアレじゃあ・・》って、ハブられたりした可能性も捨てきれないし。

クリモトの そんな変異に気付いて フォローしようなんて雰囲気の職場ではないようだしネ。自殺の衝動を食い止める環境 それが皆無だったとも。。。

        170314cc6.jpg

知ってると思うけど、自殺衝動、恋愛ごとのもつれとかで、自殺未遂起こすのは、女性に多いよネ?

片や オトコの自殺には、なにかしら《カネとオンナ》が絡んでいるってのが 云うなら《永遠不動の法則》。。。


そっちの線から 探ってみることにしました。そしたら やっぱ・・・出てきた。。。

結論として その線はハズレも大ハズレだったのだけどネ、でも結果としては、ハズレたからこそ 真実に近づけたとでも言いましょうか。。。


クリモトなんだけどネ、過去に・・1年以上うつ病で会社を休んでいたヒトなのですが、結局解雇されませんでした。そればかりか、数年経ったら 今現在の地位に昇進していたんだよ ああ。

各種の専門学校とかで使う テキスト納入、その販路を開拓できたって事で、会社の財務状況がすごくよかった時期ってラッキーもあったけど、

でも、「それ」って、ワルいけども、良いテキスト作ったって、編集の部署の手柄ではなく、《営業サイドの頑張りの結果》じゃん?

『なんか匂うな』って思ったんだ うん。

    170314dd.jpg

・・・クリモトだけど、母方の一族ってのがネ・・・かの《岩波●店》の創業一族だったんだ ああ。。。

ぶっちゃけ あそこは《今時有りか??》って程 ヘンな社風だゼ・・・岩波●店のサイトを覗くと、《採用条項》に もう堂々と「岩波●店著者の紹介状あるいは岩波書店社員の紹介があること」と赤字のゴシック体で書いてあるのですからサ~@@;

    170314dd1.jpg
    今現在でも 賛否分かれる「同族経営」。。。

そこの一族の出身だったんだ クリモトは うん。なんか構図として似てない??持ち前の 頭脳の良さを ぶっちゃけ なっかなか発揮できずに居る リクさんとこ会社の サダヲさんと(笑)

ナンのことない・・代議士とかの「二世 三世既得権化」を批判する新聞や出版社、ぶっちゃけ「そっちこそが」知ってる仲間内でガッチリ!固められてるんだ ああ。。。

都会の超進学校で落ちこぼれても、田舎の凡才学校へ いわば《都落ち》してもサ、暫くの間は 『今度来たヤツ すっげぇ秀才だって』ってなるだろよく?


要するにだ・・・《出版業界の問題点》ってのは・・自分らこそが日本の文化のオピニオンリーダーだ♪って気取ってるようですが・・・

でも、その体質ってなるなら・・・まったくの旧態依然とした《一族支配》が当然のようにかかり通っていて、業界構成も 歌麿や写楽らを輩出した 江戸中期の《蔦屋》と変わってないとしか言いようがないんだネ。

出身の家柄が 1つの大きな「くさび」となって、よっぽどの不祥事でも起こさない限りは、社員としての地位は約束されてるとも云える、そんなクリモトが、ストレスで自殺未遂起こすギリギリまで会社のために頑張るモンだろうか??


それで、クリモトの 退社時間後の《足取り》ってのをリサーチしてみるなら、出た出た・・「オンナの線」がネ。

相手は素人の女性ではなくて ぶっちゃけ《キャバ嬢》それに入れあげてるってのも珍しいハナシとは思いませんがネ、チョっと風変わりなのは・・・

そのキャバ嬢が勤める キャバクラってのがネ、ヨコハマの西口付近とかならわかるけど、その場所ってのが・・・
             170314dd4.jpg

京浜急行の《横須賀中央》だっていうから『はてな?』って思ってネ。

快速に乗るなら、ヨコハマから僅か25分程度、おかしくはない。距離としてもネ。でもチョっとヘンだって思わない??


ぶっちゃけ《逆ならわかるんだ》ああ。横須賀で働いてるヒトとかがネ、退社後の夕方とかに、京急電車使って、ヨコハマの中心部へ 飲んだり遊んだりで足しげく通うって納得できる。

このボクなんかも 横浜の戸塚区の人間だからネ、わかるんだ。ヨコハマの繁華街へと足を運ぶ事は自然にあるけど、賑わってるエリアがホームタウンである人間が、仕事でもない事柄で、さびれた方向へと向かうだろうか??って。

ボクなんかも、横須賀や三浦市に夜になって 飲みに行くなんて経験が無いからね。
    170314dd5.jpg
   ヨコハマ住民が「わざわざ」横須賀まで南下するか??

クリモトの自宅は横浜の青葉区だ、そのキャバクラから自宅へ帰るって ある意味で余計 遠回りじゃんか。

で、辿り着いた 横須賀中央のキャバクラってのは、駅から3分の繁華街の中・・・なのだけどネ、
         170314dd2.jpg
      チトばかりDeepでファンキーな地域で(^^;

正直・・地元の遊び人とかでないと、その存在が知られてないだろうって そんな感じの立地条件で。ケナすツモリは無いけど、お客の殆どが、作業着に鉢巻、安全靴って いわゆるブルーカラーで。

バタ臭い 米国海軍の雰囲気とは むしろ真逆、昭和時代の キャバレーや アルサロって、ドメスティックな感じの店でネ。

で、クリハラが その店を訪れるたびに 指名していたキャバの子、漠然とだけど《あれ?どっかで逢ったかな?このコ》って気がしてネ。
          170314dd3.jpg

会話してるうちにスグ判明した。うん そのキャバのコね、《売れなかった女子アイドルグループのひとり》だったんだ うん。道理でカオつきに記憶が有ったんだね。

それで後日 確認のため クリモトの実家の彼の自室を探訪するなら、出たヨ そのアイドルグループのポスターやらグッズやらが わんさかと。

まず 間違いないだろって確信した、クリモトは、横須賀のキャバ嬢が 昔自分が《追っかけ》やってたアイドルの一員だってのを掴んで、それで「わざわざ」横須賀まで足しげく通っていたって。
          170314dd6.jpg
        正直 陽の目も浴びずに分解したアイドルユニットで

だけどネ・・・クリモトだけども、そのキャバ嬢に しつこく つきまとったり、店外デート申し込むって、そういった積極的なアプローチは、そのコの証言によれば 無かったようで・・・

キャバのコいわく《ただただおとなしくて、冗談も得意そうでない、ドッチかというと地味で暗い感じのお客だった》ってことで。

そんで、ボクなりに《これはどういうことだろうか?》って考えたら、1つの結論に行きついた。《クリモトの本当の狙いは そのコじゃなかったんだろう》ってね。

スポットも当たらず「消えた アイドルグループ」だいたい そのパターンですと、芸能の世界から引退余儀なくされて、一般の社会に溶けちゃうじゃんか?

おそらくクリモトは、本当に お気に入りの元メンバー、そのコへ辿る 道しるべとして、そのキャバのコにアクセスしてたんだ うん。

仮に《ミキ》としましょう。その 消えたグループ、3名のうち、いちばん地味で、正直 人気もパっとしなかったメンバーのコ。

直感だけどボクの、おそらくはそれがクリモトの「本命」だと睨んで、《ねえ?クリモトは、ミキのこと、現在の住所とか 職業とかについて聞いてこなかった?》ってなら《ううん 知らない》という。

だがボクだって、ダテにヘボ探偵してない・・あきらかに それはウソだ・・。《必要経費で出るかなあ??》って心配しながら(笑)
          170314ee.jpg

《シャンパン入れようかなあ?》って、そう水を向けますと、キャバのコのカオ パっと輝いて喜んで《あ?そういえば、年賀状とケーター番号、ミキのを教えたあげたかも知れない》って。現金だろ(笑)

情報を聞きだしたい相手が お水だった場合、売り上げで篭絡するって社交術 クリモトにも有ったようで。多分 相当貢いだよね その店で。


・・・それでね、辿り着いた その《ミキ》なんだけど・・芸能の世界とは完全に縁を切って、【 北海道の一角で 】自衛官の男性と結婚して 一児をもうけるって、ごくごく幸せに平和に暮らしていてネ。

        170314ee1.jpg
     ゼンゼン異なる世界で幸福築いたミキさん

そう。・・仕事や会社のストレスで ぺしゃんこになった挙句の自殺なんかじゃない、ハッキリした【失恋自殺だ コレは】うん・・。


直接ミキへ接触したかどうかは 正直判らないまま。でも、ミキにはナンも責任ないじゃん?接触の有無を確認したところで、今の境遇のミキには迷惑なだけ、得るモノないしね。
           170314ee2.jpg
       テメエ勝手に絶望しやがったダケだクリモトは

だから ミキへの聞き込みはパスした。ボランティアでもボクは探偵、クライアントは可能な限り有利な立場になるよう心がけるけどサ、

でも・・今回のケース、ワルかったのは クリモト個人・・・『 勝手に自爆したんだ 』その《真実結果》は覆してはならないんだよネ うん。



な??ショボいだろ?(笑)リクさんが、荒くれノベルでふくらませるなら、ドラマチックな展開にもなるかも知れないけど、現実の出来事・事件ってのは大概『こんなモンだ・・』

そんで「報告書」として、『おたくの息子さんは 昔好きだったアイドルの子が、もう結婚して家庭築いてて それ観た失意の果て 衝動的に自殺行動したに過ぎません』ってまとめたrくぁ ま~~怒った怒った(笑)両親とも。
           170314ee3.jpg
  いくら怒っても、八百政は《真実》曲げませんゼ おとさん

「名誉棄損だ!訴えてやる!」って 息まいたけど、そしたら・・意識不明だったクリモト、息子が目を醒ましてサ、『はい その通りです』ってクリモトが懺悔・告白して あらららら~っ!って(笑)
             170314ee5.jpg
         そのまんま「寝てやがれっ!」って思う(笑)



リクさん それにしても、現在の出版社って 問題が多いヨ うん。《儲かることが第》。つまり、売れることが第一。中身は関係ない。関係ないというよりも、新奇なものであり、タイトルが強烈であること。

クリモトが勤める会社の社長「ウチは破産寸前ですが打つ手はあります」っていうんだボクの聞き込みでネ。

その“打つ手”を後から聞いてみる・・・社長 胸張って『韓流コンサートのチケット販売に参入します♪』って・・こりゃアカン・・って思ったよネ。。。
        170314ff.jpg
      今時に「韓流」って・・・現実の動員なんざコレやデ?

《今年のトレンドは コレだ!》とか、サンザン世間を煽ってるくせに、ぶっちゃけテメエんとこがイチバン そのトレンドからボケボケの事しか考えてない。
              170314ff1.jpg
       ワリぃけど、こんなのに「トレンド」語られたくないって(^^;

やっぱ・・・個人的には悲しくもあるけど、《紙メディア》って、今世紀末には滅んでしまうかもネ。。。

だって社長のすぐそばで、人事の部長が、課長つかまえてハッパかけてるんだから・・《ダメだ!こんなの正社員に上げようなんて!派遣で出し殻まで使ってりゃイイ。それよりもっと、、クライアントの子息や取引先の関係者・・なんらかのカネになりそな広告受注につながりそな学生 早いとこ青田買いしとけヨ》だとさ。
        170314ee4.jpg
  今回、ストーカーの果ての性犯罪に発展しなかっただけ幸運かも

どこの業界にもワンマン経営者が君臨する企業があるが、雑誌から書籍まで幅広く手がけるC社もそうだ。

 要はサ、【 崩れゆく業界・業種 】ってのは、壊れるのはけっして会社ばかりでは無いんだってことだ。

もはや完全に 世間のアベレージから かけ離れた 社内環境から人事構成、社員個々の人間関係までグタグタになり果ててる事に 気付きもしてないし、まして改善の余地なんか。。。

          170314f2.jpg
       思えばクリモトも「業界の犠牲者」かも・・

そう考えるならば、クリモトって男も、勤めていた出版業界の【その異常さ】毒気にあてられ おかしくなってしまった犠牲者のひとりって 云えるのかねえ??

         170314ff2.jpg
      毎日荒くれてルけど、陰湿さはナイぞ我が業種♪

 「たからもの」を キミにあげるね (完結篇)

 王 錫山(ワン・シーシャン)は こう述べました・・・。

「結論から述べよう。 答えは 《YES》だ。 しかし!・・・今、この時点の状況では【 決定的に《足りないピース部分》 】それが在る・・・」
           170311aa.jpg

見返りとしての 王への「報酬の額」 それを積むのが少な過ぎたか?? ブラの生地に包まれている 胸の谷間に、冷たい汗が流れるのを実感しました はい。

そのリクの動揺を見透かしたかのように 王は さらに述べました。

       170311aa2.jpg

「誤解はするな。極東の国の《息子よ》・・かつての儂の再来よ。儂はナ、かつての《平成バブル期》か?その時代の日本人ビジネスパーソンは 大嫌いだった。皆 金に魂を売って ヒトとして持つべき矜持を失った 醜き禽獣そのものだった」
         170311aa1.jpg
      嗚呼・・わたいはやっぱ「ちいさい」なぁ。。。

「・・・・・。」


「だが、リクとやら、オヌシは会社や自らの国ダケではない、欲望は有っても良い それを恥じるな!それは行動原理なのだ。オヌシが、かかわる仕事、国籍や人種・民族を超えて、皆が 安穏で平和でありますようにと・・それの実現に この台湾の地にまで訪れたのには正直 感服した。協力してやりたい気持ち ウソは無いゾ」

「では・・・??」

     170311aa3.jpg

「聞け。・・・この台湾は、《いかにも小さい》・・中国本土は当たり前、日本や朝鮮半島よりもズっと 矮小な島国でしかない。判るか?基本的に社会における《世界観のスケール》それがミニマムなのだ」
          
「ですが・・・その 台湾を事実上、陰で支配 動かしているのが、王センセイ 貴方そのひとではありませんか・・・」


「社会構造の規模が小さいという事だ この台湾はナ。そうなるとナ・・・儂のような立場ともなると、色々様々・・・ため息が出るヨ・・・。清濁併せて、一方では世界を相手にIT産業でバリバリ金を稼ぎ、また一方では幼なき子供らに教育を説く。で、陰では悪党らを率いて、夜の繁華街に恐怖政治を敷く。まるっきりの分裂症だ(嗤)その役割から、棺桶におさまるまで解放されそうも無い・・・」
       170311aa4.jpg

「王 錫山・・・存じてます。貴方は、活動の大元は、台湾民族派の《政治活動家》それがスタートですよね?」


「どうかリクよ、理解してほしい・・・。儂は儂でしかないが、しかし儂は、けっして、老いぼれたジイさん、イチ個人という訳にはいかんのだ・・」

「はい・・・」

         170311bb.jpg

「次の間に控えている さっきの子分たちダケでない、儂が抱える立場である いくつもの企業、少なくない数の社員・・それに付帯する 家族も居る」

「よくわかります はい・・・」

               170311bb1.jpg

 ・・・「同じ匂いがする」・・・そう思えた。このヒトも 大きな苦悩の中、それを逃げずに抱えながら 生きているのだ・・・。


「その《かれら》に ひもじい思いをさせる訳にはいかない。それは儂の責務だ。《お墨付き》など 容易い。が・・・可能性の問題・・行動結果として、今まで対峙した事のない、強大な《敵》・・・それと向き合う覚悟 それが必要になる わかるな?」

「ええ・・・充分に。。。」


「先程の《贈り物》、それの額が不満だと述べているのではないのだ。むしろ十分過ぎる。ああ。しかし・・・《リスクを冒してでも オヌシに助力してやろう》そう思わせるには、もうひとつ・・・ナニかが足らんのだ ああ。」


いよいよだ・・・。切り札をきるゼ・・・。《 Kill the 【 TRUMP !! 】 》

            170311bb2.jpg
             いよいよ「切り札」だ!

日本から、厳重に隠匿して 持参した 忌まわしき「これ」・・・。それを ようやっと「成仏」させられる。委ねられるのは この 王 錫山しか他には居ない。。。


「無理からぬ話です・・突然ご訪問した、日本のヘンな若造、そんなのに運命預けるなんて とてもとても・・。しかし・・コレはどうでしょう??世間に露見するならば、イチコロで このわたくしなんぞ 葬り去るコンテンツにもなりますが」

持参した もうひとつの包装紙から「あるもの」それを 王 錫山の前へと出しました。

「?? それは??」
            170311bb3.jpg

 ・・・はい。(Ulysses Simpson Grant)要は・・・米国政府発行 50$札・・・それの【 基板 】。。。上手に刷るなら、低レベルの紙幣鑑定機を楽々クリア出来る・・・【 贋札が刷れます 】。

「なんとっっ!! ・・・っっ」
        170311bb4.jpg


 ・・・申し訳ないですが、それ・・・表側【片面のみです】。もう片面は・・8割以上の確率で、この世に存在してると思います。おそらくは・・・日本国内でしょう。行方は不明です はい。

かつて 1993年に 《和D-53号事件》って おおがかりとも呼べます 偽札事件がおきましてネ。ヨコハマの港界隈で、正直・・善玉とも悪玉とも呼ばない《稼業》してますからわたくしもネ、

それで ひょんなことで知り合った 重病に喘ぐホームレス 通称《師匠》って人間、その基板・・・その《師匠》から、忌わの際にわたくし 託されたのですよ ええ・・・。

そのトキですが もう既に、もうひとつ、ウラ面の基板は 何者かによって 盗み出されたらしい・・・。


いやあ・・ぶっちゃけ 悩みましたヨ(笑)ンなヤバヤバなもの託されて、何度 警察駆け込もうか?ってビビりました はい。

だけど 落ち着いて・・・こんなボクに師匠が託した・・「その意味」をジックリ考えました ええ。

          170311bb5.jpg

 ・・・そう・・。師匠もわかっていたのだと思う・・・。【 自分は《魔物》を この世に産み出してしまったのだ! 】ってことに。

贋作・・・贋札にも《芸術作品》はアルんだと思います。知識ございませんが、その基板は、まさしく!芸術と呼べる域のモノであると思う。


興味深い《実話》を お教えしましょうか?その 《和D-53号事件》で、師匠が刷ったとされる、贋札の 一万円札。

公式の警察発表とは 真実は異なり・・・ジツのところ、警察の鑑識部署は、《見た目では》・・・それの真贋を見極めるのは不可能だったのですと。
             170311bb7.jpg


じゃ、どうして?? 贋札だってのが発覚したのだって言いますとネ・・・それはマッタクもって ひょんなところから。。。

大阪の下町地区に代々 店を開いている、中華式大衆飯店・・日本の巷では《ラーメン屋 中華屋》って呼びます。

そこの店主ってのが、当人の自覚以前に、音楽に例えるなら《絶対音感》、要は 味覚の天才だったようでしてネ。

店の営業が終了した毎晩、ビールを飲みながらの 帳簿付け、それを行うのが日常の習慣で。

以前からの《癖》で、レジに一万円札の入金があると、無意識に、札の一部を ペロって、舐めるって、そんなヘンな癖があり・・・
        170311cc.jpg


で・・・『味が違うっ!!』って 気が付いた店主が、警察に駆け込んだ っていうのが、発覚の経緯だそうで ええ。

正規の 万札の「味」よりも、ホンの微妙に『酸っぱかった』そうです ええ。。。


ね?面白いでしょう♪ 見た目では真贋が付かない カンペキとも呼べる贋札、それが 事もあろうに《味》でアシがついたって 皮肉なハナシ。

未だに 謎です はい。どうして?味なんかに差が出たのか?? 推定の範囲ですが おそらくは・・所詮は民間人らの悪事、日本銀行発行の 正規紙幣で使用されるインクとか・・それ100%同じモノを入手できなかった・・そのせいではないか? って。 


かつての日本に、そんな 贋札創りの天才が存在したって お判りいただけましたか?

その天才が、この世での最期のみやげに、こさえました 米国50$札の《基板》・・・・・。

           170311cc1.jpg

しかし・・《そんなモノ》、なまじの人間って生き物が それを手にしたなら、言い切れます・・【 確実に狂う 】・・・。

警察組織も 残念ながら《信用に値しない》・・・。星さえ見えない 暗い世界で・・・それを奪い合い、幾多の 血や屍が築かれるかも。。。
          170311bb6.jpg

・・・センセイ、これは お世辞で言ってるのではございません。この基板を手元に置いて 確実に制御できるのは・・・【 貴方をおいて 他には存在しない 】そうでしょう?


ご懸念には及びません、《片面ダケ》です ただいま現在は まだ。それを所有していても ナンの罪にも匹敵しませんから ええ。

どうでしょう?? ご興味があるなら・・・もう片面を行方、アナタほどの実力者だ、捜索の手を伸ばすなら、案外と容易に 片面の所有者を発見できるのではないでしょうか?
       170311cc2.jpg
        「友愛の精神」ではムリだ・・・
     死屍累々の屍に立つ「勇者」でなければ

正直・・・ボクには 荷が重すぎます。そろそろいい加減、この轍の中から 降りたい。。。

王センセイなら ご存知でしょう? 100$ 50$札には現在、その札が 米国以外へ持ち出された際、追跡可能な機能、《追跡用の極細 ワイヤーチップ片》それが密かに混入されてますよネ?
        170311cc3.jpg

贋札には 当然、その機能は無い。だけど・・王センセイにとっては ある意味《そっちの方が都合がよい場合も少なくは無いでしょう??》・・・

からかっているツモリはございません 誤解無きよう。センセイの活躍される現場では、アレでしょ?・・その国の国税庁を通さない 金銭による組織間での精算、有っても当然ですよネ。
     

・・・センセイ、ボクは正直、《なんだかわからなくなった》って、悩んだ時期があったのです はい・・・。
        170311cc5.jpg
      「理想と現実」「本音と建て前」に苦悩した

長い期間 貿易の仕事に携わるじゃないですか、そうするとネ・・・テメエの年棒をも遥かに上回る額の《金》それを・・悩みもせず 右から左へって、無造作に動かしている自分が居る・・・。

そうすると ココロの内部に・・・『紙幣制度とは何なのだろうか??』って 社会経済ってモンに目覚め始めた 中・学生みてぇな疑念が。

・・・そう・・・気づいた。。。《紙幣》なんてのは結局、単なる《紙切れ》、国の中央銀行が保証した、信用手形でしかない。。。
           170311dd.jpg
          正義と邪悪の概念すら五里霧中へと・・・

実際 2008年に アフリカはジンバブエで起きた ハーパー・インフレでは、《年率 2億3,100万%》って!終いにゃ《100兆ジンバブエ$札》までが発行され・・・
         170311dd2.jpg

市場での買い物、荷車一杯の紙幣でもって 食パン一斤も買えなかった。絵空事ではありません、【実際に起きた 真実】なのです はい。

額面上、世界でダントツの《借金大国》我が日本が・・どんだけか債務が膨らんでも マルで潰れる気配が見えないのも「それ!」
        170311dd3.jpg
      国有不動産総額と国民貯金額が「担保」

資産・財産を保有する人間【 その資産額は常に不動だ 】って事。たまたまサイフに入れてる額が足りないで、借金したに《過ぎない》。保有の資産は瓦解なんかしない。

          170311dd1.jpg
       有事ともなれば、紙幣は「ハナ紙」頼れるは金塊

この台湾国内に 3つ以上の銀行を傘下にする 王 錫山・・それはイコールで、「台湾経済社会そのもの」ってことを指し示す 違いますか??


案外と便利ですよ その基板♪ 何故なら、贋札が発覚しやすい条件NO・1、《紙幣通し番号》、その基板は 一種の機械でもありますから、通し番号 それがランダムに1枚ごとに変えられる。


そう・・・西側経済社会のおける まさしく【 パンドラの箱 】ですそれは。それを破滅を避け、制御できる人間は センセイしか思いつかない 真意です。

この若造なりに、悟り・・・ってまではいきませんが、現実とボクは 1つの「折り合い」つけました ええ。

             170311dd4.jpg

この世には いったい?何枚の《紙幣》が存在するのでしょうネ??《兆》なんてモンじゃなかろう・・《京(けい)》かな?《垓(がい)》かな? 《載(さい)》《極(ごく)》《恒河沙(ごうがしゃ)》《阿僧祇(あそうぎ)》《那由他(なゆた)》遂には《不可思議》って、気が遠くなる数かもしれない。

そんな状況、『この経済社会には 1枚の偽造紙幣など存在しない!』と のたまって、一体ダレが信用するか?(嗤)

ねぇ センセイ・・・違ってますかネ??【 この世の経済活動とは、一定量の《贋札》が混じっている前提で 正常に回り続ける 】って、その考え・・・・・
           170311dd5.jpg
        いつまでも悩んでられっか!ワシは「港のリク」ぢゃ


首領「・・・熱血の日本青年と思いきや・・・オヌシ、侮りがたき《悪魔》でもあるのだナ・・・」

リク「述べましたでしょう?《欲望の権化》だと(笑)どないでしょうか?? これでもはや、わたいはキ●玉 貴方に握られました。同じ船に乗り合わせた乗客同士でス。もうこれで・・・頂けますよネ?《お墨付き》♪」


首領「・・・おかしな気分だ。。。何十年ぶりか? 同世代の すべて打ち明け相談できる かつての懐かしい朋輩に出会った気分だ。なあ?お若いの。ひとつ、この老い先短いジジいに 教えてはくれぬか??儂は・・・このまま、儂が儂として生きてきた道、それを 突き進めばよいのであろうか??」


リク「センセイほどのお方だ。真に強いヒトでしょう?ならばご懸念は不要。ワルい取り巻きに囲まれていようと、それの言うなりになんかなりはしませんって♪それに・・・心配要りません、人間って・・《遊びながら 真剣に働く》そんなものです はい。《善行を行いながら、無自覚に悪事もしてしまう》そして・・・《悪事を働きながらも、やはり無自覚に 善行を愉しむ》ナマイキですが それが人間。その《二面性》が無い人物などこの世には居ないと思います。誰もがココロに《魔物》それを飼ってます。勧善懲悪では 世の中は割り切れない。王センセイ貴方も無自覚なまま、ジツに多くのヒト、その命と 営みを支え 護っておられるのです はい・・・」

ダレだかが ワシに《言わせている気がした》ま~た いつもの・・・おセンチでPessimistの 天使の仕業か??
 
          170311dd6.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「出向かえ時」とは うって変わって、いわゆる 「最恵国待遇で」(笑)

    170311ee.jpg

銀色に光るBodyのベントレーで 宿泊の安HOTELまで 送って貰いました。

         170311ee1.jpg

「戻ったでぇ」ゲタ代がドアを開けてくれました。「みんなは?」訊きますと、

「うん。カークイさんは酔って寝込んでる。メコンウィスキー全部開けちゃったんだヨ、オムツ履かせた方がイイんじゃない(笑)ロテさんと八百政さんは、泥のように眠り込んでる。よっぽど 疲れたみたい。」

「そうか」

「お仕事・・・ウマいこといったの?? アタシなりに心配してた・・」
        170311ee2.jpg

「へっ♪ この段階でもってヘタこく程 トーシロとはチャウわいワシはヨ♪」

「リクさん、アンタって 見た目は♀にしか観えないけど、やっぱ《親方》だね」

                    170311ee3.jpg
                 ビッチのハマGAL よくやった♪

「でだ・・・。とりあえず、ゲタちゃんヨ、キミの任務は無事終了でヨ。もう日本にいつ戻ってもよろし~デ。明日・・って もう今日か。早い便、やっぱ日本の航空会社がよかろ?ワシがチケット予約しといたろか?」

スマホを取り出しますと ゲタ代は。


「アリガト。でもイイ、リクさん お風呂入って休みなヨ、チケットぐらい自分で買える。で・・いよいよ 香港・マカオに乗り込んで 本番だよネ?《邪魔で迷惑》・・ってのじゃないなら その前提だけどサ、アタシも・・・そっちの方 手伝わせてくれないかなあ?ダメ??」

「居てくれるのはマジで 大助かり♪ そやけど・・・ぶっちゃけマジで 鋭いナイフの上を綱渡りすることになるのやデ?ガチで怖いデ?」

ゲタ代は 深夜でも 静かだとは呼べない 龍山寺の街の喧騒を 窓越しに眺めながら。
      170311ee4.jpg


・・・アタシさぁ、チョっくら、《中国人に恨みが有る》のよネ。京急富浦の駅前でサ、アタシの実家って 小さなタイヤSHOPしてたんだあ。

ムカつく・・・《かながわ中国信用組合》って在ったの知ってる?もう日本国内からは店舗引き上げて撤退したけど。そこの金融機関にハメられて 土地とられたんだぁ ウチの家。
         170311ee5.jpg
      かつて ハマの街にもこのよな傾向があった

ウチの ひいおばあさんってヒトが、大陸から日本に来たヒトだったって縁で、三代に渡って そこと取引してたんだけどネ、

ある時、《どうしても 金借りてくれ!そうでないと困るのです!》って、そこの営業社員が 父親に設備投資資金それ貸し付けて。そしたらスグに起きたのが あの・・《リーマンショック》・・・。
         170311ee6.jpg

イキナリ!態度180度変えて、《今まで貸し付けた資金 一括で返済しろ!契約条項だ》借金返すために またよそから借金するって、潰れて当然だよねぇ。。。


でも、潰れる瀬戸際 家族全員で とにかく頑張った。アタシも高校中退して・・・あ?でも、悲惨だって思わないでネ、出席日数と取得単位の問題で、既に留年決まってたモンでサ あははは♪
           170311ee7.jpg

で、ハマ駅西口のキャバクラ勤め始めた。ギリッギリ、落ちるか落ちないか?って手形決済の日時迫っててサ、思い出しても吐き気がする ヒヒおやじに抱かれたりもした・・・。やっぱ、アレは  泣いたなぁ。。。

             170311ee8.jpg

そんでネ、「やっとこ・・」家族全員働いて、手形のために口座振り込みは完了して ホっと一息 そんなトキだった・・・。


入金した・・・100にはちょっと欠ける枚数の諭吉サン、その・・・【 僅か 一枚の紙幣が《偽札》だった 】って・・・口座は県警によって一時凍結、父親もしょっ引かれて拘留。
           170311ff.jpg
          有ってもイイのか!ンな事が!?

・・・結局 手形 落ちなかった。ウチは倒産、債務精算で 正直・・あまり良い条件ではなく 土地と建物手放すってハメに。


だけど・・・「それ」一種の謀略だったんだ・・・。その例の、中国系の信用組合の担当のオトコがサ、アタシが入店してるとも知らず そのキャバクラに客で来て・・・
         170311ff1.jpg

シャンパン開けて 自慢たらたら、《最近デカい仕事をした♪駅前一等地の店 破格で地上げ・買い取りに成功したゼ♪》だって・・・。

       170311ff2.jpg

アタシ・・・なびくフリしてサ そいつに。店外デートで、店舗も閉まった時間帯、ハマ西口の ダイアモンド地下街の隅っこでサ、

        170311ff3.jpg

・・・ケリ入れて地面へ転がしてサそいつを。馬乗りになってボッコボコにカオやハラ殴りつけて、白状しろ!って迫ったら、ワンワン泣きで 吐いたヨそいつ。


「・・・ヤっちまえ!そんなヤツ。 許す! 少なくともこのワシが っっ!」
       170311ff4.jpg
     連れてこい!そのクズ野郎・・・

単純な構図、中国人実業家、そこの金融機関の理事とかだって。そいつが事業展開のために ウチとこの土地と場所 欲しがったんだって。

「ってか・・おかしいじゃんっ!あきらかにヨ・・。必死の思い・・・で、家族協力でやっとこ・・入金するって際やデ?それ1枚1枚・・・《コレはホンモノの札だろうか?》なんて確認するヤツ 居るってなら 連れてこいっっ!!三代の付き合いの金融機関なのやろ??このクライアントに限ってそんな訳はない!って、顧客庇ってこそ しかるべきやんか!」

うん でもサ、《証拠》たって、罪の告白それダケで、シロートの小娘がサ、いやしくも銀行とかを相手にリキんでも どうにもならなかった。

その遺恨で アタシは中国を恨んでる。でもネ、リクさん 勘違いして欲しくない・・・。アタシね・・・【 そ~ゆ~自分がいちばんヤなの! 】・・・。

       170311ff5.jpg


「 ゲタ代ちゃん・・・ 」

           170311ff6.jpg

そんな恨みの気持ちを抱き続けて 歳をとっていく自分を想像するとガクブルじゃない?ぜってぇ それって《醜い ババぁ》間違いないじゃん?

だから・・1度でイイ。へっ!!ザマみやがれ!って♪中国の連中に あっかんべ~して スカっ♪とした気分で、すべて忘れてフラットで 出直したいんだ アタシの【 人生 】をネ♪
          170311ff7.jpg


でネ・・・《香港マカオのラウンドはボランティア無償で!》って・・・カッコつけたいのはヤマヤマだけどサ(照)

欲はかかない、ホント 少しでイイんだぁ。ギャラのオプションはずんでくれるなら うれしいなあ って♪


リクめは、次の間のドアを開けました。

           170311gg.jpg

中では ロテ公と 八百政が ゲタ代が云った通り、ノートPCを横にして 死んだように 眠りこけていました はい。

ふたりとも、目の下に 夜目にも判る 色濃いクマが。・・・スマンな。そして 有難うな・・・。キミらの頑張りのおかげで【 王の封じ込めに成功出来た 】


眠りに落ちる数秒前まで、打ち込み作業をしていたと思えます ロテ公が その手に握りしめている 100$の紙幣の束、それをわたいは慎重に「受け取った」

       170311gg1.jpg
      罪深き人間だなぁ わたいは・・・

ロテ公の掌は「あたたかかった」。このわたいがモノホンの♀ならば、抱きしめてキスしてやりたい気持ちでした はい。(ロテにしたなら大迷惑でしょ~~が)(^^;


十数枚はアルだろう。『ホレ、これ取っとき。追加分のギャラの前払いヤ』っと、ゲタ代にそっくり渡しました はい。


「えっ!?イイの??こんなに。。。日本に戻って 会社に怒られない?リクさん・・・」

「けっっ!《この程度の決裁権》それがダメだってンなら、ンな なさけない会社ヤメて、ワシャ 台湾マフィアにでも鞍替えした方がマシってモンじゃい!取っときヤ♪ バーキンのバッグは とても買えへんセコい額で恐縮やけどナ ああ」
          170311gg2.jpg
       プレミア付中古で 600マン円ですと!@@;


ゲタ代は微笑んで、「ううん アタシ バーキンのバッグなんて欲しくもナイよ!そんなのが 今のアタシには似合う訳もナイってぐらい わきまえてるもん」

「だけんど 若いコとかの憧れやロ?バーキンのバッグは。あのナ・・ワシが親方つとめるチームに、《貞子》って、ぶっちゃけ《野放し》(笑)居るねん。そいつ・・・エラい事 目論んでやがった・・・。コッソリ、このワシにナ?生命保険かけて、早晩クタバったなら、それの保険給付でバーキンのバッグや、中古マンション取得資金狙ってやがった!@@;笑えるやろ♪」
         170311gg6.jpg
      てめワリ~やっちゃナ 貞子っち(笑)


ゲタ代は云いました。

・・・アタシはさぁ、バーキンのバッグよりも・・・せっかく《職人大国》ニッポン、それもハマで産まれたんだヨ?
       170311gg4.jpg
     片やキタムラのバッグ 3万円から♪

《キタムラのバッグ》それチョイスしてこそ ハマっ子のいなせと粋ってモンでしょが♪ それでもわかってる・・今のアタシのままじゃあ そのキタムラでさえ、バッグが泣くってのかな? 身にそぐわないってこと。


でもサ、アタシ思ってるんだ うん。キタムラのバッグ買ったならば、それ、大事に大事に・・・なんせが 殆どの場合の故障は無償で!修繕してくれるんだヨ キタムラは!

いつになるかなあ?・・・気分よく晴れた 日曜日にサ、アタシ そのキタムラ持って、山下公園とかに お散歩に出たいって思うってるんだぁ。
          170311gg5.jpg

そのトキって、も~アタシは おばあさんになってるかも知れない・・・でも、道行くヒトの目に《ああ このおばあさんに よくよく似合っているな 手に持ったバッグがいかにも》って・・・

そう 思って貰えるなら、なんか無性に 嬉しくなるって気がするんだぁ 大事に使って、もし娘や孫がアタシに出来てたら、そのコらに引き継いでやりたいって思ってる うん♪
        170311gg3.jpg



  ・・・《アレ》を贈るべき人間が こんなにも近くに居たか・・・

わたいはサイフの奥から 『はい。 コレあげますキミに』って、お札にも似た「それ」を ゲタ代へと差し出しました はい。

      170311hh.jpg

いぶかしげな眼で ゲタ代は、「なあにこれ??え??・・・【 ZEROルピー】って??」


・・・ゲタちゃんヨ それはネ、実際に インドで発行されている《ゼロ・ルピー》って、それこそ価値は《ZERO》、買い物にも使えないけど リッパに《紙幣》なんだ ああ。

公務員による あまりにもの《賄賂要求》それを是正しようってマトモなインド の政治家や哲学者らが、知恵を出し、《次に賄賂を要求された際は、敢然と このゼロ・ルピーを その相手へと渡しましょう》って思想の運動。

その札ナ、わたいは、体重300キロ近い、ひとりのサモアンの男から受け取った。
           170311hh1.jpg
           元気してはるかなあ・・・

そいつやけど、ぶっちゃけ・・《天使のココロ》そのもののヤツやったワ ああ。イビツに凝り固まった こんなワシにヨ・・・《 I Presant You 》って、満面の笑顔で贈ってくれたんだ ああ・・・。

で・・ズ~っと・・・テメエを恥じてた。《コレ》を持つべき 資格なんて とても無いって思ってた。いや、今だってそうだ。。。

                170311hh3.jpg
             正直「その資格にあらず」だからネ・・・

どうカッコつけたところで、わたいは 【 富への執着 】・・・それから逃れられない。我を捨てきれないカネの亡者なのかも。

いつもいつだって、1秒の安息よりも増して、テメエの家族に あれ買ってやりたいとか、会社の部下 ロテ公とかにも もっともっと、マシな額の給料与えてやりたくて ジぃジぃ歯切りしてる。
       170311hh4.jpg
     イチ労働者に過ぎない自分って生き物・・

そんな・・・テメエから 逃げたって意味などナイって思わへん??そやから 決めたんヤ。。。

が、サモアンが呉れた この ゼロ・ルピー札は・・・【 金で持ち前の生き方・価値観が 揺らがず替わらない素晴らしいヒト 】

そのヒトに出逢えるまで、ワシは 一時預かりの係しているのだってネ。でもって、見つけたんだヨ こんなコ汚い 台湾の土地でネ。

          170311hh5.jpg
            ゲタ代チャン はいこれ♪


    ボクの「たからもの」 キミに 差し上げましょう♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「なっかなか・・感動的なハナシだったアルな Mrリクよ」

やっぱ 狸寝入りしてやがったか 喰えない野郎だ レイモンド・カークイ。

シャワーをかぶり、出てきたトキには ゲタ代も既に熟睡していて。酩酊して眠り込んでるはずのカークイが皮肉に ソファーで座りなおして嗤ってやがりました。

カ-クイ「そんなにシブい顔することも無いよろし。このワタシだって無垢で純情って そんな当時は有ったのだヨ♪」

リク「けっ 到底 信じられませんがヨ。な?現在只今、ワシらは《チーム》やド?いい加減 仲間内での 探り合いはヤメとかへんか??」

カークイ「《契約内容通りに》・・リクよ リーダーであるオマエが、怖気づいたり 妥協したり、オマエの最もの要注意点・・・情に掉差してあらぬ方向に事態が流されないか?それを見極めるのがワタシって人間の流儀だ 悪く思うな」

リク「過去に ココロに傷を持つ少女との 感動の触れ合い・・・それでジ・エンドって程、お花畑な 生き物だって思ってたか? 港のリクが」

カークイ「ホント・・面白いヤツあるナ 君は(嗤)掛け値なしで、背負っている半分が天使、で もう半分が見事に《悪魔》こんなに見事に判りやすい人間は初めてだ♪興奮するよ、ああ。」


リク「カークイ オメエ・・・ホンマ《喰えんやっちゃナ》・・・かつての地位から転落し、メコンウィスキー耽溺して アル中になってたって・・・ぶっちゃけ、【それ自体が《アングル》だった】ってか・・・。アキレてまうワ」

カークイ「ははは♪ 見抜いたか」

リク「数時間前、ココ出かける際にヨ、景気づけにと思って、オメエが飲んでたメコンウィスキーのハイボール ひとくちクチにしたんヤ わたい」
         170311hh6.jpg

カークイ「柄にもないナ。《別れの杯》ってことか?」

リク「アル中 ウマいこと演じやがって・・・中身《アイス・ティーやんか》ぶっちゃけ するかぁ??ソコまでの騙す演技・・・」
        170311hh7.jpg

カークイ「《よい演技者であってこそ 大きな仕事が可能になる》それがワタシが長年で習得した《哲学》だ」

リク「しんどいやっちゃ ったく・・・」

          170311jj.jpg

カークイ「で??・・・どうなんだ?王ファミリーへの《封じ込め》・・見事成功したのか??」

リク「ああ。ダテに 前世紀の骨董品に大金  貢ぎに出かけた気はナイけん。思ってたより《熱いヒトやった》(笑)キミの進言通り、《イチバン横取りしそうなエネミーを篭絡して味方につけよ》ってクヤし~が正解やナ・・。孫氏の兵法かヤ?」

カークイ「うむ 良い生徒だ(笑)だが・・・あなどれないキミだ」

リク「オメエにダケは云われたくない!」

カークイ「追跡装置・・・仕込んだのだろ?王へ贈った10万ドルに・・・八百政クンと、ロッテルダム君が、ここ3日間 眠る間も惜しんで、PC入力していたアレだ」」


・・・ああ。あくまで《合法的に》仕込んだ・・・。強大な 虎の【王】それに立ち向かう オレら裏町の野良猫は、正規な手段こそが唯一の対抗手段ヨ。


日本の 経営の神様と呼ばれた 松下幸之助知ってるよナ? おっさん買い物で会計の際、サイフから札出して 渡す際には《早よぉ戻って来ぃや!》って、呪文かけてたそうヤ。
        170311jj2.jpg

思うやんか?《今 自分のサイフにある札って、どういう経由で自分へと巡ってきたんだろう?》って。ぶっちゃけ 今の時代『 それが可能になった 』ああ。


カークイよ、《 Where's George? 》(米国1$札の肖像がG・ワシントンから由来します) って知ってるかナ?アマチュア運営のサイトなんやけどネ。
         170311jj1.jpg
         現存するサイトです はい

ぶっちゃけ・・・ケツ持ちには、CIA、DIA、NSAとかのラインがカラんでるってワシは 睨んでる。

今 自分のサイフに存在する【 札 】・・・それがナ、どういう経路を辿り ドコの口座から引き出されて、結果 今自分の手元へと巡ってきたのか??

そんな 小・学生が夢想するような事が・・・《その紙幣の 通し紙幣番号をサイトのHDに登録することで可能になった》のだヨ うん。

大事な事・・・【 これは正規で発行された《正規の紙幣だから可能だ》って事だ 】。。。ロテ公と八百政が、必死で【すべての札 登録完了してくれた】

《旅に出た》その紙幣がサ、金融機関口座に入金されたり、大手店舗とかの紙幣チェックマシンを通過するなら、自動的にWWW.のクラウドシステムに情報が打電されるって仕組み、あなどれへんデ。



 な?? 笑っちゃうやロ♪ 東アジア圏で 名うての《ニセ金使い》の 王ファミリーがヨ、

ワシらが 贈った10マン$って 冥加金、金庫の中から出されて 流通がはじまったなら最後・・・以後の動きが 事によっちゃ《まんまと ガラス貼り》になりよるんやワ! ああ 愉快♪愉快♪

けっダレが平身低頭で 命金よろこんで差し出すかって! コレは今後のワシらの 防波堤であると同時に・・・イザって際の手強い《武器》になるでぇ♪


カークイ「・・・共産党内部にも、数々の《ワル》が居て、随分とそれも見てきたが・・リク、オマエは それらと比較しても、【最高部類的魔王】たいした《 mother-fucker(クソ野郎)》だ。こみ上げる笑いが止められない♪」


・・・ああ そうだ。《それも疑いも無く 真実》なんだ。コレはピクニックじゃない。これからワシは、数々の 虎や獅子、常識はずれのクルった大蛇 そいつらが相手にする。

仲間であるチームにも、1秒でも気を抜いたなら、足元すくわれかねない ワシと共に地獄に堕ちるであろう人間を装った 魔族も。

       170311jj0.jpg

それでも・・・あの ゲタ代の「ひととしての きよらかさ」・・・それもまた 1つの《真実なのだ》。。。

そして、昨晩・・・ホンの一瞬ではあったけどサ、まさに台湾ウラ社会の首領 『 王(ワン)錫山(シーシャン)』 と、親友(マブダチ)のように、ココロ通わせ胸襟を開いて 語り合えた・・・

それだって けっして夢 幻ではない【 この世の 真実 】それなんだ ああ!


 王 錫山は最後に ボクにこう告げた。

「一度しか言わぬ、メモもとるな。。。夜が明けて 10時から正午までの2時間内に、台南の《高雄(カオシュン)》国道17号線沿いにヨットハーバーがあるから、そこへ行け。あえて地味な高速作業船を用意しておく。オマエらチーム、その手段でダイレクトに香港島へと渡るがよい。どの手段よりも現地に早く着く。追手監視の目を一時的に封じるにも都合がよかろう?で・・現在のミッション終了まで、オマエらに仮名・・《建 王順ファミリー》と名乗るがよい。この名は1つの【共通ドメイン】だ。香港マカオででも、裏通りの住人との交渉には何かと役立つだろう。」

      170311jj5.jpg
     船旅かぁ ワシらに向いてるやん♪

素直に「有難い」。が・・・それはアレやろ? 調子コイて、その仮名を乱発したなら、ワシらの今後の動き、王センセ、アンタらの耳に 筒抜けってことやろが・・・


 『では気を付けて旅立つがよろしい。 我伯共度辻的快采时光,我一直会留在心里的。我叔以后経常保持朕系掴!(あの楽しかった瞬間はたぶん忘れない、機会が有ったらまたツルもうゼ) 再見」



 とっくにもう 「賽は投げられている」チマチマ悩んでるヒマなどは無い。いよいよ香港マカオに乗り込んでの 「本番」だ。

      170311jj6.jpg
    ご一同! ご陽気に出かけましょ~「いくさ」に

        さあ みんな 行くゼ。


             《 完 》


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【  ごめんね  】 By ふくろうず


   あたしたち違う人間になりたかった

   青春の夜明けはひび割れたガラスのよう



   誰より本当は傷つけられたような

   やさしい瞳はひび割れた子供のよう



      ごめんね

        170311jj7.jpg



   正しいも正しくないも意味はないのさ

   君はすてきだ!困った顔がよく似合う



     ごめんね 忘れてくれ


   あらそいも、約束も、流した涙さえも

     ちっぽけだった

     ごめんね



   殺してくれ!と叫びだすような恥ずかしい夜は

   抱きしめててくれよ、ほんとごめんね

      ありがとう



   あらそいも、約束も、流した涙も

   ありふれてるあたしたちの運命も

      ごめんね
   
       170311jj8.jpg
 




https://www.youtube.com/watch?v=-VtpxorBkUY





プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR