FC2ブログ

職務での【 掟 】 完結篇

混同しやすいので、呼び出した《若い者》その仮名は《スズキ》《サトウ》《ヤマダ》って覚えてくらはい。

            180414aa.jpg

・・・な??理解してくれへんか?労働事案を 連帯ユニオンとか利用し、社会にその不当性を訴え出るって行為についちゃ、間違いなく 労働者の権利の一環ヤ それは十分判ってる。

せやけどナ・・チョっくら よぉ考えヤ君らも?ぶっちゃけ、君らが今している行動ってのはだ、海のタコが、テメエの足を空腹の余り食いちぎってるのにも等しいんだって事ナ・・・
              180414aa1.jpg

スズキは ハマで働きだして もう3年か?サトウとヤマダは1年半な。仕事はマジメに、よぉ働いてくれてるのはチャンと聞いてる ああ。

やらしぃ~言い方やけど、《それだから》…本来規則なら、3年修了時で、人材派遣契約期間の終了で、雇用も初期化されるところをだ、
               180414aa2.jpg

君らが所属するチームの親方らが、会社と交渉してくれはって、正規職員としての雇用って形式にチェンジ叶ったのやデ?会社側に不満はあろうが、親方への感謝は忘れたらアカンて?判るナ?

正直、かつて経験もしてない 今回での状況に、社長をはじめ 首脳部もマジで苦慮している。キミらにとっては当然の権利主張と行動だろうが、会社には、ありえない角度から衝突事故貰ったとしか思えない 理解してくれへんか?

              180414aa3.jpg

「それは・・充分 感じているのですが。。親方には感謝しています が・・・」っとクチを尖らす スズキ。

「でも、リク第2営業部部長…」「リクさんでエエよ♪今晩はこうして、業務終了時間でキャバクラ来てるんやし♪」
            180414aa4.jpg


「では お言葉に甘えて。。リクさん、港での貨物取扱業務ですが、どう考えても、超ブラック企業としか言えんですヨ!待遇と云い 拘束時間と云い」

「でも果たしてそうかなあ??・・君ら若いから、月々貰う給料、それの《給料明細》よぉ見て確認してっかヤ??残業が発生したならチャンと その費用弁済は為されてるし、時給換算としても、ウチらの業種って、世間で糾弾される程にはブラック的要素は薄い筈なんやけど」

「でも ぶっちゃけ 差っ引かれてる月の額がハンパ無いッスよ!」っとスズキ。


「あのなあ・・だから!給与明細もやが、サイショに会社と交わした《労働契約・規約書》シッカリとは読んでへんやろが??港の《地べたで》作業するオンリーの《地上作業員》、新人期間を終えて、貨物船とかに乗り込んで、そこでも作業するのが《甲板作業員》、船に乗り込む要員はナ、一般の厚生年金と懸鼓保険とは別口で、船乗りじゃなくとも、《船員保険》ってのにも加入が義務ってされてんだ ああ。控除額が大きい理由は、そっち分が含まれてるからだ。でも、けっして損してるンとチャウでぇ?定年退職後は、一般会社員厚生年金に加え、船員保険の方からの支給もアルよって、老後の保証はメリット高いデ」

               180414aa5.jpg

「だけど・・ぶっちゃけ、ボクとかの世代が 年金受け取れる頃には…とっくに、年金機構と体制そのものが破綻しちまって、要は《掛け損》なんじゃね?って、そう思えるんですよねー」って、サトウ。

「ふうん。。ってことは、サトウ 君なんかは、アテにならへん後の保証なんざ要らんから、テメエで稼いだ額は まんま寄越せ!って、そういう事か??」

「ま・・・そういう事ですね ええ」っとサトウ。

「将来的な生活設計保証は、スマホでググれば いくらでも、今よりもっと額として安くて信用できる保険商品がアリますから ええ」っとヤマダ。


・・・なるほど・・・《それ》も1つの 意見やナ、それについては否定せず 謹聴するヨ うん。

だがナ・・聞けヤ、現在 日本で、生活保護受給者の数って、164万205世帯…総受給者数は 214万5667人ってゆ~莫大な数ヤ。。

ぶっちゃけ・・・それの85%に相当する受給者ってのがだ・・なんらかの労働に従事していた《働いてたうちに・・・》老後を見越しての年金や、貯蓄罪ててとかを《観て観ないフリ》して、放っぽといた 結果が今の生活保護受給者なんヤ ああ。


キチンと税金と年金納めてはる労働者の目線で考えてみ??約50人で1名の将来の事軽く考えた結果で、《メシ喰えませ~ん なんとかしてえ!》って、ンな人間を、みんなで納めた公費で なんとか賄ってるって事実、果たして納税者全員が納得してると思うか??


サトウにヤマダ、君ら未だ派遣社員待遇のヒトかて、フロ付きの賃貸マンションとかに住んでるのやロ?その家賃が月 7~8マン ヘタすりゃ10マンか?

で、月の携帯料金やらネット接続利用料金ナンボや?2マンぐらいなっちゃう月もアルやロが?AIスピーカーなんつ~新製品入れるなら、在るってダケでも月6千円だってか。

なあ??・・この社会で続々新規発売されてる、一見…充実した日々の生活って、家電をはじめとした新規のアイテム、それらのモロ対象は、君ら 若いヒトなんだワ ああ。

この風潮は否定できんて。このワシかて ぶっちゃけ《欲しいモノだらけ》やから(笑)だけんど、角度替えて眺めるなら…ぶっちゃけ 君ら世代こそが、産業構造の中で《喰いモノ》にされてるんだワ ああ。

そういった生活構造で暮らしてる君ら・・・果たして?コツコツとテメエ自身でもって、将来の為の準備を怠りなく ぶっちゃけ《出来るって自信あんのか??》。。。

スズキ「僕らの・・・認識が浅いってのは否定しません ええ・・だけども会社は・・・僕ら世代から徴収する年金や保険料が 僕らへ還元されるまでには膨大な時間が在る、そのプールした資金を いかようにも運用・活用できる、それってアンフェアじゃないですか!?」


・・・たしかに・・《そういう手法をとる》あくどい会社も存在してる。が・・・少なくとも ウチとこの社は違うでエ?

ウチとこの社でも、過去に 何度かは資金難になった。で、そんトキに、その《禁断のカード》を切ろうとしたらしいのやが、当時、経理部門の番人《鷺沼さん》って上司、ワシの恩人でもアルのやけどナ。

そのヒトがカラダ張って《まかりならん!!》って、全社員から預かった資金を銀行の特別会計枠に入れて、アンタッチャブルとした。


スズキ「あの・・失礼なんですが リクさん?」

リク「なんヤ?ナンでも遠慮なく言えヤ」

スズキ「ボクらが…駆け込んだ ユニオンですが、掴んでるでしょうが、《左派 革新系の組織》です ええ。ヒョっとして・・リクさんって、革新系・・ぶっちゃけ 共産党になんか偏見とか持ってません??」

             180414bb.jpg

リク「カール・マルクスの《共産主義者宣言》は大学時代に読破したヨ ああ。で、その上で、【この思想は 我が日本国には通用しない】って結論した ああ」

スズキ「スイマセンが、ボクなんかは リクさんと違い 大学も出てないし インテリでもないから・・・。根っこ部分の思想とか哲学とか理解してないんですが・・世間で畏れられ、嫌わてもいる あの…ユニオンの人達・・けっして!世間でいわれるようなワルい人達では無いですヨっ!」

リク「その…ユニオンの連中とだ・・何年にも及ぶ 濃密な付き合いをしたって、オメエは自信持って言い切れるってのか??」

ヤマダ「だけどっ!!・・・ドコへ相談しても一向にラチ開かなかったボクらの不満とか・・ユニオンの人達だけが親切に聞いてくれて。。慰めてもくれて。。聞き取りの後、ユニオンのヒトの 行きつけのスナック誘ってくれて、夜が明ける頃までおおいに盛り上がったんです。あんな楽しい飲み会は初めてでした。」


リク「あのなあ。。。この女性化のオッサンが教えたるワ。。《ああいう連中はナ》、人心掌握術に長けているンだヨ、そう、いかにも親切だ やさしい。【 最初ダケはナ 】…ンで、《コイツらはカネなる》って、確信したケースでのみのハナシって事ヨ ああ」

スズキ「リクさんは・・・要は ボクらが、ユニオン側の《餌に過ぎなかった》って、そうおっしゃるのですか??」

リク「ははは♪やっとこ・・・物事の核心に気付いたか ホメたるワ♪」

それまで ホステス然としていた カスミ…小森が、「チョっとリクさん・・・いくらなんでも、それは 言い過ぎじゃあ。。。」


 『日本には!!日本には《信教の自由》が保証されているじゃないですかぁっっ!!』っと スズキが叫びました。

            180414aa6.jpg

小森「チョっと・・あまり大声出さないでよネ!いっくら個室だからって 外までダダ漏れしちゃうじゃないの!」

スズキ「ボクらが!ボクらとかが、共産党に傾倒しちゃあいけないって法律でもアルのですかっ!?」


リク「ナイよ。ああ。。共産主義を・・・マジメに学習、研究するのは一向に 当人自身の自由の範囲ヤ、それにクチ挟む程のヤボやあらへん」

ヤマダ「ではどうして!?」


・・・あのナ・・わからんか?? 1つの《イデオロギーとしての 共産主義》それを学習し、その可能性を自己研究するのは自由だって云うてンのヤ ああ。

でもナ・・・コレが【共産党】って…組織体ってなるならば、わたいは断固!拒絶する テメエの中の《不動の信念》ヤ ああ。

サトウ「でも、それって・・・安易な《共産党アレルギー》それなんじゃないんですか??」



・・・違います ゼンゼン違う。ぶっちゃけ このワシがナ、日本共産党を認めない理由は・・・

       180414bb1.jpg

その《党規方針綱領》に…【 我が党は《暴力革命》を未来永劫 拒否しけっして実行しない旨 宣言する 】って、その1文が未だ記載されてないからだ ああ。

エエか?世界の歴史で 国の独裁者が 国の人民を虐殺した数・・・ぶっちゃけ ダントツで、《5千万人って圧倒的数 毛沢東主導による 民族浄化》それなんだ。
             180414bb2.jpg

な?ヒトラーかてポルポトだって 逆立ちしても 毛沢東が暴力革命の上で 虐殺した人民の数には到底及ばない・・・。

《隠しようもない事実なのに》・・・どうして??この 1行で終わる 宣言を載せない??

って、考えるならば・・1つの結論へ 辿り着く。。。書きたくないんじゃない日本の共産党は・・・


【 書きたくても 書けないのだ! 】 おそらくは 日本以外の外部勢力よりの 命令であり指示なんだろう・・・

                180414bb3.jpg

中国か?ロシアか?北朝鮮か? ぶっちゃけ ンなモン知らん!! ヒマならキミらが調べろ(笑)我が国の共産党組織は不透明であり、日本国民の為の組織体だとは到底思えない。

このような  傀儡 (くぐつ)の組織を 信用して 愛する家族を護れるだろうか??ワシはなにより それを懸念するのだ。


あと、知ってるか? ドイツって国ヤけど、あっこは 共産主義そのものの研究とかは許されるが、「共産党組織の結成」は けっして赦されない 本当だ。

その理由は、かつてドイツ民族が陥った最大のクロ歴史であり あやまち・・・《ナチズム》と同様に、一党独裁型の民族主義は戦乱と不幸を招く その理由で。

              180414bb4.jpg

共産主義禁止は《王政制度》の タイでも。 コロンビアにも共産党が存在しないし、 ポーランドも、全体主義としての共産党は違法 って、共産主義除去法が施行されてる。

スズキ「ボクらが・・・明日にでも、共産党の党員登録を済ませたならば??」


・・・ああ そうなったなら、即!ロッカーの荷物まとめて 追っぽり出したるワ 君らの事ナ。
                180414bb5.jpg

不満なら 裁判でもナンでも起こせ、受けて立ってやるから♪イっとくが…ワシの抱える弁護団は 超強力チームだからナ。

共産党が憎いってンやあらへん。おいスズキっ!!オメエもウチとこの社からの給料で 3年も喰ってンならば、

我が社の輸入業務の けっこーな部分が、タイ国からの 鶏肉輸入でまかなわれてるって事実 知らないとは言わせんエ?

自慢っぽいけど、このワシが孤立無援で切り開いたルートやコレは。全日本向け鶏肉17万3263トンのうち、ウチの社は、15万トンを占める。

隣国 インドネシア向けや EU輸出分よりも、ウチとこ社は 廉いグラム単位料金で売っていただいてます。

             180414bb6.jpg

それの理由は??・・よく聞け、タイの鶏肉シンジケートの女王とされる ナッチャータさんって女性、

強烈な 国王と王政支持者でもあり、なによりもタイ国と世界の平和をココロから祈り願う 敬虔な仏教信者で。
           180414cc.jpg

その 彼女と約束したんだ、《ウチの社には 一党独裁 暴力革命を標榜する共産党員はタダの1人も居りません。安心して売ってくださいな》ってナ。


ワシはナ・・・ぶっちゃけ 人権だの 法規だのって ンなモンよか・・・

《ヒト同志の信義に基づく 約束》なによりもそれを重視する! それこそが、ワシって生き物が掲げる 【 商人としての《掟》 】

たかだか タイの養鶏業のオバハンと交わした 単なるクチ約束だって思うなよ!約束と信義を捨て去った時、それはもはや人間ですら無いのだ ああ。。。
              180414cc1.jpg
             それがワシの「商人道」の矜持さ


・・・キツい言い方でスマンが・・君ら、【あまりにも視野が狭すぎてる!】、会社でも社会でもナ、《支える人間》と、《支えられる人間》その比率バランスがキチンと整ってないなら、不動にも思える どんな制度も そして業種業界も、アって間にペシャンコ1になっちまうンだヨ ああ。。。

今回・・・君らが《駆け込んだ》・・・連帯ユニオンって組織は、間違っても 不当に喘ぐ労働者を救う 正義の味方なんかじゃああらへん!

ってか・・摩擦の末 起きた些細な火の粉を目ざとくめっけては、それにガソリンぶっかけて回る 放火魔にも近しい!社会のゴミだっっ!

大袈裟に聞こえるかも知れんが、君らがした行為は・・・ウチとこの会社ダケではあらへん、この社会に根を張っている《産業構造》それを揺るがしている 一種の【 反日活動 】それの尖兵にされてるって事 気付いても無いやろが 違うか??

             180414cc2.jpg

 反論できず 黙り込む3人・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日、説得を聞き入れた3名は、連帯ユニオンの組織側へ、《訴えの撤回》って事で出かけました。

《でもなぁ・・怒り出すと 相当怖い人たちなんですけどぉ・・》って泣きが入ってっから、《なあにシンパイすな♪》って、

                180414cc5.jpg
              ぶっちゃけ格が違うゼ♪って事

ハマのマー坊って、チト怒り出したならば、ヤクザから転んだチンケな《人権屋》風情なんぞは、逆にハダシで逃げ出す ンな人間を 介添え役オブザーバーとして同行させてヤリまスた いひいひ♪


ですが・・・《コレで》全てはキレイに終わっただなんて ハナから思ってません ええ。むしろ厄介なのは 今後の様相でス はい。
              180414cc3.jpg
           拭いきれない 不安感が・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぶっちゃけ 社長から 重役連から サダヲまでが・・・急にバタバタ!と、会社から姿消えちゃったもんで、イヤ~~な予感がしたんです ええ。。。

ったなら・・・来た来た! 『社長を!代表担当者を出せっっ!!』って、《連帯ユニオン交渉担当者グループ》って名の 4匹の生き物が(呆)。。。


若い者の《訴え取り下げ》の際に、本職のマー坊に気圧されて、悔し紛れの捨て台詞で ユニオンの連中『兄さん、会社のテッペンに云うたっておくんなはれ。《ワシらにかてメンツが有ります…このまんまでは済まさへんよって そのツモリでナ》ってね ええ』。
           180414cc4.jpg

だが、それにしても・・・冷てぇよなぁ・・・ナンで??そんなにも、なんちゃって人権屋を そうまで怖がるか??弱味でも握られてンのか??(--;


憚りながら、ワシにゃあ ヤツら 怖がるって必要性は ぶっちゃけ 1ミリもござらぬヨ♪ 押しかけて来たからって、ぶっちゃけアイツらかて、十二分に承知してるはず、

ホンのチョイとでも、対応に出たワシとかに《直接 手を出そうモンなら・・・》やっこさんらは即!現行犯逮捕で しばらくはシャバから遠ざけられるって運命なんだって事。

どんだけか、至近距離でワメかれ 怒鳴られよ~が、ンな事にビビるよな 坊ちゃん人生を こちとらは送って来た気など無いのだ ああ。

「一応 作業着じゃナンやろからヨ、接客用の服に着替えるよって、5分したら 応接室に連中通せって 事務の女子に命じました。

フト、ヨコをば観ると・・・ナンでか?? ちょこんと、《貞子が》座ってましてコレが。。。

わたいが「ナニしとんねんナ・オメエは・・じきに 怖いオッサンらがココ来るよって、どっか隠れてときぃ」って云うなら・・・
              180414cc6.jpg
        帰りなさい。キミ巻込む訳にゃいかんのだ

「いえ、こういうのも、今後のなんかの お勉強になるかと思って えへへ~♪ それに・・・ワタシみたいな おバカなコが居る方が、場の雰囲気が少しは和みませんか?上司に…殴り合いは させたくありませんしネ・・・」


 ・・・コイツ… 泣かせるやんか。。。っっ!! でもシンパイ不要ぢゃ♪ クソみてぇな連中殴って 大事な我が拳をクサらせる気はハナからあらへんからヨ♪

      180414cc7.jpg

『邪魔すんでぇ・・・』よしもと新喜劇に出てくるチンピラの台詞まんまに 4匹が入室してきて。。    。

「よぉ お越し。すんませんけど、生憎 社長をはじめ幹部連は皆 所用で出払ってますねんヤ、わたくしめがお話 伺いますよってヨロシク」

「なんヤ・・せっかく社長にお会いできると思えば・・応対に出て来たんが 可愛らしいネ~チャンがふたりかいナ アホらしっ」

「あんナ おネエちゃんら、おっちゃんらナニもアンタら憎いとは思ってへんのヤ 判ってヤ?せやけど今日はチっとばっかハラ立ててどないもならんよってココ来ましたんヤ、耳に障る事云うけどカンニンな?」

「今のうち おトイレ行っとかんでエエのんか?あとでチビっても責任取れへんデ ワシら(笑)」


わたいは「ふん。。。フェア精神でサイショに云うとくワ。先日 おたくンとこお邪魔したウチとこの若いの、それに同行しました ハマのマー坊ってのはナ、ぶっちゃけこのワシの義兄弟やて。同類の生き物 前にしてるって、それ忘れなはんなヤ ああ??」

数秒の沈黙と固まり… 『って・・オメエが・・港のリクってか!?』『なんヤ オナゴや思うたなら オカマか!テメエっちは!もぉ~手加減する気は無いけん覚悟しぃヤ!』
           180414dd.jpg
       オカヤやあらへん。【女性化悪魔のリク】や…


リク「なあ?・・察しの通り、わたいが ハマの港に悪名高き 港のリクだすワ ああ。ぶっちゃけ、アンタらの手口も手法もリサーチ済んでまっから♪なあ?互いに無駄な作業 省きませんか?どないヤ?」

人権屋A「ど、どないせぇっちゅ~ねん!ハッキリ言いヤ!!」

リク「判りまへんか?・・脅されてビビって凹む相手とは違う ンな生き物やって事 それに尽きるってことですワ ええ。無駄なエネルギー使わんと、早よ 帰ってホッピーえも飲まはったらナンボかマシやろって、お勧めしとるんですワ♪」

人権屋B「なんやとこらあっっ!!マジでイてまうド オカマが!」
           180414dd1.jpg
      吼えろ吼えろ♬ 怖かねぇからヨ いひいひ♪

人権屋C「不当な差別と奪取でもって、不幸な若い労働者が泣いてはんのヤ、てめえそれでも血の流れた人間かっ!?出すモン出すってハッキリ約束 この場でしたれヤ こらあ!!」」

人権屋D「誠意見せたれやあ!いつまでも眠たいことイってやがっと、引きずり回してからに、ケツにスリコギ ブチ込むゾ オカマが!そっちの可愛いネーチャンも、なんなら お湯に沈めたろか ああ??」


リク「貞子や、110番通報しなさい」 貞子「はい」

人権屋ALL『こら!ワレ、ナニしよんのじゃいっ!!(怒)』


 リク「はい~~!アウト~ とっととお帰りくださいな あんさんら♪」 『ナ・・ナニがヤっっ!?』

・・・お判りにならしまへんか??修業期間が足らんかったと観えますナ。。。

《いてまうド》は、これ完全に《脅迫罪》わたいへ向けオカマ云いましたよナ?まことにけしからん 心外です、《名誉棄損罪》で告発します。

《出すモン出せ!》は、暴対法にも払拭…たとえ 暴力団員で無くても適用でス。貞子や?《お湯に沈めたろかワレ》って言われて チミは恐怖を感じましたか??

貞子「はい。恐怖を感じました たしかに」

ほなら、殺人予告にも準じる 完全な《脅迫罪》《カネ出さんかいって恐喝罪》《ケツにブッ込むって強要罪》ぶっちゃけ 見事に「3点セット」♪

オマケに・・・電話機にアンタら 手ぇかけよりましたわナ?コードが切れました。こりゃ完全に《器物破損》
           180414dd2.jpg
       しばら~く 帰れまへんデ アンタら

これは検察局も立件間違いありませんデショな~~。刑事犯事例では最近 なっかなか《弁当(執行猶予)》勝ち取れまへんデ いひいひ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『憶えてけつかレっ!!コレで済んだと思うなよ!また来るでぇ』罵声を遺し クズどもらが去って・・・。

わたいはヨコの貞子に「ごくろはん、付き合ってくれておおきにナ。恐ろしかった・・かや?」


貞子は「いえ・・・ちょっとビックリはしましたが・・・よい経験になりました。。。」

           180414dd3.jpg

・・・唇の色 いつもの赤みが失せて、頬の顔色も白い。気付いてるのかな?小刻みに 膝から下が《震えてる》・・・

コイツ・・・ムリしてやがんナ・・・泣かせやがる・・・ナンのこたぁあらへん、このワシを 最後まで盾となり 護ってくれようってのは、この…貞子独りか。。。

リク「貞子ヨ、今日の事よぉ憶えときヤ?人権だの労働者の権利だのって、ンな単語を 必要以上にフリかざし迫って来る連中に限って、その中身たるや、どないすりゃカネになるか?・・それっきゃドタマの中に無い、おぞましき この世のクズってことだ ああ」


           180414dd4.jpg

恐怖心を解きほぐすには ナンたって、《脳への糖分補給》。貞子が好きな ブドウを使った焼き菓子、その包みを抱え 会社の入り口門のわきの死角に《溝田》が居ました。
     180414dd5.jpg

本日は白タオルの竿竹屋に扮していない、「《小森》から詳細報告は聞きました。リクさん、やっぱりアナタさすがの人心掌握術ですネ!誰をも傷つける事無く、懸念事項を見事に1つ消し去ってくれました。たいしたものだ。」

           180414dd6.jpg
         ワシや貞子も、釣りの撒き餌の気なのやろが?

「見え透いたお世辞はエエよ。ぶっちゃけ・・キミら公安としての採点は《85点》せやロ??満点なのは…このワシと部下の貞子が 会社に押しかけて来たヤツらがヨ、ワシらがボッコボコ殴られて・・・服ボロボロにされ 脱がされて・・・性的暴行でも受けるならば、アイツらユニオンの本部事務所へ堂々と、おっとりカタナで踏み込めてたと・・どや?違うか??」

溝田「(苦笑)いやさすがに・・ウチらも まさかそこまでは望んだりしませんよ。ボク個人としても感謝してますから。もうあんな、時代遅れの軽トラ乗っての、竿竹売りでの監視業務から解放されましたし♪」


リク「そら よろしぃ~やん。ほんで・・・ぶっちゃけ・・《もぉエエやろが?》・・正直、心地よい思いではない。公安協力ワシが担う部分はこれにて完了ってことで?後の始末は公務員のキミらが働けヤ」

溝田「それが・・そうだとも言えませんで・・・申し訳ないですがネ」

リク「なんやと ああ??」


・・・さいぜんの ユニオン連中の《暴れの程度じゃ》、立件しようにも、実質として 所轄警察署が《持ってっちゃって》早いハナシが《厳重注意及び説諭》半日で解放ですから ええ。

まだまだ弱い。。。ウチら公安として 欲しいのは・・・あのユニオンの《上部組織に誰が名を連ねているのか?》それで。まずそれを把握しません事には、あんな末端のザコ連中しょっ引くだけのエンドレスのドブ掃除に過ぎません。

正直、ワタシらのように、《公務員臭さ》が抜けきれない人間がアイツらとかに接近するよりも・・・特異のスキルをお持ちのリクさんとかが・・・

あの 塀の内側へいつ転んでもおかしくない、ヤツらのクチから直に…確固たる《証言を》引き出せるはずだって、クロサキ管理官もおっしゃっていて。
             180414dd7.jpg


リク「けっ!!願い下げだワっ!あんまし調子コイてっと、踊る(暴れる)ド・・ぶっちゃけ もぉ一生!会いたくも無いわい ンな連中になんぞ」

溝田「《独喰らわば皿まで》っていうじゃないですか(嗤)1回でもケンカしたからこそ 人間同士は仲良くなれるとも言いますし」


リク「クロサキにも《云っとけ》、オメエら公安に いっちゃん欠けているのは…《デリカシー精神ヤ》たしかに 警察機構の中でキミらは疑いようも無いエリート。だがナ・・・その、エリートとしての 上から目線でしか、すべての物事を捉えられなくなってる。ンな態度じゃあ永遠に…民間人からの積極的な協力体制など確立すんのは、永遠の幻でしかあらへんデ?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一説によれは、公安職員の半分が共産党担という話を聞く。

おそらくは多分、それは間違った情報だと思う。根拠は、警視庁だと、極左担当の公安一課が約五百人。あとの課は二百人ずつ,共産党担当の公安総務課も二百人だ。
        180414ee.jpg

半分だなんて、程遠い…ただ、こういうことはいえるやろな・・・たとえは共産党が地区大会を開く。そんなときは、公安職員は共産党関係者らとの「面識率」を上げるため、

その署の公安職員すべてが動く。そうなりゃ、計算上として全部が共産党担当やな。過激派が何かをする。そんなときに、「私は共産党担当だから関係ありません」というわけにはアカンやん?

事象(事件、出来事)によっては全員がその担当になるということはある。
          180414ee1.jpg

コレはフツーに考えれは誰でもわかる話やないかなあ?ロシアのスパイが道を歩いていたとして・・・アジア地区担当以外の《外事一課》の職員なら気がつくけど、顔を知らなかったはかりに公安の他の部署の職員は気がつかなかった。そんなことは許されんやんか??

「面識率」・・・ぶっちゃけ《事の発端》とは、公安が陥っている 最大のジレンマ・・・それなんだろうって思える。。。


調査・監視対象の顔をどれだけ覚えるかということだ。公安のもっとも基本で、もっとも重要な作業だ。

古手の活動家の顔を覚えておかなければ、新規の活動家を知ることができないのは当然やん?
        180414ee2.jpg

たとえば、古手の活動家が新しく組織に加入した活動家と一緒に歩いている、古手の顔を知らなければ、道で会っても通りすぎるだけ・・・。ところが、知っていれは、一緒に歩いているのは誰か?ってとになるやないか。面識がなければ仕事にならない。「公安魂は面識率にある」といっていい。


現在、日本共産党は「革命を忘れたカナリア」って揶揄されるほど改良政党になわてしまったという人は少なくないけれども・・・
                 180414ee3.jpg

革命を忘れて『赤旗』ばかり拡大することに嫌気がさして離党する党員もいるのは隠しようも無い事実で。それでも、前回の衆議院選挙でも小選挙区の合計で七百万票、比例区で七百二十六万票の支持も集めた。

みなちゃまは知らないでしょう?日本における《銀行強盗 その第1号》ってのは、大正時代に 質屋に押し入った《共産党員》それによる犯行で。
          180414ee4.jpg

そんな「なにするかわからん危険分子」って扱いから、日本共産党はもはや・・『愛される共産党』へ、姿をフルモデルチャンジ果たしているとも思える。


もはや・・公安の対象からは 共産党を外してイイんじゃ?と思うのが率直な感想ですが。
          180414ee5.jpg

どうも公安は・・・共産党の革命に関する情報を収集するのは「社会正義である」すべての公安職員はこないに考えている気配がするのですヨ ええ。。。


「かれら」は信念をもっているはずだ・・・確かに、《暴力革命》の語句は共産党の印刷物から姿を消した。しかし、共産党の綱領からは暴力命命をいっさい放棄したとは読み取ることができないのだから。

宮本顕治の「日本革命の展望」には敵の出方によっては暴力革命もあり得るという。《敵の出方論》の記述がある。暴力革命を結論づけるような昔の文献をも否定したこともない。

確かに、政党として人数も人きく、国民の支持を集めているの は動かしがたい事実。しかし、警察として注目するのは、三十八万人だったか、党員数の多さだ。過激派なんて、横成員はたかだか数百人程度、正直、それほど怖くはない、しかし、〃鉄の規律〃(民主主義的中央集権制)を重んじる政党の三十八万人がいざ立ち上がったら、どうなるか、監視をやめて、ある日暴力革命をやったなんてことになったら、終わりだ。国の安全を守る警察の責任はどうなるのか、
         180414ee6.jpg


だけども・・・こういった論旨はおそらくは…《後付けのゴリ押し》それだろう ああ。。。警察だろうと公安だろうと、その公職として担う部分の責任と崇高な意義は感じているでしょうが、

だが・・この 資本主義の申し子であるリクは思う・・・。【 ンな綺麗事オンリーでヒトや組織なんか動かなねぇヨっ! 】ってネ。。。

要は 公安って組織それは・・・本当に必要なのか?も不明なまま続々と建設されてます 世の【うわもの】それと構造は なんら変わらないのだと。。。

            180414ff.jpg

「うわもの」には、幾人もの 天下りを受け入れる「雇用」が産み出せ、設備を維持するための国からの助成金も莫大な金額だ。

お読みのみなちゃま もう お判りでしょう?? ・・・「公安」という組織にとっては、ぶっちゃけ最大の【 敵 】とは・・・

かれらが担っている調査・監視対象が・・・弱体化し 遂には消え去る・・・それこそが【 恐怖の最頂点 】なんだ。。。
              180414ff1.jpg


その為には 共産党もオウムも…《永久に危険な組織であり続ける事が望ましい》し、対象から外すならば、一挙に予算が削られ、人員も削減される。それを防止する意味でもかれらは…十年一日の如く「監視」ているってより、【 監視をヤメられないのだ 】と。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・・・37・5度ぐらいの微熱。。アチコチ全身の関節が痛む、気分はサイアク。。。

ンなトキに《限って》・・・逢いたくも無い連中は寄って来るものなんだ ああ。。。
           180414ff2.jpg

『やいっこらワレぇっっ!!こないだはよくも恥かかせてくれやがったナ!!』

こないだのユニオン、クズ連中か。。。ココの道は横浜公園でも最も 人の通りが薄いエリア。おまけに時刻は深夜近くときてやがって、

さっそくの お礼参りか。。アキレたもんだワ。・・・ってか、もっと・・アキレてまうのは 他ならぬワシ自身ヤ・・・

この状況だってのにナンだ??・・・【 貌がニヤついてるじゃネエか 】って。。。

『オカマのにいちゃん わかてるやろ?ワシらの稼業はナ、ナメられたら お終いなんヤ。メシ喰えへんよになる。覚悟しぃヤ、《べっぴんのニューハーフ レ★イプもの》ヒット作品が誕生ヤ♪』
        180414ff3.jpg


・・・相手は 8名か。こないだの4人はわかるが、ぶっちゃけ あとの4名は、仕方なくの《稼業上の付き合い》でイヤイヤ来てンやろナ。

チョっと今夜のコンディションでは、8人相手にバトルのは無理っぽい。。。しゃあない・・【 アイテムに頼るか・・・ 】

ブルゾンの内ポッケから 取り出す「あるもの」

リク「スマンけんど、おっちゃん ライター貸してくれへんか?」

人権屋A「な・・なんヤそら??新規発売の バイブレーターか?(笑)」

人権屋「ワシらにそれ、ケツに突っ込んでぇ~ってか!(笑)」
           180414ff4.jpg
      ちなみに普段は懐中電灯として使用可能ッス(^^;


リク「いいえ。日常そのへんに転がってるありふれたモンの寄せ集めでおま。材料…爆竹×2箱(ロケット花火でもOK)アロンアルファ・マッチ・ティッシュ・ガムテープ(ビニールもOK)火ぃ点けたらたちまちドカン!!ですワ♪」

人権屋ALL『 げげっっっ!!! 』

リク「わたいの計算上では約半径1m、深さ30cmの穴があきます(土の上)コンクリのブロックは粉々になるでしょう。 僅か1000円足らず♪お手軽でショ?いひいひ♪」

『お・・おいっ!!ムチャしたらアカンで お前。。。っっ!!』

リク「おっちゃんらも関西ですわナ?わたい 京都は丹後の宮津の出身でネ」

『そら エラい田舎やナ・・』

リク「やかまし!(笑)5年生でしたが、コレ使うて、天橋立の公園のトイレ、便器からなんから、全部《吹き飛ばしましてナ》実証実験済みなんだすワ いひいひ♪」
               180414ff6.jpg

『あ・・兄貴・・コイツ・・マジでシャレにならへんキチガイとチャイますのん??』
          180414ff5.jpg
       はい キチ●イでス いひいひ♪

リク「なあ?ライター貸してぇナ。ケチらんと(笑)」

『ワシら・・ケンカは聞いてまっけど・・・命のヤリ取りまで よぉ聞いてまへんデ!!』
      180414ff7.jpg


・・・よし。。敵の陣形はコレで崩れた♪コレでもお 何人居ようとも 相手は烏合の衆ヤ♪

リク「な??ワシら 関西出身同士、関東で頑張ってる仲間やおへんか?チト、ハナシ聞いてくれへん??けっして!!騙したり、アンタが損するよな ンな事考えてへんよって な? で・・その前に、チョっくら 教えて欲しい事がアルねんヤけど・・・」



 ・・・実のある会談が終了し(笑)『ほな・・・ココはひとつ、アンタを信じることにしますワ。なにぶんよろしゅ~に・・』かれら去って行き。

わたいは公園の 暗い植込みの方へ向かい「おい・・・さいぜんからズっと居るンやろ?? 出て来い! 《溝田》!!」

           180414gg.jpg
  早く出て来い!体調とメンタルは「血ダルマ」なんだから…

バツ悪さを偽る 薄笑いで、迷彩服に半長靴着込んだ 溝田がのそっと現れて。

溝田「ヤバい局面でしたねえ リクさん」
        180414gg1.jpg


リク「けっっっ!!よぉ云うワっ。。あのなぁ・・【 読めてるゼ 】・・・さいぜんの人権屋の連中・・・ジャッキかました(扇動してた)ンは、溝田…オメエっちやろが!?」

溝田「・・・これが・・港のリクか。。。いつの時点から気付いた??ナニ コソコソ アイツらと話してやがった?」

            180414gg2.jpg
    ワシの 『表向きの姿』それオンリーで判断したらヤケドするでぇ。。


・・・失礼を承知で言う。。。溝田よ ぶっちゃけオメエは【適性に欠けてる】ああ。。。公安職員ってより【 ヒトとしてナ! 】


ぶっちゃけ《最初の段階からだ!》今回、事の始まりから全部・・・その 戯作者は、オメエら 公安組織が主導してるんだって。仕込みも無く、幾つもの《偶然が》起きうる ンな確率 計算するまでもあらへん。

あの人権屋のオッサン連中やが、ワルに違いはないが、だが けっして・・根っからの鬼畜生では無いってこった ああ。

ってか・・関西地区限定で チマチマと ゆすりたかりに甘んじてた連中が、ナンで 箱根の山越えて この関東へと進出したのか?その謎追う過程で【解けた】。。。


溝田、オメエもしくは公安組織が主導して《仕込みやがったナ?》・・

         180414gg3.jpg
      脚本家にして演出家なんだよナ?

右翼には思想的なグループばかりでなく、金になるからと右翼の看板をかかげているヤクザもいる。ヤクザが右翼団体を結成すると、どう活動したらいいか、なんでも最近の公安は指導までしてくれるらしい。《とりあえず軍歌をかけて朝から晩まで街宣車を走らせたらいい。でも、右翼団体となると綱領とか規約が必要ですね。そんなものは私らが作ってあげましょう》なんてアドバイスするそうだ。

公安は時に事件をそそのかすことさえする。ヤクザの右翼に覚醒剤かなにかで逮捕状が出ると、公安はその男につぶやく。《クスリなんかで捕まったら恥ずかしいでしょう。どうです、共産党か日教組に突っ込みませんか。そうしたら政治犯として逮捕されます》《なに、直前にボクらが止めますよ。それなら逮捕されても二十三日で出られます。男が上がります♪》って風にナ。。。

すべてのお膳立てを済ませ、活動拠点とかも用意し・・・シブるかれらを巧妙に、関東へと誘い込み、《エゲつなく非道な人権屋ショーバイ》後ろからそれ、煽りに煽ってたのが公安と溝田テメエっちだろが?

ウチとこ社の 迂闊な若い者3人組も、迂回的な教育手段で以て、人権を標榜する 連帯ユニオンへ訴え出るように陰で誘導したのはテメエやナ?
             180414gg4.jpg
         『人間を』ロボットと同様に、操縦しやがったンだテメエは

・・・そこまでして・・・背後にそびえる 共産党組織へ食い込む手段がしたいか??そんなにまでして、護りたいのはナンだ?国なのか??組織の予算なのか??

溝田「それまでだっ。。。民間人に過ぎないアンタが、それ以上言うのなら拘束も・・・。」

リク「都合がワルなったら、協力者は切り捨てってか?そんなやからオメエら組織は社会から 愛されないンだ ああ」


溝田「ナンとえも言え!ま…コッチの最低限の目的は達成した♪ あのユニオンの連中のクチからハッキリ、直に ユニオンの上部組織、《代々木の幹部》の名はバッチリ録音したりナ♪ コッチが掴んだ情報と 擦り合わせ作業も済んだ事だし、アンタは用済みだ。共同戦線の協定はこれにて無事 終了だナ♪ ご苦労でした。お帰りください、港の荒くれ稼業へ戻りなヨ(嗤)今後の守秘義務についてはクロサキ管理官からの連絡を待って。まさかマスコミへチンコロするなんて考えてないよネ??」


            180414gg5.jpg

   ボぉ~~ンっっ!!!


・・・ふんアホめが。。。このバクダンはナ・・ライター無くともチャンと 着火するのぢゃバカちんが。

時なら  ぬ 爆発音に、付近の段ボールハイスの住民らが驚き 集まり出し、やがて煙が消え失せた時には・・・


春爛漫の 夜の月に照らされた公園の暗がりの一角、白目を剥いて 髪はチリチリに焦げ 夜空を眺める姿勢で地面に 迷彩服上下のオトコが横たわっているダケでした はい。

        180414gg6.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『溝田は 出身母体の 北海道警の警備部に戻ったよ ああ。。。転出の理由?? さあナ・・・』クロサキが云う。

小森がジツに険しい 刺々しい目つきでわたいのことを睨んでます。ふうん・・・公安職員間にも 最低限度の 仲間意識は働いてるってか?

どう化けても…水商売のオンナではなく、エリート臭がハナにつくオナゴで、食指なんざ湧かなかったけども、コレでもはや、ベッドの中へ 引きずり込むプランは 永久に消えたわナ(嗤)
          180414hh.jpg
      ホンのチビっと残念でござる(^^;


「小森、ちょっとお前は席外してくれ」っとクロサキ。

「え?で、でも・・組織外部の人と接触する際は 複数の人間でないと規則が・・・」

「いいから!・・・このリクは昔からのダチだ。ダチ同士での会話は、とても部下のお前には聞かせられん」


 ふたりきりになった部屋。

クロサキ「しかし・・戦前なら 《蟹工船》の作者 小林多喜二と同じ運命だゾ?公安職員相手に 爆発物で半殺しって・・・オメエやっぱ、精神異常者か(嗤)」
         180414hh1.jpg

リク「ふん・・・ぶっちゃけ 気分はマジで《全殺し》やったンやが チト火薬量間違えてた」


クロサキ「なんとか、上層部報告はオレの一存で握りつぶした。小森のあの態度でもわかるべ?部局員は相当 リク、オメエにこと怒ってる この先注意しろよ?」

リク「けっっ!知るかいナ、サイショに弓引いたンは そっちの方ヤないか。自業自得やろ?」


・・・まあイイ。リク、結果として 心ならずもオメエを騙す事が多かった今回の案件だが。。。

けっして外へは出せないハナシだが・・・連帯ユニオンの連中が、左寄り組織のダレとつながってるか?それなんぞは《とっくに》オレら組織は掴んでた ああ。
           180414hh2.jpg

だが…法規上それは《違法捜査による 証拠能力なしの情報》それでしかない。ユニオンの連中のクチから《じかに》・・第三者立会いの下で ヤツらに語らせなければならん必要性があったって事で 理解してくれ。


リク「ぶっちゃけ・・《逮捕はせんのか??》ココ数日、新聞各紙をくまなくチェックしてっけど、《代々木の》関係者がパクられたって記事は 1ミリも出てへんが・・」


・・・それか。。まぁ、上層部はそれでも、相当に従来を上回る圧力を 代々木にかけているようだゼ。

セコい としか思えん あの、貧困ビジネスで、汗もかかぬまま、アガリの果実を 17%持ってくって、その営業路線は急速に萎みつつある。目標達成としては十分だ。
                  180414hh3.jpg
             結局…公安の世界も「政治」か。。。


リク「それダケか??」

クロサキ「ん??それだけって ナンの事だ??」

リク「マスコミにはチクらん。チクったとこで、記事には成るまい・・・オメエらが総力挙げて潰すよナ?いい加減ナメんなヨ?《マケドニアの件》・・・」



・・・やっぱ・・辿り着いてたか。。。ダチとはいえ、相手は 港のリク…もっとガードは慎重にするべきだった・・・

ああ そうだ。。。誌面掲載は たしか産経新聞1社だけだったナ。東京品川区の 五反田にある、マケドニア大使館、
           180414hh4.jpg

そこの 2等書記官が、本国よりの指令で 日本の地を離れたって その記事ナ。帰国理由は《本人の一身上の都合》例のパターンで。


 わたいも言い返しました。

・・・マケドニア・・あまり日本人には縁が無い風にも見える国だが、ジツは世界規模では 有数の【 東欧の火薬庫 】。。。
        180414hh5.jpg

極東地域の《北の共和国》が、自称 人工衛星ロケット飛ばしよるやん?それに必須であるロケット先端部分の《変圧器》・・・
         180414hh6.jpg

それに使う主要部品・・・工業用製品としては、ど~ってことない機械部品なのやけど、北の共和国への輸出は厳格に禁止とされてて。

なあクロサキよ、ワシも今の仕事長い事してるとナ?様々な外国とのパイプがイヤでも生じてきてヨ、

その問題のマケドニアにも、トレード業務上での商売パートナーが出来てて。去年やが、そいつが熱心なラブコール、《その禁輸部品をオレ個人に売れ!》と。。。
          180414jj.jpg
      あいつ 生きてるかなあ まだ??


そいつ個人はイイ奴なんヤが、いかんせんん・・・東欧の火薬庫マケドニア。オマケにそいつは元々 チェチェン人で、一族は今でもチェチェンゲリラ組織のリーダー一族で。

問題の部品も、コレはあきらかに・・・マケドニアって国を仲介…隠れ蓑として、北の共和国へとオプション価格で商売仕掛けてやがるって判断出来てネ。

部品 売るとか売らないでは無くて・・・《どうかして!思い留めさせようって思った》取引終了後にはそいつ確実に《消されちゃう》って察知したから。


ヤバヤバなのは判っちゃいたけど、ワシ、マケドニアへと飛んで・・・そのダチ説得に動こうと思ったけれども・・・

とあるWeb上で それを匂わせ書いたなら・・・アツ●さんって、親切な読者のヒト その他のヒトからも、真剣に『 ヤメとけ!! 』って、エラい叱られて・・・
          180414jj1.jpg
        皆様には感謝しています 本当。

ぶっちゃけたハナシ・・・《それで》未だ命がつながって  息してルとも言えるんだ ああ。。。

人口数540マン人程度の小国 マケドニアといえども、ウマい手考えやがった・・・その国の《大使館は》日本に在って 日本では無いからナ、

大使館員 2等書記官あたりが 大使館特権使って、ダイレクトに日本で仕入れた《部品》・・・北へと送っちゃうってなら、キミとこの公安でも 指咥えて眺めるしか無かろう?

            180414jj2.jpg

クロサキ「・・・マケドニアの大使館が密貿易の本丸だろうってのは掴んでた。だが…正直言うゼ、《そのキーマンの名が不明なままだった》・・・。組織のTOPがヨ、代々木サイドと、貧困ビジネスのネタとバーター条件で、名前引き出しに成功したようだ。なあ?思わんか?世界の平和ってのも、ジツはスレスレの綱渡りなんだって・・・」

リク「溝田も云ってた・・・《事件そのものを起こさせないのが公安の仕事》ってナ。政治の世界であるなら それで合格点の結果なんだろ。だが・・・」

クロサキ「・・・・・」


リク「ワシのよな…ウッカリ3人組、ユニオン連中みてぇな 庶民・雑民はどぉ~でもイイってのかっっ!?一切のカラクリ知らされる事無く、操られるまま 無様なカンカン踊り演じてりゃイイってか!何様ぢゃ!公安組織って!!」

クロサキ「・・・それについては・・・ このオレ個人を・・気が済むまで罵ってくれ。。。」


 ・・・なあ?クロサキよ・・・《そんなにも!》・・・組織が大事か?? 予算が削られるのが ぶっちゃけ《怖いか》??

少なくともオメエは、ワシにとって 大事な《マブダチ》ヤ。オメエも同じように思ってくれてる事をココロより祈りたい。。。

そのダチを・・・偽りの計画を以て 利用して1ミリも オメエのココロは揺らいだりもしないってのか??


 ・・・そうであるなら・・哀しいヨ ああ。。怒りよりも 、無性に《 哀しい 》。。。


クロサキ「・・・さあナ。言える事は・・・今のオレは、リクよ、オメエのように正義感と浪花節的人情路線で動ける立場じゃないって それダケだ。それじゃまたナ。職場まで部下のクルマで送らせるゼ」
              180414jj3.jpg

そう云い捨て クロサキは背を向けて、わたいを振り返らず 部屋から出て行きました。 心なしか・・・【 後姿が泣いている 】って・・・そう思えたのでした はい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社長「いや~♪ さして大事にもならず、落ち着くとこに無事落ち着いてなによりヤ♪今回はお手柄やナ リク」
       180414jj4.jpg

リク「はあ・・・。浮かれる気分にはなれへんのでっけどネ。。。」

悪戯っ子みたいな目つきで 社長が・・・

・・・公安側も仕込んだが・・ぶっちゃけ リクよ、オメエも公安のウラをかく 粋な仕込みしたようやナ♪

ビックリしたでぇ マジで。《あのぉ社長はん すんません・・》って、道で突然呼び止められ 観るなら・・・あの、ユニオンの連中で・・・
         180414jj5.jpg

《わたしらこの度 転職いたしましてン、ンでご挨拶に》って。。。老人介護施設の介護職員なんやて??ぶっちゃけ H難度クラスの離れ業ブチかましやがったナ オメエ。


リク「それでっか。。やっこさんらって、云うならば ワルはワルでも《小物の悪漢》で、要は犯した前科と背中の彫り物、欠けた指とかで、出所後 マトモな仕事にありつけない結果が・・あの 脅しショーバイなんですワ。」

社長「うん・・・更生を妨げるイチバンの要因は、かれらを拒絶する周囲の意識 それやものナ。。」

リク「世間が狭いかれらは知らんのですワ。世の中には・・・前科あろうと、彫り物があったとしても、受け入れる職業の現場がある、ぶっちゃけ それが《介護の現場》で」

社長「連中 おおいに感謝しとったデ、報酬は安いけど 頑張ります! ってナ♪」

リク「でもねぇ。。。紹介の労はいたしましたが・・・果たして?? かれらにとって、紹介した介護の仕事が良かったのかって。。ご存知でしょうが、介護の仕事現場ぐらい、労働や その責任の重さに比較して、報酬が不当に低劣な職種は ほかに見当たりませんから。。。」
        180414jj6.jpg

社長「ま・・・でも、エエやんか。あの お仕事ほど、たくさんのヒトから《ありがとう》って言われる仕事も無いことやし」


リク「それにしても・・・結局、今回も・・・わたいは社長…叔父ちゃんの掌の上で転がされるエテ公ヤったンですわなあ・・・」

社長「はあ??ナンのこっちゃ ワシにゃてんで…」


リク「もぉトボケなはんでよろしいって。連帯ユニオンが来るぞ!って大騒ぎして。。いよいよ乗り込んでくるって際に、執行部一同トンズラした・・ビビったのとチャイますでショ?アナタが みんなに姿消すように、そう仕込んだんだ」

社長「・・・ナンや 気付いてたンかい(照)」


リク「たぶらかされ、ユニオンへ駆け込んだ あの3人組の事もチャンと把握してた・・・。アナタは・・あの思慮に欠ける 若い人間を、なんとか!処分対象にならないよう、このわたしに駅伝競技のタスキ 渡したのですよネ?」

社長は社長室内の《禁煙》の張り紙をバリっと破り捨て、両切りのピースをウマそうに吸いながら。
         180414kk.jpg


ま・・・さっさとクビ切って アイツらを排除するンは簡単やけどナ。せやけど…このワシかて、60年代末期に、高校、リクのように進学校じゃあらへん、校庭の中庭にデッカい灰皿が置いてあり(笑)ワシらが購買のおっちゃん脅して、ONECUP大関仕入れさせるって、ンな不良校やったが♪

このワシでさえ、いっときはマジで 革命の夢に燃えた・・・。ンで 独りでガッコに立て籠って(笑)最後は機動隊導入でパクられ 退学・・・
        180414kk1.jpg

ほんで 流れた先が このハマの港よ ああ。アイツらどこか、昔のワシと被るねん、せやけど、社長業ってのは、厄介やで リクよ。このワイが先頭切ってアイツらの救済に走り回ったら、ウチとこ社内の自治と規律がおかしくなるやろが??

若いのを なんとかサルベージし、公安の魔の手をも回避する・・・ぶっちゃけ それが同時作業で出来るのは リクよ・・・オメエだけヤ。


しかし・・・イイ部下持ったナ リク。。。貞子や。ガクブルにもかかわらず、健気に…オメエを《護った》のやから 見上げたもんヤ。

ありがたいよナ これはなにものにも代え難い せやろ?・・・

あの姿こそが 真の 荒くれやて。このワシかて 切望しても叶わなかった、港の名誉の 通り名《港の●●》・・・


《港のジン》《港のリク》ときて・・・ヒョっとしたら、その3代目襲名は《港の貞子》かも知れん♪

エエやん?《港の》の名を継ぐのが、ナニもオトコ限定だとは限らん・・。今はそういう時代、そして・・・そういった《変革を》…ナチュラルに受け入れる気風が存在してるのが この ハマの港って場所なのヤ ああ。。。

      180414kk2.jpg


しっかし・・オメエ、ワシが マジでボケた思たか?(笑)ワリぃけんども、もう少し・・・主導権は オメエやサダヲとかにゃあ渡さんけんナ♪

邪魔でしゃあないってなら、潰しにかかるけん、リキ入れて《かかってこんかいっっ!》(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 コンテナヤードを横切っていたら、

小走りで 近づいてくる人間が居て、スズキか。

スズキ「リク部長!今回は・・・本当にご迷惑かけちゃって。。お世話になりました!」って、不慣れな最敬礼を見せます。


リク「3人とも、ヤメずに済んだそうやナ。だが・・ペナルティーは課すよって、納得して受け入れなさい よいな?」

スズッキ「はい・・・」

リク「本年度から晴れて正社員になったキミ、今夏の《ボーナス》・・支給しないとは云わん。だが、満額支給では 他の社員にも示しがつかない。仮に・・その中身が《1円でも》ブツクサ文句など云わずに 受け入れる事。エエな?」
           180414kk3.jpg

スズキ「正直・・泣きそうですが 受け入れます はい。。。」


・・・なあ スズキよ。。。コレで凹んで、ワシや会社に 大事な《牙》抜かれてシッポ振るっきゃ能の無い 愛玩動物になっちゃあ つまらんゼ?

社長の《かつて》がそうであったように、オメエ達は、昔の 港のリクでもあるんだからヨ♪ 失敗や挫折繰り返そうが、ヘタをコイてもワシぐらいにはなれるサ(笑)

どぉ考えても 間尺に合わず、納得がいかないものにブツかったならば・・・恐れず・・

          180414kk5.jpg
         あんじょぉ 気張りぃヤ♪ な??

  なあ? そいつらの 化けの皮剥がしに 出かけて行こうやんか♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
           《 完 》

  【 ガストレンジャー 】 By エレファントカシマシ


 お前正直な話 率直に言って日本の現状をどう思う?

 俺はこれは憂うべき状況とは全然考えないけれども

 かといって素晴らしいとは絶対思わねえな俺は


 翻って己自信の現状を鑑みるに

 これはやっぱり良いとも悪いとも言えねえなあ

 俺の場合は、君はどうだ?

 俺はこれは憂うべき状況とは思っていないけれども

 ならばこれが良いのかと問われれば

 まあまあだと答えざるをえないのがおおいに不本意だ

   もっと力強い生活をこの手に!

 OH!胸を張って、胸を張って出かけようぜ

   180414kk4.jpg

 俺が生まれたのはそう所謂高度経済成長の真っ只中で

 それは日本が敗戦に象徴される黒船以降の欧米に対する

 鬱屈したコンプレックスを一気に解消すべく

 我々の上の世代の人間が神風のように猛然と追い続けた

 繁栄という名の、そう繁栄という名の 繁栄という名のテーマであった

 OH! 嗚呼そして我々が受け継いだのは豊かさとどっちらけだ

 あげくがお前人の良さそうな変な奴がのせられて偉くなっちゃって

 それでもそこそこ俺達は生活してんだから訳わかんねえよなあ。おい


 化けの皮剥ぎにでかけようぜ 化けの皮を剥がしにでかけようぜ


 “くだらねえ世の中”“くだらねえ俺達”

 そんなのお前百年前から誰でも言ってるよ。

 お前変わんねえんだよそれ

 お前縄文時代から変わんねえんだよお前それ

 それ縄文時代から現代まで変わってねえんだよお前それは...


  ただなあ 破壊されんだよ駄目な物は全部…


 OH! この世の中にはそりゃあ思い通りにならないことは

 いくらもあるってことはお前さすがの俺も百も承知だけどなあお前

 しかし、俺は折角のロックンロールバンドだ

 あいつらの化けの皮を剥がしにいくってことをなあ


  …さっき自問自答の末結論した


 世の中にはさあ知ってるよなあお前、正直な話。ただなあ

 だからそうお前、それはお前そんなに お前がっかりしてんなよ、お前、


 あのキリスト教の聖書にも載ってるってことは お前

 BC時代から同じこと言ってんだ みんなお前

 だからそう、だからそう、だから胸を張って そう!

 だから胸を張って そうさ! だから胸を張ってさ!
     180414kk6.jpg
    

   “だから胸を張ってさ そう”


 OH! 化けの皮を剥がしにいこうぜおい さあ勝ちにいこうぜ。

 でたらめでもなんでもいいんだ

 ただなあお前、《破壊されんだよ駄目な物はいずれ》

 死ぬときがこの毎日ときっとおさらばって言うことなんだから

 それまで出来うる限り、そう出来うる限り己自信の道を歩むべく

 反抗を続けてみようじゃないか、出来うる限り...

    胸を張ってさ そう


 https://www.youtube.com/watch?v=SbZPEWyM4lc

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

職務での【 掟 】(前後篇の 前)

 『ああ困った。。。困ったナ』檻の中のクマのように、社長室を歩き回る 社長。
         180412aa0.jpg
     大将がジタバタしなはんなヤて。。。

「ナニがどう?困ってはりますのヤ 社長?」見かねて声をかけます。

『企業人にとって、いっちゃんイヤで面倒な連中が因縁つけて来やがった。。。《合同連帯ユニオン』や ああ・・・』

    180412aa.jpg

「え?・・・連帯ユニオンって、関西圏名物ってゆ~か、要は《オメエとこ企業は、社員を不当に扱い搾取してる!》って因縁つけては、《解決金》って名のカネ奪ってはヒーロー気取りで去って行くって、実態は《チンピラ崩れのタカり屋集団》やおまへんか?そんなンがどぼちて??」

『単なるチンピラやったなら、こないにワシがシンパイせんわい!リクのいう通り、関西限定の名物やったのが、どうも、最近は関西でのシノギが限界となったのか?コッチ、関東の首都圏に出番ってきてるようでナ』
      180412aa1.jpg
     この世から消え失せてもダレも困らん 社会のクズ

「放っときゃエエですやん?ウチとこ社はもはや、ンなカスどもの食い物にされるよな、後ろめたさ持ってる中小企業とはチャイますやんか?」

『そらナ…《正論》でならば 言う通りヤ ああ。。ワシもオメエも荒くれやけんナ、チンケなチンピラ集団なんざヘでもないわい。でもナ・・問題は《その連中の構造》それやて。聞くところ、連中の幹部は、《部落解放同盟》ソッチとも掛け持ちで活動してるって連中やて・・』

「えっ!?《部解同》??@@; あ?? わたくし、急用思い出しましたワ、今日はこれでしっつれぇ~しまス」
            180412aa2.jpg
        それ 早くイってよおぉぉ~(泣)

『待たんかいっっ!(笑)せやろ??悪魔のリクでも 名前聞いてビビってまう、ある意味で 日本最大の《アンダーグランド組織》やけんナ。。。』


「しかし・・・ぶっちゃけ、どのような事で・・・その ユニオンとやらの連中が ウチとこ来よるってワメいてますのん??」

社長は苦渋に満ちた表情で言います。

・・・ああ、それなのやが。。ワシら会社の執行部側としての認識からするならば、《キミそれは誤解やデ?》って それに尽きるのやけどナ。。。

ぶっちゃけ・・・《その告発人が誰か判らない》のヤ・・ユニオン側の主張は《告発者が不当な差別等を受けない為 氏名等は守秘義務と考える》って』
            180412aa3.jpg

リク「おおかた、まだ勤務経験年数も少ない 若い世間知らずの若い衆の少数…おそらくは3名程度とチャイますか??なんなら割り出しまひょか?云って聞かせて 聞く耳持たんってなら、殴って追い出しますが いひいひ♪」
          180412aa4.jpg


・・・今回ばかりは《それ》ヤっちゃコッチは負けになる。。。なんでもナ…当人らが汗かいて、稼いだ労働対価をだ・・納得がいかない《ピンハネ》それを会社側は長年続けているって言い分ヤ。ンな不当な扱い してへんのやけどなあウチは間違っても。。』

               180412aa5.jpg
       ンな事をマジで思ってるヤツはハナっから【港に来ンなっ!!】

でだ・・・その《連帯ユニオン》にナニをトチ狂ったか?? その言い分で駆け込んだ連中、そいつらの《代理で》・・・訴え出を受理した 連帯ユニオン側が《団体交渉に伺います》って・・ホレ、このFAXや。日にちと時間 早よ決めろって 矢の催促、それで困ってるのヤ ああ・・・』
             180412aa6.jpg


リク「あのねぇ 社長?ぶっちゃけ あきまへんって!!気付いてませんか??アナタ、早くも…相手側のペースにノってまって、それで不安に追い込まれてますのヤ ええ。敵のペースと土俵にノったら 負けでっせ?」

社長「せやけど・・放置するって訳にもいかんやろが??仮に騙されたのせよ、ウチとこの社員が、アッチの連中の組合加入を済ませ、具体的な要求事項を突き付けて来た以上は、それ無碍に否定するって意味にも・・・」



 ・・・イイですか社長??
      180412bb.jpg

初期対応として、「組合加入通知書」と「要求事項書」を受け取らないという対応は得策ではありません。はっきり申し上げますと、とりあえず受け取った社の姿勢は満点です♪なぜならば、「組合加入通知書」と「要求事項書」を受け取らないことは、この時点で、団体交渉を拒絶したことを意味します。そうなってしまうと、「不当労働行為」として労働組合法違反となってしまい、紛争が拡大化・長期化してしまうからです。

労働組合ユニオンによっては、直ぐに交渉日時を決めないことは不当労働行為であると言ってくる場合があります。おそらくは今回の連中も そのクチやと思えます。が、「組合加入通知書」と「要求事項書」を受領した直後に日時等を決めなくても、不当労働行為に該当することなどあり得ません。
 

社長「ホンマかっ!?スグに回答とかせんでも 法的違反とかに抵触せぇへんのかヤ??」


・・・大丈夫です。リウ同胞と その規約とは、労働者個』の為ダケではなくってネ、その社員が帰属する 企業側の権利も保証する性質なのですからネ。

したがって、上記のような発言だけに留め、《詳細は後日連絡する》という対応で済ませれば十分です。
       180412bb1.jpg
     敵は「人権」武器にした、ハイエナの集団ですからネ!

まぁ…事の要は、《相手が用意する 土俵にはウカウカと乗らない事》それに尽きますって。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成○年○月○日
××労働組合執行委員長 ×× 殿

  回答書    株式会社○○代表取締役 ○○
                 (担当 ○○)
 前略
貴組合から提出された○年○月○日付団体交渉申入れに対し、当社は、下記の通り団体交渉を受け入 れる用意がありますので、ご連絡します。
草々

【日 時】  平成●月●日●時
なお、当社側の日程の都合上、団体交渉時間は90分以内を目処にお願い致します。
【場 所】  ●●
【出席者】(当方)3名の出席予定。
(貴組合側)団体交渉での混乱を防止するため4人以内でお願い致します。
【交渉事項】●月●月●日付団体交渉の申し入れ書「要求事項」①乃至⑤に記載された事項
なお、本書面の提出をもって如何なる意味においても要求事項を受け入れたと解することはできないことにご留意願います。
また、当日、上記以外の事項を持ち出されても、当社の準備の都合上、交渉致しかねることをご留意願います。
【その他】 団体交渉時における録画は禁止します。

         以 上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 っと、コレ この内容でもって相手側へFAX出しといたらよろしいて。

イイでっか社長?、他の執行部 重役連中にも徹底させといてくださいヨ?不安に追い込まれた挙句に、ゼッタイに 個別で、アッチ側とウッカリ、アクセスしちまって、ウッカリ、言質取られたら ぶっちゃけ《負け》でっからネ?

私用のデンワで 敵勢力と会話するのもゼッタイにNGで!ウッカリ 安請け合いしたなら 敵はゼッタイ 付け込んできやがります ええ。

ナニ 心配あらしまへんって♪向こうさんにどのよな《利が在ろうとも》、暴力行為・・・それダケは刑法的にも《ご法度》、ヤツらかて それ判ってまっから、手は出しません 保証します。どんだけ脅されようが貶されようが、それで痛い思いした人間は居ませんてば♪
       180412bb2.jpg
     ヤツらの狙いは、あくまでも「仲介料」「金」だから

それから、《労働基準監督署》そこへの カオ出して、担当官とハナシ通しときなはれヤ?

労働組合は、団体交渉がうまく進まない場合、労働基準監督署等に会社が不正なことをやっていると申告します。労働基準監督署としては申告があった以上、「会社は悪」という前提に動くことが多いのですが、先に相談し、担当官と顔をつないでおけば、労働基準監督署としても、一方的に労働組合側の申告内容を鵜呑みにすることなく、会社に対して節度をもって対処してくれるようになります。要は、会社としても改めるべきところがあれば改めるという態度を予め示すことで、労働基準監督署に悪い印象をもたれないようにしておくということがポイントです。

 あと・・《情報収集》。すべて委任してくれるンなら、あたしゃ、八百政使って 半日程度で調べ上げますデ♪ その いかにも胡散臭い《ユニオン》・・・

・組合加入に止まるのか、組合結成にまで至っているのか
・公然化していない組合員は存在するのか
・所属する組合、上部団体の属性

《上部団体はドコか?》・・・労働組合は一種の階層構造になっていて、どこかの親元の労働組合の下部組織の1つとして合同労組が存在するということが多いようです。このため、親元である上部団体の活動方針なども読み取っておくべきです。なお、活動方針等を読み取る理由ですが、労働組合にも色々と温度差があり、団体交渉がうまくいかなかったらすぐに街宣活動やビラ配布など、会社に対する圧力行動に出てくるところもあれば、団体交渉でできる限り解決したいので、過激な活動は差し控えるといったところもあるからです。

ツマリ、、会社としての方針を組み立てるうえで、労働組合の属性を見極めたうえで、今後の動きを見据えた予防策をどこまで講じる必要があるのかを検討するためにも必要な情報となります。


ってか・・・ぶっちゃけ、あの《合同労働組合 連帯ユニオン》なんつぅ~連中、正体は【 企業恐喝屋 】ですねんて ええ。

イチ個人労働者が、どんだけかの不当な立場に追い込まれ、かれを救済するために・・・なんて!嘘ッパチもエエとこでっから。

アイツらは、《取りやすいとこから搾り取る》・・・仲裁調停金って名で、闇金業者マッサオにガッポリ懐に入れよる 指の数、マトモにイチから10数えられない 背中にセンスのカケラも無い落書き入れてやがるアホ。ンなたぐいの連中のシノギですワ。

仮に 誤っても、ヤツらの怒鳴り声と恐喝めいた怒声にビビって、コッチとして弱味を見せない事が肝心ですワ、アイツらは その後も何度だって 弱味を突いて カツアゲに来よりますからネ。


社長「・・・驚いたワ。。。いつのまにか・・リクよ、オメエ 危機管理のプロフェッショナルになるよった? 成長したナ。。。」

リク「あのですネ・・わたいが 故イチハラや、ハマのマー坊なんかとツルんで、《リクの兄貴》ってオダてられ、街場の夜で イイ気コイてたって思いますか?カンニンして欲しいワ・・・やって来るワル 討ち払って、追い返す為には《コッチだってワルを知らないと》・・・純情犠牲にして(笑)日々学習してましたンやデ ええ」


 (・・・老いたか。。。不世出と喧伝された ハマの麒麟児も・・・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
       180412bb3.jpg


 『たぁ~~けやぁ~~さおだけえぇぇ~~♪』


・・・あのなあ・・・。ぶっちゃけワシはカタギやけんども、けっして気楽なトーシロとはチャウねんデ。。。

ンな ミエミエのチョボイチに 引っかかるってナメてんのか おお??

竿竹屋の軽トラへと近づき、運転席の白タオル巻のあんちゃん覗き込み、『よぉ・・・【 クロサキ 】元気か? ああ?』


動揺したのをムリに紛らわせるって態度アリアリで、白タオルは「あ?・・・やっぱ、バレてましたか(笑)港のリクさん・・・」
            180412bb4.jpg


リク「ナメたらアカンよ ああ。ってか、今どきよぉ、朝方・ランチ時間・夕方帰宅時って、日に《3度も》…竿竹の軽トラと遭遇するって、ンな《マッタクの偶然》日常発生数理学的計算でもアルかって!監視対象は このワシかい!?」

白タオル「聞かされたとおりだ・・・のほほんと生きてませんね アンタ、リクさん♪」

リク「おい・・今後出世したいってなら 今日こうして出会ったのも 縁やから1つ教えたるワ。耳にかける《Pチャンイヤホン》…左側の耳に着けなアカンて。モロバレや右では(嗤)」
        180412bb5.jpg
           甘いナ まだまだ。。。

《し、しまった!!》ってカオをする 白タオル。まだまだ青二才やナ コイツ。

リク「あと、お節介ヤけど、オメエ、1分前、タバコに火を点ける際、前かがみの姿勢で、そこの 缶コーヒーの入り口に、タバコの先を入れて喫いよったやろが?案外に当人は気付かない《オマワリの習い性》、警官特有の尾行時の癖、ワシみてぇなスレっからしの生き物にゃあ即バレだから 気イつけヤ?」
             180412bb6.jpg
     『ご通行中のみなさ~ん!ボクちんは公安でぇ~す!』ってなモン

白タオル「かなわんなぁ(苦笑)民間人に講義受けてるようじゃオレ。。クロサキ管理官にはナイショにしといてくれますよ ネ??」

リク「ワシはエエよ。じゃ・・・ココらで、バーターとして 情報交換。ナンで??このワシなんぞをココ数日間 つけまわして監視した??」


 白タオルは云いました。

・・・いやネ、正しくは、監視対象者はアナタ、リクさんではないのですよ 本当です。

ハマの港にネ、《やけに赤色のヤツが》・・・最近 跳梁跋扈しているって《内通協力者》から そういう情報が有りましてええ。


無論ですが、ヨコハマ港ほどの大きな産業港ですから、基本日雇いの、人材派遣経由の 荷役、その連中の中に、

未だに 前科者やら、政治犯で過去にとっ捕まってた連中らが、経歴隠してモグり込んでるってのはコッチも掌握してます。

おっと・・・固くならないでくださいって(笑)港の お仕事をけっしてバカになんざしてやしませんから。
     180412cc.jpg

要は メシ喰うため、ドコだろうと 仕事にありつくのまで、ワタシら 四の五の言いませんて。

ただネ・・・その…まんまとハマ港で定着している《スネに傷持ったレ連中が》、ウチら日々 監視を怠らない《マッカな連中》・・そいつらの尖兵だってなるなら、チョっと放置できないと。


リク「なんヤ、ハッキリ言うたれヤ。ハマ港の現場に 共産党の筋の者がモグり込んでるってゆ~意味なんか?」
            180412cc1.jpg
       返答の次第によっちゃ…判ってンだろナ?


ま、ハッキリいってそうです ええ。知ってますヨ♪ リクさんとこの会社にも届いている筈、例の・・・《合同組合 ユニオン連合》」よりの 地獄の招待状(笑)

個人的には 充分に理解してますし、企業側にとっちゃ、いきなり後ろから後頭部殴られたのにも近しい・・・。仲良しこよしで 荷役仕事なんか出来ませんよネ?

でも、なんかハンパに突出しちまってます、昨今の所謂《労働者ファーストの風潮》(嗤)ユニオン連合の連中が、突っ込むには あまりに今まで無防備だったしオタクの業界、人権だの 労働法だのを盾にヤツらが攻撃してくるには 格好の標的だ。


ねえリクさん? 朝日新聞に・・デッカい広告、曰く《国会前デモ行進に参加しましょう!!》って、中身たるや完全な《アジビラ》それですが・・・
      180412cc2.jpg

新聞にドカーンと出した広告・・・紙面の半分を使った広告ですから結構費用はしますよね?例え首都圏だけだとしても結構な額になるでしょう?

問題は・・・【 この広告のお金を何処が出しているのか?? 】って事です。まあ、一目瞭然なんですけどね。


主催は 「戦争をさせない・9条を許すな・総がかり実行委員会」 「未来のための公共」 「Stand For Truth」

総がかり実行委員会は共産党系の団体ですし、未来のための公共はなんちゃって大学生運営組織の元シールズですから民青ですよね?

Stand For Truthも元シールズの奥田愛基くんの呼びかけで集まった団体の様ですから民青系な訳です。
            180412cc3.jpg
        デモ資金の全てが善意の募金? まさか…

ってなると・・・大広告の【資金元は】・・・この三団体が主催するって事はモロ《共産党》って事です。


リク「ふうん・・・って、ことはナニか??テメエっちはヨ、ハマの荷役現場にモグり込んだ連中が、汗かいて稼いだカネ、それが、共産党主催の労働運動やデモとやらに、密かに上納されてるんじゃないか?って、そう疑ってるってか ああ?」

白タオル「まあ 要は その線で間違いだとは断言しません ええ。」

        180412cc4.jpg
      
リク「けどナぁ・・・ぶっちゃけ《今時》・・ンな、オウムみてぇな、信者が《大義実現のために!》って、必死コイて、稼いだおゼゼを上納するなんてパターン マジでアルって考えてンのか?」


・・・リクさん、アナタ 噂の通り やったらキレる方ですが、でもやぱり民間人・・・警察関係者でないから当たり前ですが、失礼ですが《認識が甘々です》・・・

自分もネ、一介の平凡な交番勤務の巡査から始まった警察官人生・・公安部に転属して、徹底的に叩きこまれたのが《性善説の考え方を捨てろ》それでネ。

共産党もオウムも、ぶっちゃけ…【根っこ部分は同一ですから】ええ。カルト教団も 共産主義暴力革命標榜組織も なんら2つは変わらない。。。
            180412cc5.jpg
  白タオル『オウムも共産主義もドッチも強力なカルトなんです』

コレはけっして 教えやスローガンを盲目的に信じて、法の範囲を超える事すら厭わないって、そればかりではなくて。。。


そう・・・【その背後で 誰が?指揮系統を押さえているのか??】・・探れば探る程に 2つのラインは、同一の方向へと伸びているのですよ ええ。。。


リク「だからか。。。戦前ならば 特高警察の、オメエら公安、それもクロサキのチーム【外事課】が、ユニオンから脅されてる哀れなル企業を救済する目的で動く訳があらへんわナ(嗤)狙う本丸は…【中朝ロシアのラインかい】・・・」


・・・否定はしません あえて(笑)しっかし、聞いた通りの・・リクさんアナタ、なっかなか面白いヒトだ♪

警察の捜査一課と公安の違いは??・・捜査一課は 事件が起きてはじめて動きます。が、公安は…【事件にさせない それが仕事なんです】ええ。。。

どうです??お互い けっして損にはならない作業です。ひとつ・・乗りませんか??聞いてますよ、アナタ過去にも、柔道銀メダリストの特アジアの大学教授を隠れ蓑にした ヤクの運び屋確保に協力したって事実。。。


 わたいは 白タイルに告げました「ほなナ・・いったん帰って 親方のクロサキに云ってとけヤ。管理官って お偉いさんにご出世果たしたようヤが、民間人でカタギであるワシには なんら関係の無い事・・御威光にあやかる さもしい気も、足元にじゃれつく気もあらへん。ワシらの関係性は昔とまんま変わらんダチやろがってナ。部下使って用事済ますのはチト礼を欠くのとチャウか?【腰上げて 逢いに来いヤ】ってナ」
              180412cc6.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 チョっと 「公安」について その構造をご説明いたします。

公安は県警単位で管理されているように思われているようでありますが、ジツはそうじゃなくて、重要な作業はすべて国の警察庁に報告し、許可を受けてから作業が開始されるのです はい。

先に、組織の全体を説明したほうがわかりやすいと思います、
 
日本の公安のトップは警察庁の警備局長で、その下に5つの課がある。各課は組織的には並列ですが、公安作業の報告を受け許可を与えるのは「警備企画課」で、この課は警備局長と各課、また全国の公安どのパイプ役で。
    180412cc7.jpg


組織図でいえは、その横に公安二課から三課まであり、「公安一課」が共産党担当、「公安二課」が右翼担当で、「公安三課」が極左担当となってます。

その横に外国人のスパイを扱う外事課が並び、この警察庁の下に、実際に現場で働く各都道府県の警察本部所属の公安組織織があります。

当たり前の話でっけど、所帯がもっとも大きいのは警視庁。「公安」と「警備」が独立し、「公安」の看板を掲げているのは警視庁のみ。あとの道府県は警備と公安が一緒になって「警備課」となってます。


警視庁の課は全部で7つありますが、組織の筆蹟は「公安総務課」。

建前は公安全般の総務を取り扱うことになっており、その仕事もしているが、実際は共産党が対象の組織等で。課長は警察庁のキャリアが務めることになっているそうで。


「公安一課」は極左。「公安二課」は 以前には労働運動が担当やったけど、最近聞いた話だと.極左のなかから革マル担当をこの二課に移したそうでしてネ。

どちらも事象(事件、出来事)が少ないから、まとめたということだと思えます。


したがって、二課は労働組合と革マル、「公安三課」は右翼で、「公安四課」は資料担当。外事課は二つに分かれ、「外事一課」はアジアを除く外国、「外事二課」はアジア担当となってて、

わかりやすくいえは、ロシアのスパイを捕まえるのは「一課」で、北朝鮮は「二課」ということになりますわナ。

          180412dd.jpg

『ねぇ…おにいさん、アナタいい感じだわ♪ 別室の個室で・・ふたりきりでユックリ 飲んで話しませんこと?』内心 笑っちゃうぐらいに《盛りに盛った》巻き髪で 扇情的に胸元が開いたドレスの 店のオンナが耳元でささやく。

ふん・・生憎ワシはナ、いちげんさんで訪れた店で、ホステスのネーチャンに、モテモテになって当然ってぐらいに、テメエ自身にウヌボレてやせんのだ ああ。

ぶっちゃけ【ラベルだけ】(笑)ピンクのドンペリだの カミュだのって高級酒開けさせて 尻の毛ひ引っこ抜こうってハラか?それとも・・・早くも こんなワシ相手にさえ【ハニートラップ】が発動してるってのだろか??
             180412dd1.jpg
        ま…あえてノってみるのも一興ってか♪


でも まあイイ、《あえて》敵サンの土俵に、慎重を失わず 手法を見極めるのも この先の展開にけっして不利にはなるまい・・・。

連れのダチには、アバウトな《チョっと…コレが コレで…コレもんなんで♪》ってBodyランゲージでもって、ホステスに手を取られ、奥の小部屋のドアを開ける。。。


・・・その部屋のソファーに座り待っていたのは・・・【 クロサキで 】・・・

けっっ…ずいぶんとこりゃ 手の込んだ手法をするんか?最近の公安 外事はヨ(嗤)
          180412dd2.jpg

「スマンな。ONEフレーズでも、外の世界に漏れちゃあ、ことによるならキャリア官僚のクビが飛びかねないハナシなもんでナ」っとクロサキ。

「なんヤ ワシらもたいした出世したもんやナ♪日本の安全とキャリア様の人事を背負ってるってかいワシらがヨ」って まぜっ返すわたい。

おぜん立ては揃った、ネーチャン アンタもう、BOX席戻ってもエエでえって、云おうと思ったが、

            180412dd3.jpg
      なんヤ、ネーチャンも「ひとでなし集団」のお仲間かい…

巻き髪ドレスのネーチャンも ソファー、クロサキの隣にさも当然の如く 着席して。同じ穴の生き物ってかいコイツも。。。

リク「ほほぉ・・・方針変更して お色気路線も開拓してるんか?昨今の公安はヨ。正直 お水潜入要員としちゃあミエミエで修養がまだまだ足りまへんって思うがナ♪」

クロサキは笑いもせず、「潜入要員、源氏名はカスミって云う。兵庫の警備部からオレが引き抜いた、警部補だこれでも。今後の連絡時は《小森》って記憶しといてくれ。お察しの通り偽名だが」

リク「おい、チョっと待てヤ・・今後の連絡って、ワシなにひとつ 同意も了承もしてへんデ まだ」

クロサキ「ワリぃが、民間人の同意を待ってるヒマが無い ンな案件が発生たのだ・・是非とも働いていただく・・・仮に拒否するなら・・・けっして微笑めない結果がって 判るだろ??」

           180412dd4.jpg
           なにげに「本気印」の匂いがするなあ・・・

・・・ふむ。。ワシ個人では無いナ。おそらくは会社だろう・・・。なんかしらの、コッチが相当不利な展開になるカード、それをクロサキ・・・公安側が手中に収めているって脅しか・・・

リク「この店の・・・《情報保守の鉄壁性》レベルは万全なのか?そのへんハッキリ教えろヤ」

クロサキ「ああ それについては心配ない。この店はウチらの組織の持ち物ではないが、オーナーは在日の華僑。ぶっちゃけ、大陸本国との密貿易のネタで、チョイと本気でシメ上げてやって 今やがんじがらめの、オレら組織のイヌだ(嗤)」
          180412dd5.jpg

リク「相変わらず…エグい真似してやがんナ・・ま…来るたんびに、シャンパンのボトル入れる必要は無いってことでこちとら懐は安心やが♪」

クロサキ「そこそこ景気の良い客だってフリしといてくれ。勘定は気にするな。通常の経費で充当する」

リク「でも・・それって、要は 国民の血税からやロ?なんか…ワル酔いしそぉ~で気が進まんナ。いっそのこと、オメエさんらの《ウラ予算》って方のが気が楽やワ」

     180412dd6.jpg

クロサキ「ワザとに…《この程度のランクの店》前線基地の1つとして選んだんだ ああ。。低過ぎても、反対に高級店過ぎてても駄目、給料支払い直後やボーナス支給ってなら、汗臭い港の労働者でも、なんとか豪遊可能か?って、それでココを選定した」


リク「ふん…ご念のいった事だわナ(嗤)で・・・ワシにナニさせよおっちゅ~ねん ああ??」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・・・リク、知ってるだろう?公安の基本はあくまで《協力者づくり》だ。デカでも同じことだが、情報を提供してくれる協力者がいなければ、捜査することは不可能・・特にオレら公安の場合は、治安を乱す可能性のある団体の構成員を知らなければならない。そのため、協力者の存在が絶対的に必要だ。
         180412ee.jpg

ところが、協力者を獲得するには、時間がかかるし、労力も必要だ。せっかく協力者を得ても、めぼしい情報がなければ無駄になる

また(協力者づくりが)間違った方向にいくのをチェックする必要もある。それで地方の警察署にいる公安職員は《これこれの人を獲得する作業をしてもいいですか?》と県警本部に上げ、OKとなれは警察庁に報告、承認を求めるわけだ。

承認されれは 後は迅速、とっとと作業に取りかかる。秘密主義が目標では無いんだ、イチイチ、コッチの動向を 世間やマスコミにカムアウトしてるって、そんなヒマなど無いって事でナ。

そもそも殺しとか窃盗と違って、国の安全が乱されるのは国家的な問題だろ? だから、公安の仕事は国家的な側面が強く「公安捜査には警察庁の許可がいる」というのは、われわれの常識といってもいい

だから、お金も県費だけでなく、国費も投じられて当然な訳。別段引け目も 罪悪感も感じてないネ ああ。


・・そろそろ 本題へとハナシ進めるか?最近…【 代々木(共産党の略語) 】主流派の別動隊が、イヤな動きを見せ始めててナ ああ。

「しっかし、そんなにも・・・キミとこの組織は、ぶっちゃけ・・共産党が憎いのかヤ??」わたいは ため息交じりに訊きました。
          180412ee1.jpg
      リク個人も『日本人の発想じゃネエわナ』って思うけど


・・・代々木がナ、コープ事業で野菜やコメ売ったり、《しんぶん赤旗》売ってるって分には文句もネエさ。

ナンたって信教の自由が保証されてる我が国だ、20世紀って時間、壮大な《社会実験の果てに欠陥政策・主義だって明確化した》共産主義って、砂上の楼閣を未だ疑わず 信奉するのも自由っちゃ自由・・

だが、忘れちゃ困るゼ、オレらだってナ、根っこは《市民を護る おまわりさん》なんだ ああ。

テメエらの イデオロギー追求と、組織拡大のために、社会の弱者を徹底利用する・・【 貧困利権 】それに、調子コイて出張ってくるってなら、【出る杭は 地表面に出る前に押さえつけんとな】。。。

リク「オメエらの事ヤ、とっくに嗅ぎつけてンのやロ?今、ハマ港の 荷役・貨物扱い業の各社が・・労働弱者の権利を守るって謳い文句の、《労働ユニオン》から事実上の恫喝受けてるんだって事実・・」
       180412ee2.jpg


・・・ああ。ああいった連帯ユニオンはヨ、本来なら《関西案件》っていった、ヤクザ稼業で喰いっぱぐれた才能に欠けるカスどもが、部落解放同盟、エセ同和のコロモ被って、企業にイチャモンつけては 小銭稼いでたって それなんだが。

《図に乗って》・・・っていうよか、真実は、ああいった連中も、《いよいよ・・》シノギの間口の幅が狭まってきたって1つの証拠だよな。


不当な扱いや待遇に甘んじ、苦しんで《なんとかしてえ!》って、泣きついてきた労働者なんてのは、ぶっちゃけ・・《大物釣りの際での【餌のゴカイ】でしかネエ》・・

脅されビビりあがった企業からの 謝罪賠償金、ぶっちゃけその大半を、ユニオン側で独占しちまうって、する事 相当にエグいゼ アイツらの手口はヨ。

満足に働けなくなった連中には、ユニオンが代理で 役所の窓口に押しかけサンザン怒鳴り 脅し、見事《生活保護資格を勝ち取り》・・・
            180412ee3.jpg

ドヤ街の一角の 吹き溜まりみてえな場所に 同じような境遇の者 集団で住まわせるってか・・《管理・監視して》・・支給される生活保護費の大半を徴収するって絵に描いた《貧困ビジネス》・・マルっきりの《人間牧場》だ ああ。。。

思わないか?・エゲつないショーバイこの世に数あれども、コレだけの《ひとでなしの手法》やはり人権を盾に、堂々と繰り広げては、日本の首都近郊にまで進出拡大を目論んでやがるって 他にはないゼ?

リク「そのへんの構造についちゃ、ワシかてとっくにリサーチ済やて。手口手法の悪辣さを抜きにするなら、ヤツらやけど、おそらくは世界でいっちゃん おぞましくも なさけない連中やて・・ああ。」


・・・先日の 白タオル(笑)アイツも道警から引き抜いた 将来のエース候補のひとりなんだが、《溝田》って覚えてくれ。アイツも訊いたろ?《その広告出費は誰が出してるって思う?》ってな。

リク「それが・・?人権謳い文句にした 貧困ビジネスとかを手繰ってくと・・その、公安が考える《代々木の線》へと結びつくってかい?」


・・・そうさ ああ。確固たる証拠が挙がったゆえに、今 オレらが動き出したって事だ。

エージェント・港のリクに(笑)具体的に指令を出すゼ。ココにある3枚の写真、コイツらが、内部構造も判らないまま、ウカツにも 連帯ユニオンの門をたたき、救いの手を求めたウッカリ&困ったチャンだ ああ。

ぶっちゃけ 得意中の得意だろ? ある種の特殊能力とも呼んで構わない、リク オメエの持つ《人たらしの説得・懐柔能力》それでもって、そいつら【懐柔して 情報聞き出してくれ】。

            180412ee4.jpg

あの 労働貴族の《たらこ唇》失脚させるまでは考えてない。ってか、それは《政治の仕事》だ。仮に代々木が《蛸》だと仮定して、ドタマこそ狙わねえが、確実に捕食活動っで駆使する《足の2,3本》食いちぎってやる、本気だからヨ ああ。。。


本来・・・ココロで想ってても云うべきではないのだけどナ、不幸な貧困者サンザンっぱら利用して…どのクチでもって《安全で平和なニッポンを!》などと口走れるってんだ!!っ…個人的な 憤りも有るにはある。。。

            180412ee5.jpg

 手下のワル連中に 汚れ仕事おっつけて、したり顔でもって、国家だの社会だのって政治論じてやがる連中の資金源 ブッ潰してやるツモリだ ああ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           180412ee6.jpg
               次回へと続きます はい

咲かずに散った 大輪の花


 多くの人が死因の特定が難しいことを知らないのは、当然なのかもしれない。
             180116aa.jpg

病気で亡くなる人を解剖する病理解剖は年間1万件程度。犯罪の可能性がある遺体を解剖する司法解剖、遺族の承諾で行う承諾解剖、死因が分からない遺体を監察医が解剖する行政解剖をあわせても、解剖される人は年間の全死者129万人のうちの2~3%にすぎない。


多くは体の外からご遺体をみて死因を決めているのみで、間違っていることも多々あるだろう。

日本全国の都道府県で、この業務をします『解剖医』その数は 圧倒的に『足りてない』それが現状で、この状況がジツに40年以上も続いてる。


では・・ナンで??解剖医が足りないか?・・・答えは きわめてシンプル・・【 なり手が殆ど無いゆえ 】。。。

神奈川県を例に挙げますなら、死亡判定を下された ご遺体を 解剖する際には、大抵の場合 県立がんセンターなら そこの センター長の医師が、

医学部の在る 大学病院なら そこの教授が執り行う場合が殆どで。

コレって、解剖する医師のステイタスでは ジツは無くて・・・ある意味でマッタクに逆・・・『こんな作業、名誉職や最高責任者より地位の低い医師は《ヤってられっか!》という意味で。。。
            180116aa1.jpg
         業務内容が『罰ゲーム』とも呼べる現状

1件の 遺体解剖に要する「時間」・・ケースごとでバラつきが多いですが、平均して 1体につき『4・5時間』

で・・・年度で 仮に300日働く計算で、ひとりの医師が取り扱う 解剖遺体の数たるや、1日【 3・5体 】。。。
           180116aa2.jpg

ね?? これダケでも、解剖医が いかに不足しているか、実働時間換算「13・5時間」って・・・それのみでも「超ブラック企業勤務」ですものネ?

それなのに・・報酬や待遇の面でも 報われてません解剖医は。得られる報酬ってなら、おおよそで 開業医の 三分のイチ程度がいいとこだと。。。

要するに・・・「仕事自体が罰GAME」「テメエで志望するのは 余程の変人か 世捨て人」って 業界内で語られるのも ムリはナイのでして ええ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「・・・ふうん・・。今までの説明をまとめるならば・・・マー坊ヨ、キミの 昔からの《兄弟分》が・・今活動してる 芸能事務所、そこに所属してた 若い歌手のタマゴの嬢ちゃんが、《突然死》しちまったと・・・そうやロ?」
          180116aa3.jpg

「ええ、それで・・・心肺停止として発見された場所ってのが、誤解されても仕方ないってか、オレの兄弟分…芸能事務所の社長ですネ、その自宅だったってことで・・・事件性を疑われ、只今 県警にしょっぴかれてると・・・」


「18なんやて?その亡くならはった娘さんて、お可哀想に、この言い方も失礼やけど、ぶっちゃけ 信用するに値すんのかい?その 兄弟分は?」
              180116aa4.jpg

「それはもう。リクさん このアタシを信用してくださるってなら、兄弟分の…《ミツウラ》は、その数倍はキッチリ!してます カタギの連中以上に信じられるマジメな奴で」
             180116aa5.jpg
           筋者あがりの業界人ってことで

「しっかし・・・そうであろうと、以前は《ヤクザ》やろ?・・・」


マー坊は 嘆息して・・・

ええ。。。要は《そこの部分》なんですよね。 ど~カッコつけて 理屈でもって反論しようと・・・

《筋者》の世界に身を置いて、社会や警察に迷惑かける稼業してたってことは覆りません、否定しません それについては。

《オメエがいうな!》ですけど(笑)かつてのミツウラも、相当の乱暴者でした。今も昔となんら変わらねえンだろって判断されても仕方ないというか。。。


ですがネ・・アタシの このワインBARが 世間に対して 引け目も無い《正業》であるように、ミツウラにとっても、芸能事務所の活動は 同じように正業だったと それは判ってやってください。


リク「うん、それは判ってる、少なくともこのワシにはナ。それに、大学時代のバンド活動ででも、多少の経験が有るからヨ、《芸能ってのは 本来。ヤクザ者が主体の業界だ》って、偽らざる真実ってのも。その業界に後発で仕事するって人間は、その筋に詳しい人間の方が より適性が有るんだってことも知ってるわナ」


・・・芸能は《一見華やか》ですからねぇ、でも その背景っていうか、楽屋の世界は100数十年前からまるで変わらない《仇な世界》で。

社会の正論のみで100%回転する世界ではありません。行動力と度胸、それに 挨拶と根回しが欠かせないって点では、わたしらのような 元ヤクザが向いているとも。

              180116aa6.jpg
          ロクデナシのために汗かく気は無いデ…

リク「亡くなったコやけど、キミの兄弟分のそいつが、自宅に囲ってたとか・・そういうのとは違うっての ホンマなん?」

マー坊「ええ。ってゆ~か…その死んだ娘ってのが・・チトばかり《訳あり》で・・・、施設出身だといえば判りますよネ?要は、親無し 兄弟無し、《家無しのコ》それで」
             180116bb.jpg

リク「ふうん 天涯孤独の身ってことだ・・・。で、そのミツウラってのが、仏心と親分肌で、そのコ 自宅に住まわせてたと」

マー坊「無論、その 死んだコの才能に惚れこむってか、《賭けてた》ともいえます。よそのダクションにかっ攫われないように、テメエの手元に留め置いていたと」
               180116bb1.jpg
              発掘した ダイヤの原石

リク「ワシ個人は それにありかな…って、信じるデ?けど・・・世間は こういう展開になればなるほど、男女の仲をはじめ、あらぬ方向に興味のアンテナ伸ばす…それやて ああ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 遺体で発見された 18歳の娘《マリリンコ》。遺体には外傷はなく、その第一発見者は ミツウラの家の 女房と5歳の娘で。
            180116bb2.jpg

この家の主人であり、マリリンコ所属の芸能事務所の経営者ミツウラは、昨晩より、某TV局プロデューサーのゴルフ接待の為 不在で。

119番より先に 110番通報をした 女房の判断もあながち間違っていたも思えず、通報を受けてやって来た2名の地元交番の制服警官、その対応も通常の範囲で。

マー坊「しかし・・問題だったのはですね…その2名の警官、ベテラン警官の方が、かつて、未成年当時だったミツウラの事を検挙して家裁へと送ったって人だったことで・・・」

       180116bb4.jpg

社会的正義感が強い…といえば聞こえはイイですが、地元警察で 長年、生活安全課ひと筋で生きて来た 彼は、多様な経験から、「性悪説」・・・《悪いヤツは 一生悪いまま》って 信念めいた偏見を抱く御仁で。

『ミツウラの野郎 しょっ引いてシメあげてヤル必要がある・・・』って方向で走り出し・・・
          180116bb3.jpg
      逮捕状が出ないダケ、拘束に変わりは在りません

女房よりの知らせを受け、急いで自宅へ戻って来たキツウラを、警官曰く《あくまでも任意で》所轄警察へと《ご同行願い》、1夜明けた今も 帰ってくる気配が無いと。。。


・・・ねえ リクさん?? まことに勝手で、面倒でしょうが・・兄弟分、ミツウラを どうか1時間でも早く警察署から解放されるよう、おチカラ頂けないでしょうか??

ジックリ時間をかけ調べれば、ミツウラにはナンの責任も無いし、ましてや《手にかける》なんてあり得ない事はハッキリします。通常なら 誤解が解けるの待てばいい。

リク「なんぞ 解放を急ぐ 訳があんのか?」

           180116bb5.jpg

マー坊「ええ。ジツは・・・ミツウラのひとり娘の《お受験》です、私学幼稚園 高校まで一貫の・・・」

リク「そっか。。アレやロ?《両親揃っての面接》それが必須条件だと。。」
            180116bb6.jpg

マー坊「それなんス。3日後にそれが迫ってましてネ。でも、基本として警察の側は、ハッキリ言わないにせよ・・《けっ!ヤクザの娘が有名私立の お受験ってか あ??》って態度 それですから・・・」

リク「まぁ そ~やろナ。。《それが世間の本音の感情》ってモノやロ。こ~やって、カラダが女性化してるワシがヨ、《けっして!オカマとチャイます!》ってのを どんだけか説明しようと、100%のヒトが そうは信じてくれないってのと似てるってか、ヤクザから 足洗い、更生し、サクセスを始めてる人間に対する、《世間よりの 無言の悪意の感情》ってかナ。。所轄の署も 証拠立証主義ってより むしろ 情緒主義方向で暴走してやがルというか・・・」


マー坊「わたしも覚悟はしてます・・・。更生した今だとしても、ぶっちゃけ《視えない保護観察期間》それは死ぬまで続くのだろうなって・・・」
           180116cc.jpg
          見えない《鎖》はズっと続く。。。


・・・わたいは少し考えて マー坊へ告げました・・

なあ? けっしてキミ責めようとか思っとらんヨ? エエねん、ワシ如きをいっくら利用ってか、活用してもナ。

             180116cc1.jpg
         よぉし ノったるデ その話♪

ハマへ来てより 今までに築いた、警察関係や、あるいは政治・・・そこそこそれなりのコネクション、それ動員するってなら、その ミツウラって御仁ひとりを解放させるのは さしたる手前も無いし、上手く運び寄ると思う。


・・・が・・・事を急いては むしろ藪蛇にもなりかねんデ? 上の方からの《天の声》それ下された 所轄の警官・・・ぶっちゃけ《かれらのココロ持ちはどうだろうか??》

しがなき所轄警官だとしても、彼らにだって《警察官としての意地が有る》・・・賭けてもエエがヨ、ぶっちゃけ、 現場は《固まるデ》・・・

テメエの娘の お受験の面接って大イベントをサ、嫌疑を言い訳に妨害しヤメさせる権利などは 警察にはあらへん。けどヨ・・・

ワシとしてチョっと懸念するのは・・・その面接の時刻 直前まで警察で 事実上《拘束し》・・おそらくはミツウラ、髭は伸び放題、格好もヨレヨレやろ?
             180116cc3.jpg
          パトカーで面接会場入りって・・メマイしますわナ。。

それに、手錠こそ無いと思うが、ヘタすっと、面接の部屋、その中まで…傍らに 警察官が付き添ってるって構図・・・どや?メマイがする展開って思わへん?

その娘チャンが、どんだけか 出来るコだとしてもだ・・・この お受験が成功裏に終わる確率って 判るやロ?

そのミツウラの 娘チャンのことを なによりも考えてやらないと・・・。ってナ訳で、急いでダイレクトに、警察内部へプレッシャーかけるってプランは チトばっか考え物だゼ」ってナ ああ。。。


 まあ このワシと 八百政にまかしてくれヤ♪ ワルいようにはせえへん。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「少しずつ、色々と判って来たヨ リクさん」っと 盟友 八百政が。
           180116cc4.jpg


警察から 警友病院へと回った そのマリリンコってコの遺体、死因の病名は『 致死性不整脈 』だった うん。

            180116cc5.jpg

コレって、その名の通り、《死に至る不整脈》だ。不整脈とは心臓のリズムの異常で、様々なものがあり、多くは死に至ることはないとされてるがネ。

でもこの『致死性不整脈』は不整脈のなかで、放置すれば短時間で死亡する可能性の高い不整脈とされててネ、

頻脈性不整脈として心室細動、持続性心室頻拍(ひんぱく)、トルサード・ド・ポワンツが、徐脈性不整脈として房室ブロック、洞不全症候群が挙げられる。

要するに《数こそ多いとは呼べないが、いったん 起きるならば、その《致死率》はかなり高い症状だ》ってことでネ。


厚生労働省の人口動態調査(平成27年)によると、2015年に15歳から19歳で亡くなった人の数は1220人と非常に少ない。

同じ年に亡くなった人は全ての年齢を合わせると129万444人だから、わずか0.09%だよネ。15~19歳で亡くなった1220人のうち、病死は427人にすぎない。このなかで、心臓、血管などの循環器系の病気で死亡した人は78人だ。
 

このうち致死性不整脈で亡くなったのは、「その他の伝導障害」1人、「心停止」2人、「発作性頻拍(症)」2人、「その他の不整脈」9人となっているのだけどネ、
               180116dd.jpg

ただナ・・・ハナシはココからが 一筋縄では無いってとこでサ・・・この致死性不整脈…正直、《致死率が【高いゆえに】徒に 死亡原因として乱発されがちな傾向が有る》ようなんっだ ああ。。。


バカにする気はないけど、ぶっちゃけ《医者だって 万能な神ではない》・・・見落としや誤診もアルだろうし、どれだけかマジメに丁寧に遺体を調べても『死亡原因 わかりません・・・』それ有っても当然だよナ?
                  180116cc6.jpg
               医師とてヒトの子ってことでス はい

医学会には良くないことだが、『病名のクズ籠』ってのがある・・・外的な特異的症状も不明な、その「よくわからないもの」が、多くの現場で『自律神経失調症』って病名で《片づけられちゃうように》・・・


この マリリンコの遺体の 警友での《遺体調査時刻》ってのを 調べたんだが、ぶっちゃけ…《45分間》遺体には 切開痕アルと思うけどネ、マニュアルに沿って 最低限の事はしたと・・・しかし、最大尽くしたとも書いて無い。。。

コレはあくまでボク個人の感想だけど・・・『45分の解剖検視でナニがわかるってんだ?』ってネ。おそらくは解剖の現場に《緊急 ハメ込み》、《事件性の判断急ぐからコッチ先に切ってくれ》って依頼とかで、

こ~イっちゃナンだが、現場の解剖医らは、仕方なくイヤイヤの《やっつけ仕事》になっちゃった可能性は けっして否定できないとも。。。


リク「やっぱりナ…おそらくは丁寧に扱われなかった事例ではなかろうか?って思ってたが、そのマリリンコの《死因》それについては、不明な点 それを否定できないのだと・・・」

八百政「解剖医に限らず、医者は《もしかしてコレでは?》って、膨大な数の《死因》から、消去法で最終まで 病名やらを絞り込むからネ。それに至るまでの過程で、なんらかを見落としていたなら、最終として残った答え自体が信憑性に欠けるってことも」

リク「それにしても・・・《致死性不整脈…【の 疑い】》って・・・ぶっちゃけ…医者はラクやナ♪【疑い】って文言で お叱り受けないってのは医者だけヤ・・・」

八百政「ウチの商売…《このメロンはいかにも高いですが・・・もしかしたらあんまり甘くない《疑いも有ります》》なんて書いたら お客は怒りクルうよナ(笑)で?? どうすんのこれから??」

             180116dd2.jpg
          固く閉ざされた扉こじ開けてやらぁ♪

 まぁ まかせとけヤ♪ 餅屋は餅屋、このワシがゆえに得意とも呼べる領域ってなってきたゼ ああ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『ふうん…珍しい 頼みだナ。警察や病院 県議会の筋への依頼では無く、【内閣府】…そこへデンワかけてくれ とは・・・」

「お手数をかけて申し訳ございません・・・【議長】。。。とり急ぎの事が生じまして はい。。。」
                  180116dd3.jpg
               拠り所は このハマの「怪物」だ・・・

『どうせまた、人助けなんだろ?デンワえ済むなら お廉いもんだ♪しかし…内閣府とは、面白いとこに目を付けたな え??』

          180116dd4.jpg

「はい。この国の、殆どすべての実施計画に《目立たないけど確実に絡んでいる》その 内閣府だから役に立つのです ええ。。。」

『ナニ企んでるかは知らんが・・・丁度イイかも。昔の ポン友の弟がな、《内閣府大臣政務官》のポストに就いてて今な。ハッタリ的にも役立つポストだろ?』

「感謝いたします はい。 ご迷惑はこれ以上おかけしません。ヤバヤバな局面になったら、わたくし独りに 全部押っつけて貰って構いませんので ええ。。」


・・・仕込みの大半は済んだ。 あとは・・・《誘い出し》だナ。面倒だが 八百政よ 作業を急いてくれ 頼む。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

死んだ 《マリリンコ》、生前に録音した デモTAPEを聴きました。

正直…目が醒める「美声」とはいえず、ドッチかとゆーなら、「悪声」4小節に1度で 音程は微妙にフラットしますし、

18って若さにしては ややかすれ声でもある。でも、わたいでも判る…コレは叩き鍛えれば伸びる声だ。ヤクザからの正業転身とはいえ、10年近くも 芸能の仕事をしてたミツウラの嗅覚・・・

金の卵と見込んだって、それだけの価値、魅力はアルようにも感じました はい。


『愛嬌と色気で 歌わない』というか、筋肉質を感じさせる、女のコにしては珍しい、硬質な歌声に加え、

あと ぶっちゃけ、『活舌が良い』。なんとはなしに、唄います曲の歌詞がストレートに 聴き手のコッチへと響いて来る。



共に故人となった 勝新太郎や 青江三奈が唄う スタンダードJAZZ曲が、『アレはスゲぇよ』と 音楽のプロフェッショナルの者ほど絶賛するに近しいとでもいうか。

思うに、ミツウラは けっして、安直な「美少女アイドル」を発掘したのではなかったのだろう。
                180116dd5.jpg

正直、セールスとして常にヒットチャート上位を狙える歌手なのかはわからない・・だけど、三十歳を越える頃には きっと味のある歌い手になれたかも。一回性の打ち上げ花火では無く、長く続く『シンガー』 そのダイヤの原石を見出したのだろうと。


・・・居ないんだよナ・・・。れっきとしたオトナである聴き手の人達が《聴ける》オトナのためのシンガーっていうのが昨今は。。。

                180116dd6.jpg

・・・1935年 パリのナイトクラブオーナーである《ルイ・ルプレー》が思わず発した『なんと!!極上の宝石が すぐ足元に輝いていたとは!』と思わず熱狂したともいう

売春街の路上で 物乞いとして歌っていた不良少女【 エディット・ピアフ 】を発掘した気分と おそらくはミツウラも、同様の気持ちを抱いていたのかも。

わたい自身だって、音楽の道へと進んでいたなら…このマリリンコのような「素材」、手元に置きプロデュースしてみたいって考えたかも知れない。・・・惜しい逸材を失くしたものだわナ・・・。
                   180116dd7.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『もしもし・・・マー坊さん? 自分、■■署の庶務係のオオタニです。聞いてました あの…《マリリンコの両親》ってのが・・・名乗り出てきました ええ。。』

「そうか 了解した。で・・ミツウラはどうだ? 事実上の拘禁を解かれる気配は未だ無しってか?」
             180116ee.jpg

『そっスね。なんせが やっこさんパクってきた カバヤマさんは、交番勤務一筋の警部補に過ぎませんが、ベテランですからネ ええ。カバヤマ警部補の子分格にあたるマル暴担当の刑事もカバヤマさんに義理立てして、必要以上にムダにリキ入れちゃってて・・・なんだか 意地でも解放しないって雰囲気です 未だに』
               180116ee2.jpg

「マリリンコの遺体は 今まだ 警友病院の  hospital morgue(遺体安置所 霊安室)か?」

『そっス。でも…《事件性も無いよな遺体 いつまで置いとくんだ?迷惑だ!早く引き取れ!》って、サンザン苦情云われてましてネ。両親も名乗り出た事ですし、お骨になるのは時間の問題かも』

「オオタニっちヨ、あと…2時間でイイ。なんとか、オメエさんの手腕でもって、焼き場で灰と化すの 食い止めといてくれヤ 頼むワ な?」

『引き取り申請の書類が揃わないってプランで なんとか時間稼いでみます。でも、マー坊さん?それも 3時間が限度ですヨ・・』

「港のリクさんと、探偵八百政が必死で動いてくださってんだ今。間違いはネエよ♪で…霞が関からのFAX届いたなら・・速攻で署内大騒ぎにさせろやナ?あと《例のウワサ》名乗って出て来た両親に目イッパイで ジャッキかまし(扇動しておけ)とけ」

『わかりました。 え・・・あのう マー坊さん?』

「なんだ?」

『この作業で・・・こないだの 金杯レースまでの《負け分》チャラって約束ですよネ?で…今度の 重賞レース・・その…信用貸しってことで、5マン程 イイすか??ねっ?』

          180116ee1.jpg

「・・・オメエも懲りねぇなあ・・・。オラぁな、今日にだってノミ屋なんざヤメちまいたいんだ。オメエっちみたいな警察職員と消防の連中、それと 市のゴミ収集の連中がヤメるの許してくれねぇって・・イイのか??この日本は・・・(呆)」

『なんとか 頼ンますヨ ね??』

「・・・ま~たテメエ、大穴狙ってやんナ?・・・上限は 100倍までだからナ!」

『てへへ♪ 恩に着ます(^^;』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
        180116ee3.jpg

 『で?? それからどうなった??』と 議長。

・・・はい。お陰様で、内閣府の 大臣政務官より直々の《要請指令書のFAX》それが■■署へと着信して 現場は それはそれは《大騒ぎとなって》♪『ナンで?内閣府から指示が来るんだ??』『こんな前例ないぞ』『コレって…要は内閣の命令ってことか?』■■署内は上へ下への騒ぎとなって♪

『 通達事項::件の遺体につき、《コリネバクテリウム・ウルセランス感染症》の疑義有りとの懸念により、早急に 再度解剖の上、検査結果を上程されたし 以上通達 』って・・・

           180116ee4.jpg

 ★★ コリネバクテリウム・ウルセランス感染症 ★★
ジフテリア菌と同様にコリネバクテリウム属に分類されるコリネバクテリウム・ウルセランスという細菌によって引き起こされ、ジフテリアによく似た症状を示す感染症です。

人、犬、猫、牛のほか、様々な動物において感染事例が確認されており、咽喉頭、肺、皮膚、乳腺などに、様々な症状を呈する動物由来感染症です。
 
海外においては、乳房炎や関節炎に罹患した牛の生乳からの感染が主に確認。最近では、ウルセランス菌に感染した犬や猫からの感染が国内外で広く確認されるようになっています。
        180116ee5.jpg

なお、人から人への感染事例は、国内では現在まで報告がなく、国外においても、非常にまれですが、2017年末、野良猫からの感染で国内で初の死亡者が出ました はい。


『考えやがったわナ♪ 罹患の可能性はZEROに近い疾病デッチあげて、警察も役人も、殆どで知識の無い 未知の病名には殊更弱いって、そこんとこウマく突いて、見事 再度の解剖に漕ぎつけたってか♪』


・・・はい、アメリカ けっして良い国とは思いませんが・・でも かの国には《CDC: Centers for Disease Control and Prevention 全米疾病予防管理センター》が在ります。
           180116ff.jpg

日本にも早く造るべきなんです はい。貿易の仕事してますと、身に染みてその必要性を感じます。

FAX受けた現場が 辞書引いたり ネットで必死になって検索してる《その最中に》・・・

ハマのマー坊が、名乗り出て来た 亡くなったマリリンコの《両親》、かれらから《再解剖の同意》取って、聖マリアンナ大の解剖ラボへと間髪を入れず持ち込めました ええ。
           180116ff1.jpg


『その両親・・・愛情でもって名乗り出て来た訳ではネエんだろ?リク、オメエと八百政コンビのこった。仕込みやがったナ テメエ』

・・はい。八百政だから出来た作戦でス。勝手に産んでおいて、施設の玄関へ捨て去ったって、ンなクソ両親が娘が亡くなったからって、そんなんで名乗り出る訳がないだろってことでして、

今のこの瞬間の時代、《情報発信の伝達速度》ででは、《ネット》に匹敵するモノはアリませんからネ。欲の皮がツッパった輩は その《欲を刺激する手法》こそベストであろうと。。

この 港のリク・・《ひとでなし》にかける 情けはございません・・・。そいつらの持つ《欲のココロ》それをフルに利用いたしました はい。マッタク架空の死亡保険金話をデッチあげて。


ネット上に、八百政が、《架空の》・・・【 マリリンコ ファンサイト 】デッチあげましてネ♪ アイツの作業、抜かりはありません。

IPアドレスからなんから始めて、日付時刻から、ズ~っと以前から、数百名のコアな マリリンコの熱狂的ファンで始終賑わいを見せるサイトってのを創り上げて まず。

で、次に リンク先として…【 わあああぁぁぁ!! おれらのマリリンコが死んじゃったぞ 泣泣泣泣っっ!! 】って、やっぱ架空のサイト別枠で立てて。
  180116gg.jpg
       180116gg0.jpg
           180116gg1.jpg
                180116gg2.jpg
                    180116gg3.jpg
       180116gg4.jpg

               180116gg5.jpg



っと。。。ぶっちゃけ このよな 架空にせよ、クソみてぇな連中の打ち明け話ってのは、思う以上に その伝達速度は光速で・・・

しょむないハナシだって思いません?? ホンの数時間でもって、窓口となってます ■■署の玄関に…『ワタシらこそが両親です!!』って、

ナンと【 7組もの! 】 自称ジツの両親って語ってやがル 欲の皮がツッパった連中が集結したと。。。バカですわなあ・・今の時代DNA検査でイッパツだってのに。。。
                180116gg6.jpg
            やいっ!いい加減テメエがイヤになんねぇか??

議長、哀しくも やっぱこの世は・・・我が子への愛情よりも、貰えるかもの遺産に目の色変える輩も居てますようで。ま・・実際には存在しない架空のハナシでしかナインですが(嗤)
               180116hh.jpg
      考えろヤ?もう…生きたマリリンコはこの世に居ないのだ…

おこわにかけて(騙して)済まなんだっとは思いますが、そうして なにものよりも・・【法律の条例より重要視される 親権者、両親よりの解剖作業依頼】が完成したのです はい。
                180116hh1.jpg
          すべてが後追い作業でしかなかったのが哀しい…

               

議長『それで? コリネバクテリウム・ウル…なんとかって、その病気は出たのか?再解剖で?』


リク「出ませんでした。はい。死亡にまで至る 重篤な疾患もウイルスも病原体も一切出ずに。。」

議長『それじゃあ・・その娘さんの死因ってのは やっぱ不明なままってことか?骨折り損ってか。。


リク「ですが・・再解剖の価値はアリました。【どうして? マリリンコが死に至ったのか?】…それが見事に判明しまして はい」

議長「??? 病気でもネエってのに、ナンで死んだ?」


・・・ねえ議長? 我々 日常をのほほんと生きてられてますが、ある意味で・・・【生きているってのは1つの奇跡なんだ!】って事でもアルのですよ ええ。。。

病原菌でも 内臓疾患でもない、マリリンコの死亡原因・・・ぶっちゃけ ジツに意外極まるモノでしてネ ええ。

議長「それは??」


・・・はい。それは 【 低リン血症 】それでした ええ。
             180116hh2.jpg
        なんと…感染でも疾患でも無く。。。

リンは体内のエネルギー源であるATP(アデノシン三リン酸)や蛋白質のリン酸化などに関係する重要な無機質(ミネラル)です。

成人の体重の約1%を占めカルシウムに次いで体内に多く存在する無機質です。このうち約85%はカルシウムやマグネシウムと結合し、骨や歯を形成します。

残りの15%の大部分は蛋白質や脂質、糖質などと結合し、細胞膜のリン脂質、DNAやRNAなどの核酸の構成成分として細胞に存在しています。

肉類や乳製品 それらの加工品の全般に 必ず含まれている ごくごく日常ありふれた【成分】。

腎臓疾患患者なんかは このリンを多量に摂取するのは危険なんですが、かといって・・・ このリンがZEROに近いぐらいに欠乏すると…ヒトのみならず、この世の生物は【生きてられないのですよ】ええ。。。

理想的なレベルの リンの体内蓄積濃度が 3・5~5・5なのですが、驚きました正直・・・死んだマリリンコ、あのコのリンの血中濃度ってのが【 1・7 】

ある意味 若いからこそ、18歳の ついこないだまで《生きてられた》・・・。要するに《もっともっと早くにクタバっててもナンの不思議はなかった》ってことで。。


議長『ナンで?? 若いコがそうまでなった??』


・・・ご多分に漏れないというか・・【 過度な ダイエット 】それです ええ。。。
              180116hh3.jpg

拘留されていたミツウラの嫁からも証言とりました。マリリンコは 身長が167cmで 体重が 本来は54kgで。その数値ですが、《標準体》ってより むしろ《低体重》なんですね ええ。

しかし…芸能の世界には、ホント…おかしな前提というのか?ヒトの健康とは逆行する傾向が前々から存在してて、《50kg越えたオンナなんざ 人前に出る資格はネエっっ!!》それです ええ。。。

マリリンコを見出したミツウラが 彼女を自宅に置き、嫁はマリリンコに始終うるさく《もっと食べないとカラダ持たないわよ!》注意してたそうなのですが・・


俄かには信じられないハナシですが・・マリリンコは、マジでもって、《日に ブランチ1食【サラダのみ】》、・・・
           180116hh4.jpg
        自らの手で 死神を引き寄せてしまったマリリンコ

動物性タンパクは一切 クチにしない生活が続いたようで・・・こんなんじゃあ ヒトは《気力で》生きてられませんって!!

それも、嫁いわく《小鳥がついばむ程度の量》だったのですと。ぶっちゃけ そんな食生活を 半年以上も継続していたって・・・

で・・・余計にワルい事態が起きていたようで・・・


 議長「それは??・・・」

云いましたように、マリリンコが陥ってた《低リン症状》・・・せめて!少ない食事なら それなりで、ニク喰ってればまだまだ良かった。。。

体内には 云うまでも無く「水分」それは かなりの割合で 体重の多くの部分を占めてます。健康体の体内は 水分の「ダム」だと呼べます はい。


しかし・・・カラダそのものが《低リン症》に陥ってますとネ、体内に《保水機能が働かないで》・・・それらの水分は、カオ、手 足って部分へと漏出してくって。。。

マリリンコ、死亡時での 体重は49・5kgだったそうです。が・・・遺体の内部に貯留してた《水分》・・・腹水や胸水を抜いた上で軽量したなら・・・その体重はナンと 【34kgしかなかった】と・・・。
                180116hh5.jpg
            だが…酷い言葉になるが『キミはアホだ!』
       どうして?…命削ってまで痩せる必要があったってんだ!?

そうです、マリリンコは自身の手で、ガリガリに痩せ細ったカラダの中に、負担でしかない 水分を…灯油のポリタンク1つ分を常時背負っていたってのが事実で。。

【 栄養不足はあきらかなのに、カラダだけはムクむ 】って状態となり、本人も周囲も 気付くのがきわめて遅くなり、気付いたときは もはや・・


 議長『待て リク・・・ってことは・・・その娘さん…この 飽食ニッポンにおいて!!・・・』


・・・はい・・・。判明した《怖ろしき事実》・・・マリリンコは…【 飢餓死した 】したって云えるのだと・・・。

強制ではなく、《あくまで自分の意思で》ってのが ナンとも怖いですよねえ。。。

第二次世界大戦のもっとも著名な 戦争犯罪《ゲシュタポによる ユダヤ人強制収容所》通称【ホロコースト】

広く伝わっていませんが、この収容所で、イチバン大人数の死者を出したのは、映画等の題材になりがちな 銃殺でも毒殺でも ガス室でもなくて・・・
           180116hh6.jpg

真実は・・・【 飢餓による死亡 】それなのです はい。。。忌まわしい強制収容所とは、大掛かりな【 飢餓刑を実施した施設だった 】という 怖ろしき真実。。

収容所での食事朝食:約500ccのコーヒーと呼ばれる濁った飲み物(コーヒー豆から抽出されたものではない)。昼食:殆ど具のないスープ。夕食:300gほどの黒パン、3グラムのマーガリンなど。

1日の食事のカロリーは1000kcalカロリーと言われています。成人の1日の平均カロリーは1800kcal~2200kcalなので約半分で1日12時間もの強制労働をさせられていました。

で・・・ぶっちゃけ…半年間での マリリンコの1日の摂取カロリーは、大目に見ても【500カロリー前後】であったとも予想されて・・・
              180116jj1.jpg
          『もっと痩せなきゃぁ…』 悪夢だ。。。


思わず 息をのむ 怖い真実でしたが、コレでハッキリした・・・。マリリンコの死亡に、ミツウラはナンの関与もしていない。

18だったマリリンコを保護し 管理する立場としてのミツウラには、若干の道義的責任は自覚する必要はアルと思えますが、コレで嫌疑は晴れたと申せます はい。

マリリンコは 自室に単身で居る際、その生命が途切れたに過ぎない。きっと、後ろから隠れて ワっと 驚かせたダケのショックでも、ただそれだけで死んでいた可能性も。。。


議長『・・・っっ!! ったくよぉ・・ナンてハナシだっ!!若く才能の有るコが よりによって餓死なんて!こんな事態を起こす為に・・・オレら世代は時代を必死で切り開いたツモリはネエんだ!』
              180116jj2.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「今宵はオゴりますよ♪ リクさん本当 お疲れ様 お世話になりました!」

「エエんかいナ?? こんな… コルトン・シャルルマーニュなんて、超高級ワイン開けちゃって マーちゃんヨ」
                 180116jj3.jpg

「さ 八百政さんもどうぞ」

「・・・正直、高級過ぎてて、ボクには味がわかりませんのですが・・・」

 正直、マリリンコの死因の判明が ボクちんらには ショック過ぎて・・・打ち上げ会なんて気は起きませんでしたが。
            180116jj4.jpg
           秀逸なワインの味も ホロ苦く…

まあ とりあえず・・・ミツウラも 天下晴れて警察より放免、娘のお受験にも間に合ったヨ♪ってことで、こうして マー坊の店でグラス傾けて。


リク「で??ぶっちゃけ どやったン??ミツウラの嬢チャンの受験。受からはったンか?」

マー坊「それなんですが。・・・結局、不合格だったそうで。。ここまで騒がせといて申し訳ない!って、ミツウラ詫びてました。。」
              180116jj5.jpg

リク「そっか。。。ま…しゃあないわナ! 1つがワヤなったかて、どっか引っかかるやろ。入ったそこがイイとこなんやて♪」


八百政「それにしても・・・この現代で、マリリンコのような《飢餓死》が起きるんですねぇ・・・」

            180116jj6.jpg

・・ああ。作家の海堂尊センセは、こうした状況を《死因不明社会》と呼んでいる。

隠された病気が見逃されたり、犯罪が見逃されたりする状況は、人々の安全にとって脅威だといえるが、そもそもそれが脅威だという認識は乏しいやロ?

不憫でしゃあないけどナ、あの マリリンコも…知識も乏しく 知らないままに、結果としてテメエ自身を時間をかけ《死へと追いやった》ンだ ああ。。。

思うけどナ・・このよな事態に《コイツだ!》って、一極集中として責任をあぶり出すなんてのは出来ないやろって そう思うねん。

      180116jj7.jpg

ぶっちゃけ…【 みんな 忙し過ぎてる 】・・。今回のJOBみてえに、早急に再度解剖って そう持ち込むにも、あんだけの フェイク手段や、上からの政治圧力を必要としたやんか?

たかだか…ヒトの亡骸 1体を切り開いて よく調べてくれって、ただそれだけやんか? それがどうして? こうも大事に発展しなけりゃならんの??
       180116kk1.jpg


解剖医は報われてない上に 毎日が激務だ。あってはならない見落としは、けっして彼らが 資質として低下しているのでは無いと思いたい。

むしろ・・・毎日の激務の果てに、遺体をよくよく調査するって 本来の目的よりも、《チャンと解剖しました》って、そんな 最低限の《ノルマを》・・こなす事が最優先にされてるのだとも推測できるって云えまいか??


地味で骨が折れて、称賛も殆どされない、かれらに・・・どうだろうか??社会は かれらに極めて過度な作業を押しつけ 知らんカオしてないか??

医療現場ダケじゃない。介護現場だって、幼小教育だって、あるいは公園のトイレ清掃や コンビニのレジにだってそうだと思う・・
       180116jj8.jpg

《無いと困る 欠かせない》その現場のかれらに、我々は カスタマーとしてのサービス向上のみを強要し、そのくせ かれらの低賃金、待遇については無関心そのもので・・・


今回 マリリンコの死をめぐるワシたのドタバタ騒ぎは、こうした死因究明にかかわる《ニッポン社会の弱点と暗黒面》を露呈したといえんだろかってナ。。。


八百政「残念ながら、医療において死は《敗北》とみなされ、死んだ人間に予算や人材をかけるくらいなら、生きた人を助けたほうがよいという医療関係者は多いのが現状だしネ。しかし、診断や治療の質のチェックがなければ、医師の技量は向上しないし、医療の発展はないだろうって思う」

 
マー坊「皮肉ですが…産んだまま捨てちまうよな鬼みてぇな両親だから、マリリンコの再解剖にも容易にハンコ貰えたとも・・・。普通の愛情持つ親なら厄介だったと思えます。日本を含め、東洋では遺体を解剖されることに抵抗感がある人が多いという。病魔に苦しんだ身内を切り刻まれたくない、と言えば、多くの人が納得しますでしょ?これは、《千の風になって》遺体から魂が抜けていったあとは抜け殻とする西欧各国の死生観とは異なりますしね。」


・・・ああ 最初発見時のマリリンコの死亡原因名、《致死性不整脈の疑い》って聞いたときにナ、ワシやけど《ああ、解剖などをしたけれど死因が分からなかったのやろナ》と思った。

亡くなったときに心電図をつけていれば、致死性不整脈が発生したことが分かるンだけどサ、今回のように、救急隊が駆けつけたときに心肺停止状態だった場合は、致死性不整脈の発生は分からない、分かりようがあらへんのヤ うん。。。

ナンたって・・大学時代 バンド組んでた リーダーで ヴォーカルの奴の死因がズバリ! 今回と同じ 致死性不整脈だったンだからヨ。。。


当たり前やが、ワシにはナンの医療資格は無い。けどナ…もし解剖してみろって命令受けたならば、以下のような手順で死因を調べるのだろうと推定する。。。

…まず、突然死を来す疾患の有無を検索する。具体的には、肺の血管に血の塊がつまる肺血栓塞栓症、大動脈の壁が割け、その隙間に血液が入り込む大動脈解離や、急性心筋梗塞、脳出血や脳梗塞の有無、気管に物がつまっていないか、臓器が死んでいないか、出血がないかなどを確認する。また、肺炎などの感染がないかも確認する。こうした突然死を来す病気が目で見てなかったことを確認した場合に、暫定診断として「致死性不整脈の疑い」とするのだ。コレはあくまで暫定であり、その後それぞれかとゆ~ならば、の臓器の標本をつくって顕微鏡で確認する。急性心筋梗塞は発症直後には目で見ただけでは分からないことも多いし、思わぬ持病が明らかになることもあり、暫定診断が覆ることもままある。

 
これら作業が いかにもタイヘンだって思うか??でもナ・・・《この程度の手順の事は》、1例として 人間医学と別枠の 小動物モルモット実験の場では【当たり前にやってる作業の一環なんだ】ああ。

なのにだ・・・それが《ヒトを扱う》って現場だと…どうして??こうまでも、手間と時間がかかり かつ 膨大な拘束が生じるのか??
            180116kk.jpg
      「出来ません」「不可能だ」は、我々自身が創り出してないか?

死者の遺体を コレ以上ない!ってぐらいに慎重に調べ尽くしてこそ、【 まだ生きてる 】人間の公益に直結するのだと ワシは固く思うネ。


なあ??思わんか マー坊 八百政、この国の 医療の方針ってのは、なんかおかしい。。。

まるで 天井が壊れてボタボタと 雨漏りしてるくせいに、やたらと 家の広さと豪華さをやったら誇って威張っているって・・ンなアホたれとドコが違うのか?って。。。


 それにしても・・・惜しい。若く 才能の有る逸材が今回 失われたのに変わりはない。。。

 『 生きてさえいれば… 』促成ではなく、ジックリ時間をかけ育てたなら、きっと 味のある《歌い手》へと化けただろう マリリンコ。。。
            180116kk2.jpg



 じゃあ「献杯」しよっか。。『 若くして散った ハマのエディット・ピアフに 献杯 』

          180116kk3.jpg
            さらば 安らかに眠れ 未完のディーバよ・・・


          180116kk9.jpg
    現代の『思わぬ落とし穴』話でございました はい。。。



平成 ハマの戸塚版『らくだ』・・・

  よく『考えも出来ない アっと驚く事件の真相』って表現がアリますが・・・

我が 盟友 八百政に言わせますなら、『リクさん それらってのはネ、大抵の場合が、狙ってではなくて、あくまで《偶発的な結果》それなんだよ』と。

「1つの出来事」と、「それとは関係の無い出来事」それが、奇妙に、1つの場所 時系列で交錯する それを世の中では【 偶然 】と呼ぶ。
          171211aa.jpg
       
今回の 事件ファイル、その前提のもと お読みくださいませ はい。



『《売り物の 部屋》に、《遺体》があるんだ!!助けてくれないか!?』って・・・

町内中心に ボランティア探偵する 八百政のもとに 緊急のヘルプ要請デンワがあったのは、日曜日のごく早朝。
          171211aa1.jpg

かけてきたデンワの主は、中学同級生の その兄って人物。「旅館業」に属する 小規模ながらも 経営者で。

タカミチ(仮名)って その兄は、実家が代々経営していた、JR戸塚駅より かなり距離がある 地元の人間曰く「すっげぇ僻地」

でも、 僻地と呼ばれますが、江戸の時代には、旧東海道がそばにあり、戸塚宿って呼ばれます、以前ならば重要なブレイクポイントで 戸塚は。

            171211aa2.jpg

昭和50年代になり 沿線が住宅地開発が本格的に起きるまでは、戸塚界隈には繊維や弱電器を中心とした工場も多く、

食品類についても、以前ですと 大船地区や鎌倉で 市民が日常消費する豆腐類やパンといった それらの多くが 戸塚で生産されていたとか。
             171211aa3.jpg

そこを訪れる 全国から来る人間のために、タカミチの家は江戸時代の頃より「商人宿」を代々商なんでいましたとか。

平成へと突入する頃には、スッカリと商人宿としてのニーズは完全に廃れ、じゃど~する?? ってんで、

いっそ・・・僻地っぽいロケーションを逆利用して、『ドライビング・モーテル』 ぶっちゃけ、鎌倉や葉山にも多いでス、

なんやかやイっても、要は『連れ込み』・・・でも、駅前繁華街の飲み屋街から利用する それとは異なり、

         171211aa4.jpg
       ラブホのニーズ100%ともいえない『曖昧な宿』

「クルマで行く事を前提」とした 隠れ家ペンション風って、そのオシャレ展開で、なかなかの利用者が多いっていう 一部では知られた穴場宿。

『売れた』ってのは、旅館業の用語で、借りる その日の客がついたという意味。


そこですが、デカデカと『ラブホです』ってナ売り方はしてない。全部で部屋数は 6つあるのですが、カップル・ツインの部屋だけでは無くて、
          171211aa5.jpg

簡易ベッド使用で 4名まで宿泊可能って部屋も有り、地方からの神奈川・湘南ドライブで利用するファミリー客も少なくないという。

戸塚であるという 土地柄もあり、ココのモーテルですが、月~木のウィークDAYの方が より忙しい。

かえって、週末の方が、宿泊なら 部屋が確保しやすいという その意味では 街場の 連れ込みと真逆で。


ですのでネ、なんてぇか・・部屋の中なんでおますが、あの 独特の、『いかにもラブホの空気』それは希薄で、

著名な「東横イン」を も少し 上品というか、部屋によっては フェイクの暖炉があったり、室内プラネタリウム投射機が有るって、落ち着ける雰囲気にしてますし、オプションとして 朝食・夕食もオーダー可能。それが案外「美味い♪」って評判となってます

そういった意味で『 ラブホと絞り込めない 曖昧な宿 』それで。

ギリギリで「文教地区「で、そこにラブホ名乗るにもナンでおますし・・・もひとつの大問題・・・『地元地域での パート従業員が確保しにくい』ラブホ売りでは。

そういった「諸般の事情」により、地元ではタカミチが社長のその宿は、地元では ラブホではなく、『おしゃれモーテル』という呼称で、

           171211aa6.jpg
 
そこで・・・本当に 「唐突に」・・前夜から宿泊していた客が、『遺体にて発見された』のですと。。。



          171211bb.jpg
         最低条件ナイと探偵は無力・・・

『遺体発見』ってんで 八百政は、タカミチに「警察へ報告はしたのか?それ済んでない状態では ボクはナニも手助け出来ませんよ」と。

そしたらば、もう110番通報は済んでて、地元派出署の警官が来てて、状況上「単独の不審死」ってことなので、今 県警筋からの鑑識班の到着を待っているところだとか。


ぶっちゃけ・・コレが「小説の世界でなら」・・・事件の現場に、『偶然』居合わせてた(笑) 探偵が、『いやいやコレは そんな単純な死亡事故なんかじゃありませんよ』なんてシャシャり出てくる場面ですが・・・

マジなハナシ・・・実際の、ご遺体がコロがってるよな「現場」で・・ンな真似ブチかましたなら、速攻で『チョっと来い!』で おまわりに連行されちゃいまス はいー。


で、リクめのところに 八百政治からデンワが入りました。「ワルいけどリクさん、県警のキャリアに、話の筋道通してもらえないかなあ?」と。
              171211bb1.jpg
    スイマセン、わたくし今回は出番『ココだけ』でスて(^^;

ンだから、ケッコーに 貸しが有る 県警の殺人事件扱う1課や 生活安全課ではありません 警備部でも、階級が警視正でもって、その お墨付きならよかんべぇって、

ミヤモトってのに、『おい、ワシの盟友の八百政ってのがナ、まだ事故か事件かわからへん。地元で起きたそれに《檀家(民間協力)》としてチカラ貸すってぇからヨ、帳場が立つ(捜査本部)がどうかわからへんけど、アンタはんから 現場に仁義通しといてくれヤ』
            171211bb2.jpg
        荒くれのダチも 役にたちますやロ♪

それでもって「はじめて」・・現場に入っても いちおうの活動が可能となる、現実は このよな《厄介さの作業》それがあります はい。


八百政が 遺体が有ったっていう現場の「モーテル」に着いた時分には、もう既に「検視」は終了していまして、遺体は既に警察病院へと搬送済み。

結論として『これは 殺人でも事故死でもない。事件性の懸念が無い 虚血性心臓疾患による《自然死》で ほぼ間違いないだろう』と。。。
           171211bb4.jpg

ご遺体は、男性 60代後半から 80歳未満で有ろうって警察の推測。持ち物等から 身元を証明する物無し、3万円弱の現金は所持していて、《食い逃げ》狙いのホームレスの 衰弱死とも思えず・・・
           171211bb3.jpg
        身元となる ID 等が現場には無く・・・

でネ・・この《自然死》ってのには、1つの「法則」それが有りましてン。それは「あきらかな体重の現象」その兆候が あきらかに見てとれる それでして はい。

仮に その遺体のヒトが 死の直前まで モリモリとゴハンとかパクついて 太っていたのなら、それは それダケで、リッパに「事件」でス ええ。

遺体には その特徴である、直近までの間に 緩やかな体重の現象が視てとれる、運動行為を伴わない体重減少に つきものの、腹部や大腿部周辺の《皮膚面がシワシワになっている》それで確認がとれると。


でも、かといって《飢餓死》の特徴点も無い・・・要は このご遺体、自然の摂理として、緩やかに、弱いレベルでの飢餓状態が続いた結果として《自然死した》という警察所見で。

しかし・・・ココで まず第一の《疑問点》・・・『ナンも事件性も無いだろう宿泊客が、この戸塚の宿で《偶然》死亡したのか?その可能性って??』で。。。

            171211bb5.jpg
      そ~そ~有り得ないからこそ「偶然」ですよネ?

コレが『病院等なら』そこに「宿泊」してます患者さんが、日々 お亡くなりになっても当然ですが、果たして モーテルでは??・・・

違う例ですが、街場の「銭湯」およそ 30年間営業してますと、『入浴客が死んでます!』って、そんなケースが 1件ぐらいは経験するそうですが、

経営者のタカミチが最も懸念する事項・・・『 本当に、ナンの事件性も無い 自然死なのだろうか?? 』ってことで。


現場での 八百政の調査に対し、「生前の遺体の当人」それと接触したであろう、実質的に「唯一の証人」モーテルのパート従業員の中年女性は云います。
          171211bb6.jpg

・・・ええ、ウチは 元は商人宿でしたからね、今も 多くは無いですが、男性 おひとり様で 部屋が売れる・・・要するに 客室利用というのがあるんです。

昨夜…夜の7時を回った頃に、まず予約のデンワ問い合わせが有り、シノダって そう名乗ってました 遺体で発見された方。

『以前に利用した事がある。フロントからスグ手前の ツインの部屋は空いてるか?』と。ええ空いてますと返事しました。

ジツは、そのリクエストの部屋・・その土曜日の午前に予約で『売れてて…』それが このしのだって名乗るヒトからデンワ来るすうふん前に突然 キャンセルが入って。
                171211cc.jpg

「珍しいわネ」っと思ったのは、個人所有の携帯電話からではなく、たぶん公衆電話…背景にかすかに 電車の発車メロディーがしてたから たぶん、大船か戸塚の駅のホーム付近からだったかも。

で、 おクルマでお越しですか?って聞きますと、相手は「いえ、神奈中のバス停から歩いて入りますから」っと。バス停からウチは徒歩5分ぐらいですから 気にも留めず。


ウチのシステム、売りでもあるのですが、《殆ど フロントの者とかと 顔を合わせずにチェックインが可能》ってそれで。

『暗証番号方式』で、メールとかで予約したお客様には 返信で、4ケタの暗証番号を添付して送ります。
           171211cc1.jpg

各部屋のドアノブの脇に ドアロックの機械が有って、チェックインに際しては 利用者が それを打って入室。

で、入室しましたなら、利用終わって 退室する際に、ドアロックを施錠と開錠 それを一括管理するのは わたくしらフロントの作業なんです。そうでないと利用者は部屋からは中にも外にも出られない。まぁ 要は 食い逃げ防止策ですね。

      171211cc2.jpg

という訳で・・・直接、対面方式での会話はしていないのです その…ご遺体のお客様とは。。。

フロントの部屋から チェックインする《姿は》観る、確認はしてますし、お客様が入室し、部屋のロック施錠がなされたサインを確認して、お部屋に館内電話で お話を伺いました。

一泊のご利用で、夕食・朝食の用意は要らないとのことで、申し訳ないのですが…特異的な点も 特徴も、ハッキリ云ってゼンゼン特徴も皆無な 単身利用なもので、気にもしなかったというのが正直なところでしてね。
           171211cc4.jpg
         特徴も無い いたって地味なお客

 後日 八百政が言うには『って風に、リクさん、そのご遺体の客は、アッチの業界用語で《サービスランチの客》、オプションで儲からないけど、手間もかからない、記憶にも残らない、地味そのものの客だったって訳だ』


一夜開けて、宿泊客を「疑う」ってンじゃありませんが、火災防犯上、「火事など出ていないか?」ってんで、当直したフロント係の者は、『朝刊のサービスです』って、価格の廉い地元新聞を差し入れで、各「売れた部屋」開錠し 部屋内の安全を目視と匂いで確認。
              171211cc5.jpg

ドアをチョこっと開けた程度では、フロント係の視線内に直接に 奥のベッドは視界に入らないので、双方にとって気楽ってことで。


そうしたなら・・・奥の方のベッドではなく、新聞を差し入れるため開けた ドアの スグ真ん前に、チェックイン時と同様、黒っぽいスーツ上下姿の 宿泊客である その男性が うつぶせの姿勢で カーペットの上で 死亡していたと。
              171211cc6.jpg


次に 八百政が とり行ったのは、『この ご遺体の件 それ以外に、昨晩から今朝にかけて、なにか特異的な事件や出来事が ココのモーテル内で無かったか??』っという点の聞き取り。


 そうしましたなら・・・当夜のフロント係 サヨコが申しますには・・・『ありました!正直…ご遺体のお客様なんか 失礼な言い方ですけど《どうだってイイ》って思う事件・・・っていうより、《滅多に起きないだろう 出来事》が・・・』と。


ご遺体の客からの公衆電話での予約が入ります直前、ケータイ直電で《●●の間 空いてるか?》って、フロントの位置から見まして、一番奥の部屋 それを指定し 予約する男性が居て。
            171211cc7.jpg

空いてます っとサヨコが答え その時点で その奥側の部屋は『売れました』と。。。程なく その客は自家用車、コレって特徴も無い 普通のワゴン車で乗りつけてきて、

予め 教えていた 4ケタ番号で入室が確認されたと。それでサヨコは マニュアルでもある「ウェルカム電話」をば 部屋へとかけて、

『TV脇の モバイルで、指示に従い情報を入れてください それが当館の宿泊名簿となります』と

その記録は残っている、しかし・・・『(住所)横浜市 中区 桜木町4-4-4』なんて あきらかにニセの住所です はい。

ナゼってなら、桜木町ですが、「中区」であるのは 1丁目から3丁目までで・・同じ桜木町表示でも、4丁目以降は《西区》へ編入されているって「事実」。

でもまぁ、どんなにキレイ事云おうと、ニーズとして そのモーテルは「連れ込みニーズ」ですからネ、拘束されます 旅館業法の隙間ってか、宿帳に 偽名や虚偽住所は事実上で《当たり前》、

それが問題化した事例などは《まず無い》ってのが、ラブホ界隈での《この世の お約束》って言い切れます はい。
          171211dd.jpg
       ラブホは『世間の お約束』で成立してまス


その 自家用車で乗り付けて来た客が 特異だったっていうのは・・・フロントへの電話『後から遅れて 連れの女性が来るから、その際はドアの施錠解いてくれ』という依頼。

ホテル関係者なら スグに『ははぁ~ん』って、ピン!とくる。《この客 デリヘル女性呼んだな…》って。この戸塚のモーテルでも、あまり多くはないそうですが、そういう展開は『ベツに 珍しくも無い』のだと。
             171211dd1.jpg


そうしていたうち、約30分後に、フロントへデンワ『連れが到着したので施錠解いてくれ』と。

フロントのサヨコは、連れの人物が入室し ドアを閉めたのを確認してから 再度施錠を。ココまではスムーズなラインです。


そうしましたなら・・・ぶっちゃけ『1分後』・・・再びフロントのデンワが鳴り、奥の部屋です『連れが先に帰るので 開錠して欲しい』と。。。


サヨコですが『 え?? 』っとなったが、その驚きはナニも『え?着いたばかりなのに…』って「それ」ではありませんで・・・
           171211dd2.jpg

ぶっちゃけ そこはそこ・・・職能上で知り得た「知識」とでもいうか、『ははぁ~ん…この客、《チェンジ》強行しやがったのネ』という思い。


 ★★ デリヘル店で呼んだデリヘル嬢が好みじゃなかった場合には《チェンジ』というシステムがあります。
           171211dd3.jpg

『来たコが好みじゃないので 違うコに変更してけれ』って意味。チェンジをする時にはデリヘル嬢が部屋に入る前にお帰りいただき、店に電話をして他のデリヘル嬢へと変更してもらいます。

プレイを初めてからのチェンジは出来ません。キスして胸を揉んでやっぱりチェンジで、というのはダメです。1/3食べた料理を味が好みじゃないからと言って変えてもらうということは出来ないですよネ。

     171211dd4.jpg
     『聞いてはいたけど…実際に起きるとは…』

サヨコですが、世に この《デリヘルのチェンジ》が存在するのは知っていた。が・・・そのトキに驚いたのは…『へえぇ・・・ホントに実在するんだぁ チェンジなんていうのが・・』っと、率直な『驚き』。

サヨコ述べるには・・『もう この仕事6年続けてます。ココは戸塚だし、繁華街の伊勢佐木町界隈では しょっちゅ~起きてるチェンジかも知れませんけどね、正直、6年間やってて、《1回もココのモーテルで起きた事無いのです ええ。》それが発生して 思わず驚いてしまったのが事実で』


後日 八百政が『な?リクさん。気軽に《チェンジ》とかって使われるけどサ、実質としての問題として、フロント係が驚くぐらい《それほど少ないんだ》ってことなんだよネ』と。


・・そうしてますと 約10分後・・・フロントへ 奥の部屋から『開けて』、・・・ったなら・・・ またもや! 1分後に『施錠解除して』

              
『げっっ!!・・・奥の部屋の客、Wでダメ出しくわせやがった! @@;』サヨコは 今後の《会話のネタ》になりそうな、滅多にない経験したって気持ちで。

            171211dd5.jpg
          えっっ!?今度も??

そしたなら・・また10分後ほどして、管理を委託されてます フロントとして、チョっとばっか放置できません「事件が」。。。

      171211cc3.jpg
    ぶっちゃけ ココの構造自体が解明のカギ!

フロントルームから監視ビデオで確認するに…ひとりの やや派手めの服を着た 若い??女性が、部屋数6つしかないモーテルですが、

各部屋のドアをガンガン!叩いては 聞き取れませんが なんかを大声でやったら叫んでいると。。。

『開けてよぉぉぉ~~っっ!!呼んだのはそっちでショ!鍵かけてないでサっ!』

ま~~叩かれたって、内側からドアは開けられません。フロントが開錠しない限りは。

サヨコですが この事態、おおよその見当は付きました。次のまたもやチェンジで派遣されたデリヘル嬢、ラブホ関連のシステムをよく理解してない 機械オンチだろうって、「当初は思った」。。。

スグにフロントルームを出て、騒いでます女性の傍まで行き、『あの!お客様?・・申し訳ありませんが お静かに・・』
             171211dd6.jpg

コッチへ 振り向いた女性を観たサヨコ・・・『なんだっ!?・・・ヒョっとして 泥酔者か ヤク中か??ヤバヤバじゃんこのオンナ・・』って。

2度にも渡り《チェンジ》繰り出し、さすがに配給元業者が怒ったのか??よくよく観るなら…髪はクシャクシャ 瞳孔は半開きで…この寒さの中、不自然に大量の汗をかいて、メイクはシャドーヘンになっちゃってるって、

ぶっちゃけ 飲み会の その4次会だって、ココまで乱れているネーチャンは なっかなか居ませんって、【 そんなていたらくのオンナがデリバリーされてきてて 】。。。

            171211dd7.jpg
        ナメくさったら承知せぇへんド と・・・

サヨコは思ったそうです、『きっとコレって、ダブルでチェンジなんかした客に対して、デリ業者が怒っての《報復かも》』っと。

サヨコは『たまらんなぁ・・・』と思いながらもそこはプロ、『たぶん、お客様アナタがお入りになるお部屋は、あっち…一番奥のあのお部屋だと思いますから。スグにドアのロック解きますからお待ちくださいませ』っと告げたと。

例の奥の部屋に 入室したのが確認され『やれやれ・・・』 そうしたなら・・・「3分後」・・・

フロントのデンワが鳴り、例の問題の奥の部屋から。。。さっきのヤバそうな女性の声が・・・『ドア開けてえぇぇ~~っっ!!やだあっ!!こんなの 聞いてなあぁ~い!帰るぅアタシ!!』@@;

そのトキにおけるサヨコですが、内心では 【なんかヤバいこと《やらかしてくれた》のは てっきり そのヤバヤバそうに観えた女性の方では??】っと。

ただ 当たり前ですが、その段階では ナニが 部屋の中で発生したかが《わからない》・・・。ヤバそうだとしても「お客はお客」、開けろって指示に従うのが 今の時点では 正しい判断と考え 施錠を解除しましたサヨコで。

『ヤだあああぁぁ~っっ!!あんなキチガイ観た事なぁ~い!!』ってな事 叫びながら ダッシュして逃げていく さっきの女性。。。


・・・ったなら、その十数秒後・・・『 うらああ!!テメ ウチの お嬢らにナニしてくれやがったぁぁ~っっ!! 』って・・・
           171211ee1.jpg

胴間声が響き・・・利用客駐車場の方から、身長およそ190cm前後、推定体重120kg スキンヘドに半袖アロハ姿で 両腕からは タトウーが見えてルって、『いかにものヒト』(笑)が、問題の 奥の部屋へと 怒鳴りこんでいく その姿が見えましてネ・・・

咄嗟にサヨコは、『ロックかけなきゃ!』って思ったけども「間に合わず」・・・なんかを大声で怒鳴る声がした・・・っと思ってたなら・・・


『 わあああっっ!! マジでもって ヤバヤバじゃんコイツっっ!!ヤってられっかってよおおお!! 』って怒りクルってたスキンズの声がして・・・

中から ダッシュで逃げ走って来る スキンズのあんちゃん・・・『・・・おい姐さん マッポ(警察)呼んだ方がイイぞ、モノホンのガイキチだあ ありゃあ・・』って。


・・・あのスキンズのあんちゃんが ビビって逃げるぐらいのガイキチって・・・いったい? サヨコですが ビビりながらも、

『お、お客様?? 大事ございませんか?お怪我などは??』って、職務上の責任として 問題の部屋の奥に そう声を掛けますと・・・


ジツにアッサリと…『あ・・大丈夫で~す なんでもありません~ん』って、落ち着きはらったオトコの声がして・・・

            171211ee.jpg
           がびいぃぃ~~んっ!!

『どうも申し訳ないです、ご心配かけちゃったようで。ナンでもないですからご安心ください♪』って・・・奥からドアのコッチへと 出てきたのが・・・【 セーラームーン姿の 《オッサン》 】って @@;
            171211ee2.jpg
          お仕置きすんゾ こら・・・

動転の想いがドタマの中で巡りまわるも(笑)でも・・・ホテルに泊まった男性が・・・室内で セーラームーンのコスキャラしてはいけないって、ンな法律も条令も「無い」。。。

なるほど・・・見た目は《超異常!》だけども、以外にも その当人は、常識的な対応もできる 《マトモな変態》(笑)のようだし。。。

『そうですか。ごゆっくりと おくつろぎくださいませ』っと 云うより他は無い・・・『違法性は無いけど アンタ完全にド変態で、かかわりたくない』としか(^^;
                   171211ee3.jpg


  ・・・《 そういったジツに おかしな珍事件が遺体発見の前の晩に起こってたんです 》とサヨコ。

経営者のタカミチが不安そうに、「なあ?問題は 部屋で倒れていた ご遺体の方が より深刻なんだけど・・・どういうものなんだろか八百政?」

              171211ee4.jpg
          天才ボランティア探偵の推理炸裂♪

 八百政は答えました、「タカミチさん、もう解けましたよ♪事の進行とおおよその背景がネ」と。

そして「警察に伝えてください。《コレは 死体遺棄事件です》犯罪性は希薄ですが、まずはそっちを優先して挙げませんと」。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 探偵 八百政による《事件の解明》・・・

よろしいですか?今回の《事件》、まず最初に《めったに起きない 特異的な出来事が発生する》デリヘル嬢のキャンセルですネ、そして、間髪を入れずに、同様な事がダブルで発生、そして あろうことか、キャンセル繰り返したお客ってのがド変態って(笑)すっげえオチがついたと。。。


そういうのが《一連の流れの中で発生した》・・・だけど・・・果たしてどうでしょう??・・・このように《滅多にない偶然》それが、【 続けて起きる確率ってのはどうなんだろうか?? 】ってことで。
             171211ee5.jpg
       八百政『偶然は、殆どが《時間的タイミング》です』

1つ1つのコンテンツは《確かに起きた》、でもネ、世の中で起きるそういうのは大抵にして、【作為的なのです】必要あって そのように《仕掛ける人間が居た》と。


あえて「犯人」て云っちゃいますが、この犯人が 最大に、トリックとして活用したのが、このモーテルの「集中ロックシステム」で。

フロントルームで一括管理、そこで解錠しないことには、中で宿泊する人間は ドアを自分では開けられない・・要は《その状況こそが真の狙いで》。。。

それってのも、一見カンペキに思える この「集中ロックシステム」ですが、ジツは思わぬところに《機械的弱点》それがあって。
          171211ee6.jpg
       ジツは、こ最新システムには公表されない【バグ】が…

ココのモーテル、フロント係のサヨコさんが、フロント管理室から ロック解除を行ったのは、一番奥の ヘンタイ氏が止まっていた部屋のみ。

ココのモーテルの あの集中ロックシステムは「後付け」ですよネ?ツマリが部屋が先に在って、後からロックシステムが付け加えられたと。
          171211ff.jpg


そうしますとネ、新規建設時からシステムを導入しているスタイルと違って、後付けだと、思わぬ《弱点が》ついて回るのです ええ。

僕の家の 八百屋があります商店会にも、昔の云い方で《ナショナル・ショップ》があって、寄り合いの折に、ショップの大将から、《そういう現象が有るんだ》って話を聴いてましたから ええ。

              171211ff1.jpg
         『そこではない部屋』で、ドアノブ回していたなら…

フロントのサヨコさんは、一番奥の部屋を解錠します、ですがネ・・・奥の部屋《それ以外ででも》、ロックが解除される前の段階から、ドアノブを回していた部屋が有った場合・・・【 その部屋が優先として解錠されちゃう誤作動が起きます本当です 】。。。

で、スグに1秒で システム内のPCが誤作動に気付き、修正作業プログラムの実行が為され、奥の部屋が解錠される 正しい作業が完了する。


でも・・・その「修正作業が完了される前に」・・他の部屋のドアが開けられていたとするなら どうでしょうか??・・・

云いました様に あくまでコレは誤動作ですからネ、フロント室のロック管理機器のランプは、『その部屋のドアは閉じられたまま』と点灯されるのみで。。。
               171211ff2.jpg
         ドロボーならコレ以上に無いラッキー♪

機械自体が精巧で、《誤動作修正プログラム》がついているのが、逆に仇となるのですね。この《仕組み》案外と知ってる人間は多いのです ええ。

日曜早朝に発見された ご遺体の在った部屋・・その部屋って、いちばん入り口に近い、同時に【フロント管理室に近い部屋】そうですよネ?


 ・・・ジツは 開いているのに、機械であるシステムは「施錠中」だと錯覚させる、これこそが今回の事件の ネックで。

じゃあ??ナンでまた・・そんな必要が有ったのか?? シンプルです、昨晩 入口に近い部屋にチェックインした人間は、ピンピンした元気なヒトで、

後の時間に起きた、「偶然を装った」デリヘルのチェンジ騒動、云うならば、その《小芝居を利用した》、サヨコさんしか居ない ここのモーテル、

それの《唯一の目を》奥の部屋の方へ誘導し、しばしの秒数《固定化させて》・・・その間隙を縫って、入り口の部屋の人間が、部屋を抜け出して、

おそらくは、スグそばに用意されてたのだと思う、《既に死亡しているご遺体を》・・担いで改めて また部屋に持ち込んで、おそらくは 元気な方の人間がそれまで着ていた背広を脱ぎ 遺体に着せて、

翌朝にスグ見つけられないと かえって困る、だからドアのスグ手前に【 置いておいた 】それが事の真相だろうと思えます ええ。
             171211ff3.jpg
        フロントのサヨコを「フェイク」する為の。。。


そう・・・まだ推理の段階でしかありませんが、サヨコさんと、ご遺体以外の【 全員が《グル》です 】おそらくは。。

デリヘル嬢らも、スキンヘッズの牛太郎も、みんな 唯一の第三者の目であるサヨコさん、その注目を いちばん奥の部屋付近に集中させるのが 狙いだったのでしょう・・
           171211ff4.jpg

で、その間に、入り口付近の部屋では、生きた人間と、死体との《交換劇が》寸隙を縫って実行されたと。

一連の流れる作業と、早変わりに慣れたチーム作業・・・犯人ですが もしかしたら、《小劇団》それによる犯行なのではないかなあって?


だいいち・・・おかしいって思いませんか??ココの土地は 云うまでも無く横浜市といえども、「戸塚の山奥」って場所ですヨ?

戸塚に デリヘルのデリバリー風俗業者は存在しません。それのニーズは たいていが、関内付近の風俗街からの派遣。

それに考えてみてください・・・《川崎 梶ケ谷交差点》《相模原 鵜野森交差点》《厚木 金田交差点》《横須賀 衣笠十字路交差点》神奈川県内でも有数な《渋滞カ所》・・・それらと並んでヒケをとらない《戸塚の原宿》そこを通過してくるより他の選択肢は無い。。。
             171211ff5.jpg


疑いようもない超渋滞の名所です ましてや昨日は 土曜で《ごとう日》、時刻は夕刻…最初のデリヘル嬢《チェンジ!》が出て、5分もせず 次のデリヘル嬢が到着って・・【それ 物理的に不可能だろ??】ってこと。

この『現実では まず有りえないだろう』1つの流れを、つい 疑いもせず意識の中で 受け入れてしまう・・・これを心理学用語で『ノンフィクションの液状化現象』と呼びます。
               171211ff6.jpg

TVドラマや映画でしか《有りえない》出来事をナンの疑問も抱かずに受け入れてしまう。

アクション映画で 敵のラスボスが 波止場から大型クルーザーで逃げるシーンありますよネ? だけど現実では・・・いったんエンジンを切った 大型クルーザー港から 出航させるまでには、1時間近い アイドリングとかが必須なんです。

でも、100%で《それは荒唐無稽で無理だ!》とも断言しずらい、そういうのに接し慣れますと、ヒトはつい《それも在り処も》って思い込んでしまう。

受け取る側の人間にとって、《そうだからといって》、取り立てての事由が生じない項目であれば有るほどに『そうなのか』と。


要は、一切のクルマ渋滞が無く…すべての交通信号が《青》のままで…平均時速120kmオーバーで《飛ばしたなら》・・・
             171211gg.jpg
         フェラーリでブッ飛ばしても『まず無理』…

関内付近の風俗業者が、 この戸塚まで 客の《チェンジ》で必要となった、次の おねえちゃんを 10分そこらで派遣届けるなんてのは【机上の論理で可能はとも呼べる】ということ おわかりですね??


思いますが、《同じ目的を遂行しようとするグループ人員が》予め モーテル敷地内に停められた 奥の部屋のヘンタイ客のクルマかなんかに待機していて、ケータイで綿密に連絡取り合っていたのだと思う。
         171211gg1.jpg

目的はですって?果たしての 動機は不明です。でも、云えることは・・・

         171211gg2.jpg

古典落語の「らくだ」その中のセリフで、『死骸のやり場に困っております』ってのが有る。たぶんですが、真の目的は「それ」であろうって。

警察の検視結果でも、暴力やら薬物やらでの事件性は無いだろうって。おそらくですが「犯人は」・・・どこかでウッカリ間違って・・・『死体拾っちゃったんじゃあ無いでしょうか??』

110番通報や 119番をしたくても出来にくい なんかしらの理由が有って、ある意味で《途方に暮れ 仕方なく》このモーテルに 死体を遺棄したって、それが案外と真相だろうってネ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            171211gg3.jpg

検視が違う角度から ヤリ直されて、モーテルの部屋の内外から検出された指紋から 容疑者とみられる人物が特定され、案外とアッサリ、白状もあって、「事件は」解決しました はい。

やや不憫とも思えますが…今回の事件を実行した『犯人グループ』は、八百政も推理の通り、ヨコハマに活動の中心を置く『小劇団』それのメンバーによる「犯行」でした。


1つの「事実として」、少なからず 皆驚いたのは・・・てっきり、《自然死》として死んでしまったと思われた、《60歳後半から八十歳未満》と思われた ご遺体 その主ってのが・・・
              171211gg4.jpg

正直 リクめも驚きました はい・・・【 ジツは 19歳だった!! 】ってある意味で 衝撃の真実で。。。

           171211gg5.jpg

「早老症の代表的疾患で有名な《プロジェリア》とは異なり、やや弱いながらも、プロジェリアが 900万人に1人って確率に比較し、50万人に1人の確率で起き、日本にも罹患患者が居ます、

【コケイン症候群】という疾患が有り、あまりにも罹患患者が少ないがゆえに、それの治療には健康保険が適用されないって、それだけでも可哀想なのですが。

特徴的症状は『異常に老けて観える』不憫にも 長生きは出来ないのがこの症例患者のセオリー。
            171211gg6.jpg
          右のコ 実年齢は『5歳』。。。

この コケイン症候群ですが、「太陽光線による 日焼けに耐えられず火傷になりやすい」それもあって。

何度も繰り返す火傷の その瘢痕癒着が 露出している顔や手といった部分、それは「深い皺」として刻まれる。余計に 老けて観られる。

事実として 体力・免疫力も若くして 老年齢者とほぼ同じで、その意味では、19歳でもリッパ(?)に 『老衰による死亡』。


遺体の主ですが、仮名として《リョウタ》ジツは、この小劇団への『押しかけ入団希望者』それだったのです はい。なんとも・・・
               171211hh.jpg

この小劇団が、夏場のお盆休暇を利用し、名ばかりですが「東北公演」ってデッチあげて ワゴン車で公演旅行の旅へと。

観客の動員なんかはゼンゼン出来なかったのですが、とある地方で、熱心に舞台を観に来る 19歳だって「少年が」・・『オレも役者になりたい 入れてくれ!』っと懇願。

「だけど なんか異常にフケてないかオマエ・・」で そいつが コケイン症候群だってことが判って。

残酷ですが 劇団側の気持ちも「判る」・・・好き好んで ンな 難病の19歳 入れたくはないわけわけッス はい。

でもキッパリとシビアに拒絶も不憫だから、『ハマの方に 上京したならば そんトキは面倒みるゼ』って云って お茶濁したツモリ・・・だったが・・・


・・・ったら、真に受けたリョウタ…『ホントにヨコハマに来ちゃった』・・・。

可哀そうだけど、リョウタはナンも 世の中知らない 田舎者・・・ たとえ小劇団であろうと、劇団員らは 皆、自分のことを『役者業』だと思っている。

ですが「現実は」、男優にしろ 女優にせよ、年に2回程度の《定期公演》それの為、1つの会社や職場に 正社員として働けない、非正規な アルバイト採用とかで 日々の生計をなしている《無職のアルバイター》で。

          171211hh1.jpg
        役者業のみで生活できるってのは『夢の夢』

売れていない 小劇団の役者をはじめとする関係者らは、スキな芝居の活動を続けるため、多くの苦労を強いられてるって それが『現実』。。


それをリョウタは、『役者にさえなれれば、自動的にそれで食べていけるだろう』って都合の良い早合点しちゃったと。。。

ホント、『身ひとつでの上京』・・・僅かな現金のみ、無論ですが、住むアパートなんか無く、田舎で勤めていた工場も辞めたゆえに、《健康保険証も無い状態》

 劇団員ら『 コイツ・・ウチを劇団四季とかと勘違いしてないか?? 』

年末の定期公演をスグ直近に控えていた劇団は、主宰者の自宅兼稽古場で 幾日も寝泊まりしながら最終稽古に臨んでいたそうですが、

そんなとこへ ヒョっこり『来ちゃいました♪』って現れたのが リョウタで。


『・・・わぁ・・マジで来ちゃったってかよぉコイツ・・』当然 困惑した劇団員、主催者らは『一晩かけて 現実ってのを教え翻意させよう』ってことで『まあ 飲もうゼ』って、稽古場の隅で宴会が始まったのだと。

『オメエな…役者なんか とてもとても!食える仕事じゃあネエんだ!ワリぃこと云わねえ!ヤメとけヤ』説諭して納得させ 親元 地元へと帰らせるツモリそれでしたが…

飲んだまま 皆その場で「寝込んで」・・・夜が明け 朝の陽ざしが差し込んだとき・・・『 おいっっ!!皆起きろっ!! リョウタが《息してない》っっ!!』
              171211hh2.jpg


 しばしのパニック、それが収まり、劇団の一同は『どうしようか?』考えた。

無論 事件性などは皆無、110番 119番通報すべきだってのは『判ってる』。。。


八百政『で ココに、定期公演を直前に控えた、劇団員って小世界の特有の事情ってのが発生します 異常心理でもありますがネ・・』


要は・・・110番して やってきた警察官は きっと訊くでしょう『いったいどうして?このリョウタって人間が、オメエらの稽古場で息引き取ったんだ??説明しろ』と。
          171211hh3.jpg

その視点で考えますと・・・劇団員らにとっても、死んでしまったリョウタって人間については 正直なところ『ダレだコイツは??』なんです はい。


地方公演の際に知り合い、それが不意にヨコハマへと出てきて、一応の面識はアルから ひと晩飲んだ・・・ぶっちゃけ『それだけ』。。。

事実上として 接していた時間となるならば、24時間にも達しない。リョウタの死に際して、連絡するべき実家すら 劇団員は『判ってない』。。。

        171211hh4.jpg

事実として リョウタは、「身元不明の遺体」それになっちゃった。劇団は、「いき倒れの死体押し付けられちゃった」に等しいとも。


かかる最大の難題・・・【 この事実をどのように警察へ説明して 納得させられるか?? 】
             171211hh5.jpg
          ま スンナリ信じてはくれませんわナ

おそらくは 事実を『まんま』話しても、《テメ、ンなヨタ話信じられっか!!ウソならもっと上手くつけヤ!!》っと たぶんドヤされ・・・

スグ間近に控えた 劇団の公演が中止に追い込まれないとも限らない・・・それだけはぜったいに「避けたい」。。。


おそらくは 劇団員らも相当に混乱していたのでしょう、で 出した結論が・・・『どっちしろ、行き倒れの遺体なんだコレは。発見されるべき場所が、ココでなくとも困るって それは無いだろ??』って 屁理屈で。。

八百政『そうして 始まったのです、この迷惑な遺体を《遺棄するための ひと芝居》が』・・・。
            171211hh6.jpg


実年齢が19歳でも、コケイン症候群で異常に老けて見えるリョウタ、六十代半ばの 劇団主宰者が、リョウタに扮して、モーテルの入り口近い部屋へとチェックイン。

1つとしてナンの面白味もない、地味な素泊まり客ですから フロントのサヨコとて、注目などもしないまま。


で、その直前に、デリヘル《チェンジのオトコ》の役の男優が、ワゴン車でモーテルに乗り付けチェックインしてて、《他の出演者らは》そのワゴンの中で待機。

奥部屋は 広くて 宿泊料金も高いので、週末は殆ど空いているのは知っていて、問題は、『フロントに近い 入り口付近の部屋を確保する事』

それだから、昼間の早いうちから その入り口付近の部屋を 予約で確保しといて、そして その予約をキャンセルしたと「ほぼ同時で」押さえたと。


やがて 芝居は佳境へと進みます。デリヘル嬢を呼びつけたオトコによる「2度の《チェンジ!》」が繰り返され、実際には滅多に発生などしないデリヘルのキャンセル・チェンジがダブルで発生し、『コレはなんか ただ事じゃないかも・・・』って、その架空の状況を「演出する」。。。
              171211jj.jpg


で・・劇団内で イチバンの 演技派女優が《いかにもあぶない雰囲気のオンナ》を演じ、フロントに居ます サヨコに いよいよの注目を惹起される。

で、いつもの公演 舞台上では お笑い担当の、スキンヘッドの男優が、入れ墨ペイントして 大騒ぎの芝居を展開する。
          171211jj1.jpg
  
八百政『おかしいって思ったんですよ ええ。この12月の寒空の下で、《わざわざ》入れ墨が露出して観える半袖シャツ着てるってことが。ヤバい筋の人間だってゆ~イメージの刷り込みに間違いなかろうって』


と・・上述しましたように、ホントの、芝居の狙いは・・リョウタの遺体の《運び込み作業》

集中ドアロック・システムの欠陥に乗じた《ドア開け》に成功した 劇団主宰者がまんまと部屋を抜け出し、
     171211jj2.jpg

役者らが サヨコさんの目を引き付けている その僅かな隙に、ワゴン車から リョウタの遺体を劇団員らと わっせ!わっせ!で 運び込み・・・
          171211jj3.jpg
          加害者でもあり被害者とも・・・

この けっして、感心できない作業の 劇団員らですが、かれらとて けっして悪党とかでも無い・・出来るならば1時間でも早く リョウタの遺体は発見されるのを願う。
          171211jj5.jpg

劇団員らは、遺体となったリョウタ、その身元を隠ぺいする意図などはなかった、ってよりも、健康保険証も運転免許証も持たない 今の10代では少数派、スマホやケータイすら所持してなくて 遺体と化したリョウタ

身元を隠蔽する意図は 劇団のかれらには無かった、《リョウタという人間が ID それを証明するモノが元々存在しなかった》真実はそれで。


昭和の昔の ハマの港での逸話にも、ひとりの荒くれが、港の飲み屋で 隣り合わせた初対面の《誰かと》・・・

たいそうに意気投合し、ぐでんぐでんに共に酔って『オレん家泊まれよ♪』で・・朝になるなら ぶっちゃけ『そいつがクタバっちゃってた』

無論ですがスグ警察は呼んだ。ですが・・・荒くれセンパイは、その テメエの自宅で《死にやがった》遺体の身元から一切、『ドコのダレなのかすら知らない』・・・

ぶっちゃけ 名前すらわからない・・・ドコに住んでて 仕事はナニしてるとか、なにひとつ判らないままで・・・

センパイは、後の警察の調査で、自らの潔白を証明するのに タイヘン苦労されたとの由。ホントなんでありますが、ヒトの《死亡》って判定は病院とかで 医師が立ち会いでない場合、今回のケースと同様の『エラい迷惑』が降りかからにという保証はございません はい。


それゆえに、翌朝の サヨコによる 朝刊差し入れの作業で発見されるように、ドアのスグ直近に遺体を置いた・・・それが今回の【 台本 】。。。



 八百政は 言います・・・

っと かくの如く、小劇団員らによる 身勝手なエゴから発生した、仕掛けだけは派手にも観えて、ジツはショボい 遺体遺棄事件だった訳ですが。。


それでも《特殊な点》が存在します。それは…通常事件での遺体遺棄が、《見つからないように》って、策を弄する それと比較して・・・

今回の事件の特異点は《早く見つかって欲しい》って、その点が強調される部分なのですネ。《ただ、見つかる場所が 自分とこでは困る》って。

             171211jj6.jpg
          たった独りの観客 サヨコのための…

今回の 劇団員らによる《芝居》ある意味で コレは、フロント係りの《サヨコさん》彼女 たった独りが観客だっていう特異な【 舞台 】・・・


落語の「らくだ」が、死体としての存在でしかないモノも云わない《タダの遺体》、でも、主役というなら、やはり 骸(むくろ)である《らくだ》であり、その遺体がそこに存在する事でこそ 噺が生まれて進行しますよネ?

無論ですが 死んだリョウタが企んでた訳もない・・・ですが、旅先であるってだけの ヨコハマの地で突然死した リョウタの遺体が・・・

サヨコさんって《独りぼっちの観客の為に実施された芝居》・・・あの 土曜の晩に繰り広げられた【 ドタバタ悲喜劇 】の 幕をあげる起爆剤となったって・・・


 ・・・その観点でいうならば・・随分と【 饒舌な死体 】だったってことです リョウタの遺体は ええ。。。

      171211jj7.jpg
    複数の「偶然」は 自然には発生しないという事件・・・


究極の貧困者ビジネス… (後編)

Mrリク、ご存知でしょうけど ハイチは、中央アメリカの西インド諸島の大アンティル諸島内のイスパニョーラ島西部に位置する共和制国家で。
            170931aa.jpg

東にドミニカ共和国と国境を接し、カリブ海のウィンドワード海峡を隔てて北西にキューバが、ジャマイカ海峡を隔てて西にジャマイカが存在するのですけど。
            220px-Waste_dumping_in_a_slum_of_Cap-Haitien.jpg

両親がワタシ連れて、US国内に 密航する際に ひとつ問題となったのが『そのルート』。。。


どうにかして、ジャマイカに入国出来たならば、その後の US国内への流入は楽だとも呼べる。

だけどネ、アメリカへの扉、門戸が大きく開かれているように見えて、US国内の土を踏むための、関係書類や手続きが とても大変で 骨が折れるのネ。

就労ビザ発行なんて、数年待ちがザラ、ワタシの家族のような 中央アフリカから来た 人間にとっては、さらに条件が悪いの。

それだからか、ウチの家族は《キューバ経由》を選んだ。キューバも ハンパなく貧しい国だし ハッキリ言って 治安もサイアク。。。

でも、弱者 貧乏人にとっては、キューバって、《教科書通りの 社会主義国家体制》それだから。
          170931aa1.jpg

すべての《医療》はタダだし、それの制度は 在留外国人にも適用されて。両親もワタシも キューバ国内で まず、すべてのカラダの疾患や不具合を治した。


で・・・新月の晩をね狙って、本当にオモチャのような 船外機つけたゴムボートで、対岸のフロリダ目指して 海に出たの。

問題は、月の出てない 新月の時期の あそこら周辺の海は、まるで台風のように 波が高い かなりにね。
            170931aa2.jpg

フロリダの海岸まで あと4キロって地点で・・・高波にさらわれ、母とワタシが観ている前で 父親が まっくらな荒れる海に《消えたワ》・・・

                170931aa3.jpg

ワタシも母も もちろん大きな声で騒いだけど、ボートのドライバーは《運が悪かったのサ》って、ボート停めようとしもしてくれなかった。で それっきり 父とは。。。


辿り着いた フロリダ沿岸には、不法移民を、受け入れる・・・っていうよりも、格安の《労働力》として、斡旋しては 少なくない 利ザヤを得る、ブローカーが跋扈していてネ。

働き口はスグ 見つかった。あまりにありきたりだけど、フロリダの 広大な オレンジと7レモンの畑の労働ね。
          170931aa4.jpg

父を失った悲しさを感じるヒマもないぐらい、日の出から日没まで とにかく働いたなぁ。。。

ワタシ、フルーツ類 大好物なんですけど、やっぱ トラウマかなぁ・・・いまだに オレンジだけは受け付けない、レモンもね。

オレンジ畑の労働は 小チーム制になっててネ、チームのリーダーで 日常の世話もしてくれてた プエルトリコ人のおじさんが、

ワタシが 11歳になった頃に・・・《オマエも そろそろ、《現実の在り様》ってものを理解しとけ》って。


小さくて幼かったからネ ワタシ。ハイチでは 一週間食べるモノが無いってのザラだったから、野鼠やヘビなんか 見つけたなら、逃げるんじゃなくて、大喜びで捕まえて 貪り食べたから。
       170931aa5.jpg

それだから、こうしてフロリダ・・USに渡り、タコスやハンバーガーが食べられるって、その《暮らし》天国みたいに思ってた ええ。


プエルトリコのおじさんは、云ったワ…《いいか? アメリカンドリームって言葉は、《WASP(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)》の連中ダケが それの対象となる1つの呪文でナ。オマエやオレみたいな カラード(有色人種)にはGAMEのスタート地点にすら立つ資格は与えられてないのサ》って・・

そしてこうも、《オマエが喜んで食べてる そのマックのバーガーも、今はイイ、だが 10年も食べ続けたならば、100%近い確率で 病気に陥る。しかしオレらには、新鮮なシャトーブリアン 赤身の肉や、新鮮な野菜、フルーツとは無縁の生家kつを送るしかないのだ 運命さ》と・・・


泣き出しそうな顔でおじさんは、《オレらはナ、《自由の国 資本主義社会の最高峰》って名の、牢獄に囚われた囚人なんだ ああ。満期釈放は・・・無い。。。唯一の解放の手段は【死】のみだ。。。朽ち果ててるまでオレらは囚人だ》と。
           170931aa6.jpg


そして・・《それでも…ココから抜け出して、もっと 高い位置にあがろうって考えるならば・・オレらのような者には たった《2つの選択肢》しかないのだ》と。


おじさんは云ったわ《1つ目の選択肢は、speed freak(覚醒剤中毒者)や after-dinner man(アル中野郎)に、オマエの その可愛い お股を開いて 差し出す・・・。それがイヤだってんなら、2つ目、【 USの軍隊に志願するしか無い 】って。。。

             170931aa7.jpg

ワタシだって・・それとなく、現実はわかってた。。。母が、その プエルトリコのおじさんの、事実上の《情婦》におさまってたってことも、それゆえに、まだマシな扱いを受けていた方なのだって。。。

cocksucker(cookはチン●の隠語。suckerでしゃぶる 忖度してネ)に堕ちるよかイイって思って、


 ビターフルーツ

I was born lucky they always say
I work in these fields of plenty
Sweat for the company far away
Fruit once sweet now has bitter taste

   170931bb.jpg

My father he was a union man
Very proud and outspoken
They came and took him when I was young
I will fight 'till his work is done

And my children are hungry
To taste the sweet life
Though my eyes have grown tired
Their desire keeps me alive

I will gather no more of your bitter fruit

I have a sister she loves to dream
Now she works right beside me
We work the land we can never own
Someday we'll reap what we have sown

I don't look east I don't look west
I don't understand their accent
If it's not soldiers it's foreign debt
But they haven't won this one yet

Soon from the fields will come fire
To cleanse the lies from all sides
The flames of freedom grow higher
Until desire - is satisfied

I will gather no more of your bitter fruit

And they want to help in America
And the guns they come from America
But they fight against us North America
Why are the people so quiet in America?

オレは奴等がいつも言うのは 幸運の元に生まれたどうだとヨ

オレはこれらの広大な分野でいつも働きどうしで

観た事すらない遠く離れた会社のための汗 だくでサ

かつて甘い筈の果実は 今や苦い味しか放ってはいない

オレのオヤジは組合員だった  非常に誇りと率直なオヤジでサ

奴等はオレが幼い頃来て、オヤジを連れて行った

仕事が終わるまで戦っているツモリなんだろう

オレの子供たちは空腹でだ 甘い人生を垣間見て

オレの目は疲れてたけれども、奴等の欲望がオレを生かし続ける

オレはもう、オメエらの 苦い果実を喰らうのはゴメンだネ

オレには かつて夢見るのが大好きな妹がいた

どんなときだって、オレのそばで働く(しかない)そんな妹

広い大地 オレたちには けっして手に出来ない土地

いつの日か オレたちが蒔いたものを刈り取るんだ!

オレには 西面東も見えないままだ

オレには奴等のアクセントを理解していないしナ

でもって、兵士にでもならなきゃオレらは 不良債権なんだとサ

しかし、奴等の欲望にはキリが無いのサ
    170931bb1.jpg

そのうちスグに畑から火が来るゼ

すべての側面から嘘を浄化するために

自由の炎がより高くなる  欲望まで - 満足しているか?


オレはアンタらの 苦い果実をもう集めねぇゼ

そして奴等はアメリカよりの援助を受諾し

そしてアメリカ製の銃をふりかざすのだろう

しかししんな奴等も 最終的にはオレらと 北アメリカと対峙する するしかない

なぜ人々はアメリカが相手だと こんなにも!静かで無口で居るんだ??

   https://www.youtube.com/watch?v=O3rvZJ4KWbY

        170931bb2.jpg

街角で見かけたポスター破って、それを持って、志願兵募集事務所に 駆け込んだ。。。え?? そりゃ 辛いし 苦しかったわヨ ええ。

ワタシ、本来 運動神経はトロいし、体力だってすぐれてないしネ、でも、ワタシには《帰るべき所も無い》、生き残る為には《ココしかないんだわ》って、自分なりに必死で頑張った。
          170931bb3.jpg


《チャンス》は唐突に訪れた・・・。日本でも有名でしょ?《シェール》って、女性の歌手。彼女が 軍の基地に慰問のショーに来て・・・
           170931bb4.jpg
    アメリカの「小林幸子」みたいな存在のシンガー 女優

どこか 顔立ちが似ているワタシを見つけたのでしょうネ、実戦では使い物になりそうもない 落ちこぼれで、軍部隊の食堂の雑役やっていた ワタシを呼んでネ、

慰問ショーの収録をしていた CBSの撮影クルーへ シエールがプランニングして、でっちあげに近しい、30分モノの ドキュメント番組を急遽つくるってことに。。。

             170931bb5.jpg

その番組が 案外に視聴率が良くて、一時的だけど ワタシは、《世間で人気者》、囲み記事だけど《News week》にも載ったのヨ。

そうしたら・・・軍の《広報部》が、ワタシを格好の広告塔になりそうだって、白羽の矢たてたようで、


次の日から・・・ロープ一本で 20mの高さの壁登る訓練も、泥水の中 M-16抱えて 匍匐前進の訓練からも《解放されて》・・・
     170931bb6.jpg

本当にこんな楽でイイの??・・ってぐらいに まるで天国のような、《郵便物 文書取り扱い部署》へ 配置されるって辞令が。


広告塔としてはネ・・生憎 あまり使えなかったかも(苦笑)イチバンの要因は、広告部責任者の 軍の准将が、スキャンダル報道で失職するってことになったから ええ。

広告部内部そのものが ガラリと衣替えしちゃって、でも、ワタシのような 末端にまでは被害は及びませんでした。


チョっとだけ 交際していた、軍の 上級曹長のオトコがネ、《オマエの所属部署ならば、Japanに転属通るならサイコーだぜ Baby♪》ってね、

オトコは《Japanなら、きっと YOKOHAMAの《ノース・ポイント》に配属されるだろうヨ、あそこは別天地だ♪なにより《平和だ》、血生臭さも、硝煙の匂いも微塵もしない。死なせてはチョイとまずい、US国内の有名人や、下院議員とかの そのジュニアらが配属される別天地さ》と。
        170931cc.jpg


リク「ふむ・・・履歴は理解した うん。ワルいがヨ、あえて・・同情はしないゼ ネーチャン。非情だと思うか知らんが、ワシやけど、もっともっと 悲惨な事例をナ、胃もたれ起こすぐらい見聞きしている そんな仕事と立場の人間なんだと思ってくれヤ。ひとつ・・・《どうしても理解できない》のは・・その アンタがどうして??別天地の ノース・ポイントへの転属が叶ってヨ、そのラッキーを捨ててまで 脱走試みたのか??それ聞かせてくれへんか??」


・・・いいわ。どうして脱走なんかを実行したか? 教えましょう。。。

《お気楽呑気な ノース・ポイント》に対する、軍内部での 風当たりがキツくなってきた訳よ わかるでしょ?

『ノース・ポイントからも、アレッポの前線に 人員を送り出す人事を実行しろ!』って、突き上げが激しく言われるようになって。。。
           170931cc1.jpg
      ブーツオンザグラウンド『テメエことでもホトケ出せヨ!』と

なんか 日本のTV局というのも、聞くところ、大手CMスポンサーの子女とかが 優先して採用されると聞いてるけど、要は ノース・ポイントも一緒で・・・

ワタシ以外、周りを見渡せば US国内で 顔と名前の知られた、有名人の子供らばかりっていうのが真実でネ、

そのコらが アレッポの最前線送って 被弾死亡なんかしたら シャレじゃ済まない事態に陥る訳。軍の予算が大幅に変わりかねませんから。


でも・・誰かを 人身御供的に差し出さないと、軍内部に不協和音が起きるというので・・
          170931cc2.jpg
      軍予算&バランス維持のための「人身御供」…

もうわかるでしょ? 本来なら入れたはずがない、間違って配属されたに近い、《親は不法移民》《白人とは云えないカラード》《コネもネームバリューも無い》このワタシが・・《アイツならばまさに適切な候補者じゃん♪文書屋なんか いくらでも補充は効くしヨ》って おそらくそれで【 選ばれた 】。。。

基地の司令官からは 《なあに♪女性の兵士を危険な 市内偵察業務で 装甲車のテッペンに座らせるなんてしないから♪とにかく《アレッポに行ったよ》って、その《絵が欲しいダケ》なんだから》って、そう慰労されたけど・・・

ワタシにはわかってた・・・ええ。司令官の《常識》は、30年前の常識に過ぎないのだって事に。

         170931cc3.jpg

アレッポに限らないけど、ああいった《激戦地》には、互いに《戦闘疲れ》が蔓延してますから。どうあがいても、圧倒的な物量の差で、米軍勢力に 追い詰められたアレッポの反米勢力は、

もはや心身ともに疲弊した《かれら》にはもう、《女性は撃たない 襲わない》って、そんなジェントルさは完全に失ってて。


むしろ・・《オンナ兵士殺害したヤツは ボーナスポイント支給な♪》って・・・ヤケになってる雰囲気が。。。
       170931cc4.jpg

Mrリク、アレッポに派遣されてる 女性兵士のプロフィール一読するといいわ。ぶっちゃけ《WASP》なんて ひとりも居ないから。。。

その殆どすべてが《黒人》《中米人》《チカーノ(スペイン系)》なのだから。。。

         170931cc5.jpg
      文字通り『最後の称賛式典』にて 閉幕。。。

みんな帰属先の国家は 【 USA 】・・・だけど、要するに ワタシらの存在って 【 死亡要員 】それなんだよネ。。。

ノース・ポイント基地にも、軍関係者専用の 売店施設では、ありとあらゆる《世界中からの 有名ブランド製品ら》それが、タダ同然の非課税価格で売られてる。
   170931dd0.jpg

だけど・・・それって、無残に 死んでいくワタシらに対する…《Okowden》? まだ息している間に せめてもの《夢を見させてやろう》って意味なんだ。。。

・・・そう思い始めたら・・・どうにも 堪らなくなってきて・・・【 逃げた 】。英雄なんかには程遠い、《裏切り者で 卑怯者》それはわかってるツモリ・・

でもさぁ・・・アレッポには ノース・ポイントのような、文書管理部なんて無いのよ・・鉄カブト被って 迷彩服で ワタシも最前線で 銃持たされるのは必定、

もう10年近くも キツい軍事教練してない ワタシなんかどうなるか??


 『そこが!《Sonel Danticat(ソエル・ダンティカ)》を なんとかして、死が確実の地獄から 脱出させようって!オレとしての動機だったんですヨ 判ってくださいリク上司!」っとカズホ
           170931dd.jpg

「ソネル・・・たしか ヘブライ語語源で、《水連》って意味やナ。。キレイでイイ名前ヤ たしかに・・・」

カズホ「けっして 色恋にトチくるっての行動では無いのです!!」

わたいは、「だがナ、聞け カズホよ。その、脱走劇を持ちかけて来たヤツは やっぱ・・あの●●やろが??以前云うたやロ?ヤツを信じてはアカンってあれほど。。」


「ぶっちゃけ・・早晩 こないな事態にブチ当たるって思ってた・・・。いいか!? ●●ヤツは、事の後始末はおろか、責任の一端もとらず、いつだって!イチ早くトンズラかまして澄ましている ンな野郎なんだ!!ソエルさんヨ、アンタもヘタをコイたわナ。煉獄で道に迷い すがりついたのが《鬼だった》ってこっちゃ ああ・・」

カズホは「ソエルさんの脱走が失敗したなら、責任のすべてが オレとかに課せられるのは覚悟してます。。だけど・・・リク上司?オレが《孤児》だったの知ってますよね??悪いですが、キチっとしたご家庭で、高等教育まで受けたアナタには理解できないモノ それがアルのです ええ。《社会の基礎を担う 高尚な役割》てってネ・・しょせんオレらは 社会のコヤシであり、消耗品なんスよ。ソネルさんだって《同じだ》、世界有数の超大国アメリカ、その中の 予算も人員も超巨大な《軍隊》って組織、それの中での 要は《政治》・・・それによって、1つしかない命を・・・紙切れよりも軽く考えられ、無残に果てるのを受け入れるしかないって・・・ナンなんスか?軍隊って?? コレって…国家ぐるみでの【 究極の貧困者ビジネス 】それじゃないですかっ!?」


リク「気持ちは判る・・イヤ、こ~云うと かえってウソ臭いか。。。だが…シンプル過ぎる《義侠心》のみで、すべての物事、問題点は解決も是正も出来へんデ?」

カズホ「ロクに勉強もせず グレもして、週末のダンスパーティーにのみ燃えてたような、オレみたいな若いのが、社会のコヤシに追いやられるのは、アメリカだってイッショじゃないスか!?正式な合衆国市民となり、淡く儚い《夢》…一瞬でも それを垣間見るためには・・1つしかない生命を自ら 捧げだすしかない・・・●●さんからソエルの件を聞いて、黙ってはいられなくなりましたオレ」

リク「ワシよか若いくせに カズホ、オメエって、随分と 浪花節なんやナ。だけどナ・・・そのオメエの身の上とか、●●の野郎は《熟知した上で》、きわめてヤバい橋 渡らせてるって考えには及ばないのかヨ??」

カズホ「うっっ っっっ!!」

            170931dd1.jpg

リク「・・・《岩石投石器》って、それまでの戦闘に革命を与える、ある意味で おぞましく恐ろしい武器を発明・開発した《アルキメデス》・・・古代ギリシアの数学者、物理学者、技術者、発明家、天文学者。古典古代における第一級の科学者と称えられてるアルキメデスやけどナ・・投石器を造ったのは 当時の職人やわナ? 戦地で殺人兵器を実際に使用したのはアルキメデスではなな。 だが・・果たして・・・設計ダケをしたアルキメデス、彼の手は汚れてはいないって、そう言い切れるのだろうか?? どや??」

カズホ「・・・・・」


・・・なあ カズホよ・・いい加減 長い付き合いになっててサ、もはやオメエには 教えるモノは無いって思ってたけど。。。

今回の結果がどのようになろうとも、絶好の学習の機会ヤ 覚えとけ いいな??

どんだけか、行動起こすのに《理が在ろうとも》・・・《でも、果たしてオレは正しいのだろうか??》って、常に反芻し、テメエ自身を疑う【第三の眼を持ちそれを養え】。。。
            170931dd2.jpg
          常にテメエ自身を『疑え!』

一過性の熱気と 情熱でもって 突っ走ってたら、スグに 息切れ起こして 倒れてしまうんだゾ?

ソネルはんヨ、アンタかて 自覚してるとは思うが、100マンの理屈を以てしてもだ、ぶっちゃけ アンタがした今回の行動・行為は、管理する国家側からすんならば【国家反逆罪】それやからナ・・・。

それにカズホっっ!! ハマの港の 荒くれ風情が、あのアメリカって国家 敵に回して いったいナニが出来るヨ?? ああ? 日本の戦時中 B-29の空襲に 竹やり訓練してはったオバチャンら 笑えへんド?

ってか・・【あまりに 無計画だ!】・・オメエ、ワシのスグそばに居て、今まで ナニ観てたンだっての!

物事、作戦行動ってのはナ、120%の 考え付くだけのすべての方向について 下準備や根回し、数々のトラップも仕掛けて・・・
           170931dd3.jpg
           我が身を護るがゆえの「罠」をナ

でもって、実戦ってなるなら、及第点スレスレの 70点で終われば 御の字だっての 忘れてたかっ!? なによりも「それ」が 情けない。。。


カズホ「・・・レイモンド・カークイさん・・とかに協力仰いで、ソネルを香港や台湾、どこでもいいから 第三国に逃がすって 出来ないでしょうか??」

リク「アホ抜かせ! それは凶暴な虎を退治するのに、人食い熊に助太刀を依頼するのとイッショやんか!気付いたトキには ドタマ齧られた後ヤ」

カズホ「じゃ、じゃあ マー坊さんとかのラインでは??」


リク「あのなぁ・・・もうじきに・・100%での カタギの人間へと着々と歩んでる そのマー坊を テメエは!アメリカ相手にして《兇状持ちに追いやるってのか!?》テメエの その発想こそが、貧困者ビジネスそのものぢゃねえか¥のか!? 恥を知れ貴様っっ!」

カズホ「じゃあ どうすれば・・? 策がネエっすヨ もはやオレには。。。」

リク「それはテメエが 安請け合いに走った《報い》だ。安直に会社辞めて済む問題ヤと思うな エエな?・・・判った。。。【ワシに任せろ すべて】。せやけど 出た結果には 一切のモンクは受け付けんから 忘れんナ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 方々にバラまいた 数々の《貸し》も コレでチャラだナ。

でも、構うもんか!《弟》…そんなんで救えるってならば 廉いモンやってヨ♪

            170931dd4.jpg

司令官室の デスクとチェアに 悠然と座り、こちらへ いかにもエリートらしい、友好的な視線を送る その《司令官》は ノーブルな 女性でした はい。

 『 What are the contents of an order? I'm almost asking from the chairperson of a conference. It's now, but a slightly difficult problem also occurs inside the base, and there is no time so much. I want you to refrain from a troublesome wish.(本日のご用向きはなにかしら?協議会の議長から概ねは伺ってますけど。今ちょっと、基地内部で問題抱えててネ、時間が無いのです。厄介な願い事は避けて欲しいですわネ)』

・・・モノホンの《エリート》だ。。。わたいも まだまだ小物だわなぁ・・なんだこの大量の背中の冷汗は。。。


 『 A female commander says gently. It's taken each other, and... there is a good proposition that loss is never. Could you ask me?(女性司令官どの。率直に申し上げます。お互いにとって けっして損は無い、1つの提案がアルのですが。聞いていただけませんか?)』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帰り道に 「磯子ランドリー商会」に立ち寄る。 根岸坂の米軍関係者向け住宅の ランドリ物を一手に取り扱う あなどれない規模の洗濯屋だ。


善人とも悪人とも 単純には言い切れない感じの みせのオヤジが云った。

『アンタが 港のリクさんかい? 依頼だが まかせナ♪ お手のモンだって。それと、夜逃げのキンさんに伝えといてくれヤ、キンさんから受けた《借り》で、充分、この件はチャラで構わないからってヨ♪』

丁寧な 謝辞を述べて 店を後にする。 ・・・・・なんとか・・・仕込みは完了したか。。。ドっと疲れた気分が急に押し寄せ 眩暈を覚える。

           170931dd5.jpg

 『身支度をして ソネルを伴い、《三渓園通り商店街の《江戸清》って寿司屋に来い。》準備中の看板出てるから 他の客は入ってこないから安心やから』って伝えた。


人目を気にしながら 二人が店にやって来て、店の扉を開け そして閉めた ・・・その瞬間に【 ひとつの 捕り物が終了しました 】はい。

ソネルとカズホは、屈強な 特殊訓練も受けているだろう MPらに アっというヒマすらなく 組み伏せられて。。。


 『 Stop! Make me free!! 』 『ナンなんだよっ!!リク上司!アンタ オレらを《売ったのかっっ!?》』

MPの目的は あくまでも 脱走したソネル。麻の《人間袋》にソネルを押し込み、まるで 芋の俵を運ぶように、かれらはソネルを担ぎだし Jeepへと乗せて 【 去った 】。

後に残るは リクとカズホ。「すべてが落ち着いた後に、事の次第は教える それまで待て。…なんか食うか?? 大将に握って貰うけどヨ」


  フザケんなっっ!!この野郎~~!!

もんどりうつように、パンチ構えて コッチへ繰り出してきやがった。

・・・相変わらず パワーのみだわなぁ・・・ぶっちゃけ それでは、ワシの《術》には歯が立たないデ。。。

         170931dd6.jpg

カズホの 繰り出すパンチの手を、覚えとけ…これが 合気の《転換》そして、《片手取り四方投げ》ってんだ ああ。

店の入り口 ステンレス骨格の扉を破壊して、外まで カズホの身体が吹っ飛ぶ。

・・そこまで ブッ飛ぶって理由はナ、全部 テメエっちが不必要なちからこめてきた そのせいなんだ未熟者め。それにしても…弁償するモノが増えたナ。。まっイイか♪
     170931ee.jpg


『 よぉ・・・店の大将、隠れてへんで、マグロの赤身でも握ってくれヤ。エエやろ な…《クロサキ》よ・・・ 』

           170931ee1.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
            170931ee2.jpg

キンさん「そうかい。。上出来じゃねぇか。脱走は未だに 軍隊では《敵前逃亡罪》だ。ベトナム戦争当時には 銃殺命令の判決下っても仕方なかった。ぶっちゃけ、それを・・・《無許可公務サポタージュ》ってことで 基地の司令官納得させたって、ヤルじゃんかリク♪」

リク「いいえ。要は キンさんのお蔭ですってば、例の 磯子ランドリーの協力体制」

キンさん「詳しい中身までは知らねえ ぶっちゃけ どうやった??」


リク「はい、ソネルが軍を脱走に走った《11日間》ぶっちゃけ それを、《軍住宅にズっと閉じこもっていた》ってことに マケて貰ったンですヨ。要は・・《逃げてはいなかった》、一時的 職場放棄ですわナ。この差はデカいっス ええ」

キンさん「ふうん・・で?米軍住宅地帯は日本の管轄外だからナ、軍住宅に いつでも出入りが唯一、日本人で許される 磯子ランドリーの、配達員に、向こう三軒両隣り、《ソネルなら住宅に居たよ》って証言カマすよう依頼したってか。」
         170931ee3.jpg


リク「軍内部の 内部監察はナメられませんからネ、一軒につき、《 Benjamin(100$札)》渡して クチ裏合わせるようにってネ」

キンさん「それにしても・・・ぶっちゃけ ワルいヤツだなぁ テメエてヤツは(笑)(笑)」


リク「でも、言い訳っぽいですが《それっきゃ手がナイ》でスええ。。ソネルですけど、《文書管理》が仕事の業務でショ?ヘタして、監察官が、人種差別者にして、サディストだったなら・・・《軍内部の機密情報を イスラム過激勢力に渡していた疑惑が在る》とかって・・・なんせが、ソネルは、元がアフリカ系ですしネ」

キンさん「それぐらいを・・・キチンと予め 予測して事を成す・・カズホなんぞには まだまだ手が届かない領域だわナ・・・」
         170931ee4.jpg
   カタルシスは『無い』…アメリカすらを裏切った気分。。。

リク「でも…カズホ、アイツなりに・・一心不乱に、ホメてこそやれませんが、今回は精一杯 働いたって思えます。 どうか理解してあげてください お願いします。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『・・・そうでしたか。。理解しました すべて。。。』っと、カズホ

結果的に だまし討ちってカタチになって すまなんだ。だけんど 理解してくれヤ、互いが無事なまま スライディング終了するには【 あの策しかなかった 】。。。


え??ソネルは どうなるかってか? さぁナ・・コレばかりはワシなんぞには断言できないヨ うん。

でもナ・・・ワシとしての【最大の大博打】・・・ワシは、あの ノース・ポイントの女性司令官、その御仁の…【ココロの中身は 政治家だ】って部分に 賭けた ああ。。

あのナ、来年 2017年五月には、今の 女性司令官、それの任期が終了して、新規の新司令官が赴任するのヤ。
         170931ee5.jpg

非の打ちどころもナイ エリート中のエリートやん? 【 可能な限り 】・・・テメエが赴任している間、脱走兵の事例勃発なんて、ンな醜聞は出したくはなかろ??

ナンも起きない 無風なまま、無事 任期を終わらせ、司令官経験を武器にして、おおかた US国内に戻り、地方検事ポストか、下院議員の席狙う筈ヤ。

こ~イってはカズホ、キミには失礼やけどナ、これってチカラもない キミなんぞが、ズっと この国内、ハマの界隈で、あのソネルのことを プランないまま匿っているって《それダケで》ホント 良かった♪

だから己の未熟さを恥じるな カズホよ、《ナニも出来得なかった事こそが》今回の事件の 唯一の解決策へ結びついたのだからヨ♪


コレがヘタに、日本の国外にでも脱出していたなら・・物事の収拾は ワシなんぞではどないもならんかったとこやデ。その意味で ソネルはキミを頼って 大正解だといえる うん。


それにしても・・・このワシとてヨ・・・

マジでもって、一世一代の ハッタリの大博打やったワ。。。

カズホよ、キミにカラクリを教えなかったのはスマン思ってル。カンニンな?

あのトキ・・江戸清での 大捕り物の際に、より信憑性を打ち出すためには、ナンも知らんキミが 怒って大声を上げるって、《その絵》が必要やったんやワ ああ。

カズホ、オメエがワシの長年の部下であり、ダチだって関係性が司令官にバレては、約束事が成立せん可能性が高いからナ。

あのノース・ポイントの女性司令官に持ち掛けたんヤ・・《脱走兵ソネルへの 日本側協力者は、責任を以て当方で処理する、黙らせます・・・だからその者を アメリカ側で逮捕拘禁するのは勘弁願いたいです。よろしいですよおネ?? なんせが《ナニも起きなかった》こそがBestなんですから♪ って・・・

ヤバい橋は 幾度も渡ったけんどもヨ・・・さすがに思い出しても 冷や汗が浮かぶワ ああ。。。


カズホ「ソエルは・・・どのような 処遇になるのでしょうか??」


・・・うん まぁ・・軍刑務所での服役は回避されるだろうって思う。《ナニもなかった 単に当人が家でサボってたダケ》って方が、あの 女性司令官にも 都合がイイんだからヨ。

おそらくやけど・・・ありきたりなこのケースにおける処分…《不名誉除隊》だろナ。。。不憫やけど、大学再入学の補助金は無くなった。

退職金の支払い停止、…まぁコレはさすがに執行されないだろ。。でも、軍人恩給の支払い停止、再就職の際に履歴書への記載が必要、特定の州ではこれらに加え、選挙権の停止、銃器所持禁止が課せられるだろう ああ。女性に限り特典の 退役後の 豊胸手術の助成金もナシや(笑)
         170931ee6.jpg

カズホ「厳しいッスね それ。。。」

・・ああ。だがヨ・・・【イイじゃん! 無事に 生きてるんだからサ!】。

軍隊になんか ハナっから行かなかったんだって、そう割り切れば♪グリーンカードは消えへんデ?ソネルは、もう まごうことなき【アメリカ市民なんだ】もう アメリカって国で、囚人の思いなんて 抱く必要性はない!
          170931ff.jpg

あのソエルがサ、やる気と根性でもって、捲土重来、ピザの配達でも、バイク便ライダーだってエエやん!そこからコツコツと また這い上がればイイんだ。

な?? 脱走兵の汚名を着たまま、世界の果てまでビクつきながら 逃げ回るってナ生活よか、どんだけか マシってモンやって思わへんか?
           170931ff1.jpg
       ホロ苦き大団円でしかないのだけどネ。。


カズホ「そうですね。。。それにしても…あの 寿司屋の店内に・・チラっとだけ見えたのですが・・あの公安のクロサキが居たのは どうしてなんスか??」


 ・・・うん それも そのうち判る。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      170931ff2.jpg

『オレのこと 呼び出したのはアンタかい? ってか…アンタ誰だ?? 一向に思い出せないのだが…』

「ぶっちゃけ初対面でス。●●さん 小中●太郎サン・・・。ぶっちゃけ アンタのオルグで 人生クルわされた ●▼■夫、その ひとり息子がわたいでおますヨ ええ・・・」
         170931ff3.jpg
       そのアホの 息子だヨ・・・

『えっ!? ああ・・懐かしい名前だ。●▼■夫クンか・・・線は細いが 素直でイイ青年だった。キミがその息子か?正直、騙したツモリは微塵もナイ 本当だ。逮捕投獄されたのは、あくまで彼が暴発して 突っ走った結果であって・・・』

「わたいが生まれる 遥か以前の事、やたら説明されても 理解のしようがございませんって」


『で・・用は何だ??まさか…父親の仇を 息子であるキミが、この老いぼれをつかまえて果たそうっていう腹積もりだってのかい??』


・・・違いますよ はは♪ わたくし そんな回りくどい生き物ではない。たとえ 騙されたのが本当の事だとしても、それはウチとこオヤジがヘタ打ったってダケ。だいいちワシは オヤジのこと そんなにまでスキではないですからネ(笑)


・・・【許せん】・・ってなら、ワシのかいしゃの部下、凸凹カズホ アイツのことアンタは扇動して・・・

ハマのノース・ポイント所属の女性兵士、《ワザとに 脱走行為に走らせて》・・・その一部始終でもって本書いて、証言のテープやビデオとかを、メディアや 特定野党勢力に売り渡す計画してましたよネ?? おい・・・よもや《違う》とは云わせへんド・・・
        170931ff4.jpg

小中さんヨ 気が付いてるか??アンタ・・・もう10年以上にわたり、【 公安の監視対象人物 】それなんやデ?

アンタにすりゃ想定外で 裏切られた気分でショ?長年に渡り…【公安の密偵として 左翼系内部を探る隠密行為】それを実行したのに、その協力した公安から、すべてを監視されてたって残酷なる【事実】


生憎やったわナ♪ その公安 外事課に ワシの盟友が居るのヤ。これまでのアンタがした【悪行】、それの膨大な資料は入手済みだ。それって判る?? 公安も もはやアンタは《用済み》て意味だ ああ・・。これでもう、マスコミの寵児として再びスポットライト当たるって計画はオジャンやナ(嗤)


 『貴様・・・っっ!! それを司法当局に持ち込もうってハラか!?意味ないゾ!!新聞もメディアも、昔の仲間やシンパが、ヒラ職員じゃないゾ!編成局キャップとして君臨してるんだからナ!必ずや握りつぶしてやる!!』


・・・けっ!! ダレが ンな手数のかかる事するかいってヨ♪

このワシが掴んだ・・最大の《ネタ》は・・・【 小中さん、アンタが本当は《公安の外部協力者だった》 】って事実だ ああ。。。

アンタってヒトは、ぶっちゃけ 確信犯として、世間の人間に《やっぱ…左翼系の人間て言ってる事怖い・・》って、そう思わせるそのための《嫌われ役 演じていた》のだよナ??たんまり小遣いも貰いはったやろ?モンク云いないヤ♪

        170931ff5.jpg

ワシやけどナ、それの《事実》を、アンタはんのシンパ、後期高齢者になろうってのに、今だにデモで沖縄出かけたり、スタンガンとワゴン車で 簡単にヒト拉致するって、そんな《あぶねえジジいども》に、アンタが《イヌだ》ってこと バラ撒いた PDFファイルで20分前に送信は完了。。。

 『なんだとぉっっ!! っっっ!!』


・・・今後が 楽しみやナ? いひいひ♪ 家の近所の タバコ屋でかけるにも 今後は護衛が必要やナ♪ 火災保険はイイのを掛けときなはれヤ?

       170931ff6.jpg

ぶっちゃけ《内ゲバ》は、アンタらの専売特許ですやん♪ 怒らはるやろなぁ。。。長年の同志だと信じてた人間が、よりによって公安協力者だったって、でもコレは 全て小中さん アンタの 身から出た錆ですから ええ。


・・・ワシの父親でっけどネ・・・たしかに《社会的には》報われないまま 還暦をとうに越えてます ええ。。。

でもネ・・・今現在ですが、新しい女房、新しい家族と家庭を確立して…それなりにですが、コレが案外に 幸せにヤってますんヤ ええ。


小中さん アンタには 判りますか??・・・手にしたモノはホンの僅か ちっぽけであっても、でも、よく晴れた 青空の下、どこの誰にも遠慮も 気後れすることも無く、
                 170931ff7.jpg

堂々と 道の真ん中を【 歩けることの 幸せ 】って それ。。。ワルいですが 今の そして今後のアナタよりも、ボクは ウチとこの おとうさんの方が【よっぽど幸福な人生歩んでいる!】って胸張って思いますよ。


 用事はそれだけです 御足労を感謝します。じゃっ 今晩から…【 震えて眠りなさい 】


 うをおおおおお!どうしよう!! っと、叫びとも泣き声とも判別がつかない声を 後方に聴きながら、わたいは その場所を去りました はい。


 月が出ている。。。もはや見慣れた ハマの港から眺める月だけども・・・

   jlpp99f.jpg


  …過去は私にとつて苦しい思ひ出である。過去は焦躁と無為と悩める心肉との不吉な悪夢であつた。

 月に吠える犬は、自分の影に怪しみ恐れて吠えるのである。疾患する犬の心に

 月は青白い幽霊のやうな不吉の謎である。犬は遠吠えをする。
 
 私は私自身の陰鬱な影を、月夜の地上に釘づけにしてしまひたい。

    影が、永久に私のあとを追つて来ないやうに。


   萩原朔太郎 「月に吼える」序文より抜粋
       

 ・・・不満はあるだろが、このへんで勘弁してくれヤ な?? おとうさん。。。
           170931gg.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カズホ「上司…先輩…いえ リクさん。。正直 合わせるカオがありません。。。《貸し》を…使い果たしのだって 聞きました。。」

リク「へっ!それかい。サッパリと出来て かえって気分がエエわい♪」

カズホ「でも、どうして??・・・こんな不出来なオレになんか それほどまでの 情けを??」


・・・あのなぁ。。前々から云うてきたやろが?血縁こそ無くとも、このワシとカズホ、それにショーゴは《義兄弟》ヤってナ。

ドレほどアホかて、可愛い弟 見捨てられっかってヨ!!誤解すなヤ?脱走兵のソネル それよりも、なにより!ワシがサルベージしたかったのはカズホ、テメエっちなんだからヨ ああ。
          170931gg1.jpg


それより、ワシなんかへの謝辞はイイから。キンさんやゲンさん、それに今回は 引退なさった 文鳥オヤジの親方まで ご協力願った。その方々に感謝の念 忘れたらアカンえ?


で・・云い難いンやが、オメエの今回の仕事面での不始末・・・それについては処分を下させて貰うから エエな?

2階級の降格、チーム的には ミツオなんかと同格になる。それでメゲたら ぶっちゃけ つまらんデ?頑張って《盛り返せ!》チャンとそれ 見つめていてやっから。

それから 5日間の無断欠勤、損金として次の給料から差っ引く。それとヨ・・・ブッ壊した 例のすし屋の入り口扉の弁償金、半分でエエから出してくれへん?? いひいひ♪


さあ 納得いったなら もう行け。ドコへ?って、決まってるやろ!スグに港の現場で ぶっちゃけ 死ぬまで働かんかいこのタコ!(笑)

タダでさえ忙しい 四半期の月末にサボるだなんて、エエ根性してやがるナ貴様(笑)(笑)

                 170931gg2.jpg

  チームの《みんな》もキミを待ってる♪ 気にするな ワシらは 同じ船に乗った《家族》じゃねえかってヨ♪♪

           《 完 》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 Billy Joel - Goodnight Saigon (英霊たちの 鎮魂歌)

We met as soul mates on Parris Island
僕らはパリス・アイランドで一生の友として出会った

We left as inmates from an asylum
海兵隊の新兵訓練基地で訓練し同士として戦地に向かった

And we were sharp, as sharp as knives
僕らは研ぎ澄まされていた まるでナイフの様に

And we were so gung ho to lay down our lives
人間らしい暮らしを捨て去り敵を殺す為だけの訓練を猛烈に繰り返したからだ

We came in spastic like tameless horses
それでも僕らは調教不足の馬の様に震えていた

We left in plastic as numbered corpses
番号札の付いた死体袋に戦死者として入る事を想像してしまうからだ

   170931gg3.jpg

And we learned fast to travel light
僕らはとにかく速く動けと叩き込まれた

Our arms were heavy but our bellies were tight
武器を持つ腕は重いがベルトがきつく感じる程 腹は満たされている

We had no home front, we had no soft soap
僕らに援護部隊は来ない 柔らかくて良い匂いの石鹸も

They sent us Playboy, they gave us Bob Hope
与えられるのは「PLYBOY」(慰問showに)やって来るのはボブ・ホープだけ

We dug in deep and shot on sight
深く穴を掘り敵を狙い撃つ

And prayed to Jesus Christ with all of our might
僕らの勝利を願いイエス・キリストに祈る

We had no cameras to shoot the landscape
僕らは景色をカメラで撮る事も無く

We passed the hash pipe and played our Doors tapes
大麻のパイプを皆で回しながら吸い ドアーズをテープで回した

And it was dark, so dark at night
恐ろしく暗い場所 夜の闇が辺りを包む

And we held on to each other
僕らは互いにすがりつくようにして

Like brother to brother
そうだ まるで全員が兄弟の様に

We promised our mothers we'd write
泣きながら 生き延びて母に手紙を出し続けると約束したんだ

And we would all go down together
だが僕らは皆倒れてしまうだろう

We said we'd all go down together
僕らは思わず口にする 『きっと生き残れない』

Yes we would all go down together
そうだ 俺達は誰も生き残れない

Remember Charlie, remember Baker
死んだ仲間チャーリー そしてベーカーを思い出す

They left their childhood on every acre
彼等は青春時代を生きた故郷の景色の中に1エーカー程もの思い出を残した

     170931gg4.jpg

And who was wrong? And who was right?
誰が悪い?誰が正しい?

It didn't matter in the thick of the fights
激しい戦いの中ではそんな事どうでも良くなる

We held the day in the palm of our hands
昼間は俺達が有利に戦いを進める

They ruled the nights, and the nights
だが夜は奴等の独壇場だ 夜は奴等に支配されている

Seemed to last as long as six weeks...
泥沼の戦いは長く続くように思えた・・・

...On Parris Island
・・・パリス・アイランドの訓練を思い出す

We held the coastline, they held the highlands
僕らは海岸線を手中に収め奴等は高地を手中に収めた

And they were sharp, as sharp as knives
奴等も鋭利な刃物の様だった 研ぎ澄まされたナイフの様な

They heard the hum of our motors
奴等はモーターの音を聞いた

They counted the rotors
奴等はヘリコプターの数を数えた

And waited for us to arrive
僕らを待ち伏せする為に

And we would all go down together
皆死んでしまうのだろう

We said we'd all go down together
皆が口にした 『俺達は生き残れない』

   dead111.jpg

Yes we would all go down together
そうだ 僕らは共に 倒れるのだ・・・・・

 https://www.youtube.com/watch?v=0e5AUckHNps

プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR