FC2ブログ

ワルいのは「個人か?」「環境か?」

 探偵 八百政の備忘録・・・
         170314aa1.jpg

うん 今日はネ、ちょっと趣向を変えて、『 辞書 』のハナシをしようと思うんだリクさん。

     170314aa2.jpg

「辞書」・・・ってならば、「岩波書店」「旺文社」「三省堂書店」ってのが、誰でもスグ思い浮かべる 大手だけどネ。


本屋に行くとわかりますが、毎年 ジツに多くの辞書が、ネット グーグル検索に押されて、辞書を使わなくなった現代、それに出版不況といってます昨今でも、発刊されてて、それなりの利益を上げているんだよネ。
           170314aa3.jpg
   がいこつじんとデンワで喧嘩するのに役立ちますこのご本♪

「ある依頼」によって、ボクが調査を始めて判ったことなんですが、、正式な辞書って、メジャー出版ダケでも、ジツに「46社」から発行されてるんだネ。

でも・・・現実には 46社ではとても留まらない。かなりに分化・細目されたフィールド、リクさんとこの業種にだってアルだろ?いわゆる「業界 特殊用語」それにかかわる 専門書やら、テキスト類ってのがサ?

そういうのも含めて、辞書の出版事業は、数えきれないぐらいアルもんだ。その意味で、「出版」って世界は『教育部門の出版』想像以上にデカいんだネ。


依頼を受けた【 事件 】ってのはネ・・・1つの《労災適用の有無》それでサ、事件そのものの規模は 正直「たいしたことない」それだったんだけど。

チョイと面倒・・・それだったのが、《労災被害者》まさにそれにあたる当事者本人が、《一過性 人事不省状態》・・・
        170314aa4.jpg

なんか 相当のストレスとかに苛まれてたらしく、自宅や勤務先から遠く離れた 北海道のかなりの過疎地で、

いかんよねぇ・・・廃棄されてた牧場跡の施設一角で、首つり自殺行動に及んじゃって・・・。

発見されて、病院へ収容された、・・までは良かった(?)が、しばらくの間は事実上として、意識不明の寝たきり。

その後 意識は戻ったけど、ワルい言い方するなら、《生ける屍》・・・要は 問いかけの質問に関して、正常な返答が 未だに出来てないって そんな状態でネ。


だもんで、そのヒト、うん 38歳の 横浜市内の出版社社員、リクさんも聞いたことアルんじゃね?《アテッサ出版 株式会社》って、
         170314aa5.jpg

規模は大きくは無いけど、堅実な利益を抑えてる って感じ、細目化されてる各種の専門学校やら、地方行政局主催とかの 職業訓練校で使用するテキストとかを通年で 発注を受けてるらしいから、社会での知名度よりも、案外と会社経営としては良い部類の方で、勤務社員とするなら、安心感あるじゃん?


名前は《クリモト》としよう。ウチの八百屋稼業での 先代からの縁でネ、クリモトの両親から、『ウチの息子が自殺未遂した原因は勤めてる会社のせいではないか?』って・・・
          170314aa6.jpg

気持ちは理解できる・・『息子を追い込んだのは会社だ、だから 労災という申請が根拠確定する証拠をおさえてくれ』ってな依頼内容な。


・・・ところがねぇ・・・。ぶっちゃけ「この手の依頼」ってのが、ボクら 探偵稼業の人間、それにとっちゃ《最も かかわりたくない事案》で・・・。


「調査報告書」・・・それをどのように??まとめしたためるか? 調査行動を実際にした、コッチの 表現方法ひとつで、ある意味で《運命決めてしまう》・・・なんとも それが気重でさぁ。。。

それが浮気調査や 離婚訴訟とかなら まだマシなんだ ああ。周囲のヒトらに事情を訊くってなっても、その関係者らは みんなバラバラ、職業も居住地もそれぞれ違ってるじゃん?

コッチの質問に答える方も、自分以外の 他の証言者の《顔》それ見えないままだから、精神的な苦痛やストレスも感じないまま 自由に事を述べられる。

だけど・・・それが《会社内部》・・ってなるなら マジで苦労避けられないンだわ うん。

「出版社」ってのも、ネックなんだ。リクさんとこの 海運でも、《貨物取扱部門》《貨物保管部門》《船舶部門》《仕入れ 取引部門》って、各業務が独立に近いカタチでアルじゃない?

でも、「出版」ってのは、事実上として、最終の目標《 書籍を完成させ 販売する 》って、共通の目標は きわめて「シンプル」・・・

例として、ある程度の印刷技術と設備持ってて、レイアウトとかにも知識・才能が有り、そんで文章も書けるってするなら、本造りって《独りでも可能》そうだろ?

そう、その 独りでもできるって事を、出版社っていうのは、数多くの社員が寄って集まり、相当に細分化された項目 それを各社員らが責任分担する訳だ。

テキストの内容を編纂するヒト、写真や挿絵を担当するヒト、本とかのレイアウト担当、上がった内容をチェックするヒト ってネ。


 ボクがサ、調査活動を始めて スグに 気が付いたネ、出版各社によって規模の大小はあろうけど、共通していえるのは・・・
          170314bb.jpg
      知られてませんが7この手の本は大抵が、
     「編集者独り」で殆どの部分作っているそうで

「本を完成させ 売り出す」って、目指すゴールは共通でシンプルなのに反して・・・『 社員1人1人は、《孤立》していて、ゼンゼン仲よくなんか無い 』って、一種の「業種的な特徴点」それが存在してて、一向に改善される敬拝もナイ現場だってことで。。。

クリモトが勤務してた会社も、そういう、ワルい意味での《村社会》そのものでさあ、

ビックリしたんだ ああ。調査開始して、キチンとアポ取ったうえで、その出版社に方に、クリモトが所属する《編集部》の部門に訪ねて行くならば・・・


ドア開けた所に、受付のデスクみたいなのがあるから そこで ゴメンください って・・・2,3度述べても ナンの返事もナイ。。。

チャンと居るんだ、10名以上の社員がネ。でも全員が、自分のデスクに座ったまま、作業をしてて、マッタクの《無音》・・社員同士の会話もナイ。
           170314bb1.jpg
      普通『はい ご用でしょうか?』ぐらい言わないか??

ボクって人間が 訪ねてきて そこに立ってるってのも、把握してるようなんだけど、本当・・『アナタなんか知りません。ワタシには関係もナイ人ですよね?』って、
           170314bb2.jpg
        あくまでシカトかよって・・・

スグに感じたよネ、この《現象》って、ナニも この編集局に、礼儀も知らない連中が偶然 集まっているではないだろう・・・おそらくは「こういう雰囲気」それが、出版編集って部署の《体質》なのだろうってネ。

このアテッサ出版社が、現在 財務状況が末期的だってのは既にキャッチしてた。「末期的な会社特有の香り」がどこか漂ってたよね。

1つ 人間が座ってない空席のデスクが有って、見るなら 昨晩徹夜したらしい感じ、カップめんの容器とか、菓子パンの食べかけが雑然と転がってる。
         170314bb3.jpg
      『この先長くない会社』の典型例

そしたらギョっとした。その徹夜社員らしき人物が、ソファーならまだわかるけど、《フローリングの床に直で寝てるんだ》。イビキかいてる、だけど周囲のダレも・・・

毛布の1つも かけてあげようって雰囲気ではなくて。な?異常な光景だろ??

クリモト自身も、次年度に売り出す、とある業界用の専門辞典ってのを 独りで担当させられてたんだけどネ、

いやあ・・今回 出版業界を覗いて 正直 ゾっとしたヨ ああ。

まあ、ロコツに足を引っ張るとかは無いわけ。だけど「一切!」協力・協調体制 そんなのが1ミリも無いんだ ああ。

求められるが「それ」だから、仕方ない部分もあるんだけど、要は『100問中 百点満点で当たり前』って世界・・・

          170314bb4.jpg
      ウチとこの社が『ヤっちまった』誤植がコレ!
     後日 やったら喧嘩っ早いヤツらが来ました(うそ)

ごくごく・・些細な表現や 文節のケアレスミス・・『でしたが』が、『ですが』になってたって《それダケで》、

クチで発信は一切ない・・・ある意味 直で指摘してくれる方がよっぽどマシだって。『●●辞典編集の▼▼サンは、こ~んな!ミスをしました!』って・・・メールやラインで その些細なミスが電光石火で社内中に飛び交うって、イビツだろ?

    170314bb5.jpg
      こ~ゆ~陰湿な在り様 リクめでぇきれぇでス(--;

自信持っていえるけどサ、リクさんだったら、まず!半日で 社内の全員ブン殴って社屋に火ぃ付けて逃亡だろ~ネ(^^;
        170314cc.jpg
      世に荒くれ稼業があって良かったなヤ♪


「相当に 荒んだ職場の環境」いや 正確には、「その荒んだ状態が 常態化してるのだろう」って 判断せざるを得なかったネ。

クリモトが 自殺未遂起こす 直前の様子を訊こうって思ったのだけどネ、

やっとこ対応に出てきた まだ若い男の社員は、『クリモトさんの事って・・・。それは クリモトさんのドコの どういった部分についてか?細かく分けて、箇条書き的にでも尋ねてくないと、ナニ答えていいのか見当つかないですね!』って、いかにも面倒、迷惑そうに。

他の社員 男女を問わず、『さあ??・・クリモトさんと、個人的に深い付き合い等はしてませんでしたから』って・・・とりつくシマ無しで。

クリモトは大学新卒からズっと、そこの会社に勤務してるんだ。もう15年以上の、古参社員って呼んでもおかしくないだろ?

            170314cc1.jpg
        温厚な八百政だって憤るトキもアルのだお

それにだヨ、云いはしなかったけどボクは、『おいおい!いくら親しくないって・・同じ会社の社員同士だろアンタらは!?自殺未遂であやうく死にかけたんだ彼は。もう少し、身近な問題として感じないのか?』って。

でもネ、かれらですが、仮の可能性として、会社の上層部とかから、『クリモトの件について、外部へヤバいことは話すな』とかって みんなしてクチを閉ざしている気配は感じられない。それ敷かれてるなら 判るから、ボクにも職務の経験上。


で・・・ボクがココロで出した《結論》・・・『ココの職場は《アスベルガー症候群》それの 固まりだ』っていう。

         170314cc2.jpg

  ★★ アスベルガー症候 とは ★★


アスペルガー症候群は発達障害の一つです。アスペルガー症候群は比較的最近になって理解され始めた発達障害といえます。言語障害や知的障害の症状はないので、周りからは「変わった人」と思われがちです。

旧来の「自閉症」「精神疾患」とかと異なる点は、IQの低下は無く、社会での一般的行動で、奇特な部分《アラ》を出すことは まずあり得ないという点。

特徴としては以下の点 《社会的コミュニケーションの困難》そして《狭い興味と反復行動》が特徴。
          170314cc3.jpg


リクめのチームにも、ミツオってのが、かつて けっこ~なこの「アスベ」で。

でも イイ奴です はい。集中リョクは強いし、モノの考え方はマトモだし、性格の奥部には とても優しいところが溢れているって「見て取れた」

でも・・《受け取り方の幅が きわめて狭い》・・・リクめが得意(?)とする、《表情や声のトーンで、追及ポイントのボカし、暗に意味する点》

ぶっちゃけ それをマッタク!当時のミツオは受け取ることが不可能で。リクって人間がクチにする言葉には、《相当の 掛け値がある》ってのをマルで理解してくんない・・・。

採用当時の頃 当たり前ですが、貨物扱う作業がノロいもんで、『どや?この作業、今年中に終わりそうかヤ?』ってミツオにブツけるなら、ミツオは固まってしまうのでス はい。
          170314cc4.jpg
       ナンてことない事で「フリーズ」しちまうンですネ

わたいが 遠回しに『ノロいデ 仕事のペース それじゃアカン』って言いたいのを、ミツオ的には『・・いくら膨大な量だからって、年末までかかる訳ないじゃん。この親方なんかおかしい事云う人だ』って受け取るのでス。

各種の 比喩や比較表現、遠回し表現や、逆説的言い回し それとが、このアスベ相手にする場合、通用しない場合がきわめて多いのです はい。

ワル気はないまま、結果として 対峙するヒトを傷つけてしまう、でも 傷つけている事に なんら当人は意識がナイって、よくよく居るでショ?


・・・っと、この《ある意味で異常そのもの》の職場環境・・それが 必ず、クリモトの自殺未遂行動それに なしかしらの影響を及ぼしているだろうって フト、感じたのですけどネ、

1つの「仮説」・・・《この雰囲気に耐えられなくなって》って・・・パーセンテージとして「それ」は、違うのではないだろうか??
             170314cc5.jpg

・・・逆に クリモト自身が、このアスベルガー「そのもの!」だったって可能性も無いって訳じゃないのではなかろうか?

うん そう。クリモトこそが《あまりにものアスベぶり発揮してた》のであり、・・・周囲の同僚から《さすがにアレじゃあ・・》って、ハブられたりした可能性も捨てきれないし。

クリモトの そんな変異に気付いて フォローしようなんて雰囲気の職場ではないようだしネ。自殺の衝動を食い止める環境 それが皆無だったとも。。。

        170314cc6.jpg

知ってると思うけど、自殺衝動、恋愛ごとのもつれとかで、自殺未遂起こすのは、女性に多いよネ?

片や オトコの自殺には、なにかしら《カネとオンナ》が絡んでいるってのが 云うなら《永遠不動の法則》。。。


そっちの線から 探ってみることにしました。そしたら やっぱ・・・出てきた。。。

結論として その線はハズレも大ハズレだったのだけどネ、でも結果としては、ハズレたからこそ 真実に近づけたとでも言いましょうか。。。


クリモトなんだけどネ、過去に・・1年以上うつ病で会社を休んでいたヒトなのですが、結局解雇されませんでした。そればかりか、数年経ったら 今現在の地位に昇進していたんだよ ああ。

各種の専門学校とかで使う テキスト納入、その販路を開拓できたって事で、会社の財務状況がすごくよかった時期ってラッキーもあったけど、

でも、「それ」って、ワルいけども、良いテキスト作ったって、編集の部署の手柄ではなく、《営業サイドの頑張りの結果》じゃん?

『なんか匂うな』って思ったんだ うん。

    170314dd.jpg

・・・クリモトだけど、母方の一族ってのがネ・・・かの《岩波●店》の創業一族だったんだ ああ。。。

ぶっちゃけ あそこは《今時有りか??》って程 ヘンな社風だゼ・・・岩波●店のサイトを覗くと、《採用条項》に もう堂々と「岩波●店著者の紹介状あるいは岩波書店社員の紹介があること」と赤字のゴシック体で書いてあるのですからサ~@@;

    170314dd1.jpg
    今現在でも 賛否分かれる「同族経営」。。。

そこの一族の出身だったんだ クリモトは うん。なんか構図として似てない??持ち前の 頭脳の良さを ぶっちゃけ なっかなか発揮できずに居る リクさんとこ会社の サダヲさんと(笑)

ナンのことない・・代議士とかの「二世 三世既得権化」を批判する新聞や出版社、ぶっちゃけ「そっちこそが」知ってる仲間内でガッチリ!固められてるんだ ああ。。。

都会の超進学校で落ちこぼれても、田舎の凡才学校へ いわば《都落ち》してもサ、暫くの間は 『今度来たヤツ すっげぇ秀才だって』ってなるだろよく?


要するにだ・・・《出版業界の問題点》ってのは・・自分らこそが日本の文化のオピニオンリーダーだ♪って気取ってるようですが・・・

でも、その体質ってなるなら・・・まったくの旧態依然とした《一族支配》が当然のようにかかり通っていて、業界構成も 歌麿や写楽らを輩出した 江戸中期の《蔦屋》と変わってないとしか言いようがないんだネ。

出身の家柄が 1つの大きな「くさび」となって、よっぽどの不祥事でも起こさない限りは、社員としての地位は約束されてるとも云える、そんなクリモトが、ストレスで自殺未遂起こすギリギリまで会社のために頑張るモンだろうか??


それで、クリモトの 退社時間後の《足取り》ってのをリサーチしてみるなら、出た出た・・「オンナの線」がネ。

相手は素人の女性ではなくて ぶっちゃけ《キャバ嬢》それに入れあげてるってのも珍しいハナシとは思いませんがネ、チョっと風変わりなのは・・・

そのキャバ嬢が勤める キャバクラってのがネ、ヨコハマの西口付近とかならわかるけど、その場所ってのが・・・
             170314dd4.jpg

京浜急行の《横須賀中央》だっていうから『はてな?』って思ってネ。

快速に乗るなら、ヨコハマから僅か25分程度、おかしくはない。距離としてもネ。でもチョっとヘンだって思わない??


ぶっちゃけ《逆ならわかるんだ》ああ。横須賀で働いてるヒトとかがネ、退社後の夕方とかに、京急電車使って、ヨコハマの中心部へ 飲んだり遊んだりで足しげく通うって納得できる。

このボクなんかも 横浜の戸塚区の人間だからネ、わかるんだ。ヨコハマの繁華街へと足を運ぶ事は自然にあるけど、賑わってるエリアがホームタウンである人間が、仕事でもない事柄で、さびれた方向へと向かうだろうか??って。

ボクなんかも、横須賀や三浦市に夜になって 飲みに行くなんて経験が無いからね。
    170314dd5.jpg
   ヨコハマ住民が「わざわざ」横須賀まで南下するか??

クリモトの自宅は横浜の青葉区だ、そのキャバクラから自宅へ帰るって ある意味で余計 遠回りじゃんか。

で、辿り着いた 横須賀中央のキャバクラってのは、駅から3分の繁華街の中・・・なのだけどネ、
         170314dd2.jpg
      チトばかりDeepでファンキーな地域で(^^;

正直・・地元の遊び人とかでないと、その存在が知られてないだろうって そんな感じの立地条件で。ケナすツモリは無いけど、お客の殆どが、作業着に鉢巻、安全靴って いわゆるブルーカラーで。

バタ臭い 米国海軍の雰囲気とは むしろ真逆、昭和時代の キャバレーや アルサロって、ドメスティックな感じの店でネ。

で、クリハラが その店を訪れるたびに 指名していたキャバの子、漠然とだけど《あれ?どっかで逢ったかな?このコ》って気がしてネ。
          170314dd3.jpg

会話してるうちにスグ判明した。うん そのキャバのコね、《売れなかった女子アイドルグループのひとり》だったんだ うん。道理でカオつきに記憶が有ったんだね。

それで後日 確認のため クリモトの実家の彼の自室を探訪するなら、出たヨ そのアイドルグループのポスターやらグッズやらが わんさかと。

まず 間違いないだろって確信した、クリモトは、横須賀のキャバ嬢が 昔自分が《追っかけ》やってたアイドルの一員だってのを掴んで、それで「わざわざ」横須賀まで足しげく通っていたって。
          170314dd6.jpg
        正直 陽の目も浴びずに分解したアイドルユニットで

だけどネ・・・クリモトだけども、そのキャバ嬢に しつこく つきまとったり、店外デート申し込むって、そういった積極的なアプローチは、そのコの証言によれば 無かったようで・・・

キャバのコいわく《ただただおとなしくて、冗談も得意そうでない、ドッチかというと地味で暗い感じのお客だった》ってことで。

そんで、ボクなりに《これはどういうことだろうか?》って考えたら、1つの結論に行きついた。《クリモトの本当の狙いは そのコじゃなかったんだろう》ってね。

スポットも当たらず「消えた アイドルグループ」だいたい そのパターンですと、芸能の世界から引退余儀なくされて、一般の社会に溶けちゃうじゃんか?

おそらくクリモトは、本当に お気に入りの元メンバー、そのコへ辿る 道しるべとして、そのキャバのコにアクセスしてたんだ うん。

仮に《ミキ》としましょう。その 消えたグループ、3名のうち、いちばん地味で、正直 人気もパっとしなかったメンバーのコ。

直感だけどボクの、おそらくはそれがクリモトの「本命」だと睨んで、《ねえ?クリモトは、ミキのこと、現在の住所とか 職業とかについて聞いてこなかった?》ってなら《ううん 知らない》という。

だがボクだって、ダテにヘボ探偵してない・・あきらかに それはウソだ・・。《必要経費で出るかなあ??》って心配しながら(笑)
          170314ee.jpg

《シャンパン入れようかなあ?》って、そう水を向けますと、キャバのコのカオ パっと輝いて喜んで《あ?そういえば、年賀状とケーター番号、ミキのを教えたあげたかも知れない》って。現金だろ(笑)

情報を聞きだしたい相手が お水だった場合、売り上げで篭絡するって社交術 クリモトにも有ったようで。多分 相当貢いだよね その店で。


・・・それでね、辿り着いた その《ミキ》なんだけど・・芸能の世界とは完全に縁を切って、【 北海道の一角で 】自衛官の男性と結婚して 一児をもうけるって、ごくごく幸せに平和に暮らしていてネ。

        170314ee1.jpg
     ゼンゼン異なる世界で幸福築いたミキさん

そう。・・仕事や会社のストレスで ぺしゃんこになった挙句の自殺なんかじゃない、ハッキリした【失恋自殺だ コレは】うん・・。


直接ミキへ接触したかどうかは 正直判らないまま。でも、ミキにはナンも責任ないじゃん?接触の有無を確認したところで、今の境遇のミキには迷惑なだけ、得るモノないしね。
           170314ee2.jpg
       テメエ勝手に絶望しやがったダケだクリモトは

だから ミキへの聞き込みはパスした。ボランティアでもボクは探偵、クライアントは可能な限り有利な立場になるよう心がけるけどサ、

でも・・今回のケース、ワルかったのは クリモト個人・・・『 勝手に自爆したんだ 』その《真実結果》は覆してはならないんだよネ うん。



な??ショボいだろ?(笑)リクさんが、荒くれノベルでふくらませるなら、ドラマチックな展開にもなるかも知れないけど、現実の出来事・事件ってのは大概『こんなモンだ・・』

そんで「報告書」として、『おたくの息子さんは 昔好きだったアイドルの子が、もう結婚して家庭築いてて それ観た失意の果て 衝動的に自殺行動したに過ぎません』ってまとめたrくぁ ま~~怒った怒った(笑)両親とも。
           170314ee3.jpg
  いくら怒っても、八百政は《真実》曲げませんゼ おとさん

「名誉棄損だ!訴えてやる!」って 息まいたけど、そしたら・・意識不明だったクリモト、息子が目を醒ましてサ、『はい その通りです』ってクリモトが懺悔・告白して あらららら~っ!って(笑)
             170314ee5.jpg
         そのまんま「寝てやがれっ!」って思う(笑)



リクさん それにしても、現在の出版社って 問題が多いヨ うん。《儲かることが第》。つまり、売れることが第一。中身は関係ない。関係ないというよりも、新奇なものであり、タイトルが強烈であること。

クリモトが勤める会社の社長「ウチは破産寸前ですが打つ手はあります」っていうんだボクの聞き込みでネ。

その“打つ手”を後から聞いてみる・・・社長 胸張って『韓流コンサートのチケット販売に参入します♪』って・・こりゃアカン・・って思ったよネ。。。
        170314ff.jpg
      今時に「韓流」って・・・現実の動員なんざコレやデ?

《今年のトレンドは コレだ!》とか、サンザン世間を煽ってるくせに、ぶっちゃけテメエんとこがイチバン そのトレンドからボケボケの事しか考えてない。
              170314ff1.jpg
       ワリぃけど、こんなのに「トレンド」語られたくないって(^^;

やっぱ・・・個人的には悲しくもあるけど、《紙メディア》って、今世紀末には滅んでしまうかもネ。。。

だって社長のすぐそばで、人事の部長が、課長つかまえてハッパかけてるんだから・・《ダメだ!こんなの正社員に上げようなんて!派遣で出し殻まで使ってりゃイイ。それよりもっと、、クライアントの子息や取引先の関係者・・なんらかのカネになりそな広告受注につながりそな学生 早いとこ青田買いしとけヨ》だとさ。
        170314ee4.jpg
  今回、ストーカーの果ての性犯罪に発展しなかっただけ幸運かも

どこの業界にもワンマン経営者が君臨する企業があるが、雑誌から書籍まで幅広く手がけるC社もそうだ。

 要はサ、【 崩れゆく業界・業種 】ってのは、壊れるのはけっして会社ばかりでは無いんだってことだ。

もはや完全に 世間のアベレージから かけ離れた 社内環境から人事構成、社員個々の人間関係までグタグタになり果ててる事に 気付きもしてないし、まして改善の余地なんか。。。

          170314f2.jpg
       思えばクリモトも「業界の犠牲者」かも・・

そう考えるならば、クリモトって男も、勤めていた出版業界の【その異常さ】毒気にあてられ おかしくなってしまった犠牲者のひとりって 云えるのかねえ??

         170314ff2.jpg
      毎日荒くれてルけど、陰湿さはナイぞ我が業種♪

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

リクちゃま講談『 ヨコハマ因果物語 』

続きを読む

浜風ミステリー スピンオフ作品《 逃げてきたオトコ 》

 これは リクめがこの世に舞い降りる以前の いうならば「ハマの寓話」です。

         161115aa.jpg


県立横浜翠嵐高校って、神奈川県下で私立高校最高偏差値を誇る 慶應にも匹敵するって、かなりアタマの良い生徒が行くガッコなのですが。

    161115aa1.jpg

そこに 伝説的な 1人の男子生徒が在籍してましてネ。

およそ・・「わかりやすい構図の単純な不良少年」ってのとは あきらかにトーンが違う・・・

いわゆる「わかりやすい不良ファッション」などは一切してない。自分からケンカなども売らない。

センセに逆らったり、夜の校舎窓ガラス壊して回った~♪なんてこともしない。ケンカはけっして弱くないが、感情にまかせてのド突き合いなどしないし、無論 イジメなんて彼には無用のもの。

ツッパらない、飲酒はかなり堂々とヤってる・・・だけども、周囲のセンセやガッコに見つかるヘマなどしない。

       161115aa2.jpg

それでも・・ぶっちゃけ 運転免許取得以前より、ハマ駅の西口ロータリーがスタート。1周目は「あいさつ代わり」

爆音を挙げながら スポーツカーで3周して回り その後 西湘や葉山あたりまで 公道レース・・って、

「品川ナンバー」をナンでか異常に嫌い、見つけ次第 ボッコボコにしかねないって そういった集団に属しているって、

要するに『大人びた 喰えない不良少年』。
            161115aa3.jpg


少年の家は裕福であったそうで。鶴見の地区に 自動車修理&中古車販売に加え 東京五輪後からは 欧州輸入車販売もしてるという。

本人が「その気になれば」かなり 女のコとかにモテたのだと思う。でも当人は『カネがあんのは親であって オレのモノじゃねぇやナ』って涼しい顔。


平成の今現在が いうならば「若者 アダルト関係なく《幼稚園化した世代》」とかてごらいずするなら・・・

このハナシの時代は いうならば・・・いささかバイオレンスであり、若者も チョイとばかり、《ませた時代》であったのかも。


 彼の名は 「欣也」といいます。 そう 彼こそが 若き日の 【 夜逃げのキンさん 】そのヒトでス。


『おい欣也 チャンガイ(中華街)の林(リン)がさっきから来て待ってるゾ』

キンさんが実家の戻ると 父親がそう声をかけてきて。

そのリンって奴は 歳は少し上なのですが、香港籍の華僑、実家は中国茶卸しをしていますが、リン自身 日本で生まれ育った 外地や母国を知らない青年。
              161115aa4.jpg
           老舗「大珍老」の若手コックでもあるリン

リンとの繋がりは、ハマの神話の1つ 『ナポレオン党』です はい。まだ本牧地区に、フェンスが張られ USの空軍が幅を利かせて時代、

本牧を根城として、徒党を組んで 通称「ヨタハチ」「イモハチ」・・TOYOTAーS800 って、2シーターのスポーツカー(もどき??)を駆ってはコロがし ハアの夜の街を飛ばしていたって、

     161115aa5.jpg

現在の暴走族とはチトばかり 趣の異なる「深夜族」の集団で。

正鵠を期しますならば、キンさんが所属してた派閥ってか グルームは、大元の ナポレオン党ではなく、どっちかとゆーなら対抗派閥であったのですが、

ぶっちゃけ ココんとこに こだわり過ぎると、その説明だけで終わってしまいかねないので あえて、いっしょくたにさせてもらいます。


リンは「なあ?・・・キンヤよぉ。チョっとばかり、しばらくの間 あるもの・・《預かってくれないか?》」

キンさんは「なんだ? チャカ(拳銃)かポントー(日本刀)か?アシッド類ならば ボンド(シンナーのことでス)までだゼ。マリちゃんやスピード(要は 麻薬類ッス:笑)とかならカンベンしろよナ?」
         161115bb.jpg
     シンナービニール袋に入れ『ラリってた』昭和の不良

ま・・・このよな、ロクデモない《なんたることを!!》@@; の会話を まだ二十歳前の不良少年がクチにする ある意味で「おとなびた時代」であったという証拠。


リン「ジツはヨ・・・」 キン「ん?なんだ?混み入ってそうだナ」

            161115bb1.jpg

 『ジツは、《人間》なんだ。ああ 独りのみだ。サツから《札》(指名手配)とか出てない。その点は心配ないからヨ』

キンさんは「ふうん・・・。で?? どういうヤツよ それ?匿ってやって欲しいってんだろ?そいつを。隠れ場所ならうちなら万全♪ ちょうど今、中古車展示の中にフォルクスワーゲンの キャンピングカーがあっからヨ、シラミだらけの商人宿よか よっぽど快適だゼ」


リンは「そいつか? それが・・・ジツは 【 レスラー 】なんだ ああ・・・」

   『レ、レスラーっっ??』・・・・・
      161115bb2.jpg
     レスラーって・・・ど~ゆ~こったヨ??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京急黄金町と阪東橋の ちょうど中間に、今も現存する老舗となった喫茶店「TAKEYA]があります。

     161115bb3.jpg

今行きますと モロ、時計の針が止まった『THE 昭和』なのですがこの店。このハナシの当時は、ハマの港の 外国船員向けのホテルを廃業し、新規で喫茶店をリニューアルしたって 間もない「キレイな頃」で。


「そいつなんだが、今・・大岡川んとこに橋あるべ?そこの脇、生地屋のノリコん家の生地倉庫に寝泊まりさせてんだ。おとなしいオトコなんだが、レスラーだけあって 喰う量がスゴいから。香港菜館に頼み込んでヨ、毎食 3人分の食い物運ばせてるからケッコー大変」っとリン。
       161115bb4.jpg

『ああ 来た来た』 入口のカウベルが鳴り響き、『 のそ 』っと・・・そのオトコは店の中に入ってきました。


「そいつ」は・・・よほど 気が小さいのでしょうか? 『座わんなよ』って声をかけるまで、キンさんやリンに 視線を合わせることなく、下の方を向いてダサいマジソンバッグを手に持ち 押し黙り突っ立っています。

歳は?っていうなら、その当時のキンさんよりも 少なくとも4,5歳は 年上のように思えましたそうな。デカい。それは確かだけど どこか・・・頼りない感じが。。。


「うス・・・すみません。ご迷惑かけます今回は・・・。《表 正徳》といいます よろしくお願いします」


《おいおい アンタ、レスラーだべ? ぶっちゃけ その蚊の泣くような声はなにヨ?》っと思うキンさん。


「怒らねえでくれヤ。一応の確認だ。・・・《プテキャン》・・ってイっても、わかんねぇか・・他所の人間には」

『アイツは プテキャンか?』=『プテキャン 逆にする キャプテン』=『キャプテン=船長』=『船長 さらに逆転で《ちょうせん=朝鮮》』
         161115bb5.jpg
       ハマの不良ゆえの「処世術」
「アイツは朝鮮人か?」ってクエスチョン それをモメ事を避けるが為に 巧妙に「隠語」として駆使していたって時代。


「なあ?ぶっちゃけ 朝鮮人だろアンタ??《表》は《おもて》じゃなく、ホントは《ピョ》だよナ?正徳は、《ジョンドグ》そうだベ?」

リンが「固くなんなヨ ドクさん。コイツ、欣也は差別的日本人じゃあネエから。オレら 不良の中でもコイツ、ミョ~にアタマがキレてヨ、ま 好奇心と学究心が強い人間ってかナ」

「だがリンよ・・《ドクさん》ってナンだそれ?このヒト、今そう呼んだが?」 「ああ。このヒトの リングネームだヨ」

「ふうん・・ナンていうんだ?正式なリングネームは?」

オトコがもそっとした感じで答えた。「はい・・・ボク、《キムドク》って言います」

         161115cc1.jpg

 『キ、キムドク!? ぶっちゃけプロレス興味ないオレでも・・知ってるゼ その【リングネーム】は!!』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 キムドクは 訥々と語り出しました。

葛飾の出身なんですヨ おれ。この通り ガキの頃からカラダがデカくて、学校の部活とか 入れてくれるのは柔道部しかありませんでネ、

正直・・・スポーツは得意じゃありませんでね。それになんせオレ、在日でしょ?図体デカくても、オレみたいな生来の弱気な人間は、地域で 日本人からの差別ってよりもむしろ・・声のデカい 同法の人間らになっかなか逆らえませんデネ。

修徳高校で柔道してましてネ。正直 オレの柔道なんてチカラまかせのみで、ワザは無いです。それでも、五輪、メキシコの次のミュンヘン大会目指す強化選手の端っこに入りまして ええ。

       161115cc2.jpg

そうしてたら・・・ウチの家があった 朝鮮部落にある日 あのヒトが来た・・・。有名なレスラー《大木金太郎さん》です。

ほんで・・いつの間にか・・・このオレですが・・《日本プロレスに入団する》って・・そんな運びになっちまいましてネ。

チョっと待ってくれヨ!!って気持ち、もちろんありましたヨ。だしぬけにやって来て いきなりそれはないでしょうって。。。

でもムダでした・・・。家のオヤジも 部落の長老もみんな・・・大木さんって、いうならば《同じ民族の英雄》に、サケ飲まされ 小遣いまで貰って、スッカリと《籠絡》されちゃってネ・・・

《ヤイヤイ言うな!オマエのタメでもあるんだから!つべこべ言わずにオマエは大木さんに付いていけばイイんだ!!》って。。。


思うのですがネ・・そのトキ・・《冗談じゃねえ!イヤだよオレは!》って徹底拒否するべきだったかもって・・・

図体に反して オレ、肝っ玉ちいさくて なさけないですが 断り切れずに。。。

              161115cc3.jpg
   でもリクめは思う・・『この笑顔出来るヒトに真の悪人は居ない』ってネ


そうやって 人買い同様に、日本プロレスへと入団ってなったのですがオレ。

そうしたらですネ・・《すべてオレにまかせとけ♪》って、大観得きってた大木さんなんですが・・・

ぶっちゃけ・・・【 ナニひとつ 根回しとかしてなかった 】・・・。要は 出たとこ勝負のチカラ技。


力道山亡き後の 日本プロレだったんですが、良くもワルくも、当時は《色々ありまして》ええ。。。

小僧でしかないオレの目からしても『この会社 大丈夫なのか??』って感じで。

覚えてるでしょ?日曜夜7時 日本テレビ《三菱ダイアモンドアワー》の時代です、景気は良かったたしかに。。。

でも、経理や帳簿なんてのは 有ってないようなもの・・・会社には絶えず 借金取りが押しかけていてネ、

ぶっちゃけ・・一人二人じゃないんですよ、会計をポッポに入れているのは。信じられないですが《ほぼ幹部の全員が》会社に入れる筈の利益を懐にしまってるって 笑うでしょ?


その中でも・・特に不正の度合いがひどすぎる!ってヤリ玉に挙げられていたのが ぶっちゃけ・・大木さんで。。。

で、オレなんてネ・・・要するに、《員数合わせ》・・全然期待もされない 十パひとからげ要員 万年前座要員。

オレ・・・《政治的に利用されたんス》・・オレの入団より少し前、柔道界から 鳴り物入りで《坂口征二》が日本プロレスに入団って事で、講道館と日本プロレスが チト、シャレにならない空気となった。

「日本プロレス」の・・その《ケツ持ち》って誰だか知ってますキンヤさん リンさん?驚くよきっと・・会長は児玉誉士夫、副会長 田岡一雄(3代目山口組組長)同じく、町井久之(東声会会長)って面々だもの・・・。

『あのトキは よく 遺体が出なかったもんだ』って言われるぐらい、オリンピック候補筆頭選手をプロレスに攫われた 講道館筋と日本プロレスは一触即発で。


おそらくは双方とも 怒っているのは本気ですけど、内心では 振り上げたコブシの置き場に困っていたのだと思うッス。

それだから・・・《このオレの件》が、代理戦争ってのか?本来なら たいした事ない引き抜きが、わかるよネ? 坂口の件は容認するが・・表 正徳の件はガマンならん!って・・・ホント、オレ自身が理解できませんでしたヨ。必要以上の《大騒ぎ》になっちまってネ。

             161115cc4.jpg
           これこそが『江戸の仇を長崎で討つ』まんま

グリーンボーイとして とにかくにもオレですが レスラーとしてデヴュー果たしたはいいけど・・・地方の会場にまで、講道館関係者が 押しかけて来ては《表を返せ!!》って騒ぎやがる・・。ええ、単なる 嫌がらせです 本気じゃありません。

日本プロレスの幹部らは 怖いケツ持ちに 泣きつくも・・ま~柔道有段者とのバトルじゃ ヤクザもワリに合わないって考えたのでしょうきっと。

それに、番組スポンサーの 三菱電機サイドとしても物事がモメるのは避けたかったのだと思う・・・。

           161115cc5.jpg
   試合ごとにリングの上『三菱の風神』って掃除機でナゼか掃いてた(笑)

で、出た《提案》ってのが・・・『この際 表の奴に 日本の地離れさせて 冷却期間置いたらどうよ?』って。。。


ええ・・イヤですナニも通りません。いきなり会社の事務所呼び出されてオレ、パスポートとビザ貰って、その足で羽田空港・・そのまんま・・半年間 韓国のソウルに《特練》って言い訳で 【 飛ばされて 】・・・。

国籍こそ 朝鮮ですけネ、ぶっちゃけ 韓国語なんかゼンゼンわからないんですヨ・・・正直つらかったなあ。。。

         161115cc6.jpg
      「母国b」はけっして暖かくはなかった。。。

リンが思い詰めるような目で云う「わかるゼ ドクさん。オレもそうだ。在日の香港人・・・。この日本しか知らないんだもの。《オマエの母国だ》って言われたところで、慰めにもやりやしないよナ?」


で、千秋の思いで日本からの帰国指令 待ってて、イザうれしやって、帰国したなら・・・事はスッカリ収まってるっていうより、状況はマッタク変化していて・・・
            161115dd.jpg


猪木さんがネ、脱退して《東京プロレス》って団体 豊登さんと作ってたのを 畳んで、日本プロレスに復帰して《BI砲》結成して 大いに売り出しの まさに最中。

正直・・・《華がない》でショ??オレのプロレスって・・・。ハッタリとフェイクで成り立ってる それがオレなんだってのはわかってます ええ。

半年間の間に空気が完全に変わっちゃってましてネ、もはやこのオレなんぞは《どうでもいい存在に》・・・。
           161115dd1.jpg

もはや会社も世間も 会場の観客も、ダレひとり オレのことなんか 無かったこととして、文字通りの『しょっぱい前座レスラー』それが続き。


覚えてます?? TV画面で大写しになった 唯一のオレの雄姿(笑)

一般公募して 技の名前を決めた そう・・アントニオ猪木の《卍固め》・・あんトキの実験台こそがオレです ええ。ぶっちゃけ 効くかヨっての(笑)あんなストレッチもどきが。

弱気なオレですが、さすがに・・あまりにも扱い雑だろが! ってんで、柴田勝久と一緒に、ロード・・全米をレンタカーで巡業したんですよ ふた月の間って契約で ええ。

アメリカでは ハロルド坂田さんと フレッド・ブラッシーに世話になりましてネ、東洋系の悪役レスラーとして各地回ったんス。


 そうしたら・・認められたっていうか・・・【 NWA 】と【 AWA 】2つの団体から 正式なオファーが舞い込んで。。。

             161115dd2.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リンが云う「ってことだ。ぶっちゃけ アメリカのプロレス界の方が《観る目があっ》ってこと。ドクさんお世辞じゃねえヨ、あくまで良い意味で、アンタのリングの上での《役に成りきる演技力》はモノホンだワ。そりゃウケるって。プロレスをエンターテイメントと割り切って愉しんで観ているアメリカなんだから」
           161115dd3.jpg

ドクも云う「でも・・・それが・・さらにトンデモないことに発展するとは 正直・・そのトキは少しも・・・」

               161115dd4.jpg
            起きたのは祝福ではなく『嫉妬』・・・

リン「ジェラシー・・・怖いよナ。。。なんたって あのジャイアント馬場ですらが、NWAから直々のお誘いがかかる・・とは言うが・・ぶっちゃけ それって、業界スポーツ新聞の《飛ばし》だろ?日本では芽が出ないえ 冷飯喰ってる ドクさん《ごときに》・・・NWA・AWAって、2つのメジャー団体から長期のオファーが舞い込むって」

キン「正直 プロレスよくわかんねんけどオレ。要は《興行》売れたモン勝ちだべ?ドクさんアンタ スゲぇじゃん!レスラーとしての商品価値、猪木や馬場をも上回ってるってことだ」


ドク「だけど・・・その周囲よりのジェラシーで、こうやって未だ 逃げ回るって・・・羽目へと発展する、シャレになんないヤツが出てきちゃったんですよ。」

キン「ダレでぇ?それって」

ドク「・・・【 唐田知明 】・・東声会 京都支部長の。そう、リンさんには話したよネ?【 二挺拳銃の唐田 】いつも背広の懐に 22口径コルトウッズマンを二挺飲ませてるハンパない人間です」

        161115ee.jpg


リクの注釈ですが、この唐田って御仁については、ググりますと いかにあぶないヒトだかがわかります はい。

『アントニオ猪木 監禁事件』でも、梶原一騎同様に、その中心人物とされています はい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キン「そっかヨ・・わかったゼ。ドクさんヨ、遠慮なんざ要らねえ。スキなだけ オレん家で匿うゼ。チャンガイほどウマかねえけど、キャンピングカー置き場のスグ隣には 中華屋もあっから。トイレとフロはウチの会社の事務所の使えば 人目につかねえしヨ」

ドク「すいません お世話かけます・・・」

            161115ee1.jpg
        ナンたって相手はシャレになんない「狂犬」・・・

リン「ドクさん 恥じる必要なんてナイってば。ダレだってヨ、寝ている部屋にヤクザが忍び込んできて・・二挺拳銃チラつかせて 頬っぺた叩かれたら ぶっちゃけ 逃げるって!だけどその狂犬 唐田ってのも、ドクさんアンタに直接の恨みなんてアル筈がないし、要は頼まれ仕事。ほとぼりが冷めるまでキンのとこで遊んでりゃ」

キン「それ・・・なんだがヨ・・・」 リン「あ??なんだってキン・・」

キンが云います・・
                    161115ee2.jpg

なあ・・・ドクさん リンの字よぉ・・・。でもなんか・・面白くないってか、ぶっちゃけ《ハラ立たねぇか??》

オラぁ ナンたってヨ、ハマの不良のひとりとして 納得いかねぇナ なによりも・・・
              161115ee3.jpg

イっちゃなんだが、プロレスだべ? 今までだってサンザンと、ドンブリ勘定で 幹部だの先輩だのってのが、好き放題、《おいしい思い》してきてるんだべ?違うか?

若手の後輩である ドクさんみたいな若い人間を 今までイイようにフリ回し 利用して・・・それが思わぬアメちゃんのメジャーからオファーが来たって・・・

本来なら、そのラッキー仕留めた後輩に 赤飯焚いて祝ってやんのが ぶっちゃけ《筋》だべ?

それをだ・・・テメエっちの面子とプライドにこだわった挙句が・・ドクさん アンタをサ、いつまでも日本のリングで 万年前座に留めておこうって料簡 それナニよ ええ?


オラぁ 気に入らないねぇ・・・ベツに正義感じゃねえゼ、《ハマの不良としての矜持だ》。脅せばテメエのワガママがいつまでも通るって思ってやがる ンなヤツら・・・。


 どうでぇ?? いっちょプランがあんだワ。 ドクさんもいい加減 逃げ隠れるのも飽きたべ?

わかってんヨ!マトモにブツかって勝てる相手じゃないって事は。なんせが「プロ」だアイツらは・・・。でもナ・・

 まだまだガキが取れねえオレらだがヨ・・敵わないまでも・・・【 いっちょビビらせてやんねぇアイツらをヨ?? 】

         161115ee4.jpg
      オイラのプランにいっちょ乗らねぇか??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

月も見えない 新月の深夜 ところは 鶴見の 中古車展示場

黒塗りのキャデラックが停まります。『おい 本当にココだってのか?』ヤセこけたメガネの男が部下らしきヤツに云います おそらくはコイツが『唐田』。。。
           161115ff.jpg


「へぇ 親っさん。たしかにココって約束で・・。キムの野郎を引き渡すって、そういう段取りで はい」

「あんなしょっぱいレスラーでもヨ、地方興行の《アタマ数》として貴重なんだ。ヤキ入れた後、スグに東北巡業に合流させねえとモンク言われるしヨ」


暗がりから ヌっと・・現れたのは ぶっちゃけ若造の少年。「夜分 おそれ入ります。電話したのはボクでぇす」

来訪者らは「え??ンだヨ・・ガキじゃねえか!ザケてんのか?あんナ坊ン よぉ聞きヤ?おっちゃっんら《本職》やゾ それも怖い怖いおっちゃんやでぇ」

            161115ff1.jpg

「オレですけど、生まれも育ちも この鶴見 欣也ってんだヨロシクな」「ふうん キンちゃんか? で、キムドクどこ居るねん?早よ出しぃ 今ならウドン代ぐらいくれたるデ」


「ドクさんなら居ねぇヨ ココには」 「なんやて!こらあ!」

「東北巡業に帯同するべく 今 上野駅から夜行の列車に乗ってる多分。なあオッサンらヨ、ぶっちゃけ それでよくネ??今流行のビジネスライク、アメリカ流で行かねえか?いつまでもヤキ入れるだナンだって、カビ生えたモンにこだわるってダサいゼ ああ?」

「あんナ 坊ン ゴメンで済んだら警察は要らんのじゃ!・・ってワシらヤクザやけどナ。ヤクザはナ 面子で喰ってるんじゃ・・・。踊らせるゾ ああ?」

           161115ff2.jpg
         そっちこそ調子にノんなよヤクザ風情が・・・

「オッサンよお・・頼って来たのは ぶっちゃけ 馬場か?それとも猪木か?遠藤幸吉か?ダレだってオレにゃ関係ねえヤ。云ってやんなヨ♪少なくともプロレスラー、関係者だべ??後輩のレスラーがムカつくってなら【リングの上で決着つけろヤ!】ってナ。タマにゃ八百長ヌキでセメントマッチしてみろヤってな(嗤)」

「おっと そこまでヤ 小僧・・」オトコは 背広の内ポケットに両手をクロスさせました。出した両の手には クロく光る二挺の 拳銃・・・。
           161115ff3.jpg


ピュ~~って、鋭く 口笛を吹く欣也。大型のエンジンが駆動する音がして・・・

           161115ff4.jpg

途端に、ヤクザらの足元一帯へ、粘液性でもあり、強い 揮発性の匂いがする「液体」がバラ巻かれ・・・『わっっ!!ナンやコレ!?・・ガソリンっっ!?』

欣也は「オレも、ポケットに手を入れますヨ。アセって撃たないでネ おっちゃん(嗤)」

ポッケから出された欣也の手には ジッポのライターが握らせ ボシュって音とともに 太い火がつきました。

         161115ff5.jpg

「このライター・・手から滑り落としちゃったなら どうなりますかねえ???」 「・・シャレにならんガキやナ しかし・・・」


「オレがこうやって着てます このジャンプスーツ、ジツはネ 消防隊員用なんでヨ♪ 火が付いたら お互い無傷とはいかねえけどサ、少なくともオッサンらの より燃えやすいスーツよか生き残れるチャンスはデカいゼ♪イっとくがヨ、ぶっちゃけ周囲見てみろヤ!ココはオレん家の展示場だ。およそ60台あるコレらクルマには、ほぼ満タンでガソリン燃料入ってんゼ・・ま 無事に生きては帰れんからヨ オッサンらも・・・」

唐田は「いい加減・・・ワシら本職ナメるのはそこまでにしとけヤ小僧・・・。若い命棒に振ったらアカン・・・」


欣也「それにヨ、ぶっちゃけ《アンタら、どうやって帰るんだ ああ?》・・・あのヨ、《HOME & AWAY》って、知らねえだろがこいういう英語。いいかヤクザのおっちゃんヨ、少なくともココの地 ハマであり鶴見は【オレらのHOMEだ】・・横浜駅東口高速出口からアンタら降りて・・タダのイッペンも 赤信号 ココに着くまで引っかからなかったべが?」「・・・・・っっ!」

            161115ff6.jpg
          すべての点で「おとなびた少年」欣也

欣也「本当なら 今夜は、山下町の《グレープハウス》でダンパだったんだ。デルモやってる《キャシー中島》に協力して貰って、オッサンよぉ、アンタら殲滅のための協力体制・・《ナポレオン党総員で作った》なんせがオレら、それぞれの職業、バラエティー富んでんゼ♪電力会社も居れば、交通局、水道局、ぶっちゃけ現役警察官だって居る・・・。このハマ中の《スイッチ》・・・それはオレらが手の中に握ってるんだ ああ。ココの場の修羅場を抜け出したとしても、果たして・・・五体無事に拘束のランプまで辿り着けるか?ヤッてみるがイイ(嗤)」


『 けっ!!ワシャな 商売で来たのヤ。命の取り合いまでする義理はあらへんワ! 』


 最後の面子ダケは立ててやろう。唐田らの一行 キャデラックが遠ざかって。

林が近寄ります 「勝った・・・。オレらあの ヤクザに勝った・・んだよな?キン・・」

キンさんは「ああ♪ナンたって、オメエのあの・・《タンクローリーからガソリンバラ撒くってパフォーマンス》アレがスマッシュヒットよ♪」

リン「本当はアレ、キンとこの修理工場に持ち込まれてる、修理中のタンクローリーで、ガソリンたって、ホンの タンクの底の方に20リッターぐらいしか入ってない完全なハッタリ♪」


キン「だから云ったべ?ヤクザなんか強くもナンともネエんだって!少なくともコッチがアイツらを怖がらない限りはヨ。《根拠も無く 恐怖するココロ》・・それこそがアイツらの陰を巨大に見せているダケなんだ ああ」

リン「しっかし・・あのハッタリも効いたナ?NO赤信号で東口からココまでノンストップってアレ♪約9割の確率で、平日の午前一時を過ぎると、電線の地中移設工事の関係で、来年の3月末まで一時的に、国道が登り路線優先でこの鶴見付近までは まず赤信号にはひっかからないってカラクリ♪」

キン「まあ 立ってるモノは 親でも使えってことヨ ああ」

リン「今頃 グレープハウスじゃ ダンパの真っ最中・・・キャシー中島もだけど、なんかヨ 今日は六本木から 加賀まりこ来るんだって。トキオさん・・ゴールデンカップスのデイブ平尾と なんかマモル・マヌーも来るってッヨ♪」「あんま興味ねえヤ」


リン「なあ キンよ?」 キン「なんだ?」

リン「オメエ・・・《アメリカに・・留学に行く》って・・アレ、本当なのか?・・・」


・・・ウワサは早いわナ。。。ああ 行くことになった。・・・って云っても、来年の9月からなんだ ああ。

4月から 半年ぐらいは、関東学院大でチンタラ遊んでるゼ(笑) そんなに勉強だって?? ヨセやい!スキなものかねって!このオレ様だゼ?

《その必要に迫られて》ってことでもあってナ。なんせ・・云うまでもないがリン、俺ら ワルいじゃん?(笑)ぶっちゃけ 所轄署飛び越えてヨ 神奈川県警の本店に睨まれてんだわオイラ。このままじゃあ 高校卒業前に しょっ引かれるらしい・・。

        161115gg.jpg

ンだから、チョイと刑事らと《交渉》したんだワ。アメリカの超有名大学に留学して 日本を留守にしますので、その猶予をくださいってナ。

リン「スゲえじゃん」

                   161115gg1.jpg

・・・それが・・そうもカンタンには行かなくてナ。なんせが その留学先ってのが・・・ホラ、今《ビージーズ の マサチューセッツって曲》流行ってるべ?あの・・マサチューセッツにある《マサチューセッツ工科大》ってんだワ ああ。

        161115gg2.jpg

現役で東大入れっていいわれたって マサシューセッツ大に比べりゃ遥かにラクだゼ・・・。一節では ハーバードやケンブリッジ大よりも難関だとか。。。


え?勉強?? ああ・・隠れてヤった(笑)ガリ勉コイてるの観られては ハジだかんナ(笑)遊んでるフリして、血反吐こそ吐かなかったが、ぶっちゃけ 耳から血が出た ああ・・・。
             161115gg3.jpg
         マジでハンパない位の「命がけの勉強」

リン「ハマっ子の鑑だナ♪」


でも・・ココだけのハナシにしろよナ?? ジツのとこ、《それすら》・・表向きの理由でヨ。。。

《節税》なんだ・・・ああ オイラの留学のホントの目的ってのはヨ・・・

1,2回逢っただけなんだが、ウチの親父の兄貴って親戚のおっちゃんがヨ。長野で経営してた製薬会社を売却してナ。
            161115gg4.jpg

引継ぎが終わったなら そのおっちゃん、コロって死んじゃって。。。で 変人でナ そのヒト オメエの親戚らしいって?よせやい!

愛人とかは居たようだが、奥さんも子供もおらんでヨ、その遺産が 消去法として ウチの親父に転がり込んだ そこまでは良かった。。。


オレも正確には知らねえし ぶっちゃけ興味ないから正確な数字わからんけど、製薬会社の売買って クルマどころじゃなくて 莫大な額らしい・・・。

ジツはヨ・・もうオレだけど アメリカの《グリーンカード》取得させられてんの ああ。日本人でありながら、準アメリカ市民でもあるって構図。

オレがナ 正式にアメリカに渡ったなら親父は、生前贈与として 財産の相当な額 遺産だナ、それを準アメリカ人のオレに移すんだとサ。
           161115gg5.jpg

そうすっとヨ、日本に居たなら 莫大な相続税がかかるとこが、アメリカのマサシューセッツ州の地方税ダケ払えば済んじゃうらしい(この制度は 今は廃止されてます)


ぶっちゃけ・・そんなにも・・日本政府に税金払うのがシャクでしょうがないらしいウチの親父は(笑)(笑)特攻隊の生き残りだかんナ うん。


リン「なあ? キンよ、ドクさん・・・やっぱ、あんな目に遭った プロレスにまた戻るって・・・ぶっちゃけ どうなのだろうか??」


・・・うん オレも今 リン、オメエと同じこと考えてた。。。

それでも《思うのだ ああ》・・イヤでイヤで仕方ないって、ドクさんが考えてるのにウソなどはなかんべ。だけどヨ・・・

ぶっちゃけ リング登場から 試合の全部! 退場までもに【台本がアル】・・・ウソっぱちの薄っぺらな世界だけど プロレスは。。。

でも、大勢の観客の目の前で、 眩いライトを浴びてサ、まるでハマの 大さん橋から出港する外国船みたいに、七色の紙テープが舞ってサぁ・・・それがたとえ観客らの 罵声だってかまわんだろう・・・。

     161115hh.jpg

いっときの時間、当のテメエが その場を仕切る【スターとなり】 会場の目をクギ付けにさせるって ぶっちゃけ《その魅力》・・・

思うのだが ドクさんは、そこに生きがいを見出し、【ああ・・ココこそがオレが光って、生きるべき場所なんだ】って・・・

あの 気弱で とてもレスラーとは思えない 不器用きわまりないオトコがヨ・・・テメエが生きていくべき【HOME】それを見出したんではなかろうかね?


「もう引火はしないべ」って、内ポケットから キャメルのショートSIZEを取出し 火をつける林。

              161115hh1.jpg

「でも・・・ドクさん・・これからもパっとしない 前座レスラーのまんまなんだろナ きっと。でも イイか・・・。政治は関係ねぇ。少なくともあのヒトにはナ。・・・こういうトキに吸うとやけにウメえな?洋モクってのは」っと林。

「オレにも一本くれ」ってキンさん。 「味はどうよ?」火をつけてヤリ尋ねる林に答え キンさんは。


「・・・正直・・ウマさはわからんまだ。ホロ苦いゼ。 でもヨ、リンの字・・【イイ 火加減だ♪】ゼ ああ」

          161115hh2.jpg
 
 欣也少年 18の頃の 寓話でございました はい♪


 ☆☆☆ 最後の注釈 ☆☆☆

その後のキムドク(タイガー戸口)は、1976年10月28日 大木金太郎とタッグを組んだ 「野生のトラ」キムドクは、

韓国師弟タッグを結成して全日本プロレスに参戦。蔵前国技館大会にてジャイアント馬場&ジャンボ鶴田を破り、【 インターナショナル・タッグ王座 】を奪取

「ジャンボ鶴田のライバル」と目され鶴田との抗争を展開、2度のUNヘビー級王座戦を含め、対戦成績はすべて引き分けである(なかでも1978年9月13日、愛知県体育館におけるUN戦は全日本初期の名勝負に数えられており、60分フルタイムの後に5分の延長戦が組まれ、それでも引き分けとなった)。

現在 米国グリーンカードを取得 なによりも日本語、韓国語、英語、スペイン語と四か国語を話すことができる能力で各国の格闘技のブッキングには欠かせないヒトになっています。

 ■■ キムドク 又の名 タイガー戸口、タイガー・チャン・リー 193cm 125kg

         161115zz.jpg
 シュワルツネガーしゅえんの映画『エンド・オブ・デイズ』にも出演した🎶


ヨコハマ豆腐屋異聞(酔狂なル外人)

 あえて 「その場所は」 特定せずにおきます。実在するのですが その「お店」は。
          161018aa.jpg
                                             
ネットの評判や 書評なんかとはマッククもって 無縁の、本当に ごくごく「小さな」・・・
            
地元のヒトを相手にのみ コツコツ真面目に商いを 長い間 続けている店であるから どうか ご理解ください。


その「豆腐屋さん」は駅裏の路地裏ですごく小さいんですが、堅実に商売やってて近所の婆ちゃんとかがずっと買いに来る そんな お店で。
            161018aa1.jpg

味に やかましい ウチとこの お母ンも、『あっこの店の 豆乳は、一切の手抜きしとらへん。あの値段でよく赤字にならへんモンやワぁ』って感心してて。

リクめの 大好物のひとつであります『厚揚げ』♪ 焼いても 煮ても、このお店で購入した厚揚げでならば「あきらかに ひと味違う!」って感じで。

161018aa2.jpg
いたって安上がりなル人間ッス(^^;

去年の7月頃いつものように豆腐と厚揚げを買っていましたなら・・・

         161018aa3.jpg
       おなじみ お母ンの エンピツ芸術(??)

フラっと40代くらいの 赤毛がかった長髪に おヒゲ、なんか ジョン・レノンを彷彿とさせる印象の がいこつじん白人男性がお店に入ってきて ・・・

 『 トニュートニュー !!』って言い出したので、店のおばちゃんが 『ああ お豆腐ですね』って、

豆腐を入れようとしたら 『NONONO!! 』って それを静止して、しばらく考えた感じの後、

『トニュー Drinking!」って言って 要は『豆乳を飲む』真似をしたんで、みんな あ!!そうか! ってんで。

ぶっちゃけ、『オメエが豆乳かよ!!!』って わたいも嫁も、店のおばちゃんも チョっとビックリしたあと吹き出したッス。
              161018aa4.jpg
              コレかいナって。。。

外人さんが 豆腐屋に豆乳買いに来るなんて思ってもなかったですからネ。


その店は豆乳を分けて貰う時は何か入れ物を持って行く ようになってて、店の大将もどうせ捨てる物だから格安で 売ってくれるネね(ナンと!柄杓一杯50円くらい)

勿論成分無調整でおますさかい おナベに張ったら たちまち!『湯葉』が出来るぐらい まぁ~~濃いこと濃いこと♪
          161018aa5.jpg


それでおばちゃんが何か入れ物持ってるか?? ボトル、ボトル?ってなぐあいで聞くんだけど なかなか通じなくて・・・わたいに意味深な視線を投げかけてきた。(笑)

当の外人さんもおばちゃんにつられてこっち見るし・・・ 若いからって だから英語が堪能とは必ずしも限らんのやデ アンタら。。。

             161018bb.jpg
            頼らんといてくらはい うむうむ

まあ『 あっしには かかわりネエこって(By 木枯らし紋次郎) 』ともイっとられず(^^; 行きがかり上でっからネ、

リク「何か入れ物持ってますか?」

外人さん「いや持ってない、なんで?」

リク「ここのお豆腐屋さんは、豆乳を買うとき、何か入れ物を持ってくるんですよ。」

外人さん「へーそうなんだ、今もってない(ちょっと寂しそうな顔)」

・・・ったなら、 おばちゃん「これでよかったら入れたげようか」 って。


と言って透明のナイロン袋を出してきた  で外人さん、ニコニコ顔でそれでいいですウンウンみたいな感じ

外人さん「この豆乳今ここで飲めますか?」

リク「いや、ゼッタイ出来んといは言えないけど・・・チョっとそれは無理じゃないかな?」

そこでおばさんと話していると、奥から、そのお豆腐やの大将が ノッソリと出てき て事情を話すと、・・・

大将 ニコッと笑ってコップに豆乳を汲んできて、 外人さんに手渡すと『Oh!アリーガト~~♪♪』って右手にコップ持ったまま、 変な発音と、変なお辞儀に一同爆笑。

           161018bb1.jpg

なんか観ていて、クタクタになるまで野球の練習をした小☆学生が、チェリオやライフガードを夢中で 一気に飲み干すかのように グビグビって、飲む音まで響かせて、

豆乳を飲み終えた外人さんは 『 すごく美味しい!!GREAT!! 』って。
          161018bb2.jpg

御愛想とかでななく ココロから感激したカオで、お店の大将とガッチリ!握手して ゴキゲンさんで 去って行きました はい。


 みんな『 まあ・・ナンたって ココはハマの街だかんネ。ああいったケースも アルっちゃあアルわナ~~ 』ってことで そう感じたのみ 「その日は」。


トリビア的事象でありますが、チト 面白いのは、明治維新のコロに、ナンで?? 単なる 漁村に過ぎなかった 当時の「横浜村」が、

国を代表する 国際港へ変貌、国の威信をかけての大工事が始まったか?? って その理由は・・・『水の質が良かったから』で。

           161018bb3.jpg
          山梨の「水源地」がすぐれているのでして はい

ところが・・・ホントの事を云いますなら・・・ハマのいわゆる『地下水』ってのは、正直 あまり自慢できる水質なんかでは「無い」って事実。。。

ジツのところが・・・ハマ市民の飲みます お水ってのは、江戸時代の頃に 先見の明があったヒトらの努力の結果によりますが、

山梨県南都留郡道志村って場所の清流から、『直のラインで水を引いていた』ってことで。多摩川上流にもひけを取らない 偉大なル ライフライン設備事業♪
         161018bb4.jpg

この「道志水」ってのが『保存しても 不思議に劣化しない』ってんで、黒船でやって来る 列強諸国の船乗りたちらに 大ウケしていたのだそうで。

だもんで、ロケーション的に言いますならば、その お豆腐屋があります場所なんてのは、本来だったなら上質な豆腐が出来る筈がない・・・

だけんど、遠く山梨から引いてくる 水そのものが良いせいで 意外にも・・ぶっちゃけリク個人としては、こういうのを比較しても『意味ない!』って思のですが、

            161018bb5.jpg
         ぶっちゃけ 南禅寺前の湯豆腐は マズいぞお!

この 大将一家が造られる お豆腐類、けっして 京都市内の有名豆腐屋にも ひけを取らないグレードであるって そう思っているのでありまして はい。



それからしばらくして・・・その豆腐屋さんの店先に 竹製の《縁台》が出来たので 大将に聞いてみると・・
      161018cc.jpg


あの外人さん(ジョンさん っと、大将が勝手に命名)が チョクチョク、こないだを機会に、カオを出すらしく、(観光ではなくて仕事で来てるみたい)

決まって 豆乳を その都度 購入、その時にそこに座って豆乳を飲んでるんだって云います はい。


店の中の販売スペースが狭いからって 店先にわざわざ、ホームセンターで大将が買ってきたらしい。 縁台をネ。

      161018cc1.jpg

大将が暇なときや、婆ちゃん連中が一緒に座って、言葉が なかなか通じない・・・ってか・・10音節に1つも通じているとは云えないのでっけど雑談してるんだって(どんな雑談だよ!!)(^^;


『物好き』だと思います はい。でもネ・・・「こういったところが」 『ハマっ子気質』っていうのですヨ ええ。

              161018cc2.jpg

真正面から『アンタのためにこうしてあげた』ってのは とてもじゃなきけどテレ臭くって云えない云えない。

大将曰くは『民間人による 草の根外交だぁ♪』ってガハハと笑ってました。 はい。

路地裏の店ですからネ、年のいったお客さんもそこで一休みしてから帰るから置いて良かったみたいでした。


風変わりな『豆腐屋の 外国人常連客』となった ジョンさんは、「日本の食文化」ってのについては、元から 日本通とかではなく、

てっきし アメリカ人かと思えば、母国というならば、 中米は『コスタリカ』から市内の公立高校に、ネイティブ英語の講師の仕事で来日したという。

それで 今まで滞在している間に 少しずつ、日本の食生活にとても興味が湧いて 様々なものをトライしているとの由。

            161018cc3.jpg

ジョンさんは云います「夏は冷奴(ミョウガ抜き)、 秋は秋刀魚(焼き魚は最初気持ち悪くて食べれなかったんだって、でも食べだしたら大のお気に入り、でもワタヌキ、味噌汁、大根おろし最高だと。) 冬は湯豆腐ネ、豆乳鍋、焼き牡蠣、牡蠣フライ等ででビールを飲むのが大好きになったヨ♪」って。

この頃日本酒に挑戦しだす、 挙句の果てには大将の奥さんから家庭料理の作り方を習いだす。 コスタリカ帰ったら 親御さんに作ってあるるのだとか。

そんな ジョンさんのことを、街の人々は ニコニコして取り巻き、スッカリと その界隈の人気者となりましたジョンさん。


 小雨けぶる とある夜に、

          161018cc4.jpg

関内馬車道の ハマのマー坊が、「リクさんの お近くの・・・例の《豆腐屋》なかなかの繁盛ぶりだそうですネ」っと。

          161018cc5.jpg

わたいは「ああ 風変わりな親日がいこつじんがヨ、店に しょっちゅ~出入りしてて なかなかの人気者になってるらしいデ」


マー坊は レジの女子従業員のコに「〇〇ちゃん、表の電気消してきて。今日はもう帰ってくれてイイよ」っと。

2人だけとなって マー坊は。「ある意味 お互い《関係ない》でもチトばかり 込入ったハナシになりますが、聞きます?」と。

「ああ 巷のウワサはゴミでも買え っちゅうのがワシのポリシーやけんナ」


マー坊は「その・・・豆腐屋の、七代目ってなるのかな?今 現役の 店の大将の《倅》ってのが居るんですよ ええ」

リク「ほお。。。息子さんが居ったんかい。店でイッペンも見かけたことナイけんど」

            161018cc6.jpg

マー坊「そいつがネ・・・ぶっちゃけ 絵に描いたような《放蕩息子》です ええ。ヤクザのワタシがいうのもヘンですが(笑)」

リク「ってか、マー坊 キミなんかはもはや 実業家オンリーじゃんか」

マー坊「高校中退して 暴走族ってゴールデン・コース(笑)でもまあ・・さして凶悪な真似するでもなくフラフラと、ハマの街で 半グレしてやがったって あそんなヤツで」

リク「ふむ それで?」


マー坊「トチ狂った・・・としか 正直思えないのですが、その倅・・・《お笑い 志ざししまして》ネ。コンビ組んだんです、三ツ沢のパン屋の やっぱ同じような放蕩息子同士で、【 朝寝坊 豆腐屋・パン屋 】ってコンビ名で」
               161018cc7.jpg

リク「・・・・・なんか・・間違っても 売れそうにない名前とチャウかそれ??」


マー坊「ええ 無論ってか 売れてません(笑)なんだかの深夜番組でTVに出たらしいですが、観た人間が云うには《完スベリで終了~~》ですと」

リク「そらそ~やろナ。新規のラーメン屋開店で成功するよりも、ズ~っと・・可能性は少ないデ お笑いで喰ってくなんてのはヨ」

マー坊「ですが、本業(?)のお笑いではサッパリですが・・・その倅ですが、夜の街で レクサス乗って調子コイてやがるんですよ・・・」


リク「読めた。。。要は・・・本業のお笑いでは食えないから、どっか 他の道で稼がにゃならへんわナ?そいつが マー坊ヨ キミなんかの稼業とニアミス起こしてるってか??」


マー坊が云います・・・

ええ 言いましたように《本来 関係のないハナシ》です。アタシなんぞ もちろんリクさんも、《知るかヨ!》の一言で済むようなハナシ。

売れない漫才師、でも・・・それにて培われた《話術》ってのがアリますから ええ。

その話術のスキル活かし 倅なんですが、早いハナシ《夜の街で 街頭スカウトマン》それ おっ始めやがりましてネ。

      161018dd.jpg

今更リクさんに説明要りませんよね?はい、街頭で 道行くオンナに声かけて、入門編なら《デートクラブ》上玉になるほど《キャバクラ》カラダ良けりゃあ《風俗》仕上げに《AV》って、斡旋してはマージン稼ぐ。

   161018dd1.jpg


まあ・・お笑いの 売れない連中なんてのも 半分ぐらいはウラ稼業に足突っ込んでるのがセオリーっちゃセオリーですからね、ベツに珍しくもないハナシ。

          161018d3.jpg
         ウラ社会の《鬼》であるがゆえの【ケジメ】

でもネ リクさん・・・ワタシは イチハラの兄貴からの教えで《オンナってナマモノはけっして取り扱うな》っての守って 関係ないのですけどね。

どう説明しますかねぇ??・・・ヤクザと警察 ええ 暴対4課です。遥か昔 昭和の時代から、《阿吽(あうん)の呼吸》ってのもあって。。。


ぶっちゃけ 世間の《謀略論者》が思うほどには ヤクザと警察による 双方の癒着なんてのはアリません 本当です。

           161018dd3.jpg

けっして《開き直り》じゃありませんよ?でも、ハマの街ってぐらいの都市にもなるとだ、ワタシらみたいな、云うなら《怖いヤクザのおっさん》が、ある程度の部分 街をシメてるって、それにより、ハンパな連中の犯罪とか、より凶暴で、市民生活そのものを揺るがしかねない危険要素、それへの波及を制御している部分はアルのだって自負させてもらいますよ ええ。

          161018dd2.jpg
       このよな『街のカス』は死ねばイイんです はい
       間違っても 助けたりはしないのだよん


サツの方だって 少なくとも《現場の》警官は そのことわかってくれる。でも・・・《非合法組織を野放しにしててイイのか!?》って、市民の声もある それもわかります ええ。
               161018dd4.jpg

そういった《歴史》が長くなるとどうなるか?? ええ・・さようで。《きわめて定期的に》・・街中で起きてるチンケな犯罪、それの 新聞記事タイトル的には《主犯格》ってのが、逮捕起訴されるって訳なので はい。


最近ではネ、《こないだは A組のXが捕まったから、次は B組のYね》って(笑)次に捕まるヤツを決める《談合》まで行われてるって 笑えるでしょ♪
           161018dd5.jpg
         「あみだくじ」で決めてるってウワサも(^^;

もう コレでおわかりになったでしょう? はい・・・所謂《誰かれ構わず声をかけては街の風紀を乱す 悪質スカウトマン》・・それの、次の《捕まり要員》ってのが、そう・・・その 豆腐屋の倅に 白羽の矢が立っているって情報が。。。



今年の春は、櫻の下でのドンチャン騒ぎ

            161018dd6.jpg

ジョンさんは、コスタリカの兄さんってヒトを来日させていて、リクめは行きませんが、エロし会長なんかは一緒に行きましたそうで 花見に。

ジョン兄弟、櫻は初めて観たそうですが、樹全体が緑ではなくピンク色にお化粧することが『Oh! エキゾチックでファンタスティック!』って、目を輝かせて感激していたとか。


エロしが個人的に大好きで、真夜中に歩く あの有名な歌の歌詞にも謳われる 東京は大田区の《桜坂》の櫻並木をお勧めしたら ぜひ連れてってくれって、夜中に散歩したらしいです。
           161018ee.jpg

夜の静寂の中で・・・一年に一度だけ咲き乱れる 当たり前ですが 不思議な・・・花の生命力を観ていると

ジョンさんは『どうしてなんだろうか?? ココロがかき乱され、ココロが・・・締め付けられるよ・・・』って、

以前に母国で亡くなられた お爺さんのことを思い出し、て思わず涙ぐんでしまったそうです。はい。

                    161018ee1.jpg

ジョンさん曰く、・・・昼の櫻が、美しく楽しい(ポジティブ)で あるならば、夜中にみた櫻は怖れや不安(ネガティブ)な要素が 浮かんでくるが、それら全てを包み込んでくれる優しさを感じた、

そういう感性を持つヒトなのですね ジョンさんは。


そんなジョンさんでしたが無事にお仕事 講師としての契約期間が満了し 母国のコスタリカに帰国されるとのことでした。

       161018ee2.jpg


それで 帰国される日お店に立ち寄られたそうです。 さてお別れの挨拶をしに来たジョンさん。

『タイショウ・・ボク今から帰ります・・・(皆が大将って呼ぶから覚えたみたい)』

ジョンさん、もうこの時すでに涙でぐちゃぐちゃだったらしいです・・・・

ったなら店の大将は、『おい!こらチョっと待て!』って。。。

             161018ee3.jpg
          ナンでか?怒らはじめる 店の大将・・

 『ンな サヨナラって 一言で サッサとズラかろうってか!そうはさせっかヨ!!』って。

『お~~い街のみんなっ!!大々的 拡散希望~~っ』って(^^;

ジョンさんの手荷物 強引にひったくり 人質にして、お別れ会・・・(大将曰く 壮行会?)を真昼間にかかわらず大開催。

       161018ee4.jpg

たちまち集まった 近隣住民 老若男女・・・みんな・・『絶対に泣かない、絶対泣いちゃいけない。だって そうじゃないと・・・ジョンさんのこれからの人生に水を差すから ネ』って、

呑めや歌えや 時ならぬ 裏町の路地裏に起きました 『 おまつり 』。。。

俺は絶対に泣かないって目頭押さえて頑張ってた大将ですが、帰国の挨拶に立ち寄った ジョンさんの次の一言でココロが折れて、号泣したそうです。


 アリガトー、アリガトー
 
 マター サクラノー キノシターデー オーアイー シーマショウー

 ニホーンニ コレナクテーモ ワターシハ サクラノー ニュースヲ

 ミルタビーニ ミナーサンノコート オモイダシマース

相変わらずメッチャメチャな発音だったそうですが、ジョンさんの心意気は、しっかりと大将や 街の人々に届いたみたいで。

     161018ee5.jpg

店おばちゃんも 街のご隠居も お使い途中の奥さんも、外回りの勤め人も 女☆学生の ツッパリ高☆校生も 「みんな」・・・

  モチロン大将も 涙と鼻水と笑顔でジュルジュルになっていましたとさ。。。

気の利いたヒトが用意した 花束をジョンさんへ贈り、ジョンさんの姿が見えなくなった そのトキに。。。

     161018ee6.jpg

大将がフト・・・「みんなに・・お知らせがある。」って云い出し。


『ジツは・・・、この 長年地元でご愛顧いただいた豆腐屋なんだけどネ・・今月いっぱいで《閉店する》ことに決めたんだ ああ』って。。。


『オレの後継ぎとなる筈の息子なんだけどネ、どうしても・・・豆腐屋継ぐのはイヤなんだって。。。申し訳ない!バカな息子に育ててしまって。でも、それダケじゃないんだ ああ。』って 大将。


『オレのジイさんも そして親父もそうだった・・・《引退のポイント》。大豆豆を茹でるだろ?で、一粒つまんで 噛みしめてみる・・・。その《茹で具合の仕上がり》で その日の豆腐の堅さを決める。それの・・・見極めのポイントが、最近わからなくなってきててネ。残念で仕方ないが、《ああオレもいよいよ潮時が来たか》ってネ・・・』

           161018ff.jpg
         うまい豆腐が・・・もはや『もう 造れないんだ』と・・


             161018ff1.jpg
       町内から「たからもの」が消えちゃうのか・・って・・


 豆腐屋の朝・・っていうより、ぶっちゃけ「深夜」は早いでス。AM2時だヨ 2時っ!! @@;

さて 残り少ない営業の日、本日も豆腐の仕込みを始めましょうって、大将が店のシャッターを開けるならば・・・

                161018ff2.jpg

店先のアスファルトの路上に ナンでか? 正座している《オトコ》を発見した 大将は ギョっと驚く。

酔っ払いか?って思うなら・・・『・・・?? っっ!あ、・・アンタ・・《ジョンさんっ!》??』

《こんな時刻にナニしてんだアンタは?》ってビックリしてる 大将に向かって そのヒトは・・・


 タイショウ ボクヲ 《弟子に》シテクーダサイ。。。

 コノマチデ コノニホンデ トニューヲ ツクッテミタクナリマシタ

 タイショーノ トニュー セカイイチデース ソレナクナル イケマセン ゼッタイイケナイ。

 モッタイナイデース・・・ オシエテホシイ・・・オイシー トニュー ツクリタイボク。。。  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リク「っと・・・まあ こういう くだりの《いかにも感動の物語》っと相成った訳なのやけど な・・・」

            161018ff3.jpg
       ぶっちゃけココは 一筋縄ではない『荒くれワールド』

マー坊「リクさんから・・・《このハナシのウラ側》それ聞いたトキは、思わず《はあ??》って、キツネにつままれた気になりましたけどね ええ」

                161018ff4.jpg

マー坊「正直・・・未だに 信じられません。。。その・・ジョンさんって外人、あの・・悪名高き中米の犯罪組織《カロール・カロール》一族の人間だと・・」


かくいう《真実》も・・ヒョンなことから、リクめが仕事上で 掴んだ情報でして はい。

          161018ff5.jpg

かつては《中米の楽園》と称されました、「国家宣言として 国の軍隊を持たない」コスタリという国。

しかし現在・・・パナマを中心とした中米には、それまでは 85だった犯罪組織が、把握されているだけで「205」もの数に。。。

「それというのも」・・問題の骨子は『パナマ運河周辺》それにあります はい。

     161018gg.jpg


パナマで規模の大きな麻薬組織は 隣国のコスタリカにオペレーションセンターを設けているのでして。

両国の国境には356箇所で秘密の通路が存在し、そこを通って麻薬、盗難車、密売品、人身売買の対象者などをコスタリカに運んでいるといます。【コレは 貿易に携わる人間ならダレでも知っています】。

          161018gg1.jpg
        かの地にては「組織」は、軍隊であり政府でもある・・・

その為、コスタリカは、コロンビア、エクアドル、ペルーからの違法物質の保管地にもなっていて、コスタリカのレモン港が、受け入れ港として利用されています。

コスタリカの首都《サンホセ》には 世界的飲料でも有名な「コカコーラ地区」っていうところがあり、そこを根城に、多くの犯罪組織が跳梁跋扈するのですが、

その中でも、《バクダード》って名の組織と、2大巨頭として君臨するのが、《カロール・カロール》という名の大犯罪組織。。。

          161018gg2.jpg
        家業に参加しようとしない 放蕩息子って・・・

リク「そこの一族のヨ、一族としての《シノギ》にマッタク!身を入れずに、酔狂にも程があろうに、日本って国で《豆腐屋修行しよう》って(笑)カロール・カロールにしてみりゃ【ロクデモない放蕩息子】(笑)が あの ジョンさんだったとナ♪」

マー坊「でも・・・なんか・・ジョンさんの気持ちってのも 理解できますヨ 少なくともワタシにはネ・・・」

リク「そうやナ。。。マー坊 キミなんかも、けっして!望んで 今の道に入って来たのとはチャウよってナ・・・」


・・・なあ マー坊。それにしても『驚いたデ』・・・。

それにしても 思い切った《バーター条件》掲げてきやがったモンだ うむうむ・・・。

神奈川県警の 例のムカつくアイツから、情報貰った際には《マジか?》って思ったけども・・・

『不法な 街頭スカウト行為、それの 見せしめ逮捕を見送る替わりに・・、パナマよりの貨物船の どの船に、覚せい剤が積まれているかを教えよう』ってナ。。。

        161018gg3.jpg

新聞報道によると たしか5キロだってナ・・・。ぶっちゃけ たいした交渉リョクだワ・・チンケな街のチンピラしょっぴくなんてよりも、加点主義に陥ってる現在の 警察機構としてはヨダレが出るような密告だ うん。

やっぱアレやナ、これから 豆腐屋で修行しようってヘンテコな外人やけど ジョンさん。イザって際の実行力はエラいもんヤ。


リク「で?・・当のバカ息子の方には キミが因果カマシてくれたのやロ?」

マー坊「ええ。《ナニもいわず【この足で】関西から西の方に《逃げろ!》ってネ。4,5年はこのハマの土地踏むんじゃねえゾ 脅しじゃねえ 埋めるゾ・・ってネ♪」

          161018gg4.jpg

リク「そら・・ションベン ちびったやろナ(笑)マー坊 キミに《そっちのカオ》で睨まれたのやから♪」

マー坊「駄ジャレじゃありませんが、《コスタリカのバカ息子が ハマのバカ息子を救った》・・・ってなりますかネ リクさん?」


マー坊「ジョンさんは・・・このまま 無事に、あの豆腐屋で修行出来るのでしょうかネ?」

リク「心配要らんやロ♪おそらくは・・・チンピラ馬鹿息子一匹と、到底 釣り合わない 麻薬のリーク。おそらくは県警とウラで、《日本滞在中の身の保全》それ確約させてる筈やから♪」

 云うまでもないだろうが、街の人間には《このこと》ワシらの中で 墓の中まで持っていくヒミツとしようナ?

            161018gg5.jpg
         覗くのはヤメときまショ それが人情ってモノ

シミったれて エゲつない、楽屋裏を殊更に 暴き立てる必要なんてないじゃんか?


あの 豆腐屋さんの大将曰くには・・ジョンさんは、日本人の気構えを持った 中米のサムライなんだとサ♪

キミも 思わへんか? 日本って国の伝統食文化の根幹でもある「豆腐」それの製造・・・

これからの時代、「それ」を次代へと担っていく その作業と役割【 けっして日本人でなければならないとは限らない 】それやと。

満開の「櫻」を観に来日した ジョンさんの兄弟ってアイツも、いうならバリバリのマフィアなのやろ?

そやけど、夜の闇に咲く桜を観ながら ナミダしたって、そいつのナミダにウソなどはナイだろうって思わへん??

生い立ちや 過程なんて こだわってりゃキリあらへんやん!ドコの国の どんな者であろうとだ!

キッチリとマジメに あの豆腐屋の大将の下で修行して・・・ジョンさんがこさえる「豆腐」が美味しければ 【それでいい】。

           161018gg7.jpg
         街のみんなにはナイショにしておこう


  ヒョンな事から始まった  とある豆腐屋さんでの出来事。。。

            161018hh.jpg
       正義だとも思わない今回。だけど「後悔してない」♪




思えば・・不可思議なとこで過ごしてるもんだ・・・

 どもども リクでス
    160818aa.jpg

え~~リオ五輪ですが(いかにもとってつけ感アリアリ)

女子レスリングで 伊調馨サンが 見事に4連覇で 金だったのでありますが♪
       160818aa1.jpg
      ナチュラルに【 偉大 】だと思います はい

それ 事務局のTVで眺めてますならば・・・なにやら オナゴ衆らが騒いでて・・・

ナニか? と思えば・・・『リクちゃまにクリソツ!!(笑)』 あんだとお??

        160818aa2.jpg

これは・・・既に 引退されてます お姉さんの 伊調千春サン・・・

・・・って おいっっ!! ドコが似てルって・・・似てるかも(^^;
          160818aa4.jpg
          チハルさんの方がギャル受けよさそだ・・・

もしかしたらヒョっとして・・・この千春サンってのも 乱暴者のロクデナシでしょ~~かヤ??(←ンなアホな・・・)
          160818aa5.jpg
   でも、たぶん・・チチでは勝ってル♪(←意味ねぇだろが)


「ヨコハマ」・・・それは 賑やかで 華やかで 来るならなんかしら面白いものを見出せる 佳き街でございます♪


が・・・半面として「こわい」っていうよりも、むしろ「ど~なってンだろか??」って、

              160818aa6.jpg
             じゅうぶん 歩いて行けます距離での「怪異」

いわゆる《事の真相があきらかにされてない》不可思議ともいえます いくつもの事象がコロがっているってのも事実で。。。

オバケが出た! ってよりも むしろ、今回は・・・この「どうにもわからない」ハマの街に存在する不可思議なモノをばブチかまさせていただきやス。


  ・・・って・・・それが《有る》ンだワ・・・ごくごく 身近なポイントに・・・。


それは、横浜市庁舎前の交差点、市庁舎のちょうど向かいに建っているのでございましてネ。

市役所と横浜スタジアムの間、と言ったら分りやすいかも知れませんネ。

      160818bb.jpg

まず、かなり古い建物だ、というのは間違いない。少なくとも50年は経っているのではないかしらん??

建物の外壁には、看板の類は一切なく、建物の名も、入っているテナントも皆目見当がつかないス はい。中に電灯が点いているのだから、空き家、ということでもない。


で、地図サイトで調べてみると「尾上町分庁舎」となってますココ。

分庁舎ときて、当然ってか、機械的に横浜市役所の、と思ったのでおますが、インターネットで検索してみると神奈川県警の、ということのようで・・・

コーナーが円形に処理されているあたりは美しさとともに、室内は実に明るいんだろうな、という感じもします。

チビっと奇妙なのは、建物への入り口が見当たらないこと。いや・・・よく見ると右手の鉄骨階段のところに、扉が確認でき・・・


なんか・・・これ、まるで非常扉のようではないスかねぇ??

             160818bb1.jpg
             秘密の作戦司令本部ってな感じが??

ってか、『ドコから入るんだココ??』・・・連絡通路的なものも見えませんしネ、ってなると・・・考えられるのは「地下通路」それによって ドコか他のビルとかから繋がっているとしか思えなくて・・・

隠すとかでもなく、街の一角に このよな『訳のわからない建物』とかが、ひょっこりと存立する ってのが、ヨコハマの【 街のミステリー 】だとも申せますまいか???


リク前々から感じておりましたが・・・ハマの街でも、「中区」の一角あたりは、『なんか磁場があきらかにおかしい・・・』って そう思ってまして マジで。

ランドマークタワーとか付近を通るたびに・・・ホンの一瞬ダケですが、クラっとくるンでおますのだ うむうむ・・・。
               160818bb2.jpg

なんてえか、みなちゃまもアリません? 横浜スタジアムのスタンド席とか 傾斜勾配がキツいので有名ですが、日本武道館もそうですよネ?

そんなとこで、座って観戦してて、ついウトウト眠っちゃって、目が覚めた瞬間・・・目前に迫りますは とっても急な勾配の景色・・・
            160818bb3.jpg
           かなりの急勾配でおます ハマスタ

思わず クラって、前方へ転がってしまうような錯覚が起きてハっとする って そんな体験・・・。

なんかですネ、それに近しい ノーミソ揺らされたような感じが 通るたんびに体験する、でも その理由がマルでわかりません・・・。

ごくごく一部のハマ市民しか知らない 1つのミステリーでもあるのでおますが・・・

ごく正常なニンゲンが突然、一時的な錯乱状態に陥ります。 しかも奇妙なことに、この現象は特定の職業に従事するニンゲンにしか起こりません。

そのエリアってのが まさにこの 中区繁華街付近でして・・・

ヨコハマきっての賑やかなところです。 ニッポン最大のチャイナタウンがあるほか、近年では高層ビルがどんどん建設されています。 ニッポンで一番背が高い建物だということになってはいますが周囲に比べるものがないので本当にそうなのか誰にも判らないランドマークタワーですとか、 若い娘達が「ここならいいわ」と頷くというインターコンチネンタルホテルですとか...

           160818bb4.jpg
        風水はネ、不可思議の「ごみ箱」ぢゃにゃいのだ

『そりゃきっと 風水のせいだろ』ってな意見もあります はい。世界中どこでもチャイナタウンは風水思想に則って建設されていて、 ヨコハマも例外ではない。 ところが、近年になって後から建設されたビルが風水を歪めたおかげで気脈が乱れ、 邪気が発生している。 その邪気がニンゲンを錯乱させておるに違いない って。

でもおかしい・・・だってネ、「風水」ってのは、元々が「龍の通り道=地下水脈」でス。

いわゆる「気の流れ」であり、直接的に、人間や生き物全般の 健康状態に作用をもたらすから注意せよ ってのが風水の本質な訳でっからネ、

感情とかだったり、メンタルあるいは平衡感覚とかに影響なんかを及ぼすって説は ぶっちゃけ、「科学的にありえない」・・・。


ほんでネ、その「一時的 錯乱状態」が発生する時刻ですが、大体、夕刻5時から夜中の1時の間に発生するようなのだそうで。


で・・これの被害者(?)は電鉄会社の社員、中でも「車掌」と言われる職種に集中的に発生します はい。ココがどうにも不可思議で・・・。
                160818cc.jpg

その車掌さんとかが、電車に乗務中、ある地点を通過すると突然、著しい記憶の混乱と退行現象をきたし、 【 お子ちゃま語で叫び出す 】そうです。

ジツはリクめのとこのチームのオナゴ部からも『それ聞きました!』って。最近ではこの被害を防ぐために新型車両が導入されたという情報もあります。

その新型車両には、電磁波の影響を排除するためのシールドでも施してあるのか?ってなら そうではなくて・・・

車内に液晶画面が取り付けられていて、天気予報や次に停車する駅名が表示されたりするだけのようです。ってか・・・そこがネックでもあって。


車掌は具体的には何と叫ぶのじゃ? ってなりますならば、それが・・・

 「つぎ・・・わあん!!ボクわかんない!」と叫ぶって(笑)(^^;

有事の際には乗客を導かねばならない車掌が、一時的とはいえそのような状態に陥るとは、ケッコー大変危険なことじゃありませんか?? すぐにでも調査に向ったフシがあるらしかったそうで。

で・・・調査で あきらかになった事実は・・・1つのパターンが共通していてそれは・・・。

《ブルーライン》吉野町→阪東橋→伊勢佐木長者町→関内→桜木町(次は 夏島町)
《京浜急行》  仲木戸→神奈川→横浜→戸部→日ノ出町(次は 黄金町)
《JR根岸線》 東神奈川→横浜→桜木町→関内(次は 石川町)

           160818cc1.jpg

この一帯に乗り込み 勤務している車掌が、流暢に 車内放送のマイクを握っている まさにそのい最中・・・

 『え~~次の停車駅は・・・ っっっ!! ボク・・わかんなぁ~~いっっ!!』って・・・瞬間パニックに陥るって @@;
               160818cc2.jpg

そのトキに乗り合わせた 少なくない数の乗客らは聞いているのでありまして コレが・・・。

で・・・ぶっちゃけ ゼンゼン根拠などござんせん・・単なる SFめいた仮説なのでありますが・・・

今や ハマの街を代表する一大繁華街となってます ここいら一帯って、言うまでもなく「昔は海だった 埋立地」でありまして。

           160818cc3.jpg
           夏場の中華街の 水はけのワルさは 埋立地ゆえ

液状化の原因の1つのもなり 問題視されてますけど、埋め立てってのは とにかく「大量の埋め立て物資(ガラ)」をば必要とするとは当然で、

マジで 関東一帯から、ゴミとかを集めて来ては 埋め立てるべき一帯に投棄することから 埋め立ての作業はスタートするといって過言ではないス。

フト思うのですがネ・・・『相当に 物質的にもヤバヤバなモノが大量に埋められたンじゃないかしらん??』ってことで。
             160818cc4.jpg
         100年以上も前・・ナニあるかわかりませヌ・・

そっちの面からも なんとか早急に 市や県はマジメに調査しないと この先 ヤバかないか??(--;


ハマの名物 ご存じ『マリンタワー』ですが・・・そのマリンタワーの受付時間は 午後の10時でラスト。10:30分には完全営業終了なのでありますが。

              160818cc5.jpg

ぶっちゃけ ダレひとり『どぼとて その時間なのか??』ってこと 疑いも抱いてません、「ああそうなのか」でズっと通っているのですが。

ジツのところ・・・すっげぇ 怖い《事実》が そこには潜んでいるようなのでして はい・・・。

            160818cc6.jpg

マリンタワーの海へ向かって斜め前方 横浜の山下公園の氷川丸が今もございますでショ?

戦争中は病院船でたくさんの兵隊さんを乗せ戦死者も大勢…。 戦後、しばらくして客船としての業務は卒業し、岸壁へと接岸されたまま修学旅行で船に宿泊。。


ったなら・・・ 謎の白い影や、物音… 多くの学生が目撃し、夕刊の記事にもなるってケッコーな騒ぎを醸し、

あそこは出る・・・と噂になり宿泊は廃止になったそうです。 コレ氷川丸マリンタワーの社員さんに聞いた本当の話しでおますのヨ。


でネ、決まった時刻・・・夜の 11時10分だったか?15分だったかは不明なのでありますが・・・

マリンタワーの地上96mからの 展望台・・・そこから、斜めトイメンにあります 氷川丸を 観るなら・・・

             160818cc8.jpg

船上デッキ頂上付近に・・・ぶっちゃけ・・【 血だらけの包帯をあちこちに巻いた兵隊らしき人物数名 】が・・・

観ている マリンタワー展望台の人間に 弱弱しく 手を振る・・・ のですと。



・・・ってか 無論、このよな《いかにもの怪談》をハナっから信じる程 リクちゃまはピュアじゃござんせん(笑)(^^;

ですがネ・・・この「氷川丸」って、夏場の限られたイチ時期、ビアガーデン開催とか それら除けば、「午後の五時で終了」なんです 入船可能時間。。。
             160818cc7.jpg

夜の11時過ぎなんて、当直要員しか居ない訳で・・・まっさか!当直のおっちゃんが こげなル イタズラしてる筈もなく・・・。

『動かしがたい事実』として、氷川丸での ホテル業務は中止とされ・・・12時あたりまで営業したって さしたるメイワクもかからないだろう マリンタワーが、夜の10時で入館STOPって、ンな『事実』 ナンともわかりません はい。
               160818cc9.jpg
             昔に産まれて この船で仕事したかったリク


お次のミステリー、横浜スタジアムのある横浜公園一帯は、江戸時代埋め立てられた土地だ。中華街も全部、そうであるって 今申し上げましたが。

交通の要衝である神奈川宿から遠いこの田舎・横浜に“出島”を造り、ペリー以下やってきた外国人の居留地や外国企業を押し込め、その際この横浜スタジアムの辺りには、壮麗な3階建ての《岩亀楼》をはじめとした外国人も遊べる娼館街をつくった歴史がアリます ハマの街。
      160818dd.jpg
      事の出目・発祥自体が『縁起よくない』でス・・・


大店(おおだな)・岩亀楼が出来たのは、万延元年のこと。もちろんこれらは徳川幕府の政策でありまして、当時の政府 肝いりの遊郭ってんだからアキレますが(^^;


だが 好事魔多し・・・それから6年ほど後、岩亀楼は、豚屋火事という大火で焼けたンでおます。今でも、お盆に横浜スタジアムで写真を撮ると、遊女が写っているらしい・・・ま~~その火事により400人以上亡くなったのだから無理もないかも うむうむ

                  160818dd1.jpg            
                 なっかなかの「手強い難敵」でス ココは


チョイ前に、このリクめが『ズバリ!この目で観た!』って、ハマの名所の1つ 県立博物館も、関東大震災の折には、数百人ものヒトらが、結果として レンガ建物内で「蒸し焼き」にされておっ死んだ・・って ジツに悲惨な歴史が有りましてン、

どんだけ否定してもネ・・こういった「大惨事」が起きてしまった場所ってのには、ユー敵とかが出現しても あながち否定できない側面がアルのでおますだヨ うむうむ
             160818dd4.jpg
          
岩亀楼ですが、すぐに高島町に移転し、昭和に入るまで豪華な娼館の営業は続いたそうで。今でも当時の地名が残る<紅葉坂>から、岩亀横丁に入ると、有名な《岩亀稲荷》があります はい。

            IMG_1901.jpg
          リクめの お母ン、この画像観て『うぎゃ~!ナニこれ!?』


尊皇攘夷の考えから外国人客を拒み、最後は喉に刀剣を突きたてて自害したという、17歳・伝説の岩亀楼No.1[喜遊]の伝説で知られるお稲荷さんなのですがそこは。


当時から、遊女たちが適わぬ幸せを祈願した岩亀稲荷なのですが、現在では女神信仰ともあいまって、女性の願いはなんでもかなえてくれる、と云われてまス。

ただそういったわけでぶっちゃけ・・・「このような謂れのアル施設」は チョイと気を付けなければなりませんエ・・・

ジツに「日本的発想」・・要するに『祟られそうなおっかないモノは ナンでも祀っちまえ!』って・・それだから・・・

          160818dd3.jpg

要は 本来は神様でもナンでもないのを ご本尊にしてるもんだから『負のパワーが強い』ンですナ このようなエリアは。

ぶっちゃけ 日本各地に数えきれない「お稲荷さん」なんかもそう・・・まさしく『さわらぬ神に祟りなし』横浜市設定の観光名所からも外されております ココは。


ほんで・・・近隣にはさらに裏岩亀稲荷とでもいうべき、もうひとつの御狐様の祠があるのでおますが、こちらは、負のパワーが強すぎていろいろあるためらしく・・・

マジで 怖いでっせ・・・ナンと!『 一般のお参り自体が禁止されている』 @@;

「丑の刻参り」発祥でもあるって 京都の貴船神社ですら 参拝禁止ではないでス・・・よっぽどのことが・・・実際に在ったンでしょ~ネ うむうむ・・・

              160818dd5.jpg
           拝んじゃアカンって・・よっぽどのことだゼ・・

ったくハマの街ってのは おっとろし~というか 含蓄深いというか・・・わたいなんかが自宅からカンタンに歩いて行ける地区に、このよな怖いポイントがゴロゴロ有るって事実。。。


エログっぽい記事でラストとしますが、男性専科的な 「ひとことご注意申し候」ともなりますトピック。

『深夜に JR横浜駅改札付近で 潰れたオンナの酔っ払いを無闇に 拾うな!』で・・・

          160818ee.jpg
        コレはウチとこチームの「ホセ」でおます(笑)
         (ゴミの日に出さないでネ)(^^;

周囲の野郎どもらの「武勇伝」としても、また ネットとかでの『体験したエロい経験』とかでも、

要は 「ハマ駅で酔って倒れてるに近いネーチャン拾って 速攻でいただいちまったゼイ♪」ってな しょ~もない自慢(--;
            160818ee1.jpg


あのですネ・・・案外と 知らないンだワ、オトコどもってのは・・・

偶然とラッキオーが重なっての結果 このよな いひいひ♪なチャンスを まんまと拾えたって思っているのは おバカさんでしかないのだ うむうむ・・・。

断言しますが・・・ぶっちゃけ その「落ちてるネーチャン」 まず!!『ズブの素人』ではござりませんから はい。

ハマの生活が長くもなり わたくしも次第に構造がわかってきました はい。ハッキリいって それ風俗嬢でス はい。

だいたい・・酔って潰れて もう終電も無いってなネーチャン酔っ払いなんて、そうそう 落ちてるモンじゃないってば(笑)

             160818ee2.jpg
           だいたいが『このファッション』でツブレる程呑むかって

4月頃の 付近に大学とかがあります飲み屋街あたりの方が よっぽど 新歓コンパでホンマに潰れた女のコ落ちてます はい。


で・・・も~おわかりですよネ?? その「落ちてるネーチャン」ってのはだ・・『拾ってくれる♂をひたすら待ってる』わけわけ・・・。

ぶっちゃけ 現役の風俗嬢で よっぽど仕事で お茶ひいてる、要は売れてないコが、そうやって「営業」しているばやいも有りますが・・・
               160818ee4.jpg
            ぶっちゃけ昨今は「売る方」も必死なんでして・・

案外と多いケースが、「以前 風俗嬢で、今現在は引退し、表の社会で仕事しているコ」それでして はい。

世間の勝手な妄想とは違い、案外とカノジョら 真っ当に暮らしています。だけども・・・些細なレベルでっけども、現役の風俗だった当時の金銭感覚がどっか、それ引きずってましてネ、
               160818ee5.jpg
        なんですかイチバン多いのは『援交くずれ』ですとか

給料日前とかになると『あと・・1万円がどうしても足りない・・・』って相成りましてネ、安直な「昔とった杵柄」をば実行してしまうって それ。

考えれば不思議でもあります・・激安の風俗で 1万円は高い!って気持ちが有るのに、拾ったネーチャンに別れ際に1マンあげるのは 別段惜しいとも思わない気持ちになるオトコって まことに多いって事実。


あと、昨今とみに増加しているケースで・・・『ネットカフェにて 逆ナンされる』ってなパターンがあって。。。

           160818ff.jpg

手法はですネ、隣のブースの仕切りの隙間から スっと・・・「メモ用紙」が差し込まれてくるンですナ うむうむ。

で それには大抵『お話しません?』ってな文言が書いてあり、オンナのコっぽい丸文字。

相手にしなけりゃ それまでってのが殆どなんですが、つい 面白さ半分で メモのやりとりを隙間で交わしてると、次第に方向は核心へと・・・


『たまってませんか??』(具体的にナニが?ってのを書いてないとこが かえって巧妙でおます)

『ブースのロック、外してくれません?そっち行きたい』で、そのエクスキューズに応じちゃうと、あとは・・・云うまでもござんせんわナ?
             160818ff1.jpg

ほんで、ブースへ入ってくるコってのが、前述の 駅前に落ちてるってコよりも、ぶっちゃけ・・もう一段レベルの下がったコとかで・・・

風俗引退後のチョっとしたバイト行為にも、こういった ヒエラルキーみたいなモンが存在するのですネ うむうむ。

♂側としてもだ・・ブースのロック開錠して 招き入れちゃった以上は、デリヘルのような『チェンジ!』ってな宣告はしずらくなりますから はい。

警告申し上げますのは・・・「こういう誘惑」に、ついついノっちゃう事もアリまっけど、もっともっと切実なる「キケンと恐怖」は、ぶっちゃけ「衛生と健康面」でして・・・

ネカフェのブースの中で『ヤっちゃう』ってのもダメでっせ~~(><)こいのよな『禁止行為』発覚した際は、エラい事になりますだ・・・。

ネカフェ全部が やくざ屋サンって訳でもありませんが、大抵のネカフェのスタッフには こういった際に対処する「トラブル要員」ってのが居ますから ええ。

                  160818ff2.jpg

リクなんぞも そっちの関係のヒトから「いよいよ仕事にあぶれたなら雇ってやんヨ」って云われますが(--;要は、リクめレベルの いちお~『腕に覚え有り』の人間が飛んでくるからヤバいッス。

相場的に 3~5マン程度の『清掃代金』無慈悲に請求されますから こわいゾ~~。

で・・・もっともっと「問題」なのはだ・・・ワルいですが・・『そこまでして客とるか?」ってなコってのは ズバリ!!【 病気持ってル 】って事実 @@;

50過ぎて こんなのにハマって、微熱が続き アソコも痛くて・・・医者にイったならドクターから『お~~出まくってんじゃん!(ぶっちゃけ 淋病)』って大笑いされた キ●さん っておバカさんも居てますし いひいひ♪
                        160818ff3.jpg
                        まさしく『身に迫る恐怖』でス

病気怖いと思うならば「とにかく!!」お金惜しまず 一流店の風俗にするべきッス はい。そういったとこは週イチとかでキチンと検査してますから。

           jmmv88.jpg
        「いたれり尽くせり」の ハマの風俗お越し待っとります(笑)

お出汁でいうなら「一番出汁」で、コレが ネットカフェあたりで営業してるよなコになるなら、マジで「ギドヂドの豚骨スープ」とイッショでおます はいー(><)


              160818ff4.jpg
            いろエロ有るとこで 働いております はい~

プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR