FC2ブログ

弱気の虫と 悪魔の囁き・・・

 どもどもリクでやんスが
     171016aa.jpg
    谷間で こんヌつわ

グチっぽくなりますが…チト 我がボヤキをば書かせておくんなさいナ。

今ネ~~ マジでもって けっこ~真剣に迷っておりまして はい。。。

        llpp99.jpg
     テメエにしては真剣に『決めかねてて』

ナニが? ってなら、ヤルってなら、ワリと短期決戦で仕上がりそうでも有ります、

海外での『あきないごと』それなんですが ええ。

問題ってのがですネ・・・このニッポンで暮らしている分には マッタクといって良いぐらい『判らない』・・・

欧米を中心に、多くの先進国はチャンと 把握しているけども、あえて・・・ナンも無いってフリをしている。

要はですネ・・・【 出かける先ってのがハンパでなく ヤバヤバな地域だ 】ってことで @@;
         171016aa2.jpg


 おおまかに云いますならば ぶっちゃけ【ヨーロッパ】・・『イイじゃんそれ。ナニをビビってンのじゃオメエは??』っと、お思いかも知れませんが。。。

しかぁ~~しっ!! ぶっちゃけ 世界中の商社マンとかが、「そこへ行って来い」って命じられますなら、いっちゃんビビりまくるって、ンな地域なんだナ~~コレが。。

ナニを隠そう「それ」は、【 東欧の火薬庫  バルカン半島 】なのでありまして はい~~(--;
         171016aa3.jpg
      社内秘で詳細はチトご勘弁を。。。

今まで行きました 西欧や パラオとかの南海エリア 東南アジア諸国 台湾や 中国なんてのは、「それ」に比べりゃ お遊びだって♪

中東に ロテ公伴い行った アレも考えりゃ 地獄の旅でしたけんども、ぶっちゃけ『それでも バルカン半島よりは まだまだマシかも』ってのが ごく素直な思いで。。。


バルカンの かの地が どんだけヤバいか?って言いますならば、問題の根本は 100年前にもなります『第一次世界大戦』にまで遡るときたモンだ うむうむ。。


わたいなりに「要約」しますなら、バルカン半島ってのは、とにかく…多数の民族が入り乱れていたのですネ 元来から。
         171016aa4.jpg

そうした土地柄でしたので、近代国家の概念が広まりだすと、様々な民が主権を主張し、緊張状態が生まれました。

その当時の(20世紀初頭)の主権保障は、現在のような世界規模の枠組みではなく、強大な軍事力を持った列強が、小国の後ろ盾となってその独立を保障するという仕組みだったンですネ。


たとえば、Aという民族の国の独立を列強Cが、Bという民族の国の独立を列強Dが保障していたとしましょう。

その状態でAがBを対立すると、それぞれの独立が脅かされたとして、列強CDが呼応し、結果として列強同士の戦争が引き起こされるという訳です。
            171016aa4x.jpg
         戦争行動のアウトソーシングですナ・・

その、大国同士の対立の引き金となりうる、大国の息の掛かった小国の対立の密度が極めて濃かったのがバルカン半島というわけです。

ニッポンに例えるなら・・関西と関東の 2大ヤクザ組織巨頭の対立 それが、本来なら関係のない地域の、小規模ヤクザの組同志の ドンパチ抗争で血が流れるって構図と考えれば ほぼ正解ッスね、

第一世界大戦当時の バルカン地域の国同士は きわめて小国なんですが、国家的な対立ってゆ~よりも、むしろ より近いのは「隣接する《他民族》に対する数百年以前からの《遺恨》それが大元」ってこと。
          171016aa5.jpg
        しかし列強各国の思惑通りには行かず…

その お互いの間の憎悪で、《戦争が起きたら??》元々から 憎たらし~ムカつく隣の地域のヤツとかを『おおイイ機会ぢゃ アイツら根絶やしにしたろやないケ!』っとばかり、
           171016bb.jpg

メッチャメチャ 密度の濃い『コロし合い』が繰り広げられた って・・・ウラで操ってた「筈の」列強諸国も、このバルカン半島地域を制御不可能になっちまって も~グダグダ状態に。。。
          171016aa6.jpg

当時 攻撃用飛行機は まだ無いに等しかった(上空から 石落とすってのがせいぜい)時代でしたが、地上戦においては 現在の戦闘行為でも十分使われている攻撃用兵器は既に出来ている時代でしたからネ(戦車とか)

憎み合ってル連中が「それ」使用すんですから、も~シャレになんない 大殺戮がアチコチで繰り広げられ。
         171016bb1.jpg
 
前線に立つ 兵士ばかりじゃござんせん・・お互いで行われたらしい、『占領地域での 地元女性に対するハンパない性的凌辱の嵐』。。。

ま~~エラく 酷かったそうでしてその行為は・・天文学的ともされる それらレ☆イプ行為の代償として、

梅毒罹患者は東欧で深刻な問題となり、混血ハイブリッドも急激で DNAの地域性がすっかり乱れてしまったのだとも。。。

どんだけかキレイ事述べよう」たってネ、 こういうのが「戦争」なんですよん ええ。

この残虐部分をボカして 抜かした上で 書かれたのが 古典ポルノ小説として名高い『バルカン戦争』で、
    171016bb2.jpg
   梅原センセこそが 真の意味で『反骨の偉人』で♪

リクめが以前から 大リスペクトしてます ココで紹介したこともある「梅原北明」センセが 翻訳して大ヒット 当時の特高警察に睨まれてたと。


 う~~ん・・コレってのも1つの「因果」か?? まっさかテメエに、その バルカン行き仕事が 降りかかって来るとは。。。コレも1つの 「因果か」。。。
             171016bb3.jpg
        ま…ロクな生き方してませんしネ 報いか(^^;


どこかで対立が起きれば、同盟国同士が呼応しあい、お互いの独立保障とせめぎ合いが誘爆しあい、大規模な戦争に発展しかねないという懸念が、バルカン半島を欧州の火薬庫と呼ばせたのでしょう。

 で・・「そこ」行けってんだお 嗚呼(泣)行政も警察組織も マトモには機能してないって地帯にヨ・・(--;


上記しましたように『でも その真のヤバさはゼンゼン紹介されてない』・・・

日本からも バルカン地域には 数多くの「観光旅行者」そのツアーがイッパイ行ってます はい。

   171016bb4.jpg
     数々 観光名所も有るのは事実で・・・

パッケージツアーであるなら まず安心は確かでス 危険リスクが少しでもアリそな地域とかには コンダクターが完璧に制限かけて防御しますからネ。

でもねぇ・・・「商用」として出かけます こちとらが行くって場所は…【まさしく そのヤバい地域そのものだ!】ってことで。
              171016bb5.jpg
          こちとら待ち受けるは、人食い蛇か狂暴ワニか…


ナニがそんなにもヤバいのか?ってなら、例として アンダーグランド市場で ある「武器取引」があったとします、

武器取引ですら 充分ヤバヤバですが・・もっとヤバい連中・・その取引された後の武器を 搬送途中で奪いとったらぁって、『強奪屋』が後を絶たない・・
        171016bb6.jpg
               
その稼業の連中ってのは、帰属していた軍隊 もしくは「国家が」事実上 消滅しちゃって、野に放たれた「元兵士ら」で、

マユ毛ひとつ動かさずに 簡単にヒトなんかコロしちゃう連中、こんなんに比べたら 日本のヤクザなんざ、保育園児のお遊戯だって!@@;
                171016cc.jpg
         前は取り締まる側だった人間も多く「その「稼業へ転身」
      

 恥をさらしますが わたくし・・・ぶっちゃけ 【 恐ろしくて仕方ない 】ッス ええ。。。
              171016cc1.jpg
 
複数のヒト 危険地帯の事情通らに相談もしましたが、皆クチ揃えて…『あそこダケはヤメとけっっ!!』って真顔で。。。

でも、「それでも行く」ってなるなら、ぶっちゃけ ヤバ過ぎて、ロテ公や 盟友八百政なんかも、とてもじゃないけど 同行させる気にはならず。。。
             171016cc2.jpg
        クタバり果てるってなら、テメエ独りで充分だ!

見た目じゃ判りにくいッスよん、東欧地域のヤバい連中ってのはネ、格闘技や その他プロ・スポーツ選手のような「観客に見せるのも目的の1つ」の「観賞用筋肉」ではござんせんから連中。
          171016cc3.jpg
      完全『実用本位』こ~ゆ~ガタイは「あなどれない」・・

むしろ「のぺっと」した 腹出てたり、垂れさがった体躯の連中が多い。でも・・こういうのが マジでヤバいのだ うむうむ。。。

見てくれぢゃにゃい・・ある意味「対人間殺戮用に純粋培養された肉体」とでも言うか・・『え?この いかにもヒト良さげなオッチャンが?』ってのが、ジツは これまで100名以上のヒトの命奪ったヤツだってのが【珍しくもナンとも無い】それで。


もっと「面倒なのは」・・・(--; 【見分けがゼンゼンつかない】ぶっちゃけ その「怖さ」があってネ・・・

ワルいお仕事(笑)OFFのトキは連中、庭先にテーブル出して 短パンいっちょで、家族や近所のヒトとかと ワインとか飲んでニコニコしてはる『フツーの住民 市民としか観えない』・・・
        171016cc4.jpg

「一杯くらはい」ってなら、『Oh!一杯といわず 飲んでけ飲んでけ♪東洋のヒトよ♪』って、ジツにもって 気前も良く・・

ってか、事実 OFF時のかれらは、教養も有れば 物分かりも充分な「いいひと」。

ぶっちゃけ 空腹で無いときの 海のサメはそんなには怖くないってのとイッショ、だが・・・一滴でも血の匂いを嗅ぎつけたならば・・・
       171016cc5.jpg

被ったお面をとるのではござらヌ・・もひとつの顔 残虐な悪魔に、自動的メタモルフォーゼが行われちゃうってことで。。。


わたいですが 怖いのは事実、だけんども、ただ闇雲にビビってるってのとはチト違いまして、

         171016cc6.jpg

イマイチ 出かける気にならないのは・・・この「あきないごと」、『どことはなく 胡散臭い その香りがする』って それでして はい。

正直 さしたる根拠は未だ無いッス。でも、それが「霊的」かどうかは 置いといて・・・お恥ずかしきレベルなれど、わたくしめとして 今まで仕事に十数年携わり わたいなりに学習しました『 勘 』それで。
             171016dd.jpg
         でも、その「勘」で危機を幾度も脱してきたのも「事実」

科学的な根拠には乏しい、だけんど、マジでもって最後の最後ってならば、わたいらの稼業の者は、こういった『テメエの勘に賭ける』それこそが最終的な「ツール」なのでして ええ。

ある程度以上の 利益は約束されているといって過言ではない、でも、ハナシ自体が 『ひっかけ』の可能性もどうしても捨てきれず・・・

        171016dd1.jpg
     テメエのドコが「港のリク」だってぇ~の!

もっと恥をさらしますならば・・・このわたくし、『最近 守りに入った』・・それかも知んないス ええ。。。

おそらく 10年前なら、飛びついてた案件だと思う うむうむ。こんなわたいでも なんとか所帯を持てて、
          171016dd2.jpg
       わたいも煩悩だらけ。なさけなき生き物でス…

嫁と娘も居ます昨今、『クタバる訳にはいかねぇっ!』って、そんなのがムクムク芽生えてきてルってのも やっぱ否定できないかも。

今更遅いですがネ、『この身体 女性化さえしてなきゃナ・・』って 弱気の気持ちも否定できない・・・
         171016dd3.jpg
      今更ながら 我が身が「うらめしい」。。

バルカンの地で ラチられでもしたなら、この身にナニされるか・・・イージーそのもので想像はつくしネ。


 でもなぁ・・・たぶん・・・「行くと思う」(笑)(笑)(^^;

ぶっちゃけ・・こうやって ボヤいてる時点で、出かけるってこと ほぼ決意してルのだ うむうむ。

『行くべし!』ってドタマの 深い部分で命じているのは、それはけっして正義感でも 商人としての使命感でもなく・・・
               171016dd4.jpg

 ・・・むしろ それって…テメエの中に居宿してます 【悪魔の囁き】それなのかも。。。

         171016dd5.jpg
      いざ参ろうか…シリア難民も避けて通る「かの地」へ。。

でも まだ行きません。詳細決定はまだチョっと先で。
         imagesLJC0XUB9.jpg
       バルカンの「骨董屋」が密かな愉しみの1つ♪
 

 ま 帰らなくなって ココが長期間放置されてたならば みなちゃま わたいのことなどは 『忘れてください』 ね♪

           171016dd6.jpg
       なぁに♪ アッサリとクタバるワシではナイけん♪


スポンサーサイト
[PR]

コッソリと 再開でおます(^^;

 リクです 更新のペースがおかしくなっててごみんなはい(^^;
        170925aa.jpg

まだイマイチ 調子が戻らないままなのでありますが、ボチボチと展開させていただきますので、ご容赦を。

           170925aa1.jpg
        因果にもカラダだけは「元気♪」


『個人は どこかの部分で、必ず《世界》と繋がっている』と言ったのは 社会心理学者スタンレー・ミルグラムだったか。。。

『スモールワールド現象』ってやつでおますわナ、《知り合い関係を芋づる式にたどっていけば比較的簡単に世界中の誰にでも行き着くという仮説》でしてネ。

人間は隔絶されてたり、個々が孤独のように観えても、ごくごく微細な接点により 「世界」とつながりがあるのだと。


なんだか ココのところ、わたいの身の回り 周辺の動向ってのが なんかヘンですのだお・・・

わたい自身はホント、ナンも変わりなどはござんせんし、いつもの暮らしを送っているツモリなのですが・・・

なんか・・・勝手に 世の中がバタバタと おかしなトーンで動き回っているというか。。。


コレは…書いても大丈夫だと思うんでおますが、ジツはつい先日のウィークデイの午後に、
         170925aa3.jpg

唐突に お偉いさんから、『霞が関の 憲政記念館へ行ってこい』って、そう指令を受けまして。

                170925aa4.jpg
       ヤメてけれ!マジで忙し~んだから!(笑ってますが)(^^;

その日は 貨物の荷下ろしでとても忙しく、『もっと暇コイてる人間に云ってくれまへんか?』と断るなら、『いいから!素直に行って来い!』と。。。

わたい的に かなり正装して とことこ 出かけたと思いねぇ。
        170925aa5.jpg
  Myカー(インプレッサ)で行こうとしたら、怒られ…運転手付、左ハンドルのベンツで…

施設のおっちゃんに先導され、奥の方の一室に入ったわたいを 待っていたのが・・・

思わず 目を疑った・・・それは 現政権の中枢人物 S官房長官で @@;
              170925aa6.jpg
           まさに『マジでっか??』で・・・


思わず 一瞬ですが『Sさん ヒョっとして、わたいのファンか?(←ンなアホな)(^^;乳でも見たくなって呼びつけたンかい?』って思うも モチロンそうではなく(笑)

逐一の当日の会話内容はボカさせていただきますが、要は・・・「もしもの有事の際、横浜港から接岸する すべての艦船を2キロ先以上の地点へと移動(それは避難を意味するとも)するには どれだけの時間を要するか?」って問いで。。。


ぶっちゃけ・・・このよな調査質問は、わたいなんぞよりも もっと権威のある「専門家」呼びつけるべきでは?? って思ったのですが、

でも、この 非凡なSさんは、ぶっちゃけ最終学歴は高卒なんだそうで・・・、
           170925bb.jpg
        リアルガチで「苦労人」なよ~で Sさん・・・

高卒後 「集団就職」で、ナンと!東京は板橋の 段ボール工場で働き、その後苦学して 法政大を出たと。

偏向マスコミ集団や野党陣営がど~ガンバっても、Sさんを落としきれない、Sさんの「したたかさ」ってのはやっぱ、

世の下積みを経験し、現場の当事者の声を無視してはならないって、そのへんを十二分に理解するヒトなのだなあ って。


あと Sさんからは、『北の共和国への 全ての移送物資を遮断する事は可能か?』で。

ナマイキそのものですが、わたいは個人としての意見と前置きし、

             170925bb2.jpg
         イザってな際、「モノ」よか「ヒト」がより大事だっ!!

『船舶の避難は、およそ 1万トンを超えるよな.大型艦船をイザ 移動させるってならば 半日以上かかります。それよりも、乗船人員、まず!人間個人を1分でも早く 港の現場から撤収させることが妥当にして必須であろうと。あと、北への物資輸送ですが、東京湾や横浜港って《太平洋側の港》がその窓口になっている筈は無いだろうと。合法、非合法問わず 北への送り出し港は、北海道は函館 青森・秋田・新潟・富山・福井の《日本海沿岸》、おそらくは、意外なほど、小型船舶によるピストン輸送で行われてきたはずで、でも・・・全部を取り締まるのは 事実上不可能かと』と。

じゃあどうすれば有効か?? ってんで、『北の連中はヤクザだと思えば正解かと。エグい事ヤっちゃう連中ですが、同時にアイツら《ケッコ~にビビリ》でもあるから。一匹のサカナも逃がさないって目論むよりも、むしろ、《沿岸警備、それの警備段階レベルを2段階《引き上げる》って》そう内々に通達出すならば、密輸にかかわってル連中は光速で逃げ出す事請け合いですね』と。

            170925bb3.jpg
       ぶっちゃけアイツら、『吼えるダケのヘタレ』でおます いひいひ♪

時間にして僅か15分ほどの「聞き取り会談」だったのでありますが、しかしでス・・・この1つの民間人聞き取り調査って・・・

けっしてわたいのみが突出で呼びつけられたのではないようで・・・部屋の前の長ソファーには、およそ10人ぐらいの、会話してませんので 具体的にどのよな業界・業巣のヒトなのか?判りませんが、
             170925bb4.jpg
         「この国を支える《現場のヒト》」だけは確か

それでもなんか「判る」・・・みな各御仁、デスクにPCオンリーってな感じの青びょーたんでわにゃくて、日焼けもしている《現場の匂い》がプンプンスル7ヒトらで。

明治維新の頃に敏腕を発揮し「カミソリ大臣」と呼ばれた《陸奥宗光》も、元は 坂本龍馬の「海援隊」で、ビジネスセンス磨いた傑物で、
             170925bb5.jpg
          陸奥宗光はんの奥方 チョ~美人ですわナ@@;

やはり、国務に関して、よくよく 現場の人間を呼んでは、現実の動向を伺い探っていたそうで、その意味では Sさんってのは、今の平成の 陸奥宗光だとも呼べるのかもって思いました はい。

ぶっちゃけ Sさんは、わたくし、諸手上げてスキなヒトではござんせんが、だけんど、こういった「実利的にして したたか」って部分は《さすがやナ》って思えます。

政権与党の 揚げ足とるダケの 現在野党勢力 あるいは一部の偏向新聞とかが、逆立ちしても Sさんとかを打ち崩すのは なっかなかウマいことにはいかないだろうって思えます ええ。
           170925bb6.jpg


 だがしかし・・・ホンマに、米と北は ドンパチ始まるのだろか?? ぶっちゃけ わたいら「あきんど」は、政治評論家やマスコミのようには考えてもおりませんで・・・。


ど~しても おっ始まるってならば、ぶっちゃけ 『それでも結構』ってのがマジでの「本音」。。。どうあろうと、乗り切るのがワシらだからヨ いひいひ♪

誤解受けるかもしれませんけど、この地球上にはサ、【戦争が無い瞬間など存在してない】のであって・・・ぶっちゃけ「この厳粛な事実」を、我々は「情緒論」それの100%で発言したりするのは 完全に【間違ってます】ええ。。。

憲法九条…平和実現の模索も とても大事ですがネ、でもそれは、現実の世界で、「1つの諸作」それであって、時代の変遷でコロコロ変わる 世界情勢を無視して【九条保存会】へ陥るのは『それはアホだろが』ってハッキリ思える。

           170925cc.jpg
          近代戦における「物量差」は いかんともしがたい

ま~~米が『本気出したなら』・・・軍事的な格差、コレばかりは、民族の団結や 根性&精神ででは『ど~にもならんヨ』・・・

主要な戦闘そのものは、おそらくは 半日もかからず、米の制覇は完了、北は その殆どが焦土と化すだろーと。


むしろ問題は・・・『戦闘で全滅・解体された 北朝鮮軍の兵士ら、それの《逃げ場所》がキチンと確保されているのか??』ってことでス ええ。

日本の「暴力団対策法」と とても似てます、看板組織の「●●組」とかをブッ潰したとしても・・・でも、それを構成してた『組員ど~すんだ??』ってこと。。。

軍が解体された後、中国でもロシアでもイイです、帰属先を失ったかれらが、逃げ込んで 受け入れ先となるだけの、ぶっちゃけ その「余力」持ってるのだろうか?中露は。。。

「国家」とゆ~仕組み 制度は制圧出来てもだ、「そこに住む 民族・住民」をゴキブリやスズメバチみてぇに完全に殲滅する事は不可能でス はい。

懸念の1つとして、この日本に・・・『武装難民』が、大挙して押寄せるってなったら・・・マジ 怖いですよぉ~~(--;
                 170925cc1.jpg

ぶっちゃけ「人道的配慮」なんか してるばやいとチャイますって!なんせアイツらは【 見た目じゃ判別がつかない 】ンでっから うむうむ。。。

わたくしとて、「人道的配慮」は欠かせないと思う。でも…キチっと「受け入れるだけの仕組み」それを構築しないまま、人情とお情けオンリーでもって なし崩し的に安穏と 逃げてくる北の住民らを受け入れるには あまりにリスクが「強過ぎる」と。

      170925cc2.jpg
      「軒先貸して 母屋乗っ取られる」なったらどないするン??

今現在での 欧州とかでの民族闘争およびテロ事件はの連続勃発は 背景に必ず!これらの移民問題がファクターとして絡んでます はい。

隣人を助ける事も大事なのは判りますが、でも それにより、自分らの足元がグダグダに崩れてしまっては 本末転倒もイイとこだろって そう思えて。


 ・・・てナ 懸念要素満載でも・・・やっぱ 我が国においては 衆院は解散で 総選挙ってなりますよ~~で。。。

まぁイイのでありますがネ・・・でもなぁ・・・ って、チトばかり思ってしまうのも正直なところで。

              170925cc3.jpg
            そ~ゆ~ばやいなのか おい???

『この今のタイミングならば勝てる!』ってナ、ソロバンが働いてのことなんでしょ~が、だけんど・・・ぶっちゃけ「その視点」って、あまりに内向き過ぎてはおりませんかねぇ?? うむうむ。


今 ケッコ~に、日本国以外の 世界情勢はヤバいッスよん マジ・・・。『選挙してル場合かヨ??』って、なんか そ~思えて。。。

日本はこれまでに 国連にエラい金 拠出してますが、いつになっても常任理事国になれないって要員の一部は・・・

けっして 敗戦国だからって事ばかりではなくて、ぶっちゃけ その日本の考え方ってゆ~のが、いっつも「内向き」、世界についての「当事者意識に欠けている」って、それでわにゃかろ~か??


このよな状況、ボクちんは、つい、以前に読みました ライトノベルの小説 『大相撲殺人事件』を想起しまして。。。
        170925cc4.jpg


ストーリーは、日本の大学に留学して日本文化を学びたいアメリカ人の青年マークが、自分の勘違いとある相撲部屋の懐事情からその相撲部屋に入門してしまうが、その部屋を中心に次々と殺人事件が巻き起こる、そしてマークがその洞察力で事件の謎解きをしていく…というものです。

読後の感想は「ひどい!ひどすぎる。滅茶苦茶。だけど面白かった♪」でスた はい。


その設定が奇天烈なのはいうまでもありませんが、やたらめったら力士が殺されていきます。全6話構成でいったい何人の力士が殺されるのか…計算できないくらい殺されます。

        170925cc5.jpg
        幕内力士の3割がコロされちまうとゆ~~@@;

第3話では、アメリカ人幕内力士となったマークの対戦相手の力士14人が連続して殺されます。ツマリが 1回も戦わずして『14戦不戦勝による勝ち』って(笑)
           170925cc6.jpg

いくらパロディといってもこれはヤリすぎでやろが・・って、わたいは読み笑いながらも呆れ返りまスた。

最終第6話では相撲と表裏一体の関係にある「黒相撲」なるものが登場します。これは大相撲と同根でありながら、ルール無用・殺人ありの相撲で、『日本書紀』にその起源が示されている…というものですが、もちろん著者の妄想の暴走の果ての産物です。読みながら、よくもまあここまで暴走できるものだなぁ…と呆れながらも感心しました。

トリック殺人あり、密室殺人あり、で一応ミステリーにはなっていますが、どれもナンセンスの極みです。(文庫版の解説(奥泉光)によると、そもそもミステリーとは突き詰めていけばナンセンスなのだから、この『大相撲殺人事件』は本格ミステリーなのだと)

リアルの大相撲で様々な不祥事が勃発する中で、それを笑いにするムードがつくられたのは分かりますが、ここまで茶化すのは見たことがありません。

でもコレは あくまでも「小説」・・・昨日 2017年の 秋場所が終わりましたが、『なんだか 似ている構造だわなぁ・・』って思いが。。。
                170925cc7.jpg
        秋場所 終わってみれば『やぱショボかった』・・

小説内でも、およそ 幕内力士の三分の一にあたる相撲取りらがコロされます、リアルの秋場所でも 横綱3名大関2名を含む 7名以上の力士が休場って「異常事態」。

だけど・・・アル意味で、「相撲」ってぇ世界の、異常とゆ~か、他ではありえないだろう事とゆ~なら・・・【 それでも粛々と相撲の興行はとり行われる 】・・ってことで。。。
              170925dd.jpg


現実のお相撲のばやい、前売り券が 半日で完売となる人気、上位力士、人気力士がどんだけ休場となっても、連日 満員札止めのカラクリは、その 前売り制度にアルと思うのだお。

         170925dd1.jpg

コレが 野球だったなら、お客は騒ぎますわナ??『ンなんだったらヤメちまえっ!!アホんだらぁ!』って。TVやラジオの中継も切られる可能性も。

興行には昔から『SHOW MUST GO ON(それでも幕は開く)』って価値観が確立してますが、それでも・・・イザ幕が開けば、お相撲で 優勝確率のきわめて高い 力士が軒並み休場って、その状況ですら、挙行されるのって【 どこか異常なんとチャウか?? 】ってことで。。。


ってか、一般企業の常識、モラルからすんなら、『てへへ♪今、工場の従業員が軒並みダウンしてまして。だもんで、今回の商品納入は いつもの完成レベルかなり低いンですが ゆるしてネ♪』ってナ理屈 通るか??(--;
            170925dd2.jpg

「作り直してこいアホっっ!!」ですよネ?? 万全の状態を維持できない責任は課せられて当然っちゃ当然。


やっぱ ワルいけんども、コレって「伝統の甘え」だって思うんですネ はい。総選挙もイッショだ アル意味で。。。

選挙はじまり、国会が空白となってル 今の世界状況で ぶっちゃけ「なんかあったら」ど~~すんだ??『いやウチの国 タマタマ選挙期間だったもんで』ってナ 言い訳効くか??

              170925dd3.jpg
         「いいひと」ぶっても…この御仁 抱える野望はチト怖い気が。。

わたくしは個人的に 例のウワサの新党、ぶっちゃけ それに期待は抱いてもおらんのですが、それでも けっして楽観できない 今の世界状況なんか視野にも入れずに、

テメエの国 内部のみに目を向けた選挙ブチかます 今の政府をいったいドコまで信用してよいやら??

             170925dd4.jpg
  ってナこと、「パイポジ直し」しながら云うこっちゃござんせんわナ(^^;

時間に追われてます 只今で(><)

 リクでございます
       170920aa.jpg
     手裏剣のお稽古でおますだお

や すいません。なんか 未だ 例の中国帰りより バタバタしておりましてコレが。。。

わたい自身は 元気でして ナンも心配はございません、ゴハンおいちいし 睡眠もバッチリで♪

           170920aa1.jpg
       チチに張りがアルときゃ元気でおます♪

ただ・・・例の 国連提出の「報告書」・・・それがネ、わたい自身「そんなにも!」アレやコレやと ツッコミが入るモンだとは露ほども 知らなんだ・・(--;


じっさいスゴいッス ええ・・・例として、ナンでもなさげな文章 それの文末が『だった』ってナ、記述を指して『それは受け入れない!!』って・・・

派遣地のチャイナ(イコール 中国共産党)側から 訳のわからん「抗議」が出るって。。。

だったなら、どないな記述にすりゃあイイんだ?イってみやがれこら!ってならば・・『《であった》ならば納得してやるアル』って・・正気かヨ??(--;

要は《言いがかり》でしかござんせん ええ。枝葉末節な「言いがかり」ばっかつけやがって、かの「大国」は、ホント!! おケツの穴がちいせぇのナンのって。


で、「それの訂正版」を、出かけてたチーム、各国に及びますからネ、地球単位で『コレの訂正でよろしいか?』って、回覧する羽目になって。。。

それでもまだ、ネットが存在する時代で幸いでございますだお。100年前ならば、歳をまたいでしまう作業だワ うむうむ。。。

しっかし、ボクちんらが はるばる出かけて行いました「実態調査」なんて、昨日より開催されました 国連総会では、1行たりとも触れられませんで・・・

それにて「判る事は」・・・世界規模としての最大関心事、それに「北朝鮮問題」は、ゼンゼン合致してないって事なんでして はい。

中東はイラクのミサイルだったり、中米は ベネズエラの只今での 政情不安とかって方のが、世界基準として『よっぽど大事(おおごと)』であるってのが「現実」。

          ppmm7.jpg

その意味で、昨日の米のトランプさんの「声明」は、あの原稿を考えたシナリオライターは いかにも優秀ですわナ、

「なぞる程度」ですが、殆どすべての 全世界的な問題について 超大国アメリカとしての意見をキチンと述べていたような気が。

日本の霞が関官僚も憂愁に違いないですが、アメリカのような『上手い文章をこさえる詩人』それが決定的に賭けてますわナ うむうむ。

               170920aa2.jpg
            でも、さすがに「人相」がワルいなぁ最近(^^;



 ってな訳で もうチビっと、待ってておくんなさい(^^; 正常なパターンに戻るまで。m(__)m

(衝撃)…書く事おまへんのやワ。。。 @@;

リクざます
    170803aa.jpg
   呆然自失 悲しみのリクちゃま(うそ)(^^;


率直にイって「スランプ」でス はい。

それなりに「筆は進む」のでありますが、読み直しますなら ロクデモない 不出来もイイとこで・・・(--;
           ccff33j.jpg
  言い訳そのものでっけど、集中できない事情もあって。。

ナマイキそのもの『大物にでもなった気か!?』っと ボロクソ云われるのを覚悟しても、ココらでチョイと、

         dtte35s.jpg
       精神とカラダを鍛え直しましょうっと

ブログ「夏休み」をば とらしてくらはいネ。
         170803aa1.jpg
      大学の方もお休みですし

          
今回は本来、『旅行に出た際の風呂』って事柄で書くツモリでありましたが。

    170803aa6.jpg


会社とかでの 集団で旅行とかになるなら、案外 平気で男湯入っちゃってます はい。

           170803aa6.jpg

唯一 「気を遣う」ってのは ぶっちゃけ「脱衣所」で。。。

   170803aa7.jpg

あとは あっけらかんとしたもので♪
      170803aa4.jpg

               170803aa5.jpg


要は「こんなカラダつき」でも、あくまで 気負わず、ナチュラルに振舞っていれば 大概が『通っちゃう』ってことで。

             170803bb.jpg
        悩んでても「しゃあない」工夫して生きてきゃイイのだ♪


       170803bb1.jpg
    ソコソコエロい内容でございますが なんせ『文章に締まりがない』で(--;

あのルルと 温泉に行って ひでぇ目に遭ったってハナシもイマイチ キレがなくて。。。
      170803xx.jpg



       jxbb668x.jpg
      勉強し直して参ります はい~~


ええいっっ!! 騒ぐでねぇっ!! の巻

 どもどもリクでございます
       170718aa.jpg
  前回貼り忘れ カナコ口説いたトキの晴れ姿(?)

え~~チョっとだけ、我がハマの港でも「700匹以上も!」って、

存在が発覚しました「ヒアリ」ですが・・・
         170718aa1.jpg
     お蔵出し「香港マカオ作戦」で化けたわたくしで

TV等でも 盛んに現在(場つなぎみてぇに:笑)取り上げられてますのはご存じのとおりでありますが・・・

       170718aa2.jpg
     しかし…ぶっちゃけ「わからん状態」であまりの大騒ぎ。。。

でも、局によって、それと番組によって、ぶっちゃけ・・・ゼンゼン統一化された報道内容なんてのは ござらヌ。。。

皮肉なハナシ、真剣に捉えて 番組とか観れば観る程『かえってわかんなくなる・・・』

リクちゃまは、ドッチかて~と、生物学は疎いのでありますが・・それでも コンテナの現場で多くの 若い衆使ってます立場上、

まずなにより!現場のかれらの「安全」考えなきゃなりません。その意味で 冷静に情報を集め 処理しております途上なのですがネ。
             170718aa3.jpg
   わたしらかて、サケ飲んでケンカばっかヤってル アホアホとはチャイまス

ヒアリについては、マスメディアもネットメディアも、口を揃えて「米国では毎年100人以上がヒアリに刺されて死亡している」と警告してまっけど・・・

もし日本に定着したら、どれだけ死亡者が出るのか。まず気になるのは米国情報の根拠だと思うのですネ。

で みなちゃま 1つ聞いてけれヤ。。。たとえば米国疾病対策センターは「米国では毎年何千人もの人々が昆虫に刺され、少なくとも90~100人がアレルギー反応の結果、死亡している」と説明してまス。

             170718aa4.jpg

が・・・ ぶっちゃけ、この数字は【 ハチなども含めたもの 】のようなんでス @@;

神戸市のプレス資料に「米国で毎年100人以上が死亡」という記述、わたいは直接 神戸市に問い合わせましたが、結果・・・

担当者は、【 そうした情報を提供したことはないです 】ですと!! お立合い!

気になりますからネ『ンじゃあ どぼちて?そのよな数字が出て来たんでしょう??』って問うならば、

担当者は「さあ?? 各社が自分で調べたのではないでしょうか?」だとサ(笑)(笑)
     170718aa5.jpg
     結局…根拠は「そう思う」「そうだろう」って・・(--;


環境省の資料にもない。「いくつかの数字があって、それらが『年間』なのか『これまで』なのか、私たちも確認できていないのですよ」(環境省外来生物対策室技官)

東京都環境局の「気をつけて!危険な外来生物」というウェブサイトでは、北米では年間「100人以上の死者が出ている」と説明されてますが・・・

その出典を問い合わせてみると、聞いて驚きなさんなヤ?? それは・・・【 日本語の専門書2冊だ 】って!! @@;
            170718aa6.jpg
       ごくごく率直に『コレでイイのか?』って思わへん・

まぁ~百歩譲ってだ、それらには確かにそうした記述はありまっけど、、その「根拠となる論文」には ドコ当たっても 辿り着けないのですワ ええ。。。
         170718bb.jpg


そうなると・・・みなちゃま どない思いますか?? 

公園のガキの会話・・・「あのね!あのね!みっちゃん げんちゃん!ヒアリってとっても怖いんだって!」

「ホントにそんな怖いのかヨ?」「ウソぢゃないヨ!だって お父さんとお母さんも そうイってもん!」
            170718bb1.jpg

「大袈裟って思うがなあ…」「だって!テレビでも 偉いセンセがそうイってたってヨ!知らんけど・・・」

 な?? このガキの会話をアナタ 嗤えますか??

          170718bb2.jpg
        なんか…この騒動とカラクリ似てる気が。。。


大学時代の朋輩を頼り、外来生物の問題に詳しく、メディアでヒアリについて解説し続けている昆虫学者にも尋ねてみたのでおますがネ、

急な出張で対応できないので別の専門家に問い合わせてほしい、と今回は回答を得られなかった。。。

だけんど・・・翌日 わたいと違う人間が そのセンセに電話かけたなら・・・『チャンと 居ましたヨ そのセンセ』だってサ(笑)
         170718bb3.jpg
      現在『その道の専門家』は皆、言質とられるの畏れ逃げてまス

 なんか・・・判ってきません???・・・


『 《正鵠な事実関係》100%理解している専門家なんて ドコにも居ないんだ! 』って事実。。。


米国での死亡数よりももっと重要なことは、ヒアリに刺されてしまっても、全員がアナフィラキシーショックを起こすわけではないということでス、ショック死 その確率は0.6~6%と推測する研究もありますしネ、

おそらくではありますが、世に喧伝されている死亡率は もっともっと低いだろうって推察できないか??

  170718bb4.jpg
  昆虫類のアレルギーショックのみが突出して高いとはいえませんネ

もし刺されても、激しい呼吸困難やめまいなどがすぐに起こらなければ、病院には落ち着いてユックリと行けば『それでイイじゃん?』とも。

モチロン・・『へん!大丈夫でぇ♪』ってな風に 気楽に構えちゃあきまへん・・・
           170718bb5.jpg
港でサイショにおっ死ぬのは「夜逃げのキ●さん」だろって云われてまス(笑)

しかし反面として・・TVとかは 「この事実」も両論併記で報じて欲しいでス、

ズ~~っと・・今までにもさぁ、正確なランク付けは不明なんでおますが、ヒアリと同等、いえそれ以上の「殺人アリ」、

出先は「アフリカ大陸」だ お立合い、数時間でゾウさんを白骨にしちゃうよな ゴッツいアリとかでっせ~~!
             170718bb6.jpg

マジですが、そういう類のモノだって、港のコンテナ地点で 存在を発見されてます はい。

だけんど・・・『そいつらがど~なったか??』チト冷静になりましょ~。

『 大命題:アリは一年中活発に活動するか?? 』

そ~でス、アフリカから来やがったヤバヤバなアリどもらは、気候のゼンゼン異なる この日本で・・・
          170718cc.jpg
      あなどれません 地球上の生息環境。。。

【 ほぼ 殆どが越冬叶いませんで オダブツの運命に 】と。。。

ヒアリはモチロン怖いでス、だけども・・・『正しく怖がり』そして『正しく安全を確認』でなきゃ、

イイ オトナらが揃って、根も葉もないよな 都市伝説に恐怖で踊らされるダケとチャウかなあ?? って気も。。。

         170718cc1.jpg
  は?「実在の貞子」なら、ウチとこチームに居りますがなにか?(笑)

ヒアリを含む外来生物には人間への健康被害だけでなく、生態系や農業への影響って、ぶっちゃけ それが第一番の懸念事項なんス はい。

人々へ注意を促すために不確実な情報を使って煽るようなことは、むしろ真逆に問題の本質を見誤らせる可能性があるってこと 失念してはあきまへんエ?
              170718cc2.jpg
       今の歳になると思う『ヒトって生き物がいっちゃん怖い』…


てか・・今般 ハマの港で「発見!」って ヒアリですが、おそらくは・・・・・

もう1年以上前から ヤツらは侵入果たして コロニー作ってたンだと わたいは思うのですネ はい。

希望的観測として、まだ ヒアリどもは、港のコンテナヤード付近とかから 外の方には進出できないで居るとも。


接触の危険度からゆ~なら、いっちゃん あぶねぇエリアにおります わたいら荒くれ、正直・・・ヒアリによる被害なんてのは タダの1度も発生したとは聞きません はい。
              170718cc3.jpg
        ナメんなヨ?・ヒアリ怖くて この「物流」止められルかって!


なんかなぁ・・・「この騒ぎも」・・TV界の 「余白埋め」に利用されてルって気がしてならない。。。

なんか「怖いモノ」の代表として、『このハゲ~~っっ!!』と、松居一代と(笑)今回のヒアリ、事実なんかは二の次にされて、

イイように コロがされてルって感じが。。。


ジツにランボーなアホアホ意見ですが・・・イザとなったら 日本も・・『天敵導入作戦』とっちゃえばイイかもって。。。

近年、アメリカ農務省農業研究局が、「ヒアリ」の天敵を利用する新たな対策に乗り出しています。

その天敵とは、アマゾンなどに生息する「ノミバエ」というハエ。。。
             170718cc4.jpg

ノミバエは「ヒアリ」が出すフェロモンを検知して、「ヒアリ」の巣を発見します。そして、腹部のトゲを「ヒアリ」の体に突き刺して、一瞬で200個の卵を産み付けて寄生させます。

孵化した幼虫;ウジムシは、「ヒアリ」の体液を吸って成長。そして「ヒアリ」の頭部に向かってゾロゾロ移動します。

幼虫が「ヒアリ」頭部に入ると、今度は「ヒアリ」の脳を食べながら、酵素を分泌します。その結果、頭部内はドロドロに溶かされ、ついには「ヒアリ」の頭部がはポロリと転げ落ち、落ちた頭部の口から、たくさんのノミバエの成虫が現れる…。

ココの部分は ゼッタイに恒例の「挿絵」はつけたかナイでス(笑)(^^;まるでSFホラーの様相ですが、

まぁ 「帰ってきたウルトラマン」で、突如現れた 古代怪獣ツインテール・・・東京は破壊されつくし・・・

       170718cc5.jpg

ってなら、今度は そのツインテールをエサとする 地底怪獣グドンが現れた!!ってナ作戦♪(←オメエ何歳だ??)(^^;

アメリカの一部の州では、既に導入されているそうです。ま~~新種の「ハエ」も困るけど・・・ハエは とりあえず「人間刺さない」取捨選択の一環に入れといても損は無いかもって。



それにしても・・・みなちゃま? TVの画面とかに、なっかなか「港湾作業員」要は 我々のよな 港の荒くれらがコメントしゃべくるって図が 出てないでショ??


ぶっちゃけ わたいダケぢゃなく、各チームの親方衆と合議の上 周知徹底してまス『マスコミ取材にはヘラヘラ、シッポ振って返答すんなっ!!』って♪
               170718cc6.jpg
         コ汚ねぇハイエナにエサ与えちゃなんねぇって

コレ以上 世の中を不安に陥れる よからぬ電波屋の企みには こちとら加担なんぞ『 ダレがするかいっっ!! 』ど~せ あの「電通」の意志がどっか働いてンだろ??
                 170718dd.jpg

こ~した我らの「あまりの非協力ぶり」に 記者らはマジ 泣いてやんの いひいひ♪ もチっとしたなら、記事なんかは大幅に 出なくなるよん♪

ひとことでも ヘンなコメント ポロリしたなら、マジでもって ナニ書かれるか判ったモンじゃおまへん・・・アイツらは「編集権」って、最大の武器スグには発動させやがりますからネ、コレが この国のマスコミの「程度」でス ええ。
           170718dd1.jpg
      ハッキリいったろか?『1ミリも信用してねぇヨ オメエらは』

 思えば・・・こういう対峙の構図こそが 対人関係とコミュニケ、「信頼関係」それの崩壊を指し示す ジツに問題とも思えて仕方ないス はい。

マスコミどもよ 日本にはまだまだ テメエらの思い通りに動かない 業種・業界はアルのぢゃ や~~い や~~い♪♪

          170718dd2.jpg
     もしも、ナマ放送でレポーターに取り囲まれたなら…
  ズバっと!脱いでマッパになり 放送事故にしてやろか♪って
             いひいひ♪



プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR