FC2ブログ

トリュフ大爆笑!(ナンぢゃそれ??)

 らりほ~~♪ リクざます
   13428aa2.jpg


「世界三大 珍味」ってありますが・・・ご存知 云うまでもなく『キャビア』『フォアグラ』『トリュフ』ですわナ。

コレ語るについては、ぶっちゃけ こちとら語れるほどの資力もナイし(笑)(^^;そんなには食した経験そのものがおまへん・・・。

         13428ayy.jpg
        ぶっちゃけ こ~ゆ~「権威」に弱いが日本人・・

ですが、コレけっして貧乏人のヒガミとかではナイのでおますが・・・

「珍味」は あくまで『珍奇なる風味』って意味でございまして、それが・・・けっして『美味このうえなし』って意味とは異なるってことでして。


高額なる お値段に比例して そんだけウマイか? ってなら、正直『それほどでもない』ってのが ごくごく正直なところで。

とくに納得いかない・・・ってのが「キャビア」で・・・

ジツはボクちんら アジア圏の人間にとって、キャビアってのは、その美味しさではなく、要は「西洋文化圏への憧れの象徴」、つまりがコンプレックス。

          13428ayy2.jpg
         コレ買う8マンの金あったら 他のモノ買うよなぁ・・・

80年代に失脚した フィリンの大統領だった マルコス一族の食事シーンを写した ある面 歴史的な写真があったんでおますが・・

ソコに映っていたのが なんとも・・・『ドンブリに山盛りの最高級キャビア』で・・・当人らは「ど~よ♪おれらってこんなにも金持ち♪」ってことだったに違いありませんが、

それ観た欧米のココロあるヒトらからは 『アイツらロクでもない 成金じゃんヨ』って大笑いされた(^^;

ワリとマジに思いますが、ゴハンのオカズでさえもが、テメエのステイタスを表現するが為の『道具』と化している人生は かえって『不幸』だと思いまス、

リクめ 本日の朝食は・・・ご近所より 春の名物 湘南の釜揚げシラスをいただいたもので♪ それ、食パンにはさんで いただいたのでおますが、ぶっちゃけ スッゲ~ウマくて 幸せ~~♪だったンでおます はい。

比較してもナンだけど イヤイヤ、キャビアをドンブリで食わされてる連中より 健全な「ヒトの生活」だと誇れます♪


それに・・・ココからが肝心・・・

キャビアって、日本とかではその原材料『チョウザメの卵』ってことが重要な要件であり、それが何より重視されてますが・・・

リクめが知る限り ヨーロッパの人間にといっての キャビアってのは、おおむね『サカナの卵 全般のこと』を指しておりまして これホントですよん。

キャビアって言い方とまたくの同義で『 IKURA 』・・・要は「イクラ」でおます・・・そうも当たり前に言われているンでして。

           13428azz.jpg
       ソコにあるのは値段の違い ドッチも「キャビア」なんだワ

要はだ、ベルーガの最高級キャビアの塩漬けも、ぶっちゃけ チューブ入りになった たらこペースト「も、2つとも同じ キャビア=イクラ であるって事実。

・・・ってなると・・・なんか 呪縛から解放される気がしませんか?? リクめの嗜好で云いますが、キャビアよりも、ど~考えても、上質の たらこ だったり、すじこ、イクラの方がウマい♪ってより、お米のゴハンに合うのはコッチ!!って断言できる。

やっぱ思うけど 日本人には 日本人の合致した『キャビア、イクラ』をチョイスして それに満足して楽しんで食べていれば なんら問題はないと思います はい♪


ほんで お次は 「フォアグラ」だあ こんちきしょ~~

コレもネ~~・・・「発明(??)」したのが おフランスって国でなければ ぶっちゃけ 単なる『ガチョウのレバ』でっからネ~~(笑)(^^;

           13428bxx.jpg
         飼育・作製方法が正直「虐待」そのものですナ(--;

動けないガチョウにムリからにエサ注ぎ込んで、肝臓肥大にされるって・・・まったくの人間のエゴの追及のための 残酷ショーみたいなモンで、

フランス人がするから ヘンに「食の芸術」なんてイメージ持ちますが、それヤってるのが タイやベトナム人ならば・・・たちまちそれは『東洋人の蛮行』って避難されること請け合いです はい・・。

          13428byy.jpg
        ぶっちゃけ、♪~これ~がカラダにイイ訳ナイよ~~♪


栄養素としてのグリコーゲンと ビタミンB1の宝庫である肝臓をウマいと感じるのは、肉食、雑食動物の『性(さが)』なんでおますのヨ、それこそホントの意味で『相手の《生命》いただいてる』ンでっからネ。

でもです・・・コレも やっぱ、イチ日本人として思うのでありますが・・・

日本みたいに島国で、四方を海に囲まれたロケーションの民族が、その食生活において、タンパクの基本が、四足動物とかでなく、サカナってなるのは ごくごく自然なんぢゃなかろうか??

それが証拠に、コレだけ 日常の食生活が ウシやらブタの肉食化されても、「お寿司」の需要ってのが下がるどころか上昇する一方って この現象を説明できない。


きわめて不自然な手法で肥大化させた 言うなら コレステロールの塊の「病的な肝臓」を・・・ハンパない量の バターで・・・ソテーした フォアグラ料理なんてモノが、ぶっちゃけ カラダにイイわけがない!!(><)

こんなんに比べれば も~喰えなくなっちまった ウシのレバ刺のほ~が よっぽどマトモと云えるンでないかい??(--;

思いますが 日本人の 動物性タンパク摂取の量から思うに、タマに 焼き鳥で レバ串摂ったり、鍋物で 鮟鱇の肝・・・アンキモ食べたり♪そっちの方がより適切なんではないか??と。

            13428bzz.jpg
           観なはれ!このカワハギのお造りの品格を♪

もう旬が終わって 秋まで待つほうがよろしいですが、カワハギなんか お造りにして♪ その肝を お下地に溶かしていただくなんて ありゃサイコーだと リクめ思うのですが(^^)

要は・・・動物の肝臓を食すって きわめて栄養学的な見地から物事は考えるのが妥当であって・・・

『フォアグラがゆえに 最高の食材であるのだ!!』って、一種の 強迫観念・・・そんなものに がんじがらめにされてるヘタレなグルメこそ 情けない!!とも思うのであります はい。


そして・・・ぶっちゃけ いっちゃん『果たしてそうなのか??』って、納得いかないのが 『トリュフ』で・・・

           13428ccx.jpg
       いひいひ♪ザマぁ見やがれ!カゴに乗せればシイタケと変わらん(笑)

かの おフランスでは なんですか ブタにその地中のありかを探させる トリュフ猟 ってのがウリのようでおますが・・・

あのですネ・・・ジツのところ トリュフってさ、『けっこードコでもバカバカ取れる』(笑)って「都合のよくない真実」(^^;

日本のばやい 木曽の山奥とか ごく限られるらしいですが、ぶっちゃけ 中国の東北地方なんてフランス同様にバカスカ収穫できる訳で @@;

で、そうなんでおますけども・・・

不思議に「この事実」を 日本の報道はワザとに 封印してる部分がアリましてン・・・

思うに・・・アジア産の廉価なトリュフを有名にしたくないって、「業界の意思」が蠢いているようなんでおまして・・・

         13428cyy.jpg
          八百政がやりましたっ♪ 常識覆すこの価格!!

たとえば 盟友 八百政の店・・・コイツは店に仕入れる食材 問屋筋まかせ一辺倒ではなくて、色んなルートや筋から よく勉強して、他の八百屋には並ばない 珍しいモノ仕入れるので有名なんですが♪

彼が 中国産のトリュフ仕入れまして・・・横浜市内でチト注目されたのであります はい。
          13428czz.jpg
          けっこ~どっしりしております はい


しかし・・・ご覧のように・・なんかトリュフだかシイタケかわかんない感じで 飾るでもなく売ってますもんで(^^;全然 近所の住民は気付かないで売れません(笑)

「珍しいモノがある」って噂を聞いた他の土地の人らが わざわざクルマで1時間以上かけて買いに来るって有様で 無事に完売したのですがそれ。

           13428czz2.jpg
        2つに割ると あの独特のまだら模様もあって♪

思いますに トリュフってのは この先も、殊 日本人の食生活には 永遠に定着なんぞはしないンだと思います はい。

要は「その程度のもの」なんだと思う、でもそうするとネ、食に関連する業界が守りたいのは「その高級なイメージ」ってやつ・・・

トリュフが庶民に手の届かないモノである ってイメージを守りたいのネ、ホントは中国産のなら お安い訳なんですが・・・
             13428dxx.jpg
            アル意味 一生分のトリュフ喰ってヤリまスた いひいひ♪


リクめは思いますのですが・・・いかに「希少で貴重」と云ってもだ、モノは ぶっちゃけ【キノコ】でっせ~~(--;

それが生産者の「言い値」がまかり通る 庶民からかけ離れたモノのまんまってのは なんか・・・納得いかないとゆ~か、少なくともフェアじゃないって気がしてなりません。

日本における【マツタケ】だって同じでス、マツタケなんてのも、ジツのところ、アレは気象条件&土地の地質がマッチするなら、日本中のいろんなトコに けっこーボコボコとアルのでおますだヨ。「めったにアルもんじゃない」って、アレ・・・単に、生えている場所を人間が知らないってのが殆どなんですから はい。

それが証拠に、リクめ まだ丹後地方に住んでた当時は、土地のヒトすら知らない まったくの「原野」ですナ、

そこの ある場所にボコボコと生えてるの知ってましてン、ンなもんだから 秋口ともなりますと、ビンボな我が家が『も~飽きた・・』ってほど(^^;お膳にはマツタケが載っていたンでおますが。

ぶっちゃけ・・・普段 お店で売ってる値段を抜きにするならば・・・マツタケってのは あくまでも『匂いと香りこそが命』で・・・キノコとして たとえばキヌガサダケや、ボルチーニ茸を上回る『ウマさ』があるか?ってなら ハッキリいって、個人的には シイタケの「どんこ」より旨みはナイとすら思います はい。


ただ・・・このよーなセリフを云っても、トリュフ肯定論者からいわすなら『ふん!貧乏人のヒガミじゃん』って映るのは ある意味で当然・・・(--;

でもネ~~・・・トリュフを神格視する傾向ってのは、なんか・・・必要もない「ガマンくらべ」してるような気がしてなりません。

トリュフを食べられるテメエの資力とステイタスを誇るツモリが いつのまにか・・・トリュフのブランドイメージを保持するための「道具」に成り下がって 人間として愉しいものだろうか??(--;


『セクシーでHな おねいさん』で例えるなら(ナンでその必要が??)恰好の例が 『壇蜜サン』・・・

          13428dyy.jpg
        この方がウケている(それすら??)理由がわかりません・・

あたしゃマジで思うのですが・・・壇蜜サンって、ベツに嫌いでもナイのでおますが、正直『このヒトのドコが??エロくてセクシーなんだべか??』って常に疑問に感じてまして・・・。

ってゆ~か・・居るゾ!ドコのフィールドでも 同じような容姿、同じような雰囲気持ってらっしゃる おねいさんは・・・。

ぶっちゃけ『エロい おねいさん役』を本人の意向とは関係なく ふられた葛藤と悲哀みたいなものさえ 壇蜜サン見てますと感じたりします はい。

           13428dzz.jpg
            例えばこの タイの女性兵士サン
      ぶっちゃけコッチのおねいさんの方が100倍エロいと思う・・

案外あのヒト個人は キャラとはかけ離れた、すっげーマジメでキチっとしたヒトなんでわなかろうか??これはケナしてるのではなくてネ。

なんとゆ~か・・周囲が「ヤメろ!」と止めても、エロい存在へと登りつめてしまう 『エロいオーラ』みたいなものが全然希薄だと思うわけです はい。

            13428exx.jpg
    リクめの親だけあって(?)ウチの お母ンも若い頃の顔エロいかも(^^;

ああいうのをマジで「エロい」と信じてるオトコは、女性の方に 声を大にして言いたいが・・・SEXしても ありきたりにして面白みにかける 「つまらんオトコ」でっせ~きっと(笑)(^^;エロさとはなんたるか?ってことを 人生の大事なカテゴリーだって ただの一度も考えたことない 奥行きのペラッペラなヤローに違いない いひいひ♪


TVや雑誌の業界が『壇蜜』って存在を必要として・・・ソコへと 置かれてしまったのが 今の「壇蜜サン」なんでわにゃいか?? ってことで。

だから作為的にエロさを押し出そうにも、『なんかヘンだ?』って気が先に立ちます、こういう感じ持ってらっしゃるヒト、リクめの他にも居ると思いまス。


『旨いモノは値段ではない また、自分の嗜好品を誰に対しても恥じる必要なんかない』これこそが リクめの考えであり、

            13428ezz.jpg
          魚肉ソーセージのソテーが大好きなんでおますだヨ(^^;

食事のみにかかわらず、対人関係もそう、そして ご縁あって知り合えた『好きになったヒト』にも まったく同様にそれは適用する そう信じます はい♪

             13428eyy.jpg
            云いたい放題でござるよの巻♪
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR