FC2ブログ

【辻斬り】21世紀に現る(??) 前篇

 いやはや・・・ ぶっちゃけ、テメエでも『気持ちイイぐらいに』・・・ボッコボコにされまして はい。
     170120aa.jpg

まぁ 元々が このリクめ、体格&ウェイト それになんたって女性化がネックでもあり、けっして ハマ最強だなんてありえません。そこまでは到底ウヌボレてなどいないッス。

事実 何度もケンカで 負けている経験がアルのですが、だけんども、ココまで『ボロ負け』ってのは 記憶にない。。。


悔し紛れの「負け惜しみ」ではないス。わたいをブコボコにしやがった、相手なんですが『けっして 強いとは思えない』・・・

こちとらの身体にヒットする1パツ1パツは 正直なところ「たいしたことなかった」のだ うむうむ。
        170120aa1.jpg
  「打たれてる」のは事実・・だけど敗北実感が希薄で・・


手強い相手として、コッチとして覚える「恐怖心」も、負けた今としても きわめて「希薄で」・・・

よくはわからんままなのですが・・・強いて云うなら「その《手数》」・・・そう・・・【 信じられないスピード 】それなんだ。

             170120aa2.jpg

 でネ・・・問題は その相手・・・【 オンナなんだワ・・・ 】ってことに尽きるのでして はい。


         170120aa3.jpg

かつての 昭和30年代、『ハマの黄金町 100人斬り』って、異名の 世間の 表の報道には登場しなかった「騒動」がアリました。

主に 週末金曜日の深夜時刻に、京急の 黄金町駅付近のガード下から 大岡川沿いにかけ、当時 チョイと 腕に覚え有りの 街の「猛者」って連中が、
         170120aa4.jpg

暗がりから出てきた 案外と体格ってなら小柄で、『ゼンゼン強そうにも思えないヤツ』そいつに 次々と完全ノックアウトされまして。

街の猛者を倒した「そいつ」は、誇らしげに 勝ち名乗りを挙げるでもなく、負けた相手に 土下座を強いるようなこともせず、まして サイフなどを奪うなんて真似はいっさいせずに、

               170120aa5.jpg

相手が完全に 戦意喪失となったのを見届けると ススっと・・再び 黄金町の深い闇の中に消えて行く って・・・それだったのですが。


「100人斬り」ってのは あくまでも異名で、実際として「そいつ」にKOされたのは三十数名だっていわれてますが、結論として「そいつ」は 不敗のまま ある日 唐突に街から姿を消したのですと。

その「辻斬り」その数が20人を超える頃からは、週末の深夜帯に、黄金町を「あえて」うろつくってのは もはや完全に「辻斬り遭遇狙い」で、
         170120bb.jpg

昭和30年代の前半頃ですから 街の「猛者連中」には、当たり前のように《軍隊経験者》も多かった。ツマリが・・・かれらの「腕の覚えあいり」ってのは即ちが・・『実際にヒトをコロした経験がある』ってことを意味して。


ジツのところ 当時ってのは、ベツに武力団関係者でなくとも、「個人所有物」として、ヤッパや 拳銃って【獲物】を有している人間も珍しくなくて、
       170120bb1.jpg
     戦地から帰還する際、密かに持ち帰る人間多かった

人前で その拳銃をチラつかせても、ネックとして『弾丸が込められてなければ』警察官も おちおち逮捕理由には相当しないってラフとも呼べる時代の日本。


「辻斬り」が出るとわかってて、むしろそれを求めて、狙って 終末、深夜の黄金町へと出向く「猛者」は 当然ってか、そういった「武装」はしてて。

だけども・・・ホントに タダの1人も・・・その拳銃の引き金を引けた人間は皆無だったのですと。 はい。

    170120bb2.jpg

ヤラレちまった猛者いわく・・・『なんかヨ・・あきらかに【スピードが違うんだ ああ】・・ボクシングの《ピストン堀口》いるべ?それよりも数倍早い・・負け惜しみととられるかも知れんがヨ、【あの辻斬り・・ありゃホントに 同じ人間なのかなぁ??】』っと。


  ・・・って、こういうのも 云うなら『表に出ない ハマの街の伝説』・・・

いつのまにやら・・・問題の その「辻斬り」は、その姿を ハマの夜の街から消え失せて、いつしか それを話題にする事すらマッタク無くなった。

           170120bb3.jpg


 っと・・・思っていたならば・・・


まっさか およそ50年以上も経過した 21世紀 平成の世の中に、再び!(??)その「辻斬り」が 街の住民いわく『 甦った 』と。。。
              170120bb4.jpg


まっさか、常識的に考えても、前回と同一人物による「犯行」だとは思えません到底・・・だって「半世紀」も経ってる・・・。

要は 『このオレさまは強いゾ♪』ってばかり、夜の街の界隈を ノッシノッシと歩いてます『いかにも強そうな人間』・・・

それらが、暗がりや細い路地から ふいに現れた『小柄にして案外と細い』・・・その人物に、

           170120bb5.jpg

目撃証言いわく・・・『まるで、早回しの高速回転フィルムを観ているような感じ。呼吸するヒマすらなく、アっという間にボカスカ!バカスカ!街の猛者は殴られて、戦意喪失で失神KO』っと。


ホントに「ただそれだけ」・・・。前回の手口と同様、サイフ盗るとかの真似はいっさいしてませんので、「ノックアウト強盗」って事で 警察もなっかなか動いてはくれませんデ。

             170120cc.jpg

サイショに「獲物」となったのは やはり、黄金町近辺の「地回りのチンピラ連中」で。まぁコイツらって、独りってなりますと、ある意味「ゼンゼン強くもナンともない連中」なのですが。

ただ唯一、統制のとれた「集団行動」では威力を発揮します。役割分担によるチームとしてのスキルは「有る」と見て正解。


それでも、まっさか24時間中 イッショに仲間内でツルんでいる訳にもいかない・・・どうしても「一人になる時間」ってのは 発生します訳で。

よほどに周到にタイミングを計っているとしか思えません、『そこを狙われ 襲撃を受ける』・・・。

「犯人路地の一角で襲われる奴、ビルの階段の 踊り場で襲撃される奴、コンビニのトイレの一角で襲われる人間も。「犯人」はおそらく 単独犯なのだと思え、変幻自在に襲撃場所や 襲撃パターンを縦横に替えれます この手の犯人を取り押さえるのは かなりに難しいのも事実で。
             170120bb6.jpg
            闇に嗤う 悪魔の「襲撃者」・・・

いっときですが・・・黄金町の近辺では、夜に巷にウロついては、市民らを威嚇するチンピラ、そいつらが本当に、ビビっちゃって(笑)『夜の外出は控えよ~ネ!』ってなっちまった(^^;

     170120cc1.jpg
     ヤクザもメンツ「丸潰れ」で いひいひ♪

『9時から5時まで』のヤクザじゃあ 街の住民も『ナンだ アイツらは・・なさけない』ってアキレるばかり。


でネ・・・「この時点」においてですが、ぶっちゃけ ボクちんらなんぞには『マッタク 関係のない出来事』だって、マジで そう思っていたのは事実。

「ケンカなんかゼッタイにしません善良な市民」・・・だとは・・けっして云えませんがわたくしは いひいひ♪
              170120cc2.jpg
              ケケケ♪ 大勝ちぢゃ♪


だけんど、言い訳させて貰えますなら、『おらおら!!ワシャ強いでぇ~』なんて、「いきがって」街を闊歩するなんて行為、誓えますが わたいは「決してしない」。

むしろ 女性の方や お子さんが、わたいを見つけても、なんら怖がらない、それこそが 日頃の「モットー」でっから はい。

それに 究極の防衛手段として・・・ンな わざわざ 襲撃受けそうな 深夜帯の黄金町付近になんか出かけなければ「それで済む問題」なわけわけヨ。
          170120cc3.jpg
           フロ入ってる方が「よっぽどマシ」で

やや 冷たい言い方になるかも知れませんが、『サメはサメ同士で 勝手に共食いしてやがれ』って気持ちでありました はい。【 ワシは枠の外の人間ヤ 】と。



 ・・・ところが・・・【 そ~~もイってられなくなった・・・ 】(--;

この「21世紀に甦った【100人斬り】」ハヤい話が、『 目標が払底してきた 』どうもそのようで・・・。

夜の時間の 黄金町や野毛の近辺って、どうしても 土地柄的にも歴的にも「ヤバいエリア」、どうも「辻斬り」の出没範囲が 「そのエリア」そこから次第に 越えましてネ・・・


アレは 親方に昇格して まだ1年と経たない頃でしたかねえ。季節もちょうど今頃、梅の花がそろそろ ほころぶかって、ジツにサムい時期の頃でした はい。

耳にしていた「噂」・・・『知ってっか?例の《辻斬り》だけどヨ・・オレら荒くれ・・要は港湾関係者も 襲われる対象になってきたらしいってヨ・・』っと。



ってことで・・・ハナシのギアをそろそろ上げていきますが、【 遂に このわたいも《そのターゲット》になっちまってた 】ってことで。。。

          170120cc4.jpg

場所ですが、黄金町とかなんかじゃござんせん はい。ぶっちゃけエリアは、オシャレな街「ヨコハマ元町」。

時刻だって 真夜中には程遠い、少し陽が伸びたとはいっても、午後の6時で あたりを夕闇が包むって その時間帯で。

       170120cc5.jpg

わたくしは 元町の老舗であります『ウチキのパン屋』で、イングリッシュブレッドの 山型パンお買い物しまして、その 帰り道で。

           170120cc6.jpg
         淡谷のり子【港のブルース】のモチーフ HOTEL

自家用車を かつての「バンドホテル」、今現在 ドンキホーテに停めてたもんで、バンドホテル旧館脇にかつてあった「シエルガーデン」ってライブハウス脇の 暗がりを通りがかった そのとき・・・


・・・結果として『ボッコボコにヤラレちまった』それはマッタクの事実で否定しようもありません。が、抗弁させて頂けるなら、『あ?なんか・・来るナ・・』って、予感はあった はい。思うに経験による脊髄反射的な「予感」。
        170120dd.jpg
          遂に出現しやがったか・・


なるほど・・・噂に聞いた通りの『並じゃない攻撃の速度』で・・・正直なところ・・1パツ1パツの 破壊リョクや衝撃度は「たいしたことはない」・・・。

         170120dd1.jpg
       エエのやナ?手加減はせぇへんド ワシは・・

だけどホント・・『速過ぎる・・・』高速度カメラによるSUPERスロー再生を観ているような気分とでもいうか・・・

お恥ずかしい事に、正直「反応できない」「打つ手が無い」・・・。ぶっちゃけ ガキの時分より ケンカ慣れしてる筈のテメエが、『撃たれ放題』のまんま ただ突っ立っているばかりで。
          170120dd2.jpg
        なさけなくも、反撃の『手立て無し』・・

正直「怖い」って ンな感覚よりも むしろ・・『コイツはホンマ人間やろか??宇宙人か高速サイボーグとチャウか??』ってアホな疑問が湧くほどの。


パシン!パシン!!っと、10数発以上も殴られ 蹴られて・・・無力にもその攻撃を受けているしかない身ですが、それでも思ったのは、

『こりゃも~逆立ちしてもワシは《勝てへんわナ》だがヨ・・ヤラレっぱなしで終わらせるほど、このワシは お人好しとはチャうけん。2,3日じゃとても治らへん【怪我させたらぁ】』


顔面にHITするのを あえて承知で、左のパンチ、それが繰り出されてくるのに リクめは 全神経を集中しました はい。

・・・来た・・・。薬指を掴む。それを・・・『迷わず 逆さに【折る】』・・・。武道とは呼べない、《とにかく生き残る》目的での《忍びの者》が使ったエゲつなきサバイバルの手段。
           170120dd3.jpg
           リクちゃまは「ひとでなし」(^^;

痛くない筈がない、無意識的に攻撃の相手の 腰が引ける。おや??・・でも、この腰の引き方は?もしかしたら・・・

わたいは右の 人差し指と中指 それを「Vの字」にして 相手の顔面中央より やや上部へと繰り出しました。目ん玉エグる気はなかったけど。


・・・すると相手は、左右、両方で、手の甲をコッチに向ける形で わたいの攻撃を防いだのでした。・・・そうか コレで「わかったゾ」。


『テメエ・・・【オンナやナ】・・。ビックリしたぁ・・噂の辻斬りの正体はオナゴだってかヨ♪』
           170120dd4.jpg


「・・・ちくしょう!」声のトーンは低かったけど、その声たるや 確実に「オンナの声」で。襲撃者はダッシュで場所から遠ざかり。


後に残りましたわたいは なんか・・フクザツな気分。勝敗ってならば、コレはホント・・『圧倒的なわたいの 負け』・・・。10vs1で 圧倒的な「手数の差」。
             170120dd5.jpg

モチロン「負けてみっともない」って気分もアルのですが、でも正直なところが・・・『あの《辻斬り》に狙われる程 ンなわたいは強かったンやろか??』って素直な疑問。


『ナンで攻撃目標になったのか?』後日それはスグに判明しました はい。

要は・・・このリクめなんてのは「第一番目の攻撃対象」だなんてマッタクなくて・・・あきらかになった事実は・・《六番手の存在でしかなかった》ってことでして ええ。


港の関係者の中で 一番手で「襲撃を受けた」のは、ビンさんて愛称の トラック配送の管理者でした はい。

      170120ee.jpg

「ケンカ自慢」ってヒトではけっして無い、ビンさんが 趣味としてヤっている唯一の事ってのが「Bodyビル」・・・

でも、全国的大会ってなるなら、ぶっちゃけ なんとか・・ベスト20傑に入れるか?って「その程度」なんですが、

でも、みんな知っている。「ビンさんが その気になったなら・・」恐怖の 殺人マシーンになるだろうって事。。。


ビンさんも やっぱ、「ふいを突かれて」襲われた一人でしてネ、十数発にも及ぶ 主に上半身へのパンチとかには 揺るぎもしないビンさんでしたが、

          170120ee1.jpg

相手の繰り出した 下半身への蹴りで つい仰向けにひっくり返ったビンさん、アスファルトの路面でアタマ打って、起き上がった際には もう襲撃者は「居なかった」と・・・。


で、次が 「火だるまも親方」でした。港の関係者での「猛者の選択」としては間違ってません。還暦超えてますヒトでおますが、ぶっちゃけ 火だるまの親方の 強さは「神ってます」

このヒトもムダなケンカなそいっさいしない御仁ですが、ダテに《ハマのアレグサンダー・カレリン》って異名はとってませんから。『同じ人間かよ??』ってぐらいにマジに思える「圧倒的 個体差としての強靭さ」。

それなもんで・・「襲撃者」は、親方を ジャンクヤードの外れで やっぱ「いきなり攻撃しかけた」そうなのですが、

事がわかってない親方、『またまた 若手の人間がフザケてカラんできたか』っとしか思わなくて(笑)相手にもせずに とっとこ立ち去っちゃったのですと。
          170120ee2.jpg
        ハナっから相手にもされなかったと(^^;


で・・懲りない(?)襲撃者は 次に襲ったのが「コアラの親方」。ぶっちゃけ・・コレはあきらかに「人選の誤り」・・・

コアラ親方は まだまだ「シャバっ気」抜けてないス・・。自分の方からケンカ仕掛けるヒトではありませんが、いきなり!殴られて ヘラヘラ笑ってる程 お人好しではないから ええ。

          170120ee3.jpg

やっぱ、高速パンチで 十数発 ひっぱたかれたコアラ親方・・『ザケんなっ!うらぁ!!』って・・ボクシングでインターハイで準優勝(反則で負けた:笑)のスキル・・恐怖の《コークスクリューブロー》で、襲撃者を『2m先の路上までぶっとばし』襲撃者はヨロヨロとなり逃げてったのですと。

コアラ親方も、この「辻斬り」については把握もしてなかったのですが、事実として コレでもって、辻斬りは『初の敗北』しかし「それで」メゲる襲撃者ではなかったようでして。
           170120ee4.jpg
         オメエの「敗北」やからナ うむうむ

ほんでお次に襲撃受けたのが リクめの親友のひとり「リョウちゃん」

リョウちゃんの証言『山下公園の一角でさ、いきなりオレ 後ろからボカスカ!殴られちゃったんだ うん。《正直 効きもしてないし、痛くもなかったけど♪》見たなら、バイクとかのフルフェイスのメットかぶった 上下でレザースーツ、ワリと小柄な人間だった。訳わかんないじゃん?だからオレ そのヒトに《オレなんか・・アンタに恨み買う事とかしたあ??》って云ったら、そのまんま 走って去ってっちゃったよ うん』と。コレは 引き分けってより、襲撃者の「放棄試合」だわナ。


でもって・・お次のターゲットとなったのが「ハマのシンタロさん」で。一時期ガンに冒されてたけども、ぶっちゃけ・・このヒトの強さも並じゃあらしまへんデ。

横浜高校でコアラ親方と ボクシング部での先輩後輩の関係ですからネ。「常識と社会性 家族」って名の《鞘》をまとってはいるけど、いったんでも「それ」抜いたなら・・マルで 薩摩の剛刀《兜割り》で有名な、《胴田貫》にも似た 確実に相手の【光を消す】そんな威力を持っています御仁。


「Sound navigation and ranging, SONAR(ソナー)」とでも云うのでしょうか?シンタロさん程の猛者になると、今 自分に対して攻撃を目論むような相手、それを事前にキャッチする能力が身についているようで・・

            170120ee5.jpg
           シンタロさんの 気合いと迫力勝ち♪

コンテナが立ち並び 死角となったリアの一角で 襲われそうになった際に、ピン!ときた シンタロさんは、『ンだてめえ?? やんのかヨ ええっ!!?』って 先手打って、ぶっちゃけこのケースでは「試合不成立」。


 っと・・・いう風に、「襲撃者」ですが、港の関係者にターゲットを定めてからというもの、けっして・・・その「戦績」たるや 勝ち越しはおろか、ぶっちゃけ かなり「分がワルい」のでして はい。


でもって、リクめような 女性化ってオカマチックな人間ならば勝てると思ったのか?? まぁ 潔くわたくし 負けだってのは認めますがネ。だけんど 「あくまでも」攻撃の途中で勝手に中断し、トンズラしてったのは 襲撃者の方ですからネ。


上記の如くの『ハンパない 港の関係者』だったから、辻斬りの情報が 周囲へと喧伝されなかったと考えられます はい。ボロ負けしてませんからネ みんな。


           170120ee6.jpg


で、リクめも含めてですが、『このまま』・・・襲撃者の正体が不明なままであろうと、『これにて終了!』ならば それはそれで「良かったのですが」。。。


ところが 現実は「そうもいかなかった」のでして はい・・・。

港の関係者で サイショに襲われた ビンさん・・・ビンさんには 「元子さん」って、糟糠の妻が居るのですが、この 元子さんも《女性Bodyビルダー》でしてネ、
             170120ff.jpg
      「らんちゅう」みたいな筋肉では無い、女性的なフォルム

関東大会で 第四位、ロコツなマッチョではナイのでおますが、事情通いわく《けっして見てくれではない、【使える筋肉】がキレイについてるゼ♪》のだそうで。


問題は・・ビンさんが 襲われて、二日目の夜でした。元子さんは ビンさんと所帯を持つ以前から、桜木町付近で、小さめの店ですが、格安料金でステーキをお客に提供する店を経営してまして。

通常のように、港での仕事を終え 奥方の店で 手伝い仕事をしていたビンさんが 突然 倒れまして・・・。119番で病院へ。

      170120ff1d.jpg

傷病名は『硬膜外血腫』すぐさまの緊急手術で 膨満していた脳内の血液を抜いて 危機は脱出したのですが・・・。

結論からイって、今現在は 無事に復活したから良いのですが、この オペが終わった時点では、チョっと周囲も心配する『記憶の喪失』がシャレになりませんで・・・。

       170120ff2.jpg

なんせが 元子さんのカオが「わからない」・・・。港でのテメエの仕事の記憶も失われてるし Bodyビルダーとしての記憶も「わかんない」と・・・。

やはり 襲撃を受けた「あの晩」、地面のアスファルトで後頭部を強打したってのがアダとなったようで。。。

            170120ff3.jpg

 そうしたなら・・・『亭主の仇はわたしが討つ・・』って!@@;元子さん 突然の宣言でみんなはビックリ!!

元子さんから『辻斬りと自分がバトル出来るように算段 協力してほしい』って懇願受けた 諸先輩らは『リク なんとかしてやれヤ』って・・・(--;わたいへと 「丸投げ」(笑)
          170120ff4.jpg
         こまつたなあ。。。(--;

    kmit5.jpg
     次回『 後篇 』へと続きます はい



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

辻斬りかあ…

ツイッターでも辻斬りみたいな人いるし(笑)
ほんとにいるんですね~。
半世紀前の辻斬りXさんが男か女かわかりませんが(たぶん男性なのかな?)
ミックスファイト??したい女性だと 圧倒的な速さ に頼らざるを得ない面はやっぱりあるんですかね~。


おや??・・でも、この腰の引き方は?
左右、両方で、手の甲をコッチに向ける形で わたいの攻撃を防いだ

おお~
冷静だ…
リクさんの先輩方の辻斬りとの対戦エピソードもそれぞれのキャラクターが出てて個性的」で面白いです♪
後編楽しみ。

無理はなさらないように!

 チーム状態が なかなか大変なようで。。。

アンサーなんかお気にかけることありませんから、
リクさんこそ じゅうぶん気を付けてくださいね!

後篇の謎解きが楽しみですね~~。

あの不可思議な攻撃者が使う「術」の正体とは何だろうか??
どうして?敵を求め 夜の街に徘徊するのか その理由は??

No title

 おもしろいッス。 狙われる側になる 港のリクというパターンも。

やっぱ ボクシングかなあ?伝統空手もじゅうぶん速いっていわれてますが。
カシアス・クレイ、メイ・ウェザー、ザブ・ジュダー、JKDのブルー・スリーやトミー・カルザースが最も速いと思うのですが、どうなのかなあ?

凄そう。。。

 敗北したケースもあるようですが。

リクさんをはじめ、港の「猛者ら」次々と襲撃する、それが「女性だって」
いったい その正体はなんなのでしょうか?それに動機は??
そこのとこに、なにか大きな秘密が絡んでいる気がしてなりませんが。

Re: Shoukoさんへ

 Shoukoさん いつもありがとうございます♪

> ツイッターでも辻斬りみたいな人いるし(笑)
> ほんとにいるんですね~。

江戸時代とかの『ホンマもの』の「辻斬り」は、
アレは マジで「ロクデモない所業」・・・

あのネ、金持ちらが いわゆる「高価な名刀」買ったとするでしょ、で それの「切れ味」ってのをだ・・
浪人カネで雇って、恨みもナイ 街の通行人斬っては価値を証明するって ジツにもって「悪魔」でおます(--;

> 半世紀前の辻斬りXさんが男か女かわかりませんが(たぶん男性なのかな?)
> ミックスファイト??したい女性だと 圧倒的な速さ に頼らざるを得ない面はやっぱりあるんですかね~。

もう後編も公開してますからアレですがね(^^;
ま~~まっさか、辻斬りがオナゴだなんて 当初はマッタク想定外でしたネ うむうむ。

> リクさんの先輩方の辻斬りとの対戦エピソードもそれぞれのキャラクターが出てて個性的」で面白いです♪

今 振り返りますとネ・・・『リク どうにかしてやれ』って、
先輩らが わたいに丸投げしたって その「背景には」・・・
10年以上かけて 苦しい事も多かったに違いない 武道の修行の成果を、
ああいった「哀しいだけで 価値もない行為」ひ走っている 辻斬り当人も「救済してやれ」って、
そういう意味合いも含まれていたのだろうナ って。。。

 しっかし、まだまだ半人前のわたくし。ヒトの救済は なっかなか出来るものではありませんねえ はい。。。

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

>  チーム状態が なかなか大変なようで。。。

ぶっちゃけ こわいよね~~!
流行しだした際には「一挙に」、周辺へと蔓延するからこわい それがインフルエンザでおます はい。

わたいはですネ、ナンでか?? 軽い風邪はひいても、インフルエンザは寄ってこないの。。。
ベツに予防注射もしとりません。ってか「あんなものするもんか!」
理由は・・後編の方の Shoukoさんへのアンサーで 詳しく書きますから 読んで♪

> あの不可思議な攻撃者が使う「術」の正体とは何だろうか??
> どうして?敵を求め 夜の街に徘徊するのか その理由は??

 案外と「哀しく せつない」背景を 長生きサンならば お感じになられるかも はい。

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

>  おもしろいッス。 狙われる側になる 港のリクというパターンも。

ぶっちゃけ テメエ自身では わたいなんぞはゼンゼン「強い」だなんて思っても居ないのですけどネ~~・・・
まっさか つけ狙われる 御指名受けるとは。。。
>
> やっぱ ボクシングかなあ?伝統空手もじゅうぶん速いっていわれてますが。
> カシアス・クレイ、メイ・ウェザー、ザブ・ジュダー、JKDのブルー・スリーやトミー・カルザースが最も速いと思うのですが、どうなのかなあ?

おお♪♪ イイ線イってますゼ タキさん♪
クイックおよびフットワークってのが、『あの不可思議な攻撃』を読み解くネックですから はいー。

Re: ちゃー子さんへ

 ちゃー子さん いつもありがとうございます♪

>  敗北したケースもあるようですが。

はいはい 何度も何度も「ボロ敗け」きっしとりますわたくしは(^^;

ってか「それでないと」殊 武術は向上しないし 強くもなれませんから ええ。
『負けて覚える相撲かな』って言葉も有る。
格闘技ってのはネ~、100m競争とは完全に違うンだなあコレがまた。
金メダルや 優勝トロフィー貰ったって ぶっちゃけ あんまし意味などは「無いのだ」ってことでしてネ。
「最後まで残る ひとり」になり続けるってのは、ある意味でそれは「単なるクジ運がよかったせい」でもあってネ、
途中敗退となった選手とかが 弱いのだって保証はなんらござんせん はい。
むしろ 今日の「負け」をキチっと受け止めてこその「明日からの成長」なのです はい♪

> リクさんをはじめ、港の「猛者ら」次々と襲撃する、それが「女性だって」
> いったい その正体はなんなのでしょうか?それに動機は??
> そこのとこに、なにか大きな秘密が絡んでいる気がしてなりませんが。

たぶんですが 次の後編をお読みになって「へえ・・・そういうことか」ってなると思います。
事実は小説より奇なり まんまでございます はい。
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR