FC2ブログ

見た目クリソツ 中身は真逆・・同郷へべれけ対談

       170228aa.jpg

リク「どもども リクでおます♪・・・ってことで、今回 マッタク気が進まない 対談なのやけどヨ・・・」
      170228aa1.jpg

ルル「ルルでぇす♪」


リク「ゼンゼン気が進みませんが、運ワルく 同郷生まれの この生き物と対談してみます。みなちゃま 部屋の角に 盛り塩してお読みくだはいナ」

ルル「ナンやと こらぁ」

3sssz.jpg


リク「キミ、こないだやけど 入院したそ~ヤな?」

ルル「せやねん タイヘンやったわぁ」

リク「アレか??キミも空港で《液体状の物体》カオになすりつけられたンかいナ?」
           170228aa2.jpg
        だからコレは『杉作J太郎さん』だって・・・

ルル「時節柄ヤバいことイったらアカンて!」

リク「ま~たまた《カラダの大工事》かヤ??ぶっちゃけオメエさんは、年を越すたんびに、カオつきとかがチェンジするって有名やデ。たいがいにしぃヤ?末はマイケルみてぇになるド」
        170228aa3.jpg
       「全身整形病」はリッパに(?)ココロの病でス

ルル「今回はチャウねん。あのナ 胃に穴が開きそうになってン。やっぱ弱わなったかなあ??」

      170228aa4.jpg
      思えばルルも随分と大工事続きましたナ~・・

リク「も~イイ加減に、オカマPUBは引退したらどないヤ?念願通り 性別含んで《♀》にもなれたのやさかい、いい加減よくなくない??真っ当な仕事してジミに暮らせヤ」

ルル「うん。小さな飲食店でもはじめてみよか?って、いちお~そういう構想もアルねんけどナ。京風うどんの店とか・・・」

リク「いっそのこと どや??《カマめし》の店ってのは?わかりやすくてエエがナ♪」
          170228bb.jpg
        ワリぃけんども 健康にワルそ~だ(^^;

ルル「そ~ゆ~ ヘイトスピーチはヤメぇや!」


ルル「しっかしやけど、今年の2月中は、2週間 入院して、世間やTVとか観てへんかったからサ、世の中では いろんな事起きてて、退院して 情報とかスリ合わせるのに苦労したワ」

リク「そおいやそ~やナ。ボコボコ起きてた記憶が」


ルル「まず ナンたって、《清水富美加 チャンの引退・出家騒動》な!ビックリしたわぁ」
        170228bb1.jpg

リク「ああ でもヨ、ぶっちゃけ ワシなんざ その騒動ではじめて存在知ったって一人ヤ。朝ドラもバラエティーも普段あまり観イへんからナ」


ルル「で、今後は《千眼美子》に改名して 事務所を教団預かりとして活躍したいとか」

リク「本人の直筆による 各社向け FAXにはマジ驚いた!」

ルル「どうゆ~とことかが??」
         170228bb2.jpg
   あのネ・・おっちゃんの繰り言やけど、こ~ゆ~字 人から信用されへんデ?

リク「うん あの・・・《二十歳超えてる芸能人にあるまじき 字の下手っぴ~さ加減》に思わずビビった。マジメに書いたンやろか??ウチとこチームの リアル貞子よりヘタクソや」

ルル「内容とチャウんかい?」

リク「で、なんか《告白本》出たやんか?。案の定ってか、活字フォントが不自然にデカい、中身の薄さ誤魔化す手法ナ」

ルル「でもエエんとチャウ?世の中 売れたモン勝ちやし」


リク「今までの所属事務所と大モメしよるのも たぶんそこやデ・・あのナ?たとえ 中身スカスカでも、アレだけの装丁の御本をだ、製本して店頭に出すまでには、早くたって数か月ぐらいの準備期間が無くちゃあムリやデ?ってことは・・今回の騒動は発作的ではなくて、あらかじめ 計画されてた移籍行動やん」

ルル「事務所サイドも厄介抱えてはりますわな、なんせが相手ってのが、あの・・新宗教やし・・・」
             170228bb3.jpg
          あくまで 悪意はござらぬヨ(^^;;

リク「ったなら・・突如 報復か??清水の側の ロックバンドKANA-BOONの飯田と、《ゲス不倫》がばれちゃうって・・・元事務所サイドからのリベンジ、情報リークっぽいよナ」」

ルル「飯田さん 奥さん居てはるのやてな」

リク「KANA-BOONもナ~~・・ワシは期待したのやけど、本業の音楽ではなく、スキャンダルで有名になるって なんか・・」

ルル「でも、武道館で公演 成功させてはるやんか」

リク「武道館たって・・・ヒデぇのになっと、約7割ぐらい《タダ券》バラ撒いての《大成功》やからヨ・・。KANA-BOONも もチっと頑張れば・・・」

ルる「頑張れば?」
           170228bb4.jpg

リク「うむ 《ゲスの極み乙女》ぐらいにはなれたのにナ~~ って♪」

ルル「結局イヤミかいっっ!」

リク「しかし ワシも 今の会社に《出家》した際にナ・・・」

ルル「こらこら!アンタんとこ会社は そんな怪しい宗教団体かよって!」

リク「交渉で《お給料は【お布施】って名目でくらはらしませんやろか?それだと税金ロハでっから♪》ってイったら エラい怒られましてン」

ルル「無茶ゆ~たらあきまへんがなアンタ」

リク「ま・・・そんだけ 宗教法人税制は《おいしい》ってこっちゃがナ。会費・寄付金・お布施は殆どすべてが無税」
    170228bb5.jpg
    ヒガミでわにゃいけど『あまりにも不公平だ!』

ルル「でも 幸福の科学は よおけ本出版して儲けてるやん?」

リク「うん 確かに出版については課税項目なんやけどナ、例の《有名人の 守護霊が語る本音でズバリ!》って一連のアレ・・。ぶっちゃけウマい商法だよナ~~・・有名人の当人と違って、守護霊には著作権あらへんやんケ。完全に 言ったモン勝ちの世界」
    170228cc.jpg
    しかしイイのか??確信犯的に『あまりに不敬』でわにゃあの?

ルル「ある意味で ヤリたい放題やん それ」


リク「ホント《わかりやすい》構造やデ あの教団は。寄付やお布施、出せば出すほど 教団内での《霊格》が上がるんだから」
        170228cc1.jpg

ルル「でもそれ、いっちゃん身近でカンタンな マネーロンダリングになってまう危険性アルでぇ・・」


リク「も~チっと、キチンとせんとアカンて。昨今はナ、ウチとこのチームでさえも《内規》こさえてヨ・・。従来の港仕事につきまとう よからぬイメージ払しょく!クリーンなイメージ作ろう!ってことで、職場・私生活かかわらず、《いっさいのギャンブル禁止!》」
         170228cc2.jpg
         身を正してこそ 社会から認められるのぢゃ♪

ルル「やったあ♪」

リク「イエイエ、社会人として 当たり前のことでおますだヨ うむうむ」

ルル「でも、リク、アンタかて 賭け事はかなりスキな方やん??」

リク「いけません!!ギャンブルは身を亡ぼすだけ!」

ルル「競馬・競輪・競艇・オートレース いっさいの公営ギャンブル、スポーツくじ もアカンの??」

リク「ワシらも も~エエ歳なんやから考えヤ?今日本で許されるギャンブルは、《野球賭博ダケ》でショが」
          170228cc3.jpg

      170228cc4.jpg

ルル「グ~パンチしてもエエか?・・」


ルル「しっかし・・わたいらも。丹後の宮津から大都市ヨコハマ出てきて、なんとか・・・あては性別替わっちゃったりしたけど、ココまでこれましたナ?」
       170228cc5.jpg

リク「まあナ。唯一の近場の同郷の者がオメエだってのが ナンとも抵抗がアルところやけどナ」

ルル「リクは地元の公立高校で、わては大阪で美容専門学校。リクが突如として女性化した!って噂聴いて まあ驚いたのなんのって」

リク「いっちゃん驚いたのは当人のワシやて」

ルル「故郷帰ったなら、リクん家は、一家あげて引っ越したゆ~から、それほど悩んでたのか~・・って胸中フクザツやったわ」
              170228dd.jpg
     バカにすんなっ!後ろ向きで逃げたのとチャうわい!!

リク「《その誤解》、最近になって よおやっと、氷解してナ。引っ越しはとっくに決まってたんヤ。偶然のタイミングでワシの女性化現象が発病したわけわけ。ごく最近まで 宮津の地元では、ウチとこの家が、息子の女性化気にして どっかへ逃亡したって、ンな風評、説明や根回ししたんやけどナ~~、風のうわさは怖いデ」

      170228dd1.jpg

ルル「で、あてもヨコハマ勤務となり、リク アンタ気づかへんかったけど、元町付近で、《スッカリと女の子然と化したリク》見つけて ま~驚いたのなんの」

リク「21の頃やろ?アレもナ~、インディーズのバンドやっててヨ。てんで売れないモンで 営業テコ入れ策として、ワシが《ミステリアスな女性ギタリスト》って触れ込みで(笑)も~普段から《完全女装》モノ云うたらボロ出るからって、完黙で ウラ声でしかしゃべらんかったから、あの時期はツラかったデ うむうむ」

ルル「わては それ知らんから、リクがマジで《オンナの歓び》に目覚めたんかしらん??って、本気で心配してたデ」
          170228dd2.jpg
      悩み・迷ってたらンな「余興」しませんって♪

リク「よくサ《禁煙の完成ってのは、シャレでイッポン煙草吸えるようになってこそ》いうやロ?ワシの 当時のカッコとかもそれやねん うん。カラダつきはどもならん、けど、根本のメンタルは、このナリでも一生 オトコ張ったろやないか!って、覚悟って程リッパやないけどヨ、割り切りが可能になったからこそ、イタズラ&シャレで女装出来てたわけわけ」


ルル「しかし・・ズルい!わてなんか 左右で150マンかかってねんデ おっぱい・・・。ナチュラルでそこまでって、寄越せ!そのチチ!」

             170228dd3.jpg
           ぶっちゃけ難儀しとります はい
  
リク「アホ!望みもせんのに、左右で1・4キロの《永遠の重り》ブラさげて生きなきゃならんコッチはどんだけ罰ゲームかよって!」

ルル「ノンオペでE~Fまでになった♂って、いっぺんギネス申請」してみれば?」

リク「ダレがするかいナっっ!!世界中に恥晒して嗤われるダケやろが!アホらしっ」
            170228dd4.jpg
         この先「垂れる」一方なんだろナ~(--;

ルル「ま~~ おっぱいは、アリ過ぎても、無い状態から作りたいって願う人間の、ドッチとも苦労します。《胸》は強い、あとやっぱ《顔つき》な」


リク「なんてぇかナ~~、《コレ》は、ワシの手柄でも才能でもナンでもなく・・産みの母親とクリソツなカオした息子が、偶然にも女性化したとしか言えないってのかにゃ?」

         170228dd5.jpg

ルル「アンタとこのおかあはん チョっと宮津の田舎に相応しくないガチの 美人サンやからネ~」

リク「ヘンなモンやデ。女性化が起きる前までは、ドコ行っても《おとうさんソックリやねアンタ》ってのが、女性化起きてから お母ンとクリソツになるってのも うむうむ」

       170228ee.jpg

ルル「こないだもココに、ずいぶんと悩んではるヒトが来てたようだけどサ、抜本的な解決策にはならへんとは思うけど、問題は《実家のある場所》・・あまりに田舎とかで、周囲の人間関係が固定化されてるような地域で、♀ホルモン治療とかで、体つきが変化してる人間は、故郷いっそのこと離れた方がイイって思わへんか?」

リク「うん そ~やナ。MtFや、セクシャルマイノリティーとかを取り巻く《社会の意識》ナ、ぶっちゃけ 都会でなら割とラクに暮らせるねん うん。それに 何よりも《人口 ヒトの数の多さ》ヨコハマ出てきて思った・・ヒトの多さに紛れてワル目立ちもせず暮らせるって、ナンと!ラクなことやろうか♪ ってナ」

          170228ee3.jpg

 ・・・って とりとめもなく、内容もアリません(笑)ハナシは延々と続きますルが。。。

「確実に」、社会の意識と理解は進んでいると思います。ひと時代以前に比べ、LGBTとか セクシャルマイノリティーでも 暮らしやすい時代へと向かっているのは事実。


だけど・・・残念ながら「それの傾向」は、この日本って国の隅々まで行く渡るまでには「なってません」 はい。


住んでいる地域の 他人の目が気になって仕方ないというならば、故郷を捨てたくはない って気持ちは当然アルでしょう、わたいやルルかて「そうでした」

         170228ee1.jpg
  こんな人間でも『ハマだから』自我を維持できたんだよネ

でもネ・・・イチバン言いたかったのは・・・わたいら2人ともに、ヨコハマって 新天地へと辿り着けたからこそ、花開いたか??わかんないけど(^^;

ま~~ そこそこ、ナンとか今日まで 息してこれたって、そう思うのですネ はい。

『立つ鳥 跡を濁さず》とは申しますが、なんの!どんな美しい鳥だって、羽ばたいた跡には、落ちた羽や フンとかもコロがってるものですよん。

人間は 快適な環境で生きる権利があるのは 憲法で保証されてます。「逃げた」「隠れた」なんて 言われたってイイじゃん♪

ご自分にとって より良き『アルカディア(新天地)』を模索する行為、人生にとって けっしてムダにはなりませんヨ♪ はい

         170228ee2.jpg
   ココロの振り分け荷物 抱え過ぎちゃあダメですヨ♪

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

数奇な因縁というのか?

「双方 同じように見えて」殊 メンタルともなると真逆なリクさんとルルさん こういう関係もまさに稀だといえますね。

>カラダつきはどもならん、けど、根本のメンタルは、このナリでも一生 オトコ張ったろやないか!

この決意が可能だったのは、まさしく リクさんが「おとこ」であったという証拠ですね♪
でも「それ」に至るまでの 心の苦悩や、気苦労を考えますと、
リクさんもルルさんも共に、けっして舗装された平坦な道を歩いてきたのではない というのが察してとれますね。。。

ふるさととは

 「ふるさとは 懐かしくも在り 地獄の街」(唐十郎)

完全に固定化されている 地方の都市というのは、
セオリーより 少しでもはみ出した人間をけっして許容しません。
本当はたいして思いもないのにかかわらず、みんなして寄ってたかってイジメて 排除にかかります。そうでないと次は自分が攻撃される番に回りかねないから。
前回の内容のように、この先 この国がどれだけ科学技術で世界一の先進国となっても きっと・・・
地方の都市のこうした部分は おそらく永遠に変わらないのでろうねえ。。。

No title

しっかし「女性化」ってのも面倒だよナ。うん。

たしか・・リクと一緒に連れになってて、『カップルと間違われたのが数十回』(笑)最近では『5割の確率で 夫婦者って見られる』ものなあ。

リクもけっこ~なイタズラ者だから、そんな際 否定しないで「悪乗り」するから(><)
「きゃあん!イヤやわぁ」とか・・・「ダーリン待ってぇ♪」とか、
ああいうのはひじょうに迷惑だからやめてけれ!!!

飲み過ぎには注意(笑)

 それにつけても金の欲しさよ・・・ってそれじゃなかった。

リクさんのお母上の 何歳ごろですかね?? 小生 その あまりもの「お美しさ」に釘付けで@@;
たしかに 時折 画像で観えます リクさんのキリっとした表情、
これはまさしく お母上譲りなのですねーー。

リクさんもそうだけど、お母上にも 京都の北端の都市は、
ちょっとばかり『生きるには狭すぎてた』のでしょうねえ。

No title

 リクさんの「過去話」を読み返しても、
およそ「ヒマで仕方ない」って時期などは 皆無だと思われます。

「あえて」自分を 忙しい状況に追い込むことで、身にふりかかったやっかいな状況を 不必要に考え込むそれを回避できたのだと思います。

ルルさんも お大事にしてください。

今の「自分」で生きていく「覚悟」が大切ですね。

「…辛口…」の回、ルルさんのコメントから、ルルさんの「自分の生き方」にたいする「覚悟」を感じました。

Re: ちゃー子さんへ

 ちゃー子さん いつもありがとうございます♪

> 「双方 同じように見えて」殊 メンタルともなると真逆なリクさんとルルさん こういう関係もまさに稀だといえますね。

 まぁ~『セクト争い』」って 世間にゃ見られてるかも(^^;
遠く離れたり、ざっくり観るなら『同じやないケ キミら』って、捉えられがちなんでおますがネ、
わたうとルル公みてぇな 確率としっても稀有なパターン、テメエ事ながら ある意味「おもろい」と思います はい。

> >カラダつきはどもならん、けど、根本のメンタルは、このナリでも一生 オトコ張ったろやないか!

それほどのリッパな「決意」でもナイのですけどねぇ うむうむ。。。
でも、意外に『どぉ~にかなるべい・・』って、根拠もナイのですがネ、
円形ハゲがボコボコ出来るぐらい 悩んだンだから、『も~いい加減 悩みのは飽きた!!』って ハラ括ったのはたしか♪

> この決意が可能だったのは、まさしく リクさんが「おとこ」であったという証拠ですね♪

「おとこ」以前の問題だと思いますわナ。
わたいはホンのチョっとだけ、通常人よりも《我が強かった》たぶん それが行動原理かとも。
日常のレベルで このカラダつき抱えて、完全に♀の輪の中に溶け込んで、我が身を隠して生きるってのが、
ど~にも 合点がいかないってか、後ろ向きな生き方 それはしたくなかったものでしてネ ええ。

Re: サンシャインさんへ

 サンシャインさん いつもありがとうございます♪

>  「ふるさとは 懐かしくも在り 地獄の街」(唐十郎)
> 完全に固定化されている 地方の都市というのは、
> セオリーより 少しでもはみ出した人間をけっして許容しません。

よく言われることですが、『《社会》と《世間》は違うのだ』ってことなのとも言えますまいか?
ちいさな地方都市なんかは、そこで暮らすヒトらのメンタリズムなんてのは、およそ 戦前との頃と さして変わりません。
社会全体が変化しているのには気づいてますが、自分としての「視線」、 半径200m以内での「日常」ってのは、
「因習文化」とも呼べます ンな 後ろ指さされず、目立たず生きるべしって、その目に見えない習俗に拘束されている、
コレは どのような法律や条令もってきたところで どないもなりませんから ええ。

でも、そんな故郷でも、わたいもルルも 共通する「思い入れ」は抱いているのでして。
「でもオメエら 故郷捨てたやないか!」って言われるかもしれませんが、
《故郷を思う気持ち』ってのにも、考えますなら 決まったパターンなどはございませんでショ?
「そうならざるを得なかった」って人間にも、同じように 望郷の念は有りますし、それだけは純粋なのであります はい。

Re: エロし会長へ

> たしか・・リクと一緒に連れになってて、『カップルと間違われたのが数十回』(笑)最近では『5割の確率で 夫婦者って見られる』ものなあ。

ホンマやねぇ。「夫婦」ってのも、突き詰めて行くならば、やがては いっちゃん身近なマブダチになっちゃうってこときゃナ??

> リクもけっこ~なイタズラ者だから、そんな際 否定しないで「悪乗り」するから(><)

許せ それは「関西人の習性」パブロフのイヌとイッショやけん いひいひ♪

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

> リクさんのお母上の 何歳ごろですかね?? 

あの画像は ヨコハマに7移って間もない頃ですから、お母ン、『ギリでアラフォー』って(笑)そ~ゆ~ことにしといて おくんなさい(^^;

> リクさんもそうだけど、お母上にも 京都の北端の都市は、
> ちょっとばかり『生きるには狭すぎてた』のでしょうねえ。

「人生 中庸に生きる」・・・波風の立たない 平凡だけど安穏とした一生を送る・・ってのは、
コレも 1つの「才能」でス。ウチとこ一家の人間には 備わっておりません能力で(^^;
でも コツコツ働く生き物の代表 アリさんやハチだって、最近の研究によれば、約半数の個体は、
本来の職務すっぽかして、フラフラそこいら遊びまわってるらしい。
ウチとこ一家のような チトばかり イカレて やさぐれた者が存在するの 許してくださいナ♪

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

> およそ「ヒマで仕方ない」って時期などは 皆無だと思われます。

うむうむ コレはネ、『ぶっちゃけ 経済状況』。。。
あまりにひでぇモンだから 家族『クビにした』わたいの父親ってのが、
なんせアナタ、このわたいの貯金に手を付ける程のロクデナシにして 遊び人(--;
親に頼れないって意識から、わたいですが、小学生時分から、独りで引っ越しして、アパート借りれるぐらいのキャッシュ抱えてないと どもならん・・って、気持ちが強くてネ。完全なる 銭ゲバ少年(^^;

それゆえ、実家に住んでましたが、大学時代も 学費からテメエの小遣いまで 完全自立で ゆえに バイト三昧。
ときたま お母ンと姉貴に 小遣いやってまスた いひいひ♪
1日に 3つぐらいのバイト掛け持ちは当たり前でしたので、ぶっちゃけ けっこ~稼いだ。

でも それらは、今の仕事の 特殊免許の取得費用になっちゃいましたねぇ。

> ルルさんも お大事にしてください。

 はいはいどうも♪♪ 昨晩クタバリました あのアホは(うそ)(^^;

Re: アツシさんへ

 アツシさん いつもありがとうございます♪

> 「…辛口…」の回、ルルさんのコメントから、ルルさんの「自分の生き方」にたいする「覚悟」を感じました。

まあ よく裏切るわ 利権ハナシにきたないわ、いろエロ 多々問題がありますルルなんでおますが・・・
わたいからしても『ヤリよるなあ』って感心するのは、その「独立 克己心」ですネ はい。

ルルが持つ「想い」ってのは、正直わたいは理解できません。あえて わからないモノを理解したフリは避けようと思ってます。
その わからない事の骨子というのは、ルルのばやい 「オンナになりたい」のではなくて、
『元の♀に戻りたい』って、ンな心理状態のようでして、コレばかりは わたくし、「理解の仕様がナイ」それなんでしてネ はい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさまへ

 ひとこと いっておきます。

「ムリして とってつけたよな よそ行きのコメントすんな」

ド田舎の さえない料理屋が、ムリして必死に 懐石料理こさえたみたいで、ぶっちゃけ「痛々しい」。

エエやんか?握り飯しか出来ないってなら、食べます自分がイチバンおいちい♪って思えるオニギリ堂々と作って食べれば チャうか??
未だ 悟れてないのを 恥じ入る必要なんてナイよん、ワシかて それはイッショなんやけん がんばれとは言いません 

 だけど「元気出せ!」♪ な?

No title

>ブラがきついなぁ〜

どおもヒトの♂の場合は、学習の結果による条件反射のせいで、些細なことでも発情してしまうものみたいにです(ーー;)

確か
山上タツヒコの『こまわりクン』で『欲情』と言う言葉で欲情するこまわりクンの場面ごあった記憶が・・
女性じゃないリクさんが、
「ブラがきついなぁ〜」と言っても、一般読者の場合、『ブラ』と言う言葉で欲情してしまうのでは
生まれた時の染色体と社会が持つ♂と♀の定義のために、左脳が作り上げた幻影が発情のトリガーになっているんでしょう

荒くれblogも漸く2年目なり、リクさんの言葉が紛れもなく、♂である当事者そのものの嘆き?と言うのがよおく理解出来るようになりましたよ(^^)
因みに前々回のルルさんの言動を見る限り、彼女?もまた、幅は違うかも知れないけれど、まごうかたなき♂だと云うことが良く分かりました
きっと、これは彼女にとっても良いことでしょう(^^)

Re: pierrot le fouさまへ

 pierrot le fouさん いつもありがとうございます♪

>ブラがきついなぁ〜

「キツいなあ」・・ってのは、Cupの中身の チチが苦しいって場合もあれば、
「アンダーバスト」って呼ばれる 要はホック留めるベルト部分、そこがブラ着用の際に ヘンに圧迫されて ナンとも息苦しい ってのもアリましてネ。
つくづく・・ってか、「男子たる者のするべきモノじゃねぇヤ」って思いますわナ うむうむ。
でも「アル(乳)からには仕方ない・・・」わたいのレベルの乳で ノーブラ主義でおりますと、周囲の世間から マジで「世捨て人」扱いされますもんで(^^;


>ルルさんの言動を見る限り、彼女?もまた、幅は違うかも知れないけれど、まごうかたなき♂だと云うことが良く分かりました

ルルは かつて、ぶっちゃけ カルーセルまきサンよりも大先輩だってゆ~@@; 御年80過ぎの 筋金入りゲイBOYの方に言われたのが・・・

『ナニを切り取って ナニを詰め込もうとも、アタシら おネエは、永久不変にホンモノのオンナには成れない それ忘れちゃ生きてる価値ないヨ』と。
ジツにシビアですが、ゲイ・レズビアン支援団体とかの「ええそうですとも!アナタこそ純粋で正しいのヨ」ってな・・「おためごかし」の御託宣 真に受けるよりも、
よっぽど・・・社会のセオリーに逆らって、荒れた波の中を一生サーフィンしなくてはなりません ルルのような人種には 有難き「導きの言葉」だと思いました はい。

わたいも 女性化により 唯一(?)つきまっとました不安は、やっぱ「精子の能力」で。。。
医療機関の検査によれば、1つ1つの個体は すっげぇ!元気なんだそうで(^^; でも、やっぱ 個体数がチョっと平均より「少ない」のだと。

で、ごく軽度なレベルの 不妊治療実施するなら、問題なく子供は受精は可能だと。ま要は 人工授精ですネ。

ほんで 嫁とイッショになって、なさぬ仲の 娘が居るわけわけヨ。当初はチトばかり「悩んだ」。ワシのタネの子供産んで貰いますかねえ? って。
でも、テメエ自身の「奥底の心理」それをばシビアに自己分析した結果、「実子」という概念でもって、あくまでテメエのDNAにこだわりを持つのは、イビツな感情なんだって事に気付きまして。

テメエのDNAを分けた 子供が産まれるのが「奇跡」なように、今 こんなわたいを父親として認めてくれます 娘の「親」と呼ばれる存在になれた それこそが「奇跡」なのでして ええ。

新生児に引き継がれたDNAは、父親は僅か30%、残りはみんな 母親由来だというのが最近の発表でわかっています。
その30%に こだわるテメエって 「ちいせぇナ」って思いまして。 毎日 暴れ騒ぐ娘は、まごうことなき「神よりの贈り物」で、
その娘を 愛しているなら なんら間違いはない!その考えに帰結出来たのでした はい。
イヤでも 娘について回る『港のリクの娘』というレッテル。わたいも「このなり」をしても、果たすべき「父親としての姿」を見せませんとネ。


・・・だけんど・・『そうなると・・・』基本わたくしめは ナンでも自然にまかせる「だらしのない」それなんですが(^^;
一度決めると ナニあっても貫徹する 潔癖主義の嫁・・・『出来ちゃ困る』ってんで・・・
要は 「その決意後 以来」ぶっちゃけ【 ナマでさせてくんない 】(TT)『あんな宣言すんじゃなかった(泣)』ってクヤむ 今日この頃(?)

ありがとう、良い話ですねェ(; ;)

ヤッパリ人はそれぞれ何らかの 'role' を担わされて、この世に生まれていることをピエロはつくづく感じています
りくさんの人生は女性化故に一見複雑そうだけど、ボクラと何ら変わらない
変わるはずもない!
それよか
絶えずりくさんの内側から押し寄せて来るポジティブなエネルギーこそは、生命の輝き、人生の証そのものだと思います(^^)

今朝はいつにも増して、晴れた空に南アルプスがやたらと美しく輝いて見えますョ(^^)
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR