FC2ブログ

ジツは 今週・・・ の巻

どもども リクでおますが。
       170623aa.jpg
     ど~も 甘いカクテルはスキくない・・

またチョイとブランクになっててすいません。

ジツは・・・急場の「出張」になってしまいましてネ ええ。。。


ぶっちゃけ・・フィリピンは マニラ市内にわたくしは 飛びましてン うむうむ。
     170623bb.jpg
  新しいンだか、旧いンだか?都会なんだか、田舎かわからないとこ。。

出張目的は 社内秘ってことで 詳しくは申し上げられませんのでございますが、


でもネ・・・エラくもござんせんが、このチンケなルわたいとて、部長の肩書ついてるわけわけヨ・・・
              170623aa2.jpg
            やはり「見た目の貫禄が無い」ゆえか。。

フィリピンから やれバナナだ、マンゴーだのって そ~ゆ~のの買い出し 仕入れに、ワザワザ・・・

わたいがとことこ出かけにゃあきまへん程 ぶっちゃけ わたいは廉くない!下の人間にまかせてンので充分。


で…要は・・・『副次的 付帯業務』・・・ハッキリ申して《人探し》。。。それが実質上の「メイン業務指令」で。。。

ベツに その 探し出すべき相手は お尋ね者って訳でもござらヌ、ドコ.を ねぐらにしてやがるのかも把握してる・・・。


マジでもって「込み入ってます」・・・どない説明すればイイやら??

            170623aa1.jpg
        タイと同様、マニラにも リクめと似たよなカラダつきの♂がネ

あのですネ、リクめのカラダつきは、わたい自身の願望とはマッタク無縁に陥った 云わば《メイワクな産物》なわけだ。

だけんっど、世の中は広い… 自らの意思でもって、性別そのものをチェンジしようと試みるヒトもございますね。

同郷のルルをはじめとして、今までにも 幾人か、そのよな人物にコネクトし、それの概念とゆ~か、

けっして ココロの迷いや、気がふれた(笑)とか、そんな動機での行動とかではないって事も わたくしは理解しているツモリ。


トラ子ちゃまなんかも 詳しいと思いますけど、『走り出す』・・・たとえそれが暴走であろうともだ・・・

ぶっちゃけ・・《ヤっちまった!》からには、今更 引き返そうとも「意味ない」・・・
       170623bb2.jpg
      尋ねた人物、もはや「こ~なって」おりましてン…

専門的用語でいいます『不可逆期』(ヤメても もはや元の状態にはもどらないって意味ネ)その人間に向かって、コッチの立場としての「道理説いても」ナンもならんやロ?

わたい個人は 性別替えたいってヒト、支援する気にもなりませんが、でも 「それ」は、最終的に、自己の判断と覚悟、それっきゃなくなくない??

冷たい言い方かも知れませんが、第三者でしかない自分として、実質として「出来る」ってなると、その実行するヒトを『事実として 受け止める』それしかナイ気がするのですネ はい。


ただ・・・その「とある御仁」のばやいですが・・・チョっと・・唐突過ぎたのですよん ええ。。。

リク風に 思いっきりフザケた例えとすんならば、『オンナになるための 平成の《西行法師》』ってか・・・
            170623bb1.jpg
          西行法師も『妻子を捨てた人間』って意見はアルわけでして

ある程度以上の 社会的立場、環境 そして家族って・・・要は すべてに近い部分を《うっちゃって》マニラへと飛んだってケースでして。。。


会社は 個人の人格を超えた「いきもの」ですしネ、混乱はあっても まぁ『なんとかなる』。

家族も 当人に「その気」がアルのは 把握してなかったとも言い難い。『ああ やっぱり』って、結果になったと。


ただねぇ・・・実際に そういうことが起きますならば・・「それ以外の各種多様なこと」で、当人に確認しない事には 1つも解決しなくて周囲は とても困るって事がやっぱアルもので ええ。

人選については いろエロあったのだろ~けんども・・でも、要は『アイツ リクなら似たようなカラダしてっから』って・・・

思えば ジツにもって安直な 上の方の協議で わたいに 白羽の矢が立ったと・・(--;
               170623aa4.jpg
        ってな訳で 1ミリも7楽しいとはいえない日々を…

で・・殆どの部分は 片付いたのですが、今現在は 最後の仕上げ段階でございましてネ、

様々な矛盾や 不可解なモノ感じながら なんとか生きてます はい~~。

『オマエもココ マニラで働けヤ稼げるゾ♪』って誘いにも乗らず(笑)(^^;

             170623aa3.jpg
     いっさい遠慮ないマニラの野郎どもに揉み倒されルわたくし。。。
        (全員 病院送りにしてやった 《うそ》)(^^;

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おや それはまあ。。。

 げに ご苦労様でございますねぇ。。。

知らないのですが そちら現地の気候とかは。
さぞかしや 蒸し暑いことと推察できます。

間尺に合わない人選で 外地に行くのも大変ですなぁ。。。

マニラなんですか

 タイ国のプーケットとかなら、
いずれ わたしも出かけることになる(??)とは思うのですが(^^;
マニラ市内にも けっこうな数のNHさんはいるのでしょうね。

でもリクさん、わたしという個人に あまりお気を遣わなくても ぜんぜんよろしいので、思うまま書いてください。
わたし自身も 本来ならこなすべき事の多くを うっちゃってるなあ…って 反省しきりの事 けっして少なくないのですから。いかんですなぁ(^^;

キーワードは西行法師!

マニラという地名。
現地の方に失礼千万、承知で申し上げます。
街の喧騒と裏腹に…
なんか、暗さがつきまとうのです。

「邦人行方不明」とか「潜伏先で逮捕」とか。
そこへもって、西行法師と来た日にゃ…

見つけた途端、
「テメーって奴ぁ!」こんな展開か?と、心配してるのですが…

話し逸れますが
西行法師、文覚上人
平安、鎌倉時代の出家は、とんでもない奴が結構いて(現代の出家もそうですね。)
平家物語、源平盛衰記での好きになれないキャラクターワンツーです。
出家すれば今迄のトンデモ行為は、ぜーっんぶチャラみたいで。
リクさんは、仕事以上に家族に対する自身の責任に厳しい方と存じます。
これまでの記事を読んでて
「西行法師」
このキーワードが出たということは
……

おやあや、あの国ですかぁ^ ^

フィリピンで先ず思い出すのは、やっぱ "Geena Rocero "かな?
TEDファンならきっとご存にでしょう
「私がカミングアウトする理由」というタイトルで、あの場で自分が"trans gender" であることを見事なまでに誇り高くカミングアウトしてます^ ^
モチロン、当時売出し中のスーパモデルとしてのプロモーションもあっただろうけど・・・
英語の質も高く、彼、いや彼女が移住国の米国で相当に努力したことが容易に想像できます

30年程前のジャパユキさんに代表されるように、フィリッピンは他のアジア諸国よりもかなり貧しい国です
最近じゃ正にそこにつけこむよにISが寄生し始めているみたいだけど、「貧しいアジア」の国で教育もロクに受けられない子供にとって、トランスへの道はとりあえず食べて行くための手段の一つにしかすぎないでしょう

日本の場合それは糊口を凌ぐための手段ではなく、より自由な裁量に委ねられていることが大きく違う気がする
でも殆どが私小説的な世界に住み、社会との積極性を放棄しているように見える
つまり世界的な視野がなさ過ぎるのだ
その意味でボクは彼らには、タイではなくNYへ行ってみることを強く薦めます(^^;)

リクさんの目的の御仁も、日本の外には居るけれど、それは解放された監獄暮らしをしているんだろうなって気がします

ベーダ哲学では、人生には4つのアーシュラがあり、第4期には、家族や社会を棄てて、サニアシン(修行僧)となって自己完成への道を歩むそうです
でも・・・
やるからには、社会的責任を全うしてからだと思うけどね ムムム(ー ー;)

いやはや

 またもや ご出張
体が休まるヒマもございませんねー。

なんですか今回は「表の仕事」と「ウラのやっかいごと」が 両輪で存在してますよーで、
よくはわかりませんまま 勝手に推測しますが、
港のリクとて、相当に ご苦労している気がしています。。。

No title

 リクさんは もう 日本に 帰られたのでしょうか?

人柄と能力を 見込まれてのマニラ行きのようですが、
なまじ「出来る人間」となるのも しんどいものですよね。
他人に やっかいを押し付ける人間ほど、
やたら 細かくて うるさい注文つけますからね。

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

>  げに ご苦労様でございますねぇ。。。

はい~~ 会社と協議会にひとモンク云うたってくらはいナ。ワシャ生き物だ!!ってコレが雑巾なら とっくにスリ切れてます(--;

> さぞかしや 蒸し暑いことと推察できます。

南の島とかのカラっとした 暑さはわたくし得意版なんでおますが、ど~~も・・亜熱帯モンスーン特有の まとわりつく湿気はスキくなれません はい。

> 間尺に合わない人選で 外地に行くのも大変ですなぁ。。。

でも、ボヤいたところで、冷静に考えますならば、わたい以外に 適任者は居ないだろって・・・
その「訳は」自作のノベルにて 解明いたします はいー。

Re:トラ子ちゃまへ

 トラ子ちゃま いつもありがとうございます♪

>  タイ国のプーケットとかなら、 いずれ わたしも出かけることになる(??)とは思うの

うむうむ「イイ線」つかんでます。
ココだけのハナシ… プーケットってのは、例えるなら「製造工場」で・・・
マニラの近辺ってのは、その完成品の効果測定場所でもアルんだってことネ。

> マニラ市内にも けっこうな数のNHさんはいるのでしょうね。

うじゃうじゃ 居てはりますわナ~
わたいなんぞは そのNHにすら現地の人間からは思われてないよ~~で。。。
それはネ、要は 日常のお行儀がワル過ぎて(笑)ガサツな リアル♀だとしか認識されないって なんか皮肉(--;

> でもリクさん、わたしという個人に あまりお気を遣わなくても ぜんぜんよろしいので、思うまま書いてください。

マジなところ・・自作では トラやんを チョっと不快な気持ちにさせてしまうかもしれません。予め お詫びいたします はい。

でも、思った 確かに。。四半世紀依然と比較し、現在は あきらかに LGBTは ごくごく「身近な問題」となってきてますよね。
わたいはネ、それの「是非を」個人感情とかで裁くべきではないと思ってます はい。

ですが、より身近な問題となってきました昨今「だからこそ」・・・
周囲のヒトや あるいは当事者までもが、ヘンに気を遣い 遠慮ばかりして、
『行うべき事柄から 逃げている』それを是認するのは ダメなんじゃない?? って、そう思うのでして ええ。

Re: アツシさんへ

アツシさん いつもありがとうございます♪

> マニラという地名
> 街の喧騒と裏腹に… なんか暗さがつきまとうのです。

イメージとして「世界規模での 隠遁場所」だって 気がしますでショ??
ぶっちゃけ そのニーズは たしかに「有る」ようなのでおますがネ、
今般 知り合いました 現地警察の『話せる汚警官』(笑)から チト興味不快ハナシを耳にしましたッス。
意外っちゃ意外…でも 考えるなら『そうなってもしかり・・』って気もしてくるからフクザツです はい。

> 見つけた途端、
> 「テメーって奴ぁ!」こんな展開か?と、心配してるのですが…

ごくごく 短絡的な感情面からすんならば、
> 「テメーって奴ぁ!」程度ぢゃ済まない・・・道路引きずって ボロカスにボコってヤリたい気持ちが勝る。。。
だけんども、そいつのココロの機微や「痛み」も判る・・・だからこそ せつなくてせつなくて。。。

> 西行法師、文覚上人
> 平安、鎌倉時代の出家は、とんでもない奴が結構いて(現代の出家もそうですね。)
> 平家物語、源平盛衰記での好きになれないキャラクターワンツーです。
> 出家すれば今迄のトンデモ行為は、ぜーっんぶチャラみたいで。

「蒸発行動」を 『美学』にしちゃったダケですよネ~~ 残された者らの立場はど~すんだ??って いつも思います ええ。
コレも その是非は断じられませんが、今ですと、欧州へと押し寄せる「難民」の行動が どこかそれと同じ匂いがするようにも。。。

> リクさんは、仕事以上に家族に対する自身の責任に厳しい

ってか 「そうでもない」(笑)(笑)
嫁も もはやアキラメておりまして いひいひ♪
なんやかやイって、クタバって当然の 中東行きやら、ひっかけだらけで1秒も気が抜けない 香港・マカオ地獄の楽しい旅(笑)
嫁にイわせりゃ『活き活きして出かけやがル…』ンな人間ですから わたいは(^^;

Re: pierrot le fou さまへ

 pierrot le fou さん いつもありがとうございます♪

> フィリピンで先ず思い出すのは、やっぱ "Geena Rocero "かな?
> モチロン、当時売出し中のスーパモデルとしてのプロモーションもあっただろうけど・・・
> 英語の質も高く、彼、いや彼女が移住国の米国で相当に努力したことが容易に想像できます

・・っと、反論ではございませんですが わたいとしては・・・
ごく少数の いわゆる「オピニオンリーダー」はLGBTの分野にも必要であろうと それは思います はい。

が・・・ぶっちゃけ、そのリーダーのヒトの伝記なりを読んだからと言って、
読んだテメエが スッカリと、そのリーダーと 同じレベルの 高い意志を抱いての行動である!って、
勝手に自己肯定の美学に酔ってしまうってのは 正直 ど~~なんだろか?? って気が。。。

> 30年程前のジャパユキさんに代表されるように、フィリッピンは他のアジア諸国よりもかなり貧しい国です
> 最近じゃ正にそこにつけこむよにISが寄生し始めているみたいだけど、「貧しいアジア」の国で教育もロクに受けられない子供にとって、トランスへの道はとりあえず食べて行くための手段の一つにしかすぎないでしょう

行ってみて実感いたしますのは、マニラ近辺ってのは、言うなれば『なべ底 奈落の底の安定感』なのであると。
かの国での「悲劇」は、正しく 正義に生きる仕事であるほど ぶっちゃけ『ロクに食えない』。。。
罪を犯し 身を穢してこそ より多くの報酬を得る途でして。
ピエロさんならば ご存知だと思いますが、でも、マニラとかでは インドの「それ」とは若干 雰囲気が異なるのでして ええ。
どこかスピリチュアルで牧歌的なインドとは違って、マニラってのは、アジア地区における 金融のメッカとしての機能も失念できず、

必要に迫られ ムリからにデッチ上げられてしまった 映画のセットみてぇなペラッペラの「近代都市」・・
打ち上げたスローガンと、巷間とのギャップがドコまでも 広がるばかり・・その決定的処方箋は「無い」。。。

> その意味でボクは彼らには、タイではなくNYへ行ってみることを強く薦めます(^^;)

NYに行くならば 思い切って!カネは あえて持たず、あたしゃNY現地で ホームレスをヤってみたいナ♪と。
200% ヒデぇ目に遭うとは思う(^^; だけんど、「それゆえに」見えてくるモノがアルでわにゃかろ~か? って。

> リクさんの目的の御仁も、日本の外には居るけれど、それは解放された監獄暮らしをしているんだろうなって気がします

まさしく それが『云い得て妙』でございまして はい。

通常 荒くれノベルは 他人様へのメイワクも考慮し 多少 時期を寝かせるのでありますが、
今回は「あえて」HOTな 熱が冷めないうちに 書いてしまおうと思ってます はい。
寝かしつけて 熟成させたならば、今の気持ちでは 書けなくなると思うからです。

 また ダレだかから「ウソのブログ書いてやがるな」って ツッコまれるかも知れませんが いひいひ♪(^^;

Re:サンシャインさんへ

 サンシャインさん いつもありがとうございます♪

> なんですか今回は「表の仕事」と「ウラのやっかいごと」が 両輪で存在してますよーで、
> よくはわかりませんまま 勝手に推測しますが、
> 港のリクとて、相当に ご苦労している気がしています。。。

正直 今回の旅は「気が重かった」。。。
相手の傷口に 塩なすりつけてグリグリとほじくる…ってな真似をせねばなりませんでしたもんで ええ(--;

でも 当たり前なんですが、借金は完済せにゃいけませんし、
人間は自由であるとはイってもだ・・・こなしておくべき「責任」それから 逃避するのは許されないってことを、
たとえ どんだけか嫌われようとも、オニとなり 実行しなくてはならない瞬間が やっぱ人生にはアルようでして はい。。。

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

>  リクさんは もう 日本に 帰られたのでしょうか?
 
はいはい♪ 戻りましたよ~ん。

> 人柄と能力を 見込まれてのマニラ行きのようですが、
> なまじ「出来る人間」となるのも しんどいものですよね。
> 他人に やっかいを押し付ける人間ほど、
> やたら 細かくて うるさい注文つけますからね。

わたいは 気取ったところで、「トラブルシューター」…「厄介ごと請け合い人」なんですよん シクシク(TT)

でもネ・・出来るならば タキさんも『そういうヒトにおなりなさい』。。。
しんどいです たしかに。。。だけどネ、そうなった人間は、会社とかがこの先、
どんだけか 傾いてこようが、けっしてリストラ対象要員とはなりませんから ええ。
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR