FC2ブログ

リクちゃまの巫女タイム 【 悪縁 】

 リクでございますル
     180307aa.jpg

社内におけるわたくしは、親の代からの「エリート様」とは違い…雑草育ちの いわば野良犬ですから ええ。

社内の役割分担として、『胡散臭い ヨタ噺を暴く』それのポリスマンでもあるのでございますが。
              180307aa1.jpg
         ぶっちゃけ、扱いの雑な用心棒のセンセだワ(--;

ぶっちゃけ ハマのマー坊や、中華街人脈、磯子の在日関連など 一筋縄では無い ンな連中とも 縁が切れないのは「それが為」でもありましてン、

けっして誇れることではござんせんのでっけど、『ワルを暴くには、テメエもワルの知識なりがナイ事には対抗措置が不可能に近い』それで。

               180307aa2.jpg
          『騒ぎ出す血筋』は否定出来ず。。。

でもネ~~・・今更グチではござんせん、むしろテメエにゃ「合ってる♪」とさえ思ってはいるものなんでおますが・・・

でも…時折、やっぱ・・「しんどい」。。。(--;月日を追うごとに、自分の中の 性善説、素直にヒトを信じるって概念のウェイトが少なくなっていることに気付き フト考えちゃったりも。。。
                180307aa3.jpg

身を以て感じるのですけど、アベノミクスは ごくごく一部限定の現象でしかなく、この世は『まだまだ・・・』リーマン破綻当時と さして変わらない「不景気」なんだナ~って思いますネ ええ。

ぶっちゃけ・・取引話として、《あまりにもセコいレベルの詐欺ハナシ》それがジツにもって多いってことで。。。
              180307aa4.jpg


率直な気持ち・・・それ(詐欺ハナシね)ヤったからって、ぶっちゃけ 幾らの儲けになるんヤ??実直に、マジメに働いた方のが効率良くはねえのか?? それが多いッス。

多いパターンは、株式の世界でいうなら《空売り》ネ。『いついつ何日までに、●●の製品揃いますから、価格いくらいくらで 買いませんか?』とかネ。
             180307aa5.jpg
         ワルいハナシだとは思えない訳でしてネ・・・

価格は確かに『破格に安い』・・・しっかし…全国を 魚の目タカの目で探し回っても、なっかなか個数が揃わないような「本来 動きの希少なモノ」それがホントに揃うのか?って疑問。

こ~いった場合、カラクリは案外とシンプル。コッチが『じゃ買おう』ってんで、仮発注でも出したとするならば・・・

この詐欺師が、『その時点から作業のスタート』・・全国を飛び回り、約束期日までに「どうにかして」要は 手段選ばず 買い漁るのネ。約束の製品とかを。

            180307aa6.jpg

そ~すっと、当然、流通価格は高騰の一途でス、が・・それで慌てる詐欺師ではござんせん・・・ツラっとしたカオえもって『や~~突如、価格相場が高騰しちゃいましてぇ♪すいませんが追加分のご了承願います♪』っと・・(--;

・・・そりゃ高騰する訳だ…その詐欺師が 買い漁りに走ってンンだからネ~(><)そ~なると、気付いた時点でコッチが おバカ、負けでございますのだ うむうむ。

納入されるべき物資は ウチとこで使う訳がないやん?当然ってか、ウチとこ社としての営業、買いませんか?って、最終購買者が既に決まってますなら、『アレは無かったハナシで』って訳にはいかないわけわけヨ。。。
              180307aa7.jpg
           個人の「私事」みたいにいかないのがクヤしぃ~

でもって・・ナンのこたぁない・・・仕方なく 泣く泣く支払う「値上げ分」ってのが、この詐欺師当人の「儲け」に まんまと計上されて終いって寸法で(--;


それぞれでパターンは幾つもアリ」ます、クヤし~が・・こんなケースなんですが、すべての件において 「カネ返せ~!!」的に 裁判などに持ち込むって事も出来にくいのも世の事実で。。。
                  180307bb.jpg

結果として『他から仕入れた方がよっぽど廉かった!』って憤ろうとも・・・約束をたがえず、モノは納入されたって「事実」デカいですからネ。


で・・・大きな問題は・・・「この手のセコ詐欺ハナシ」に ウッカリ引っかかりがちってのが、坊ちゃん体質の「社の上役連中」だって(笑)(^^;
                180307bb1.jpg
            チったぁシッカリしてけれヤ(--;エリートなんやロ?

ほんで、あまりにも その被害額がシャレになりませんと『リクちゃま なんとかしてけれ!(泣)』って・・こちとらとかに お鉢が回ってくると。。。(TT)
                180307bb2.jpg
             ま…こちとらもボロカス貶しまっから(^^;


ホントでおますが、今回のお題、わたいなんぞの自慢とかでは「一切無くて」、むしろ真逆、ココをば お読みくださいます みなちゃま方に、どうかして!詐欺話などに遭遇しませんよう 祈る気持ちでナマイキに書かせていただくのですが。

「よくよく注意を怠らなければ」…ぶっちゃけ わたいの如きアホアホでも、かなりの頭脳明晰な「詐欺師を撃退可能である」と、それを書きたいッス ええ。

 究極の結論は案外とシンプルにしてカンタンだとも。それは・・・【 直感的に その人物なり、話を おかしいと感じたら、その直感を大事にしなさい 】って事に尽きます はい。
        180307bb3.jpg

持ち掛けれたハナシにレッキとした詐欺の証拠は発見できなくとも、ハナシ持ってきた『人間』・・・それを『なんか…信じられない気がしてならない』って、その《直感》は無視できません ええ。


みなちゃまは、どぼちて?? 性懲りもナイってか、際限なく 世の中に 詐欺師って連中が滅ばないのか?って疑問に思いませんか??

正直、ケースにもよりますが、けっして!「濡れ手に粟♪」ってナ、ウマいボロ儲けばかりではナイってのが、詐欺って稼業でネ、


でも、1人の詐欺師が その詐欺行為を「繰り返す」って、再現率がきわめて高いのも この犯罪の特徴でもあり。

『ナンでか?』ってなら・・・ズバリ!!『詐欺師をとっ捕まえるのはドコぢゃ?』『当然 警察だ』 さよう・・・

この詐欺犯罪の場合、泥棒や粗暴犯を逮捕するようには『簡易にはいかない』ってのがミソなんでしてネ ええ。

『騙されました!』って、地元の警察署に駆け込んでご覧な・・・訴えは当然 受理はされますが、ぶっちゃけ・・・『かなり面倒くさがられる』・・・
              180307bb4.jpg

担当部署であります「捜査2課」は、大きな案件…贈収賄とか脱税・背任って、デカい案件が優先される傾向に有り、詐欺事案ってのはなっかなか優先して取り扱ってはくれないのが、世の真実で。。。

「逮捕だけを目的」って視点で考えるなら、そんだけ被害が広範囲でデカいって事に」なりますが、同様の被害を受けた件数が幾つも存在したり、1県とかに留まらず、他都道府県とかにも及んでいる方が・・・
          180307bb5.jpg

最終手段として、地元所轄署を飛び越え、「県警単位に」直に訴え出る方のが むしろ効率良いって。

要は…詐欺行為の刑事案件で 詐欺師をパクるまでには、『とにかく手数がかかる』ってこと。。。

映画・ドラマと異なり、未然段階や、今「まさに!」詐欺が粉われてます最中に『御用だ!!』って、逮捕などは事実上であり得ないのでありましてネ。。

                180307bb6.jpg
          ナニするにも裁判所経由の「令状」が必須ですのだ

普通は、警察ですが 問題の詐欺師を逮捕をする前の段階で、何回か任意で話を聞いたりしているはずで、また逮捕するには令状が必要となります。

で、その令状を入手するためには警察は、疎明資料を準備し、やっぱ「動かぬ証拠」ネ、文書がイチバン!警察の段階から検察へと移り、正式な裁判へと発展するにおいて、途中段階でひっくり返らない確実な 証拠固めが完了しない限り、警察なんかも怖くてなっかなか動けないのでして。殊 詐欺師の逮捕について、滅多に誤認逮捕がない理由は「コレ」なんス ええ。

でもって,拘置所に留め置かれるのではなく、在宅での起訴ってのも少なくないですから、要はその詐欺師、ブタ箱に正式収監されるまでの間は 「自由の身のまま」・・コレが始末ワルいのだ うむうむ(--;
             180307cc.jpg
         プロの詐欺師はそのへん熟知してまス


もうじきに逮捕されるの『判ってて‥』ヤツらは 懲りるでもなく、ギリッギリまでワルあがきしやがりますから ええ。

曰く「逆恨みで誤認逮捕された。」「警察もすぐ誤解であるとわかってくれたので、当日中に釈放されている。」と強弁します。。。真実は『テメエなんぞに提供する 宿もメシもネエわっ!!』ってのが理由で 警察はかかわらないのですが。


ぶっちゃけ『ドコが巫女タイムやねん??』って お思いでしょ~が(笑) まぁ 聴いてけれ。。。
           180307cc1.jpg
         あいや しばしのご猶予を!

申しましたように、かくも この世にはワルい「詐欺師」が跳梁跋扈しております ええ。

コレですが、オカルト、神秘領域等を 信じるOR信じないって、そういった2元論でわに    ゃくって・・・詐欺師が来訪したり、怪しげなハナシを持ち込まれるってのを 1つの【 悪縁が生じた 】っと考えてみるわけわけ。。。
             180307cc2.jpg


『大手メガバンクの元役員』ということで、紹介された とある人物が、ぶっちゃけ…「どぉ~考えても信用おけない要注意人物に観える」。。。

お会いして話をしていると、すごく頭の回転が速く銀行の話にも詳しいのですが、なぁンか・・・違和感を覚えることが毎度の事で。。。


「疑い深い」ってより、むしろ「臆病でビクビクしてる」ってのが 隠しようも無きリクの「実態」でっから ええ。
              180307cc3.jpg
          ドタマの奥で『なにかが』囁きかけるのですヨ…

その問題の御仁をスッカリと信用して憚らない、執行部の連中と違い わたいには1つの『疑念ポイント』ってのがあんのネ

 □ 本名がわからない、名前が複数ある
 □ 現金決済である
 □ 大物の風格がある
 □ 深い知識を有しており、話術が巧みである


・・・アタマでっかちは駄目ッス、実地の経験で培われた自己の哲学でアルのが望ましいでス はい。

あのネ・・このイメージって、けっして!♂ばっかとは云えないのネ。
              180307cc4.jpg
          ぶっちゃけ、♀であるってのは詐欺師として「有利」でス

後でフリ返るなら、あまりに荒唐無稽で 規模もデカい「詐欺話の持ち掛け」それって、まだ年齢も若く、絶世の美女だったりってのも けっして少なくないときたもんだ。。。

ハニー・トラップ・・・「色仕掛け」なんつ~ 手垢の付き過ぎてます手法も 未だ横行しているようなのが この詐欺での常套手段えもありましてン・・・
             180307cc5.jpg
          色仕掛け『ノった段階で』それ「負け」だから。。

その意味では、女性化のリクめってのは、このカラダつきが1つの防御の壁にもなってて、つまんねぇ~ってか(笑)(笑)(^^;色仕掛けでもって騙された経験はナイのでおますけどネ はいー。


・・・あと 『コイツ なんかおかしい・・・』って、そ~判断する根拠的なポイントは更に・・・

 □ 裏取りができる経歴・経験がすくない。
 □ なんかすごそうな大学が学歴欄に記載されているが卒業したわけではない。
 □ よくわからないすごそうな賞の受賞歴がある
 □ テレビや雑誌などのメディア出演を売りにしている。
 □ 有名人と友達であることを示唆している
 □ 事業の割に会社所在地が一等地にあったりバーチャルオフィスだったりって

ぶっちゃけ この「基準(?)」ってのが 100%正しいかどうかは テメエでもイマイチ、不明なままなんですけどネ、

ですが・・・挙げました上記のチェックポイントって、ホントに その人物なりをココロから信用して構わないだろうって、【 それの根拠にはならないじゃん? 】ってこと。。。

もっとカンタンに言うならば、『信用できる諸条件以外の事柄を そいつはたらたらと自慢してやがル』わたいは「まず!」それを疑う訳でして はい。
               180307cc6.jpg
        信用のおける『出来るヒト』は、けっして自慢などしません

けっして わたいは、「オカルト信奉主義者」ではアリませんのですが・・・やや 言い訳的ですけどネ・・『そいつが詐欺師かどうか?】っての コレがまた!なっかなか!『立証が困難】それに尽きましてン・・・

疑いを抱き、それを追求するって場合、まず!疑いを抱いたコッチの側が、エビデンスを固めて「立証してみせる責任が生じる」・・でないと「悪魔の立証」になっちまいますから ええ。

法的にも 民法の大原則として『結果において、より果実を得る(得をする)側に立証責任が生じるものである』ってされてまっからネ、胡散臭い相手だろうとも、『テメエが詐欺師じゃないって証拠出しやがれっ!!』とは迫れないわけわけヨ。コッチで立証しない事にはどもならんって。
         180307cc7.jpg
        大原則として「立証責任」は、追及する側の義務でス


ぶっちゃけそれぐらい、1人の「自然人」を コイツは憎むべき詐欺師である!!って、追い込むことはカンタンではございません。
                180307dd.jpg
            最後はテメエに 張ってみるっきゃねぇやろと・・

その場合において「のみ」・・・科学的な根拠は乏しいですが、テメエの『勘に賭けてみる』やたら乱発は感心できません はい。


ほんでっわたいですが・・・フト、いたずらココロをおこし、もし、この問題の御仁が詐欺師だとしたら・・・【 詐欺師に厄除けのお守りを渡したらどうなるのか?? 】って(笑)ジツにもって く~だらない!事をば思いつきましてネ(^^; この際だから試してみたくなりましてン いひいひ♪(^^;
              180307dd1.jpg

そこで、訊く限りにおいて、とある誰もが知っている神社の「厄除けのお守り」をゲットし、問題の御仁に、そのお土産に渡そうと。。。

 
ったならば・・・そうしたところ、ナンっで?・・、それ以降、問題の御仁とは 不思議と、会うことが出来なくなりましてネ はいー。
                180307dd2.jpg
            ナンでか?すれ違いがズっと続き。。。

もっとも、その時は私の中で、この御仁『たぶん ぜってぇ詐欺師やろ』って前提で居ましたので、コッチの方から積極的に連絡を取るようなことはしませんでしたが・・・

で、そのうち、問題の御仁を我が社へと紹介したAって人物とも ごく自然的に疎遠となり、詐欺師については、そのままになってしまいましてネ。。。
                180307dd3.jpg

そして、1年近くたって、風のうわさで 問題の御仁が「詐欺で逮捕された」との話を聞きました マジでゴンス このハナシ。


 悪戯ココロで 詐欺師ヤロ~に、厄除けのお守りを渡そうとしたのですが、結局渡すことなく、図らずも、そのお守りが【自分自身の身を守る結果】となりまスた♪

 そのお守りは、現在も手許にあります。


・・・自分や その周囲に 害を為す、「詐欺師」「ペテン師」…これらを 暴力的に『排除する』のは、一見、カンタンにも観えがちですよネ?

でもでス・・・こげなルつまらんわたくしにも「肩書」や社会的立場があり、それが有る以上、単にテメエが 職を失えば済む、っとは申せません。
               180307cc8.jpg
           自己の権利・正統性オンリーではダメですのだ

こんなわたいでも慕い 信じて、従ってくれている周囲の人間に及ぶ、迷惑や混乱、そして「被害」を幅を考えないのは いかにも無責任。。。

コレは フリーランスのヒトにも当てはまるだろうって、そう思います はい。

で・・当の 追求をして、排除すべき【 相手にも 】・・・抱える様々なものが存在してても当然。それを一挙に失いかねないってなったら、そらアナタ…必死に抵抗 防御策を実行します ええ。


一般的に「復讐するは我にあり」という言葉を使う場合、誰かに対して報復を強く誓う意味で使ったり、自分にはその人に復讐する権利があることを主張する意味合いで使います。必ず復讐してやる!という強い意味が込められた言葉として誤解されているわけです。

でも、本来の意味はまったく逆なんです!

 <ローマの信徒への手紙12章18節~21節(新共同訳)>

【 できれば、せめてあなたがたは、すべての人と平和に暮らしなさい。愛する人たち、自分で復讐せず、神の怒りに任せなさい。『復讐はわたしのすること、わたしが報復する』と主は言われる」と書いてあります。「あなたの敵が飢えていたら食べさせ、渇いていたら飲ませよ。そうすれば、燃える炭火を彼の頭に積むことになる。」悪に負けることなく、善をもって悪に勝ちなさい。】と。


《ンな…そぉ~はいかねぇよぉ。。。》・・・わかるっ!!その気持ちっ! ナニより リクめ自身が その気持ちなんだから!(^^;

でもネ・・・本来の意味は、「相手から傷つけられても、復讐せずに相手を赦して平和に過ごしなさい」という意味なのです。(限度はアルって思うけどネ いひいひ♪)


いやしくも ヒトを「追い詰める」には、余程の覚悟が要ります。ボッコボコ…半殺し以上に 憎い相手をしちまったならば、法的にも「ただではすまない」。

でもそうなると・・・いかにコッチとして 理が有ろうと、思うのですヨ、《相手の悪意に対して、その行為で勝利した とは呼べないのでは?》って。。。

              180307dd4.jpg

ね?『イワシの頭も信心』って、言葉 けっして あなどれないってゆ~か、肩書文書や 数式や数字ダケではなっかなか判断出来かねる領域、ンな際では・・・

霊的とも思われます この『自分の直感リョク』それを 頼りと考えるのも あながち間違いではナイって思いますしネ、厄除けのお守りってのも、けっしてムダな防御では無かったって気が♪


 復讐の念に あまりに執りつかれ、ヒトである部分をも失った挙句、鬼と化しては『つまらん』って、そう思いますヨ?


ま~敵もさるもの・・・騙そうと狙う相手が、自分の事を疑ってかかるだろう事 充分の考慮に入れ、ピッカピカでバブリーな感じではなく、一見 いかにも生真面目で地味な感じを装って近づいて来る場合もアリまっから、わたいの警告を 全部が全部アテにはしないで欲しいのでおますけども(^^;

でも、「霊的」なことって、やっぱアリますよ~ですよん ええ。マー坊の言では『知っている限りで《詐欺師の最期は》胃癌とかの疾患でクタバる輩が多いですね』っと。。。
               180307dd5.jpg

とてつもない厚さのツラの皮持ってやがります 詐欺師でも・・・どこか、『善良はヒトなりを騙す行為の自責の念』それは ココロ「の深い部分に生じていても当然だろうと ええ。

おそらくは・・・その「自責の念」「自戒の念」「遺憾の気持ち」それが堆積した結果、自己でなんかしらの 命にもかかわりかねない疾患や病気等を造り出しているって ある意味で「信じたい」。。。
                180307dd6.jpg

ごくごく 稀の稀・・・1度としてパクられる事も無いまま、平和裏に 詐欺師人生(?)を終了させられる ンな人間が居るってなら、ぶっちゃけ それは・・・

『テメエ自身が騙されていた』ってゆ~か、自身はワルい行為なんかしているって気などは 1ミリもないまま、テメエの収入でもある以外にも、世の為ヒトの為って、一生懸命、詐欺活動に尽力してたって(^^;
              180307ee.jpg
     フト思う…邪気の無いお子ちゃまが詐欺師やったら「最強」だろって

ほんでもって・・・その「くだされた指令」ってのもネ?、本当に詐欺であったか??それとも角度によっては 正しい作業であるって・・・それの「見極め」ってのも これまた なっかなかに難しいって、ぶっちゃけ、「それ」は、この世の全ての「お仕事」に共通する【原罪】なのかも。。。
            180307ee1.jpg
      『とってもお似合いですヨ♪』コレだってリッパに詐欺かも。。


よく、『《宗教》と《メディア》は似ている』って申します ええ。ドッチともに、『コレこそが真実である!』って謳うと同時に・・・

だいたい我らが暮らしてます『この世界』・・・物質が先でも、観念が先でもなく・・・【 信じるところから始まっている 】とも 申せますのですから ええ。
    180307ee4.jpg

問題点の多くは、宗教なら「信者」メディアなら「読者」、ドッチともに、たとえ あきらかに虚偽や間違ってる事が明るみに出ても・・

ドッチともに、ウソを発信した側なのにかかわらず、『自分は正しい』って、マジで思い込んでる。。。同様に、他人を騙してナンボの「詐欺師も」…意外にも当人らは、
               180307ee3.jpg
          ドッチが本当??「真贋を見極める」至難の業でス

『自分だって、世の中に充分に役立っているんだ!』ってナ 意識で蠢いてル御仁が案外と多いって事・・・


 世の中は一筋縄ではいきませんのじゃ はい~~。。。 「悪縁」は…手を汚さず、《断ち切れる》こそが最良!

             180307ee2.jpg
          「正義」を貫くにも 骨が折れます はい~~



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだか これまでの 心霊・神秘の領域の記事の中でも、
ある意味でいちばん 霊的な内容だって つい思ってしまいました。

おそらくは 究極に近いまで 研ぎ澄まされたリクさんの「直感」っていうのは、
その直感を 磨き上げたまでの 幾多の経験や ご苦労の程が偲ばれる そんな思いがします。

自分もセコいレベルですが、休憩をとるはずのパーキングとかで、ふと、なんか ここで休まない方がいいだろうって思いがして、
次のパーキングまで飛ばして 休んでたら・・・
さっき 止まるはずだったパーキング付近で 事故発生による大渋滞が起きてるって知らせが。。。
長く仕事をしてますと 何度か こういう時があったりもします。

究極の防御手段とは

「そういう危険な目に遭わない」それこそが最高なんですねーv-290
詐欺師ですが、ロクな最期では無いって、それになんか救われるかのような思いがしますが。
自分はもちろんですが、周囲の人にも 被害に遭って欲しくないのは当然ですし、
間違っても!人の善意を 騙して儲けるような人間に堕落して欲しくないですわよねえ。。。v-393

深いですよねえ

 このリクさんが!(失礼 (^^;)「復讐は暴力手段が最高とはいえない」って・・・
正直「ハっとする!」哲学的とも思えます 物言いに驚きました。。。

ワタシなんかでも、過去の思い出の中に、出来得るならば 殴り倒してやりたい人間は複数いるのですが。。。
でも…仮に それを実行したとしても・・・ 殴った後での気分となるなら、快哉どころか、もっともっと余計に、落ち込んだ気分になるだけあろうって、そう思えて。

それにしても、訪れてくる人との出会い、その中で 誰が 良い人で、誰が悪人か? それを見極めるのは至難の業ですよね?
充分に気を付け 緊張して暮らすのがなによりあとはわかっていますが・・・それもどこまでが可能なのか?自信なんてないですし。。。
たとえ 騙される事があったとしても、自分だけは なにがあろうと、騙す側へは 転じないようにって固く思うのですね。

霊感て、経験の積み重ねと、それらのリンク、そして閃きなのでしょうか?
昔、父の仕事の同僚が、仕事を終えた父を車で送ってきてくれました。方向違いなのにわざわざ送って頂いたので、上がってお茶でもとなりました。
この方、終始ニコニコ、父を褒める、母を褒める、お茶を褒めて、家を褒めて、終いには、初対面の私まで褒め始めました。
「こりゃ、大家の家を褒めまくる八つぁんかい。変な人だ。」と思いました。
一年後、会社に来なくなったそうです。同僚何人からか集めたお金と共に。ウチは、被害に遭わなかったですが。
第一印象を大切にしよう。と思いました。

最近、立て続けに詐欺にあいました!
社内詐欺!
一件は、納期詐欺。
装置搬入に行ったら、ハコが出来てない!
ハコの出来上がりを待って、来月作業と決めて、数日後、
「ハコ、出来上がりました。今月売上ますから、今月中に仕上げてください。」ですと。

別現場、搬入しようとしたら、お客様から
「構内作業安全講習修了者は、どなたですか?」
早速、担当営業に
「俺は、お前に聞いたな!お客様主催の講習を受けなくて良いのかと。」
「はい。」
「お前は、大丈夫ですと、答えたな!」
「はぃ…」
「声が小さあぁぁぁぁいっ!」
こんな仕事は、受けられん!と言うと、お客様に迷惑かかりますからと反論。
迷惑かけたのは、俺か、俺の部下か?
貴様だろうが!
作業計画組み直しです。

ウチの会社、働き方改革より、働く人間の意識改革から始めねばなりません。
悪縁だからと切り捨てることもできず。
詐欺師よりタチが悪い!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悪縁 怖いものですよねえ

 この 悪縁を 登山にたとえるならば、
それまで危険も無く、楽しい気分で山を登っていたら、
道案内をしましょうって、現れた人 信じてついて行ったら、
途端に 変な道とかへ出て、あたりに霧が立ち込め、視界が全然効かなくなってきたって…
でも、だからといって 貴方は信じられないから自分で他を進みます とは もはやなかなかに言い出せない状況。。。

多くの場合が 現在進行形での「恐怖」なのですよね。

リクさんも おそらくは、1つ2つではないだろうと思える、手痛い失敗や騙された経験それで、
築き上げた「自分の直感」というのは、すっごく大きな武器であり、同時に強力な鉾 バリアですね♪

身にしみいる イタイ話で。。。

 リクさんが書かれますように、日本の経済状況は いまだにリーマンショックから、完璧に復興しておらんと思うのですよ。
「平成バブル破綻」は まだ良かったとも。当時小生が勤めてました出版系の企業ですが、他のバラエティ出版と違い、堅い路線だったゆえ、
バブル破裂も 致命傷とまではいかなかったものですが、リーマンショックは、全然浮かれてもいない、堅実路線の企業まで まさしく津波の如く・・・

バブル当時の詐欺師と、今現在の状況での一概には詐欺だと断定できない、『他で仕入れた方が安かった!』って、それのレベルの「一応 詐欺」が多い背景は やはり「景気」ですよ。
おそらくは、社員の給与や 会社の固定費除くなら たいした利益なんて出てないだろうって思えて仕方ない・・・。
だけど「会社である以上」…動きを停止したなら、マグロやイワシと同じく それは法人として 死を意味する・・・。
会社って、最初に 起業するドキドキよりも、むしろ 「もうこのへんで畳んで 終わりとしよう」って、そっちの判断を下す方が よっぽど度胸と覚悟が要りますよ ええ(--;

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

> ある意味でいちばん 霊的な内容だって つい思ってしまいました。

うん、ってかネ、Deepでコアなオカルトではなくって、
こういった 普遍的とも呼べます、悪縁切り とかってのこそが、この先も計算式とかでは 解けない 永遠の謎だって思うんですよん。

> おそらくは リクさんの「直感」っていうのは、
> その直感を 幾多の経験や ご苦労の程が偲ばれる そんな思いがします。

まぁそれについては・・・アルともナイとも テメエで決めつけは出来ませんわナ(^^;
タキさんにも、職業で培ったでしょう ウマくは説明できかねる 一種の勘ってアリますでショ?

> 自分もセコいレベルですが、休憩をとるはずのパーキングとかで、ふと、なんか ここで休まない方がいいだろうって思いがして、
> 次のパーキングまで飛ばして 休んでたら・・・
> さっき 止まるはずだったパーキング付近で 事故発生による大渋滞が起きてるって知らせが。。。

そういった six-sence は、かの 大槻教授でさえもが 否定しないンえすなあ うむうむ。
コレって 心霊領域のハナシってより、むしろ「情報伝達型超能力」じゃないか?って思えます はいー

Re: JJさまへ

> 「そういう危険な目に遭わない」それこそが最高なんですねー

 ンだンっだ 「遭わない」のこそがイチバン!!

「ナニも起きない 退屈で平凡な人生」・・でも、それこそがヒトが生きる上での最強であり かつ勝利者だとも呼べるのでおます。
その意味では わたいなんざ「出ると負け」のズタボロ敗者でおますわなあ(^^;

まあ 騙されて それが原因え地獄に堕ちるってことはナイから その点アンタはんは安心だよネ♪

Re: トラ子ちゃまへ

 トラ子ちゃま いつもありがとうございます♪

>  このリクさんが!(失礼 (^^;)「復讐は暴力手段が最高とはいえない」って・・・
> 正直「ハっとする!」哲学的とも思えます 物言いに驚きま

『かかる 火の粉は払わにゃならぬ』・・・そこんとこがオトコ稼業のツラいとこなんヨ ええ。
わたくしの武道修業は けっしてケンカに勝つ為でわござんせん(多少アルかも:笑)(^^;
自己の内部にブスブス燻ぶる 凶悪とも呼べる テメエの野獣の部分を必死で抑える目的エモありましてネ。

> ワタシなんかでも、過去の思い出の中に、出来得るならば 殴り倒してやりたい人間は複数いるのですが。。。
> でも…仮に それを実行したとしても・・・

「思うだけなら」イイんだワ、想像の中でなら どんだけかバイレンスなリベンジしてやったところで どっからも文句など出んからヨ♪

> それにしても、訪れてくる人との出会い、その中で 誰が 良い人で、誰が悪人か? それを見極めるのは至難の業ですよね?
> 充分に気を付け 緊張して暮らすのがなによりあとはわかっていますが・・・それもどこまでが可能なのか?

おそらくは・・・その見極めをパーフェクトに習得するのは 一生かかったとしてもダレもムリなんじゃね??
ってか、むしろ 目の前の人が 善人か悪人か判っちゃったならば、むしろ 絶望の念はより強くなる気がして怖いよねえ?

Re: アツシさんへ

 アツシさん いつもありがとうございます♪

> 霊感て、経験の積み重ねと、それらのリンク、そして閃きなのでしょうか?

ええ リクめ個人的には、正直…あんまし『血筋』とか『素養』ってのは 信じてはおらんのですヨ ジツのところ。。。
「易学」ってのも、古代中国での 膨大な「実際に起きた事実の事柄の記録」それより編纂された「統計学」ですから ええ。
無意識なレベルででも、ヒトの脳内には それとかと似通った 統計アプリが無自覚に作動しているのではないですかねえ??

> 昔、父の仕事の同僚が、 この方、終始ニコニコ、父を褒める、母を褒める、お茶を褒めて、家を褒めて、終いには、初対面の私まで褒め始め
> 一年後、会社に来なくなったそうです。同僚何人からか集めたお金と共に。第一印象を大切にしよう。と思いました。

お子さんの時期には オトナには見えない「なんか」・・やっぱ観えてるようにも思いますね。
飼い猫なんぞも よくよく、ナニもない室内の中空をジっと睨んだ後、ウぅぅ~~ふぎゃっ!! とか怒気含んで飛び掛かったりしてますから ええ。
アレなんかも やっこさんらには なんかが見えてるのかも。。。

> 最近、立て続けに詐欺にあいました!
> 迷惑かけたのは、俺か、俺の部下か? 貴様だろうが!
> 作業計画組み直しです。

> ウチの会社、働き方改革より、働く人間の意識改革から始めねばなりません。
> 詐欺師よりタチが悪い!

アツシさんも ご苦労が多いようで。。。(^^;
でも、安心してられる気分になるのは、間違ってもアツシさんは「追い詰めるタイプ」の パワハラ上司では無いよ~で♪
『バカっっ……責任とんなさい。 週明けまでにな』とかって・・マツひとつ動かず 平気でクチに出すって御仁が上司なばやいなんざ、
CMでおなじみ 「オージンジ」へ電話かけちまいそうで。
願わくば 後輩クンも、今自分が仕事や作業してるのは、テメエとしてお叱りとかを受けないって それの意味なんかでは無くて、
仕事受けた 先様クライアントを 納得も得心もさせ 喜ばせてこそがナンボであるって そのこと気付いて成長して欲しいですよネ。

Re: 鍵コメさまへ

> >>「悪縁」は…手を汚さず、《断ち切れる》こそが最良!
>
> 詐欺に騙される可能性は、誰にでもあります。
> 被害金額や奪われた時間は、もう戻ってこないのです。だから、騙されたら、被害を最小にして次からは警戒して騙されないようにするべきなのです。
>
> このブログの記事を読むと、港のリクさんは、子供時代から社会人になるまで、かなり騙されてしまって経験値が高くなっているような気がしました。
>
>
> 自分は、裏切り者の友達がいて、非常に警戒するようになっています。
> 直感と変なポイントがあったら、付き合いを軽くして、縁を切るようにしています。
>
> 裏切り者の友達には、親が裏で動いていて、うちの親も騙されていて、一番被害を受けたのが自分だったのです。まるで、悪魔や地獄だと思いました。
> 幼稚園から社会人になるまで詐欺師に引っかかっていたのに、話が全然要約できなかったので、誰にも自分の気持ちを伝えられないという地獄だったのです。
> それが、昔にラノベ投稿で、大量に読書をして文章を書いていたおかげで、裏切り者の友達が悪魔であって地獄を作り出していたとまとめられたのです。
> この裏切り者の友達(悪魔)は要約することで、縁は切れるようになったのです。だが、個人情報が盗まれたので、ジャニーズと芸能の不正利益と不正なコネは、秋葉原でのアイドル戦いで公安のクロサキさんの活躍もあって完璧に縁を切れたのです。
>
>
>
> そして、うちの家族は姉が結婚詐欺にあってしまいました。
> 普通は10年騙されたら、縁を切って、人生再出発してくれればいいのですが出来なかったのです。悪縁とは、永久的に繋がり続けようとするのです。
>
> うち母親は、自分は父親と母親の放置があって、嘘の受験情報を刷り込まれたせいで人生が狂ったことはどうでもいいらしいのです。離婚した父親の責任に、擦り付けたいのです。
> それよりも、姉が、母親と同じ私立学校出身なのに、父親が学費払わなくなって公立に転校してしまった方が10倍も可哀想だと同情しているのです。
> おかげで、高校は私立なら偏差値60だったのに、県立だったので偏差値50になってしまい、合わないので高校1年で退学した悲劇のヒロインだと言うのです。
>
>
> 最後に、結婚詐欺の悪縁とは早めに断ち切ってやって、家族には数年間悪者扱いをされるしかないようです。

Re: ちゃー子さんへ

 ちゃー子さん いつもありがとうございます♪


> 道案内をしましょうって、現れた人 信じてついて行ったら、
> 途端に 変な道とかへ出て、あたりに霧が立ち込め、視界が全然効かなくなってきたって…

実際に・・・それと酷似した「山の怪談」ありまっせ~~。。。
断崖絶壁まで案内されて、思わず その道案内の人間のカオをば直視したなら・・・

 『自分の顔がそこに有った』って。。。きゃあああ!!

> 多くの場合が 現在進行形での「恐怖」なのですよね。
> リクさんも おそらくは、1つ2つではないだろうと思える、手痛い失敗や騙された経験それで、
> 築き上げた「自分の直感」というのは、すっごく大きな武器であり、同時に強力な鉾 バリアですね♪

マジでですが、ガキんちょの頃より どんだけか 今思い出すなら、「大のオトンがすることかヨ!!」ってナ、いかにもセコい詐欺とかに遭ったって、
その経験は意外にデカい!その意味では 現代は裕福になったネ♪ 子供泣かして小銭巻き上げるオトナが消えただけでも♪

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

>  リクさんが書かれますように、日本の経済状況は いまだにリーマンショックから、完璧に復興しておらんと思うのですよ。
> リーマンショックは、全然浮かれてもいない、堅実路線の企業まで まさしく津波の如く・・・

好景気に浮かれ 踊りクルった企業とかだけが滅べばイイのですがねぇ・・・
世のせつないとこは、実直にそして実直に・・・地道に生きて来た筈の企業までが 一億総ざんげ的に 責任を全うさせられるって そこでス(--;


> 今現在の状況での一概には詐欺だと断定できない、
> おそらくは、社員の給与や 会社の固定費除くなら たいした利益なんて出てないだろうって思えて仕方ない・・・。

法人法と破産法の定義からするならば、どんあけか赤字計上しようとも「動いてる間は会社は死なない」って・・
その定義に執りつかれて ヤメちゃう判断にどうにも踏み出せないって経営者も多いから。。。
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR