FC2ブログ

【 STALEMATE 】(ステイルメイト)(完結篇)


・・・それでは、お手元の資料に沿って 起案させていただきます。

え~・・昨今、Amazon経由の 小口貨物の大増加により、我が国の法規に払拭してないか? それの検査に いよいよ手間と時間が増大し、それの対処に大変に苦慮しているという事柄は 資料の通りです はい。
            180323aa.jpg

我が第2営業部付きの《検査ラボ》も、担当職員の ここ数か月にわたる残業時間は、もはや労働基準局から数度に及び、早急の改善を求められてもいて。

緊急の打開策として、・・・中途採用 5名を追加雇用した上で、従来の《検査ラボ》を・・・正式に《検査部》として、組織を確立する旨を上程させていただきます。
           180323aa1.jpg
       さあ・・・喰いついてこい!ワシの大芝居にヨ…


社長「…… それダケかいっ!?」

リク「は??。。。それではもう1つ・・・昭和45年制定で永らく手を付けてなかった 社員就業規約の《職場結婚の禁止》ですが、コレはさすがに・・社会の実情に合致しませんし、新卒リクルーターへの印象もマイナスに響きますから、規則からこの際、この項を撤廃するという方向で。ご異議はございませんよね??」

社長「・・・ンなモン 勝手にせいっ!他にあるやろが??」

リク「一同の皆様にも ご異議が無ければ、この条項撤廃は遡って、本年の1/1日より適用というところでお願いしたいのですが」

              180323aa2.jpg

社長「おい リク・・・お前、イイ加減 ハラ割って 本音云わんか【本音を!!】」

リク「本音?? いや・・ナンの事を指して おっしゃられるのか どうにも理解が・・・」


社長「おい・・・この重役会って、最高会議の場ですら、お前って人間はシラ切ンのかヤ!?【 第3営業部の発足 】・・・アレやろが?そこに、今、全国の支社に散り散りになってる、かつての同期や、オメエの仲間やらを呼び戻し 大同団結、勢力の足場固めようってハラなんやろが?気付かへんワシとチャウでぇ・・・」


リク「あ?…第3営業部の計画なら・・・未だ必要条件等が揃わない関係上、廃案とは申しませんが、少なくとも 本年度の総会議決案件として上程する気持ちはございませんが ええ。」


 『 いつまでカバチかましてやがるっっ!!エエ加減にせんかい おおっっ!!! 』

160cmにも満たない、この小柄な社長の身体のどこに、こんだけの裂ぱくの気合 怒鳴り声が潜んでいるのか?
             180323aa3.jpg

気のせいだとは思いますが、会議室の窓のサッシがビリビリと揺れた そんな気がして、会議メンバーの顔も 蒼白へと変わりました はい。


社長「創業家側が・・・リクよ、オメエを…保有する全株式中 48%の株式、それの《行使代理委任者》として指名したの よもや忘れたかっっ!?」


リク「それは事実ですが。。。それがナニか?」

          180323aa4.jpg

社長「トボケるにもたいがいにせんとマジでキレるゾ・・・。委任受けた その大量の株式、それ行使して、このワシが社長である《執行部体制》・・・見事に覆して、長年の野望…この会社乗っ取る絶好の機会やんけ!ユビくわえてむざむざ観てるテメエやあらへんやろが??創業家の下部48%やけども、あと3%の株式押さえるぐらいのスキルも無いオメエだとは到底思えへんがナ」
           180323aa5.jpg


わたいは・・・テーブルの上のミネラルウォーターのエットボトルをグイっと ひとくち飲み干して 述べました。。。

            180323aa6.jpg
        よし…ターボのスイッチ入れるとすっか。。

・・・それでは・・本来でしたなら《ある御方の強い意思で》・・・公式としての事実公表は まだ、先送りにする予定だったのですが・・・

わたくしの 一存を以て、この会議の重役の皆様にも 1つの《事実を》・・・発表させていただこうと考えます はい。



本年…3/3雛祭りの日でしたが、我が■■海運 創業家株式名義人である、貴子様が・・・残念にも【 ご逝去なさいました 】はい・・・・・。
                 180323bb.jpg


『えええええっっ!?』どよめく会議場。『マジかヨ、1ミリも知らんかったゾ!』『貴子様って たしかまだ63か4だろ?早くないか??』



・・・末期性のガン、詳細部位は改めて 創業家側の発表までお待ちください。一族のご事情により、もう既に密葬は済ませました。公式にはいずれ《お別れの会》が開催される段取りのようです。ご本人の強い希望で、いっさいの科学治療を拒否しての結果です ええ。
            180323bb1.jpg

わたくしリクですが、図らずも、貴子様の臨終の場に居合わせました。入院していた病院の個室に内密に呼ばれて、創業家顧問弁護士立ち合いの元、本年度の 保有株式の代理執行を指名され お受けしました。

それの作業が滞りなく終了して 1時間後・・・貴子様は 息を引き取られました 午後4時50分でした はい。


社長「・・・・・驚いた。。心臓にワルいワ。。で??委任作業の手続き、それ以外に 貴子様はなにか??」


・・・貴子様は おっしゃられました まさしく臨終の際に。。。

『ワタシは父親より、この株式という財産を継承した当時、イヤでイヤでしょうがなかった。荒んで下品な仕事・・・株なんて、スグにでも売り払いたかったのを憶えてる。でも…そのうちに考えは正反対屁と変わってきて、わたしらが港の現場で 汗をかけばかくほど、社会のみなさんは笑顔になれる、幸せな夕餉を迎えられる。すべてに近い物品を 島国ゆえに 海よりのルートで取り寄せるしかない この国の、根っこ部分を支えている 誇り高き仕事なんだ!と』
            180323bb2.jpg

そして こうも云われました『《会社は株主の物》とはいうけども…でも、それには《社員》というコンテンツを抜きにしては、会社なんて【 価値ある 宝物には到底なれない 】・・だからリクさんに お願いするの。上の者も下の者も関係ない!会社で働く【みんなが】・・・昨日より今日、今日よりも明日…ホンの少しずつでも、幸せで 笑い合える・・・そんな方向へと進んで行って欲しい。その事、今回リクさん、アナタへ委任します よろしいですわね?』と。。。


・・・《ハラ割って話せ!》ってなら、イイです割りましょう。。。ボクですが・・たしかに野望・・・それは否定しません ええ。

ただ・・・いったいどうして??・・・死の淵にあった 貴子様は、わたくしになんか 株式の代理委任って、その役を委託したのか??


・・名義書換請求は、原則として譲渡人と譲受人が共同して申請しなければなりません(会社法133条2項)。

                180323bb3.jpg

しかし、相続人は、共同して申請することができません(元の株主が死亡しているため)。貴子様が死亡した今、この世に残った《遺族》=《遺産相続者ら》それにより、基本100日以内に、法廷相続会議が納得の上、完了させなくてはなりません事は みなさまもご存知だと思いますが。


保有する《株券》も。有価証券ですからね、それは相続物件であり、株の《名義人 書き換え作業》が終了するまで、基本的に、売却はおろか 株主総会の場での《意思の表明・行使》も凍結です。

                  180323bb4.jpg
             すべての作業は 弁護士立ち合いの元で

で・・特例があります はい。相続が発生した場合、《会社法 第106条》にて、、株主保有者の死亡で、それの相続人が複数名居る場合、《相続分の過半数の同意をもって、株主総会等において会社に対して議決権を行使する者1名を定め》

株主としての権利「意思の表明」として 票を投じる事が限定的に認められていると。。。

その日…最期のお別れに参集した 相続対象人の方々、その過半数の方より、弁護士が急遽、作業を完了させましたゆえに、今回、わたくしは総会で議決を行使する代理委任者であると同時に・・・


【 貴子様の ご意思を…代わって執行する自然人 】それダケです はい。。。て、会社に対してその者の氏名又は名称を通知することにより、以後その議決権を行使する


社長・・・そして ご列席のみなさま。このわたくしを どんだけか、悪魔だケダモノかって そう思っているにせよです・・・


ですが・・・【 いい加減 ナメんじゃねえゾこらあっっ!! 】・・大恩ある 貴子様の そのご逝去に乗じて・・・

テメエ自身の チンケな欲望、それの道具として ヒトの崇高なル死を ちゃっかりと利用する程、ワシのハラワタは腐っちゃおらんわっっっ!!
             180323bb5.jpg
      見くびるな!!そこまで卑しい生き物じゃないゾ!


この場で 宣言いたします。書記の方…チャンと 記録に残してくださいよね?

『 48%の株式 その代理執行として 次年度の事業計画その一切及び、【 現体制を支持します 】ねっ? 疑心暗鬼に陥るダケ無駄やったでショ』(笑)


ただ・・・恨み言ではございませんが、チョっと言わせていただく。。。

本年の株式総会、《役員改選時期》ではありませんよね?任期が終了するまで、各人がまとまって 誠実に業務を遂行しなくてはなりません。


だけども、社長・・・ぶっちゃけ アナタは、【 社長の座のまま死んでいくツモリなのですか?? 】。。。

認めなかろうが、否定しようが…社会ってのは 勝手に、先へ策へと 進歩しちゃうモンなんですって ええ。何人もそれの流れをせき止められません。
               180323bb6.jpg
        惜しまれているうちにこそ「勇退」は価値があるのです

アナタはこれまで、たしかに【よくよく 働いた。会社の為】・・・それは親族である わたくしめがなにより!認め 表彰するに値すると思ってます ええ。


だけども・・・いい加減・・・もう良くないですか??そろそろ、後進に道を開ける、あの…いっくら図々しいわたいでも、まっさか《ワシに譲れヤ》とまでは云いませんから(笑)

            180323cc.jpg
         たとえ その後継者がサダヲだって構わない…

これまでに築いた、帝王学、業界を丁々発止と渡る能力…それを今度は伝授する立場、今季限りで代表取締役は引退として、最高顧問 若しくは相談役へと駒を降りる・・・そう 進言します はい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
           180323cc1.jpg

リク「・・・ってナ訳ヤ♪よおやっと…意外にスンナリ通ったでぇ♪これで ランよ、遂にオメエも、正式な《検査部部長職》住宅ローン審査もこれでパス♪やったやん♪」

ラン「・・・お礼を…述べるべきだってのは 重々わかっているよリク。。。でも、言わせて貰う。。。《お前は 本当に それだけで満足だったのか??》

リク「ん??奇異なこと言うなぁ…満足・不満足って それナンやねん??」
             180323cc2.jpg
        相変わらず 悪人ヅラの「ラン」

ラン「同期だゼ俺たち。付き合いだして何年よ?未だ あきらかにしてないヒミツの部分があんだろが?判るゼ 少なくともオレにはヨ」


・・・よっしゃ・・・。じゃあ、すべて告白するとすっか。

ラン、オメエはチェス、あのGAME少しは出来よるよナ?【 STALEMATE(ステイルメイト) 】今回それを敢行したのさ ああ。。。
        180323cc3.jpg


・・・ステイルメイトは、王手(チェック)されていないという点でチェックメイトとは異なっている。しかし次の手を指すことができず、そのままではゲームを継続することができない。そのため、ルール上に何らかの対処が必要となる。今日のチェスでは、《引き分けになる》と規定されている。

●自分の手番である。●相手にチェックはされていない。●反則にならずに次に動かせる駒が一つもない。といった諸条件でのみ発動が可能。

              180323cc4.jpg

いいかラン?この「ステイルメイト」で重要な点は・・・GAMEで対戦する双方が、《自分は負けていない》と、そう思える事なんだ ああ。。。

だが、チェスに限らず、《双方 勝負なく引き分け!》って際には、どうだろうか??《50vs50》で対峙してる場合のみだって果たして云えるか??

最低でも 49vs51以上、必ずのように、ドッチかが有利な展開は筈。でも、ステイルメイト発動でGAMEが終了しても、無勢だったプレイヤーは《オレは負けてない》って思うだロ?
              180323cc6.jpg
         劣勢者は寸前までのシビア状況を忘れちゃう

優勢なプレイヤーがステイルメイトへと持ち込む その狙いは、《この勝負を以て、勝ちを獲得するには、あまりに骨が折れて消耗戦になるから、今回の勝負は意図的に ステイルメイトへ導き引き分けとして・・・負けなかったって油断する相手を、次の時の再戦でボッコボコに葬り去ってやろう》って、それやから ああ。


社長もサダヲも、ぶっちゃけ 彼らの関心事と気がかりは、「人事」と「現体制の維持」それダケやんか?

その想いが募るにつけ、その他の 本来なら重要であるべき事項なんてのは『ど~でもよくなってくる』ワシの狙いは まさしく「そこ!」ヨ ああ。
             180323cc5.jpg

ショーゴ&けん子カップルの職場結婚禁止払拭も、ランの 部長の肩書ついにゲットの交渉事も、注目もされずに ス~~♪っと 通ってまった♪

             180323dd.jpg
        ワシの目論見の正体 気付かないままにナ♪

な?ココはホメて欲しいとこヤて♪ 無勢である相手を あえて 引き分けとしてヤル事で、コッチは 多くの果実を獲得するのに成功したんだ   から ああ♪
              180323dd1.jpg


あのナ・・・知ってるやろ あの…《レイモンド・カークイ》、ワシやけど、アイツ扇動して、我が社の株券・・・3%、正確には 3・8%なんヤけど、株式市場からゲットさせてるのヤ。

これでワシが創業家から代理委任まかされた株、合わせるなら、51%超・・・過半数は押さえた!って云えるだろ?

だがヨ・・・現実を考えた場合・・・過半数を押さえても、僅差のリク政権なんざ 脆弱極まりない、いわば砂上の楼閣よ ああ。
           180323dd3.jpg
       焦ってもロクなこたぁあらへんがナ ああ

あえなく途中で失速するのは目に観えてるからヨ、熟慮の末、今年はその実行は控えるって・・・そう決めたんだ。

カークイ保有の株は、オプションつけて 買い取るツモリ。名義人名は…そうさな、女房にでもすっか♪


・・・それにしてもだ・・・逝去しはった貴子様…ぶっちゃけ あのオバハン、虎は死んで皮遺す・・・やっぱ流石やワ・・ワシの目論見キャッチしやがって、手痛い《宿題》課しやがった ああ。。。


ぶっちゃけ テメエの臨終ウマいこと利用しやがって、《今年の総会では 落ち葉1枚落ちるのを許しません》って…弁護士立ち合いの元、ワシへそう宣言しやがったからヨ、

これでヘタにワシが、野望実現のため 株式を無断悪用するなら、チトばっかハンパではないだろう訴訟合戦になるだろうし、

           180323dd4.jpg
        ワシの邪悪さを見抜いてやがったって思う・・・

まぁ・・・邪悪なワシかて、世話になった あのオバハンの《遺言》…それ見事に裏切るって、ンな度胸はナイからさ。。。


ラン「じゃあ、丸くなった・・・そうじゃないって事だよナ??あのリクがまさか!っとは思ったが。。」


そぉ観えてたか?(笑)第3営業部の発足だって ゼンゼン諦めてはおらんけん♪ ただナ・・ネックとなる九州の 伊集院主水が、どうも娘の高校卒業まで動けない雰囲気だからヨ、ココで焦ってもロクな事にはならんしナ。


「ステイルメイト」・・・少なくとも 叔父貴…社長は テメエが《押し込まれた上での引き分け》って事には 気付いて無い♪
           180323dd5.jpg
       まだまだズっと続くゼ この勝負はヨ♪

目には見えにくいが、展開はオレらに有利だ。今後も 1つ1つ 慎重に駒を進めて行こうゼ ランよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・どうしてだっっ??ナンで?イっちゃワルいが『こんなオバサンが』・・・

  180323dd6.jpg

コレは…『多変数複素函数論』…日本の誇るべき 天才数学者『岡 潔』が発見した『数学オリンピック10年分のグランプリの価値がある』といわしめた発見理論。。。

それをいともスラスラと どうしたらこうやってスラスラと 書けるのだ?? っっ!!・・・

         180323dd7.jpg
          つい先日 TVドラマもありました


今を遡る 約10年前、部長職には程遠かったが、「社長付秘書」って、重役会にも書記役として出席し始めた頃。

さしたる重要案件では無かったが、関係書類上、創業家の了承サインをとりつけるべく、初めて 創業家お屋敷の門をくぐったボクで。

               180323ee.jpg

応対に出た 貴子さんという、結婚はしてないらしい、当時の『おんな当主』が、スグに済みました作業の後、『もうお昼だからランチいっしょに食べましょう』と。

率直な感想・・・『え?・・コレがランチだってか??』モノ知らない当時のボクは、『やっぱ…金持ちほどシワい(けち)ってのはホントやナ』って思った。
           180323ee1.jpg

ランチは、やや大ぶりの《ビスケットが2枚》、それと 飲み物の《紅茶》それだけで。。。

失望をカオに出せず、 いただきます って、パクついた。途端・・『あれっ?コレは・・・』っと。

このビスケット、いやドッチかとゆ~なら クッキーだろう。既製品じゃあないゾ。使用している油脂成分も、安価なショートニングなんかじゃ無く この風味・・・間違いない、《発酵バター》だ。

粉もフツーの強力粉とかじゃあない。《グラハム粉》だ。香り付けのこの風味はなんだろう??・・・うん 間違いない、ポルトワインと、さくらんぼの焼酎《キルシェ》を煮切ったモノに違いない。
             180323ee2.jpg

そうすっと、この紅茶も・・・うん、この味…憶えてる。昔 姉ちゃんの 高校合格祝いで、高槻の親戚から頂いて飲んだ あの味だ…ドイツの《ロンネフェルド社》の…《アイリッシュ・モルト》それだっ!!
           180323ee3.jpg
      今思えば…アレは『テスト』だったのかな。。。


貴子さんへ 素直に、そう感想を述べますと・・・貴子さんは くすぐったそうに笑って、『へぇ 驚いた。。うんピッタシカンカン♪ 失礼だけど、港の人たちに、これが判るヒトが居るとは思わなかった』と。
        180323ee4.jpg

「わたい《喰い意地》張ってますねん。胃袋のサイズはちいさいのですが。で 家がビンボやったし、滅多に美味いモノにありつけなくて、美味しかったモノの記憶は、この《舌が》憶えてますねん ええ」

『人生の選択間違えたネっ!シェフか、パティシエにでもなれば良かっただろうに♪』っと、貴子さんは大きく笑った。


そうして 互いの警戒感を失くし、邂逅したボクらは、それからしばらくの時間、よもやま話、アレやコレやって会話して。

そうしたうち、貴子さん『え?アタシの日頃の趣味??う~ん…ちょっと 理解出来ないヘンテコだって、きっとそう思うわヨ』って、

そう云って 貴子さんは、部屋の片隅から ホワイトボードを取り出してきて、

水性ペンで スラスラと淀みなく 上記の 方程式を書き始めたのでした はい。

        180323ee5.jpg

『リクさんも 数学好き?』っと 貴子さん。わたいは『はい。漢字とか、文章表現も素晴らしいとは思うのですが。数学ってのも 正しく学べば学ぶほど、それは単に銭金の計算、それダケではなくて、この世のすべての神羅万象…それを全部、《数値化が可能》、もしかして将来、遥か彼方の宇宙から 異星人が地球に到来したときは、かれらとの会話は、きっと《数字と方程式で》コミュニケ出来るような気がするのです はい」と答えた。

微笑んだ 貴子さんは、『リクさんが お好きな方程式は?』わたいは、「はい。《ハルトークスの拡張定理》それです。この定理そのものは けっして完璧だとは現在呼ばれてません。が、コレが生まれなければ、岡 潔センセの 多変数複素函数論も生まれなかった…物事の基礎なんです ええ」
   180323ee6.jpg


貴子さんは こう述べた。 ・・・今日という日は 記念日ね♪ やっと・・・自分と 同じ匂いのするヒトと巡り会えたのだわ。

ワタシだけど、その・・・岡 潔センセイの、いうなら 最後の愛弟子なんだあ♪ 本当ヨ、親の敷いた線路に沿って、中高一貫の、あの高台のお嬢様学校に通ってたんだけどネ、
           180323ff.jpg

なんか…タイクツでさあ。。。思い立ってワガママ通し、岡先生が、最晩年に勤務していた、京都産業大学へ、聴講生としてモグり込んでさ(笑)週一回 新幹線乗って通ったの。
         180323ff1.jpg

そんなワタシを岡先生は 面白がってくれてね、研究室へ呼ばれて、個別に 特別の講義をワタシにしてくれた。うん 人生の宝物 今でもネ♪

先生はこう言われた…《ボクはナ、この公式やけど、たまたま見つけた…それだけなんヤ》って。《正直、見つけたボクやけども、まだまだ 判ってへん事が山積みヤ。そやけどナ…それが実は一番大切なのヤ、これ以上要らんってとこには永遠に辿り着けない、課題はズっと続く。それこそが数学の醍醐味やねん♪》って、子供の様にキラキラした目で。。。
        180323ff2.jpg


思えば・・・貴子さんには 可愛がってもらったと同時に・・・ボクは、人生にとって《おおくの 大事なもの》それをも学んだ・・・

それは…『本当に 上品で 上流なヒトの 生き方暮らし方』それで。
       180323ff3.jpg
         「成金」と「本当の上流」は天と地の差。。。

貴子さんと付き合うにつれ、それまでボクが抱いていた《金持ち像》が、いかに間違っていたかってのも、手痛い思いで赤面する気持ちとなった。


ボクが抱いていた 金持ち像のそれは、単に お金を《神様》と崇めるダケの、死ぬまで《成金》・・・それに過ぎなかったんだ ええ。

お金とは、事の結果であり 1つの数値、キチンと正しく向き合うべきなのだが、それはけっして 神様なんかでは無く、人生の最終目標でも無いのだって事。。。
          180323ff4.jpg

欲しい物は 躊躇せずに購入する、それは《自分に必要な物》だから。だけど、【自分に不必要な物はけっして買わない】…たとえそれがどんなに破格な値段でも。

良い物を1つそばに置き、それを長い間 使い続ける、あれこれと散財するよりも むしろ《考えた末に買わなかった》その事を大事にする。

ブランド品だから買うのではない、必要で買った物がたまたまブランドだったってそれだけ。間違っても、TVで紹介された 曰く《究極の手打ちそば》とかを クルマや電車とか使って、食べに出かけるような真似はしない。

休日には 家族や友人らと、ごくごく身近な場所へ出かけ、愉しみを得るそれに満足する術をわきまえてもいる・・・。

《本当の上流 上品》というのは、すべてが《こういう生き方》それがナチュラルに観についているヒトを指すのだって事、それを 貴子さんから学んだ。


貴子さん、下賤な浮世からは離れた貴女だったから、もう 天国へと未練なく昇っちゃいましたか?

でも、まだ 四十九日の言い伝え この世に魂が残っているのなら聞いてよネ?


そんな・・・ボクにとって《人生の師》と呼んで過言ではない、貴方の この世で最後の《願いを》・・・

テメエの野望の為に 裏切り尽くすって・・そんなこと、死んだって するもんか!!
            180323ff6.jpg

残念にも、ボクが暮らす現場は、上流とは程遠い、欲望と打算 権謀術数が渦巻く 荒くれの荒野であり、おそらくはボクは一生、貴女のレベルにまでは登れないと思いますが。でも、その 悔しさの中で想うんですヨ ええ。


今日も ハマの港現場では 多くの仲間らが動いてる 汗をかいてます ええ。

そんなかれらが 笑顔で《幸せであるように》って、ボクもいつも思ってますよ。ボクの目論む 改革の核とは、それなのですから ええ。。。


 さよなら。。。 貴子さん。これから 総会終了まで忙しい日々が続きます、あえて それが終わるまで ボクは泣かない事に決めました。
            180323ff5.jpg

総会が終わった晩にでも・・・誰にも見られず、独りバスタブに浸かって、貴方を偲び 涙しようって・・そう決めています はい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『あの・・・リク?』 声に振り向くと それは サダヲでした。

サダヲは、「あの・・・貴子様の祭壇?それに…手を合わせたいのだけどムリかなあ??」

「なんヤ、オメエにしちゃ エラいこと殊勝やんか」

「まぜっかえすなって!一時はヨ・・オレも欲に目がくらんで…例の騒ぎの時、貴子様にすっごい無礼なセリフ吐いちゃって・・ズっとココロの気がかりだったんだよ ああ。もし叶うなら、本心でお詫びと慰霊を差し上げたい」


わたいは サダヲの肩をポンっと叩き こう言ってやりました・・・

・・・サダヲよ、その気持ちに偽りがないならば、祭壇だとか、骨壺になんか 拘る必要は無いのサ ああ。

          180323gg.jpg
    庭に咲いた花を一輪 供えてあげるとイイよ うん

場所なんてドコだってイイ。ピュアな気持ちで 貴子様の冥福の祈り かつての非礼をお詫びすれば、きっとや その想いは彼女へと届く♪

そうして お前自身の魂も 浄化 解放されるんだ ああ。
        180323gg1.jpg

ココロで念じた、しっかりしてくれよナ?サダヲ。ワシの計画、その欠かせない重要なキャスト・・サダヲ、キミも その中の1人なんだからヨ!

反目し合い、ケンカしながら 前へ前へと進もうゼ な?


皮肉なツラして、背中に背負ってる 天使と悪魔がアキレたように問いかけてくる・・・

『なあ?さっきまでのごリッパな会議での物言い、マンションでの鬼畜ぶりな行動、そしてナニが起きようと諦めず捨てないお見事な謀略家ぶり・・・いったい、ドレがオメエの本物なんだ ああ??』

          180323gg2.jpg
       さあ…日々の労働現場へと戻ろう。。。

 ・・・アホ、まだ判らんのかヨ?頼りないなぁ。。。 【 どれも本物だヨ♪ 】 ははは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
             【 完 】

 
   【 One Headlight 】  ザ・ウォールフラワーズ

 So long ago, I don't remember when

 That's when they say I lost my only friend

 Well they said she died easy of a broken heart disease

 As I listened through the cemetery trees

 I seen the sun comin' up at the funeral at dawn

 The long broken arm of human law

 Now it always seemed such a waste, she always had a pretty face

 So I wondered how she hung around this place

 Hey, come on try a little Nothing is forever


 There's got to be something better than In the middle

 But me and Cinderella We put it all together

 We can drive it home With one headlight

 She said it's cold It feels like Independence Day

 And I can't break away from this parade

 But there's got to be an opening

 Somewhere here in front of me

 Through this maze of ugliness and greed

 And I…

          180323gg3.jpg
    ヴォーカルのジェイコブは、かの ボブ・ディランの四男


 かなり昔の話さ、よく覚えてはいないけど、

 オレのたった一人の友人が死んだって言ってきた時だったかな・・

 彼女はいとも簡単にココロ病み 結果逝っちまったんだよ

 ちょうど木々に囲まれた墓地で聞かされたのさ・・

 葬儀のさなかおれは太陽が昇ってくるのを見ていたんだ

 光と影の隙間で想う…長いこと崩れかけているこの人間社会のルールと重ねて・・

 ナンで?彼女の魂はこんな場所で漂ってなくちゃいけないのかが納得いかずに・・・・・

 だって彼女は いつも「いい顔」でいたし

どうしてこんな場所を彼女は漂わなければならないのか?・・不思議だ


  なあ 少しやってみないか?

 形ある物みな壊れるって言うじゃないか

 途中で降りるよりきっと何かマシなものがあるはずさ

 きみ(シンデレラ)とオレにとってはね

 手をとりあってさ・・ちゃんと帰れるはずだから・・

   たとえ ヘッドライトひとつでも。。

    180323gg4.jpg


  なあ もう少しやってみないか?

 形ある物みな壊れるって言うじゃないか

 途中で降りるよりきっと何かマシなものがあるはずさ

 きみ(シンデレラ)とおれにとってはね

 手をとりあってさ・・ちゃんと帰れるはずだから・・

 たとえ ヘッドライトひとつでも。。


  なあ もう少しやってみないか?

 形ある物みな壊れるって言うじゃないか

 途中で降りるよりきっと何かマシなものがあるはずさ

 きみ(シンデレラ)とおれにとってはね

 手をとりあってさ・・ちゃんと帰れるはずだから・・

 たとえ ヘッドライトひとつでも。。


 https://www.youtube.com/watch?v=Zzyfcys1aLM

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

敵わないなぁ

リク様
今日は、あえてこう呼ばせて頂きます。

本日、半期最後の会議に出席した私。
数日、数字を纏め上げ気がついた。
やっぱり数字は嘘をつかない。
サボった奴の分だけ。予算に届かなかった。

ドレがホントのオメーなんだ。

きっと、全てですね。

貴子さんとの出会い。素直なリク様の対応。故に託された、力。
使い所を分かってらっしゃる。
今何が大切か、その見極め。
イョ!親方!御頭!大統領!

そして、おめでとうございます。ショーゴさん、けん子さん。
イョ!御両人!

なんとも含蓄深い名作

 春のあけぼの の季節にピッタリともいえます、しっとりした湿度と、さわやかで温かい風をどこか感じさせる一編でしたね。

港のリクという人物の 心の声、その心象風景の多くが、叫び声のように込められている、魂を感じました。

きっと 少年リクは、貴子さんのような環境に生まれ育ちたかったのでしょうね・・・
それは単に妬ましさとか儚き憧れなんかではなく、本当の上流の追求に相応しい、リクさんにはその素養が充分にあったから。
それを貴子さんも見抜いて、きっと 年の離れた弟のように慈しみの気持ちが生まれたのだろうって そう思えてなりません。

出世していくって、時に辛いでしょリクさん?己を捨て、周囲の多くの事象に常に思い悩まなければなりませんから。。。
いつまでも自分独り 夢見る子供ではおれません。時に 鬼にも 謀略家にもならねば成立しない世界。
総会が終わった晩に、独りバスタブで「泣こうと思う」って、小生 思わず身につまされ 涙とまりませんでしたよ ええ。

No title

今回のタイトルの ステイルメイトの意味が途中わかりませんで。
ラスト近くで その意味が解明され 思わず あっ!!と声に出してしまいました。
最高な高等戦術なのですね ステイルメイトっていうのは。
本来は勝てるのに、あえて引き分けに持ち込んでやって、相手の油断を引き出し、
次の対戦で完全制圧するって、いかにも 戦争を「芸術」とまで言い切る 欧州文化が生んだすごい一手だと思います。
社長一派の最大の疑念 それを上手に利用し、同期の出世と 後輩社員の職場結婚を認めさせてしまう・・・
たいした策士だなあ。。。

悪魔とは ここまで周到か。。。

特には強調されてませんでしたが、
>この条項撤廃は遡って、本年の1/1日より適用というところで…

読んで 思わず「さすがっっ!!」って、思わず 手をたたきました。
そう 次年度よりの制度撤廃をのんびり待っていたなら、 ショーゴさんと けん子さんカップルのベビーちゃんは、産まれてきちゃいますからネ!
暦を遡って適用とする…ってところに、港のリクって人の いかにもの周到さと 仲をいかにも大切に思っているかが現れてて♪

今回の拾い物は、「サダヲさん」。リクさんと 色々な対立や反発 敵対はこれまであっても、
いつも最後の段階で リクさんが救いの手を差し伸べてきてた訳は、根っこの人間性は そこそこ捨てたものではないって、

会社の主導権争いも、同じDNA同士 骨肉の争いほど熾烈だって本当なんですね。。。
無責任な外野のワタシなんかは 早く 港のリク政権が見たいのですが(^^;
でもなぁ…ワタシが勤めてきたような 地方で小規模な のほほんとした会社とは段違いの大きな規模の会社でしょうし リクさんのところは。
そこを駆け上がっていくというのって、相当に大変だろうし、神経も擦り切れるのだろうって心配してます。。。

貴子さん リクさんの 生き方の師をなくしてしまい大変に残念ですね、でも その貴子さんに出会えた事は この先もけっして無駄にはならないってそう信じます♪

平和な現代で良かったかも

 港のリクという人が、完全にダークサイドへと転じたら って、そう思うと空恐ろしい気持ちにもなります。
今話題(?)の カゴイ●氏以上の世を震撼させる騒動を起こせただろうし、あるいは巧妙過ぎて、ボロひとつ出さず、英雄と評されたかも。

それを食い止めていたのは、生きる上での「人間の美学」だって、そう思えます。
かつては同級生のイチハラさんに薫陶を受け、社会に出てからは、創業家の 貴子さんという、イチハラさんとは真逆な、上流の格の高い人よりの影響。
色んな側面を見せる今回の各プロットが、ラスト近くで・・「ステイルメイト」の手法、思わず『やられたっ!!』v-424

リクさんは 今の時代に産まれて良かったって素直に思う、戦争とか 争いが絶えない頃ならば、相当に恐ろしい軍隊とかの司令官・参謀にんってた可能性が。

アツシさまへ ばらします

いつも あらくれ上司のここに ごあいこありがとうございます いひいひ

うまいことまとめるリク上司ですが、「しんじつは」ちょっと もっとなまぐさくて。。。
けん子は、あのこ なっかなかのくわせものでね、部屋がカメラとかでのぞかれてるの わかってたらしい。。。
よく平気でいられるねっていったら、へいきだよ!カメラの位置で着替えなきゃいいだけだから って。
それで、ショーゴ先輩のおたくへ引っ越すときに、さすがにお部屋引き渡しのさいは家主さんと会うだろうから、
そのときにカメラ手に「これはなんですか?」って問い詰め お産の費用のたしにしようって わるいやつだわ。。。

だまっててねって、回転ずしおごってもらったわたしも これって同罪だろうか?あはは
リク上司 わたしの結婚おひっこしのときも どうかして おかねとれるようにしてね 期待してますから いひいひ

人生の 人との出会い 別れ

結構にワタシって 天海祐希ファンなもので、こないだ夜放映の「天才数学者とその妻」釘付けで鑑賞したのですが。
今回でも その 岡潔先生の名が登場して驚きましたワ。
天才でも あれぐらいに浮世離れしてる旦那は、チョっと困りますが(笑)(^^;
リク様も貴子さんを通じてでも、1度ぐらい.お逢いしておけばよろしかったですねえ、ともに変人同士(笑)
話がたいそう弾むか、そうでなきゃ殴り合いかもv-217v-217(笑)(笑)

妬みやそねみとかではなく、本当に上品で「きれいな生き方」をしている 上流の人と、知り合って色んな薫陶を受けた事は リク様にとって「財産」ですね。v-87
でもねぇ…リク様? 人はそれぞれで、産まれた環境そして、置かれている立場は人の数だけ違うのが当たり前なのですから。
リク様が 貴子さんのレベルには成れないと嘆く必要など有りません、貴子さんも 港のリクには成れないであろう それと一緒で。
ご自身の お手本となる 人生の師は、いつか お別れする日がくるものだってそう思います。
リク様も 「そろそろ」・・自信を持って、「オレ流」を確立し、かつての貴子さんと同じく、後へと続く人の手本となるべきv-278

最高にして 唯一の戦法かも

コメント読んで、みなさんそれぞれでの 受け取り方が それぞれで違うものだなあって、そう感じます。

リクさんも いよいよ社内人事のキーマンとして、今後いかにも大変そうですねぇ、自分にはそれがなんとも 身につまされて感じたりもします。

ステイルメイト・・・実に巧妙極まる高等戦術ですが、殊「社内」ってなるなら、このステイルメイト戦法それしか、
繰り出す戦法が無いだろうって 痛いぐらい判る気がします。。。相手方を完全制圧では遺恨ばかりが残り、良い事なんかは1つも無いから。

ご無沙汰しております。

リクさん、皆さん、お久しぶりです。

袖触れ合うも多少の縁
リクさんらしいというのか、私は好きですよ。
封神演義の太公望的な抜け目の無さ、いい仕事していますねぇ〜!

それでは、またの機会に。

Re: アツシさんへ

 アツシさん いつもありがとうございます♪

> リク様

って・・ありゃりゃ??なんぞおかしなモノ食べましたか?(笑)
JJが わたいに「様」つけて書いてるのは、半分からかいとギャグでおますのだヨ(^^;

> 本日、半期最後の会議に出席した私。
> 数日、数字を纏め上げ気がついた。 やっぱり数字は嘘をつかない。
> サボった奴の分だけ。予算に届かなかった。

身につまされますわねぇ。。。お金や数字を「神様」って崇めても本質を歪ませますが・・・
かとイって、《それを見て見ぬフリする》のも それはいけません。
どんだけ非情な上司や社長でも、会社を潰してしまう上司や社長がイチバン悪いのですから ええ。
どれだけか、開かれた思想の環境の職場でも、一定の数値が挙げられない それは、現実を放棄して 夢ばかりに酔う、自己陶酔のお子ちゃま世界ですから はい。

> ドレがホントのオメーなんだ。
> きっと、全てですね。

当たり前ですが、わたくしは万能には程遠い、世渡りも上手でない、ゴリ押しの度胸でヤってけたアホに過ぎません はい。
およそ 人間が本来抱えている、悪辣さも 姑息ぶりも、打算と残酷ぶり 隠しようも無き バランスの乱れたヤジロベーのようで。
それで悩んだ時期も長く、けども 立川談志の遺訓、『落語は 人間の業の肯定』その言葉に救われた気持ちになりましてネ。
いかにもダメダメな自分、そして欲望にあがらえない自分・・・《それを否定したってナンの意味もなさない》・・・【 全部含めての《自分》なのだから 】
テメエの持つ 悪魔のチカラを少しでも!己の欲望ばかりでは無く、周囲のヒトらの 笑顔と幸福に活用できるとするならば、この悪魔にも多少の使いようの価値がアルかも?って そう思ってます はい。


> そして、おめでとうございます。ショーゴさん、けん子さん。

 大変ありがとうございます m(__)m
職場結婚の禁止事項ってなんか・・・祝うのと真逆で、その趣旨の本体はどこか、必罰主義、その残酷さが感じられてならないのですよ ええ。
ひとくみの男女が出会い 愛し合う、そのことが、イチ会社の「内規」に縛られ 処罰 ドチラかが職を辞すって、それが「よい訳が無いだろう!」
途中経過のマンションでの行為には この際 目をつぶっていただき(^^;今回イチバン純粋な気持ちで 事を推し進めたのは この一件でした はい♪

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

>  春のあけぼの の季節にピッタリともいえます、しっとりした湿度と、さわやかで温かい風をどこか感じさせる

季節感が どこかに感じられれば書き手冥利です ありがとうございます。

> きっと 少年リクは、貴子さんのような環境に生まれ育ちたかったのでしょうね・・・
> それは単に妬ましさとか儚き憧れなんかではなく、本当の上流の追求

でも やっぱ・・・おおいなる「無いものねだり」それなのですよね~~ うむうむ。
幼いころから、ウチとこの家 家庭環境が、金持ちとは望まないから せめて もっとマトモであるならな~って(笑)いつもそう思ってました。
でも、本当に 上流でかつ上品な生き方を実践するヒトには、いっぺんは出会ってみる その価値は有るもので。
そうして 初めて判ってくる物事がある。どんなご家庭にも それぞれの問題があり、その輪の中でみんな悩んだりしてる・・・
自分が自分でしかないように、他人もまた、他の違う存在にはなれずに歯噛みしてるってのが「現実」

> 出世していくって、時に辛いでしょリクさん?己を捨て、周囲の多くの事象に常に思い悩まなければなりませんから。。。

辛いッス・・本来わたいぐらい 一匹狼が性に合ってる生き物は無いって思ってましたからネ~~、
頑丈でけっして断ち切れないクサリで手足を縛られてる気分・・ですが、コレもまた この世での「修行」ですワ♪

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

> 今回のタイトルの ステイルメイトの意味
> ラスト近くで その意味が解明され 思わず あっ!!と声に出してしまいました。
> 最高な高等戦術なのですね ステイルメイトっていうのは。

チェスっていうGAMEそれを産んだ,欧州文化なんですが、やっぱ思うのは…「アイツらは とことん《戦争好き》だなあ」ってことで。
日本人なんかは戦争「命がけの真剣勝負」なんえすがメンタル的には、欧州の連中は、ホント 『戦争=GAME』それで・・・
要は…『まだまだ この先も続くゾテメエっちの戦いは。。。今回引き分けでも次はコテンパンにしてやらぁ…』って風に その手段や手法がひどく混み入ってます ええ。

> 社長一派の最大の疑念 それを上手に利用し、同期の出世と 後輩社員の職場結婚を認めさせてしまう・・・

タキさんもネ、どんな規模の勝負であれ、『手の内のすべてはけっして全部あかしちゃいけない』のですよん ええ。
その張った「ブラフ」により、メンタルの問題として、対戦相手の上位に基盤を築けるのです。

Re: ちゃー子さんへ

ちゃー子さん いつもありがとうございます♪

> 特には強調されてませんでしたが、
> >この条項撤廃は遡って、本年の1/1日より適用というところで…
> 読んで 思わず「さすがっっ!!」って、思わず 手をたたきました。

そなんだワ・・・ボーっと 適用日を待ってたなら、赤ちゃん産まれてしまいますやん・・・
ココロならずも(?)(^^; かなりの荒業ブチかましました いひいひ♪

> 今回の拾い物は、「サダヲさん」。

アイツは「Mather Fucker!」 クソ野郎ですけどネ(笑)
でもネ・・・けっして「悪人」それではナイのでおますだヨ♪
切磋琢磨していける人間ってのは、ウマが合う同士、そうであるよりも、互いに 相容れない部分を持つ それの緊張関係が双方を鍛えていくのですよん ええ。

> 会社の主導権争いも、同じDNA同士 骨肉の争いほど熾烈だって本当なんですね。。。
> 無責任な外野のワタシなんかは 早く 港のリク政権が見たいのですが(^^;

まぁ~今の「勢力分布」でもって、やっとこさ!主導権を「握ったとしても」・・・
社員は不安を抱き、仕事面でも 関係企業や銀行筋は警戒感を抱くダケで。
うれし~のはぶっちゃけ わたいのみであって、他のヒトrくぁは かえって不安で不幸にしてしまいかねないですから ええ。
このアホアホとしては、「もすこし」・・・賢者となるべく、期が熟すの待ちたいと思います ええ。
けっして 棚ボタではないですが、闇雲にスゴロクの「あがり」を焦るのは 本末転倒でっからネ♪

Re: トラ子ちゃまへ

 トラ子ちゃま いつもありがとうございます♪

>  港のリクという人が、完全にダークサイドへと転じたら って、そう思うと空恐ろしい気持ちにもなります。

ぶっちゃけ・・ダークサイドですら『クビになった』のがわたいって生き物かも いひいひ♪

> 今話題(?)の カゴイ●氏以上の世を震撼させる騒動を起こせただろうし

じゃ 逮捕されるトキは、ヘタな詩でも詠みますきゃナ? そんときゃヨコで『リクちゃんカッコいい♪』ってイってけれ(^^;

> それを食い止めていたのは、生きる上での「人間の美学」
> かつては同級生のイチハラさんに薫陶を受け、社会に出てからは、創業家の 貴子さんという、

やっぱテメエが持ってない「なんかを」身に着けているヒトには 今だって強烈な憧れがありますね ええ。
「学ぶ」とは、本来「真似(まね)ぶ」からの由来(金八っつぁんがイってた:笑)

> リクさんは 今の時代に産まれて良かったって素直に思う、

うむうむ ある意味でそれは確かかも。。。
マジで ホント…シャレになんないスから。。ウチとこの ご先祖の「狂暴ぶり」ときたなら。。。(--;
思想的な背景なんてのは 完全に『後付けで』(笑)世の中震撼させるロクデモない騒ぎの先頭でアバレてた 困った ご先祖。。。

Re: 貞子ちゃまへ

> そのときにカメラ手に「これはなんですか?」って問い詰め お産の費用のたしにしようって わるいやつだわ。。。

こ、こらっっ!! @@;せっかくの@「きれいごと」の幕内をバラすでないぞおお!

ってか・・知ってたヨ ああ。けん子は 良い意味で 転んでもタダ起きるコやないけん ああ。

> だまっててねって、回転ずしおごってもらったわたしも これって同罪だろうか?あはは

ワルいこたぁ云わん・・・「自首しろ」(笑)面会にぶどうパン差し入れてやるけん いひいひ♪

> リク上司 わたしの結婚おひっこしのときも どうかして おかねとれるようにしてね 期待してますから いひいひ

アツシさん・・・いっちゃんの悪人は・・コイツだって思えますがどない思わはりますか??(^^;

Re: JJさまへ

> その 岡潔先生の名が登場して驚きましたワ。
> 天才でも あれぐらいに浮世離れしてる旦那は、チョっと困りますが(笑

岡センセはネ、今のレベルでの精神医学で表現するなら、典型的な『頻拍性 躁鬱病』それなんだお。
乖離性の精神障害とかではない。自身のメンタル内部での 落差があまりに激しすぎてたってゆーか。
一般社会に混じってても、メイワクはかけないし、危険性すらも無いわけわけヨ うん。
ってか・・ウチとこの父親、あの異常な 浮気癖とか、ギャンブル中毒の世のオヤジ、そっちの方がよっぽど あぶねえ生き物だって そう思うデ。

> 妬みやそねみとかではなく、本当に上品で「きれいな生き方」をしている 上流の人と、知り合って色んな薫陶を受けた事は リク様にとって「財産」

受けた筈の財産 腐らせたロクデモないヤローかも知れへんけどナ いひいひ♪

> でもねぇ…リク様? 人はそれぞれで、産まれた環境そして、置かれている立場は人の数だけ違うのが当たり前なのですから。

うん「それであるから」 世の中は面白いのやワ。金持ちも貧乏人も、1つの現象結果の数値なのであって、
けっして「金持ち」「貧乏人」って、ンな職業で産まれた者など居らんのやからネ。
第一次世界大戦までの 世界史を読んでみなってば、ホント、1夜にして 王侯貴族が、コジキhと転落って、現実にいくらも起きてたンやから ああ。

> ご自身の お手本となる 人生の師は、いつか お別れする日がくるものだってそう思います。

やがては皆 滅んで朽ち果てる、でも そればかりに浸り 感傷気分 厭世気分ばかりじゃあ つまらんデ?
この世には 滅ぶのと同時に 【 再生が在る 】秋になり 木の葉をすべて落とすからこそ、次の春の桜は 花を咲かすのサ♪
タマにゃ イイ事いいますやロ わたいも(^^;

Re: サンシャインさんへ

サンシャインさん いつもありがとうございます♪

> リクさんも いよいよ社内人事のキーマンとして、今後いかにも大変そうですねぇ、自分にはそれがなんとも 身につまされて感じたりも

ま~出る釘が出過ぎた結果 もはや叩いても引っ込まなくなったヨ ってのが正解ですわナ うむうむ。
ホントですが、あたしゃ 出世とか、ま、多少は箔をつけたいって気持ちは有りましたが(^^;
誰か キレるリーダーにくっついて、ノンキに社内で泳げたならラッキ~♪ってそう思ってただけの生き物で・・・
ぶっちゃけ・・『どぼちて こぉ~なった??』むしろ昔の理想とする概念より 真逆の苦悩ややっきあばかり抱えて ぐっすん!
>
> ステイルメイト・・・実に巧妙極まる高等戦術ですが、殊「社内」ってなるなら、このステイルメイト戦法それしか、
> 繰り出す戦法が無いだろうって

おお! よくよく お判りですねぇ。。イってみりゃ会社は、入学から卒業まで およそ「40年近くに及ぶ学校」みたいな面がありますから ええ。
命すら賭けてくれる仲間なんか ごくごく少数で・・その大半はハラに一物持ってル輩や、趣旨がどうしても合わないって、ンな勢力と 同じ船でヤってかないとなりません ええ。

Re: 極イタの金太郎さんへ

 極イタの金太郎さん お久しぶりです♪

お元気にしていらっしゃいますか?他には問いません ええ。お元気であるなら それでイイのです(^^)

ココのエログを開始したころに比べて、くだらん人生の筈の わたくしの日常ってのも 随分と それなりに変化してしまい・・・
本質はそれでもナンも変わりませんよネ はい。『コレでイイのかっ!?』って、テメエを問い詰めたい気分で(^^;
おそらくはたぶん 一生…こういった気分を抱えたまま フト、気付いたなら、天井から息絶えた自分の姿を見降ろしているんだおるっとも思います。

変化する状況に てんで追い付いて無い ンな自分を激しく意識します。
でも・・人間とは 誰しも そういう気持ちを捨てきれない ンな生き物なのでしょう きっと。

No title

リクさんが神話界のトリックスター・ヘルメスに私は思える!(あくまでブログ内イメージ(いひいひww))
バトル時はビジュアル的にケルト神話の戦闘系破壊女神モリガンやヴァハとかかも知れない(´ー`;)

私も作中のおばあさまのようにシワイ食生活をしていたら唇が荒れてきたので、若いほど食事で量はとったほうがいいと我に返っりましたよ(;'∀')

リクにいさまは会社では異端児なのかしらん????



私の近況は~ですね~
この一年くらい短編漫画を描こうと思って、一つ目はストーリー考えてネームプロット時点でこの情報量は短編じゃないと気づき、忙しくて中断ん~~~の、
最近、またいいネタが出て、やっと短編いけそうな予感で嬉しい限りなのですが。
明治大正、廃仏毀釈にまつわるオカルト、双子、父親が姉を生け贄にする、生き延びた妹が父親と死闘する、二人の思惑は次第にわかる、まともな神経持った人が一人もいないかんじの話です(笑)


フィールドは違っても人間みんながんばっているのです(??)
雑談ブログや雑談ネットはみんなの息抜き!(笑)

Re: しょう子さんへ

しょう子さん いつもありがとうございます♪

> リクさんが トリックスター・ヘルメス・・・
> バトル時はビジュアル的にケルト神話の戦闘系破壊女神モリガンやヴァハとかかも

う~~ん。。。マジ性格レベルで言うならば・・・「毒のある女」「軍隊の攪乱者」ネヴァンが より相応しいかも。。(性格ワリぃでっからわたい)(^^;

> リクにいさまは会社では異端児なのかしらん????

ってゆ~か・・ある面ではわたくし、とっても コンサヴァティブでス はい。旧くても 佳き物を遺すべきだって思ってますしネ。
でもサ・・ナンでもそうなんですけど、「海運」なんつ~ お仕事の場合、大綱的部分では、今と 100年前とは たいして変わってないのでして ええ。。。
抜本的に「そこに」メス入れて 改革を実践して行きませんと・・現に 今、Amazonでも、業者向けセール品や、タンス以上のデカいモノは、みな船便ですから・・
マジでコッチは ひぃひぃ云ってンでおますのだお うむうむ。でも・・なっかなか・・改革の声は 現場で挙がらない。。。
それを畏れず(ビビりながら:笑)主張するこちとらは、守旧派からすっと、「鬼っ子」と映るのですなあ はい。

> この一年くらい短編漫画を描こうと思って、一つ目はストーリー考えてネームプロット時点でこの情報量は短編じゃないと気づき、忙しくて中断ん~~~の、
> 最近、またいいネタが出て、やっと短編いけそうな予感で嬉しい限りなのですが。

釈迦に説法…ま~たまた 余計な事イっちゃいますが(^^;
「下調べは十二分に」、でも・・「メイン・アイデアは1つか多くて2つ」、必要以上に 物語構想の間口サイズを拡げない方がよろしいかとも。
バンドしてた時代、オリジナルの曲を模索する際の経験ですけど、ヘンに 『メインテーマ』をムリからメインテーマをギッチギチに設定してしまいますと、
かえって、いいモノが出来ない・・漫画もロックンロールも、「基本のコンテンツは あくまでシンプル」それが妥当にして 効果的だとも ええ。

> 生き延びた妹が父親と死闘する、二人の思惑は次第にわかる、まともな神経持った人が一人もいないかんじの話です(笑)

テイストそのものを真似る必要はありませんが、いっぺん 洋画の『LAコンフィデンシャル』を観てみるとイイって思いますよん♪
この映画、見事なぐらい・・・『出てくる全員が《悪人》』(笑)とくに主人公の エド・エクスリーって御仁のエゲつなさは特出!!でもだ・・・その 全員が悪人だけども、それぞれの登場人物に、『悪へと転じた それだけの事由と存在意義』それがあってネ、
悪人のココロの中にも、疑いようのない「善性」も有って、観てますと 次第に…巨悪に立ち向かうには、正義感オンリーでは とても無理だって そう思えてくる。

No title

ネヴァンしゃまでございますか💜ギリシア神話のエリスたまみたいなコですかね?
私エリスたま大好きです。

廃仏毀釈は【鬼切丸】で興味持ちまして、
鬼切丸の作者さんの先祖様って、やはり私の先祖と同じ【戦争屋】だったんでは?と思えるテイスト満載でしたね。

アクション映画などはいまだに男性社会で、そっち専門の男性視聴者さんってやはり 男の世界 にしか興味がないんだって思う…
漫画は昔からかなり女性も活躍していて、男社会の中で女はどんなことを想って考えていたのか?がより見えやすいのが、少女漫画の世界だとも…
女は男の世界に興味津々ですが、男(おじさん)はほんと女の世界に興味ないですよね。女の世界を【女子供の】って括りにして、子供と同じレベルだと思っている。実際同じレベルなんではなく、実質は“同じレベルにしておきたい”んでしょうね。
また違うベクトルで、 映画の中の ヒロイン、悪女、強い女、肝っ玉婆さん 見ていると、女ってそんな単純なモンか?って頭ひねりたくなる。
それよか イジワルばあさん、漫画太郎のババア くらいに突き抜けていたほうが好きですね。美化はうんざりですよ。

専門的な話よりエンタメ重視でいきたいですね。
https://twitter.com/Hize_Kagewani/status/971729102074867713

そうそう、
白昼の死角、ティファ二で朝食を(原作)購入しまして、これからですが読みます。
他はちょっと納得いく品がWEBサイト検索で出てこなかったので、書店に直接問い合わせるつもりです。
情報提供有難うございます。
あと、母方の遺品整理していたら、漫画の忍者武芸帳があったので、ひっぱりだしてきて読むつもりです。
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR