FC2ブログ

差し替え記事でござるよの巻(^^;

 代替え記事をばブチかまさせていただきやス
         180601aa.jpg

世に『思い込みの強いヒト』ってのは、ある程度 途切れることなく居てはるモノでおますが・・・
           180601aa1.jpg


思うに 脳内フィラメントの伝達の形式が、チトばかり凡人とは異なるってか、およそ社会生活全般で『このヒトはアカンわ…』ってナ 御方はむしろ珍しい。
                180601aa2.jpg

大抵のばやいで、キチっと そこそこに 仕事面だとでは優秀だったり、家へと変えれば 佳き家庭人だったりってボロ出ない。

だけんど、「ある部分」にダケ、そのヒト特有の「思い込みと確信」が生じましたなら 最後・・・

『いや…それはそうじゃないから・・・』って、周囲の人間がどんだけか修正を試みてもムダだったりも。。。


女性化現象が発現して 20数年暮らして来ましたわたくしが つと 現在進行形で感じますのはだ、

実際に 居てはるンですワ はい・・・何度説明し、具体的証拠突きつけても・・【 リクの事を 純粋♀だって断定し疑いもしないって御仁 】が。。。

       180601aa3.jpg
     しかし…トランスジェンダーも今や 超絶レヴェルだと申せますわナ。。

ぶっちゃけ「まだ」コッチのハナシをば曲解して、『ふぅん・・リクちゃんもタイヘンだったンでショ??女性ホルモン投与とかって、《性適合治療》』って…トホホな勘違いブチかます御仁の方が、事実誤認の習性はカンタン!!
             180601aa4.jpg
         あだスは♀ホルなんざ射った経験おまへん(--;

だが・・こちとらを ハナっからの♀だって 信じて疑いもしない御仁の根本の認識を改めさせるのは、アスラム教徒をカトリックに 改宗させるよか難儀で。。。
               180601aa7.jpg
          バカにすなっ!!《そこそこのモノ》(^^;ブラ下げてらぁ!

こちとらもイイ加減あったまくる、面倒だから サルマタ脱ぎ捨て!『ホラよっ!!よく観ろヤ ついてんべが??』って、暴れん坊の愚息をば開チンするなら(^^;

《信じ込んでる御仁》は、ンなばやい「すまん疑っててワルかった!」・・・では無く・・・『・・・ふぅん。。。よく出来てるネ、そのつくりものの《ディルド》』って!! @@;
               180601bb.jpg
           わあぁんっ!!つくりものぢゃにゃいぞお!(TT)

・・・あのなあ・・(--; ナニか哀しゅぅて オメエ相手に、そこまでもの小細工したらなアカンっちゅ~んヤ??

こ~やって《動かぬ事実(伸び縮みはしまスが:笑)突き詰めようとも、いったん《リクは生物上 ♀である》って自己脳内で確定しやがった人間は、ぶっちゃけ ナニ見せようが、テメエっちの認識が間違ってたのを改めようとしません ええ。
             180601bb1.jpg
       自分にすりゃ《バッド・チューニング》のカラダつき。。


だいたいが2パターンね、『謝ったら 負け』ってタイプ プライド高い人間と、『ただただ純粋に、自分の確信について疑義を持たない』って御仁。。。

で、より面倒だってのは、「後者」でおますだヨ うむうむ。。。当人はゼンゼン、ワル気は一切無いまま、このあだスが♀だって 間違った意識を訂正しないままなんですから ええ(--;


マジメくさったカオして そういた御仁は、マッタクもっての根拠も無い 非科学的な事云ったりするのも しょっちゅ~で困ります・・・

いわく・・・『いや、リクちゃんは、性別、生来的に《♀》だったんだヨ。むしろ、18歳になるまで《男体化》してたのにちげえねえ』とかとか (><)

     180601bb2.jpg

ザケんなっ!!って怒るならば・・・やっぱマジメなツラのまんま『医療雑誌で観たけど 人間には稀に《AIS(アンドロゲン不応症)》って、生殖機能が♂のままで、見た目が完全に♀だって そんなケースも有るから』って・・いっこぉ~~にメゲない うむうむ。

ああ いいヨっ!! AISだのナンでもイっとくれヤっ!!・・・HIVの方のAIDS《エイズ》ってのは困るけど(^^;


ぶっちゃけ・・・《そうまでして》・・こちとらの事を 異常なル生き物ってカテゴライズしたか??

こちとら常々 周囲のヒトらに対し『こんなカラダつきでスマンね』って気持ちはある。が・・・ンだからって、具体的にアンタとかに迷惑かけたか??(--;


グチや泣き言ではござんせんが、片田舎の地元で 名うての荒くれた少年が 突如女性化しちまったって、

少なくともその 混乱ぶりと 当時のココロ持ちは、きっと 百万回語ろうと ホントに意味で理解出来ないだろうって思います ええ。

だってそれ《他人事》ですからネ。当たり前だワ、まずもってあり得ない事が起きたのに《過ぎない》のですから ええ。
            180601bb3.jpg
     テメエなり真剣に『このカラダつき抱えてどないすよか?』

テメエ個人にとっちゃ、人生を左右するイチ大事ではあったが・・・オンナみてえなカラダつきとなって、『じゃあ…この先 どないしまひょか??』って、

残された 可能性での「選択肢」の中からチョイスし、目指した結果が『 今 』なんですから はい。


そう考えると、「港のリク」とは・・【女性化したからこそ 今存在してる】って意味でもアリますやんか?

だもんで、ボクちんは、我が身に訪れました 女性化現象ですけど、多少の回り道は強いられましたが…《人生の航路》としては、さほどブレた方向になっちまったわい とは思ってないのですが ええ♪


閉塞された感しか無い 生まれた故郷から脱して 今のヨコハマに出て、女性化現象でのウサは拭えませんが 気分的には かなり『やれやれ♪ラクになったわぃ♪』で。
             180601bb4.jpg

ナンたって、田舎とハマの街では 人口の密度が段違いですからネ。人混みの中に紛れて、田舎の時分のように、物陰で指差され グチグチ云われないダケ 随分と気分はラクで。

ンで、『ムリして♂姿を貫く方のが、かえって周囲のヒト目、注目を浴びる』って 《悟り》(笑)(^^;を会得(??)し、

思えば 19あたりから二十代全般は、周囲の風景に溶け込み、《無個性にスルーされる》そればっか固執してましたよねぇ うむうむ。。。
             180601bb5.jpg
           ビクついていたのだと今にして思う…


で・・不思議なもので、一種の《フェイク女性》として暮らし始めると・・・社会と服装は密接な関係にある事に気づきます ええ。。

服装は自分の立場を表す名刺のようなもの。ニセの♀をば服装的に「演じて」、次第にボロが出なくなる ウマいこと 社会に紛れ込めるようにもなると・・・

一方で、「わたいがなりたかったのはこんな女性像だったかしらン??」・・って疑問も浮かんでくるから ほとほとヒトとは 勝手なモンでス ええ。
               180601bb6.jpg

ある意味では今も、仕事に合わせて服をチョイスするという行為は続いてますねん ええ。

港の仕事現場では ほぼほぼ「制服」♂♀の違いは無いに等しい。重役業務の際は 礼を失しない程度の ややカジュアル寄りでのビジネスウェア、

通勤時とかには、ぶっちゃけ 時の流行の向きは あんまし関係なし、♂目線として 欲望を刺激しない方向性で こざっぱりしたシンプル主義って。
               180601cc.jpg
           暑い時分の 家ん中であります

髪の長さや色も、《リクといえば このイメージね》ってのを定着させるには、ムリしてまで短髪にするのはむしろ逆効果、キャラクターとしてキープするようにしています はい。

以前に 失恋して(^^;ヤケ起こして ベリベリ~ショートの《金髪》いっぺんダケしたなら、マジでもって ロクな目に遭わなかったンですワ ええ(--;
           180601cc1.jpg
       アレは大シッパイ!トホホな悪夢でス はい

超ワル目立ちの極致!! @@; クルってドブに落ちた 2軍の宝塚男優(しかし…ヒデぇ表現・・)みてぇになっちゃいましてネ(^^; 男女問わず、《あきらかにヤバくイカレてる》連中寄って来てはナンパばっかされるに美が続き ありゃあコリゴリの思い出でおますだヨ うむうむ。。。



って・・こぉ考えると・・このわたいも、《女性として生活している》MtF のヒトなんかと【 ゼンゼン一緒やナ・・ 】って思いますナ。

単に 事の発端、動機が異なるってダケ、ある意味 コレこそが「トランスした上で社会で働く」ことなのかもねぇ トラ子チャンなんか どない思わはりますか??


もしかしたら、これからトランスを始めたい、もしくはトランスしている方で、自分の思ったような格好ができずに悶々としている方もいるかもしれません。
           180601cc2.jpg

しかし、それは貴方が社会に溶け込んで仕事をしているという証でもあると思います(逆に本当に好きな格好で毎日暮らせる方はリスペクトします)。

         180601cc3.jpg

だけんど時々は、本来自分がしたかった格好がナンだったのか?? ココロの ご自身の声に 真摯に耳を傾けてみるのもイイって思いますヨ ええ♪

           180601cc4.jpg
  っと…ニセの♀もどきが知った風な事をくっちゃべりまスた(^^;

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 あんまり空気ばかり読んでいても ものが言えなくなるので のっけに失礼しますが。

いますいます!何回ていねいに説明しても、勝手な自己解釈ばかりして まるっきり間違えてるのに それを信じて疑わないって人。

早とちりとかって、性格的ばかりだとも呼べない気がします。「間違って覚えちゃいけない」って 意識が薄いのかなあ??
でも ちんこ見せても信じてくれないって人wは 困っちゃいますよね~~、それ以上 なにを見せろと???

でも、基本の部分で、リクさんを女だと信じ込んで疑わない人の気持ちは 少しだけわかるというか、
キリっとした 鋭さと集中力がある顔立ちですがリクさんは。でも、反対に どうにもうまくは表現できない、「母性」みたいな それも強く感じるので。

もぉ 書いてもイイ??

 リクのだんな・・・「出入り」ですかい??それとも 炎上?? な訳はないよネ(笑)v-8

わりと長い間 リク様の近くで 見続けて来たワタシから 言わせていただきますならば・・・

リク様は「少しもオンナぶってない時が」たまに ギョっとするぐらいに「オンナっぽく感じる」のでして。
逆に ふざけて、オンナ演じていたりする際には『やっぱ この人は♂よねぇ。。』って強く感じたり。

そういうものだって思いますわよん ええ。作為的ではない瞬間に、その人の本当の側面がにじみ出るもので。
正直 勝手な言い草ですけど、リク様は、オトコの部分が「あってこそ!」の人間的魅力なのだと♪v-91
ナヨっちぃ港のリクでは たぶん誰もついていかないって思う(笑)

やさしさとマメさで

 港のリクとは それで出来ている気が♪

力作を スパって消してしまうって 出来そうでなかなか出来ないって思います。

コッチの記事も興味深いですねえ ええ。
かつて 女性化が起き、その代償(?)として、燻ぶっていた地方から都会へと出られてカタルシスを得た リクさん。
その結果が 今の「港のリク」。。。
なんか小生思います。なにかをひとつ失って、人は またなにかを「得る」のだなあと。

No title

 「鍵」はワタシえはありませんよぉ~~ (*^^*)

リクさんに鍛えられ(笑)もう隠れての鬱屈をぶちまけたりしない人間になれた気がします♪♪

似て非なるモノ

外観が”そう”であっても、中身や心持ちが如何様なモノであるかを推し量るのは難しいのと同じで、MTFやトランス中、純女さんと同じように見えてしまう罪深さ(笑

リクさんだからこそ遭遇してしまう案件の様な気もしますが・・・
だからといって、他人がどのように思っているかを推し量るのは難しいですよね。

どちらも持ち合わせているからコソの「独特の色香」があるのでは無いかと、勝手に思っております。

かの「ゲンキング」さんもトランスしちゃった途端に、”普通”に埋没してTV局が求める押し出しが無くなってしまいましたもんね。

うちら理系は「普通や常識」を疑え!って教えられてきましたし、ソレにより新たな発見や多様な見方で物事を判断してきました。
固定観念や思い込みに支配されてしまうと、楽ではありますが、思考停止な気がしますね。

他人の印象を大きく損なわない程度に、自分スタイルを確立するのって、案外難しいですね。
(未だ試行中)

疑問、閃き、葛藤…
様々考慮して、正解、不正解は、問わず答えを出す。
それこそ脳の素晴らしさ。

正解、不正解はその後のこと。

決められたパータン通りに、答えを出すだけなら、日常は、全く楽でしょう。
しかし、結局矛盾を溜め込んで、一気に暴発。
付き合いきれませんな。

意外な回答が返ってくるからこそ、自分が成長できる。

「色気」って みずもの。。。

 生意気ですが、リクさんの放つ「色気」っていうのは、
菊川さんやJJさんもおっしゃられるように、
周囲や世間に リクさんとして同調、流れに沿った妥協を試みていても、
「最後の牙城」は けっして譲らない、『気持ちまで♀にはならないぜ』って、
その ギリギリで踏ん張る、それだからこその、「色気」を感じ取れるのってワタシは思ってます。

 やっぱり 姿かたちがどうであれ、リクさんは見事なぐらい オトコです♪

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

>  あんまり空気ばかり読んでいても ものが言えなくなるので のっけに失礼しますが。

ってか、『読むなって!』場の空気なんぞはサ♪ ココは会議の場ぢゃんわいンだから ノンキに構えてまいりましょ~~♪

> いますいます!何回ていねいに説明しても、勝手な自己解釈ばかりして まるっきり間違えてるのに それを信じて疑わないって人。

そのヒトの脳内で 1つのストーリーが完成しちゃってル感じですよネ(笑)
ヒデぇケースでは、わたくし「イイ人いるんだが 逢うだけでもどう??」って・・・【 嫁入り話 】@@; 持ち込まれた経験アリます トホホ。。

> でも 信じてくれないって人wは 困っちゃいますよね~~、それ以上 なにを見せろと???

ハラでも切って 内臓サラすしかナイのだろか??(--;
でも 性格的なモノがだいぶからみますよネ。真実を認めるってよりも、それが真実でも自分として 否定する事にこそが意味あるて感じで はい。

> でも、基本の部分で、リクさんを女だと信じ込んで疑わない人の気持ちは 少しだけわかるというか、
> キリっとした 鋭さと集中力がある顔立ちですがリクさんは。でも、反対に どうにもうまくは表現できない、「母性」みたいな それも強く

案外 元から♀って 産まれたとしても、狂暴な性格ながらも(^^; 意外と・・・わたくし ウマいこと「女性業」ヤってられるかも♪
ある意味で すべてにおいてナヨナヨしてルよなジェンダーは かえってダメなんでないかい??
歴史が証明してます イザとゆ~際 生命がかかった局面なんかだと、♀ってシブどいし より狂暴になるモノだお。

Re: JJさまへ


> リク様は「少しもオンナぶってない時が」たまに ギョっとするぐらいに「オンナっぽく感じる」のでして。
> 逆に ふざけて、オンナ演じていたりする際には『やっぱ この人は♂よねぇ。。』って強く感じたり。

まぁ それらって 要は全部が「芝居」だらネ うむうむ。
「見た目」とは別の視点で、ワシぐらい ある意味 ごく冷静に、目論見100%で 女装してル生き物は居ないかもヨ うん。

> そういうものだって思いますわよん ええ。作為的ではない瞬間に、その人の本当の側面がにじみ出るもので。
> 正直 勝手な言い草ですけど、リク様は、オトコの部分が「あってこそ!」の人間的魅力なのだと♪v-91
> ナヨっちぃ港のリクでは たぶん誰もついていかないって思う(笑)

うん そおだと思う ボクちんとしても。。。
色気の根源ってのは「落差である」って、ダレぞが云ってた気がします はい。
バンド時代の女装にしても、アレは ツッコミどころ満載だった「からこそ」、
そのギリギリの怪しげな部分が 意外なウケを引き起こした化学変化だとも言えますわナ うむうむ。

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

> かつて 女性化が起き、その代償(?)として、燻ぶっていた地方から都会へと出られてカタルシスを得た リクさん。
> その結果が 今の「港のリク」。。。

ヘンなハナシですけど・・兵庫県ってなら 全部がどこか「神戸」ってイメージされるのと同様に、
ボクちんが産まれました 丹後半島の片田舎ってのも・・まごう事無い「京都府」ですので ええ。
単純に 青森や岩手のヒトが持つ 地方意識とは異なってましてネ、『同じ京都府で!この落差はナンなんだ!?』って一種の焦燥感で暮らしてました。
それに田舎は 土地が広いダケで、住んでる人口はきわめて少なくて、自然 互いが監視している空気 それがなんともイヤでしてねぇ。。。
通天閣の傍に親せき宅が有った関係で、大阪とかの繁華街もよくよく見てますからこちとら。
ドッチにせよ 大自然の中で悠々と暮らすだけの ココロの余裕がナイ人間だってことで ええ。

Re: トラ子ちゃまへ

>  「鍵」はワタシではありませんよぉ~~ (*^^*)

まぁ、だからって『鍵使っちゃいけない!』って、ヘンに固定概念でもって 自分を追い込みなさんなヤ ナ?
質様が生じたなら いっくらでも鍵コメ遣えばよろしぃ~て♪

> リクさんに鍛えられ(笑)もう隠れての鬱屈をぶちまけたりしない人間になれた気がします♪♪

な??ナンやかやイっても、世の中には わたいのよな「鬼軍曹」は必要でっしゃロ? いひいひ♪

Re: 菊川鈴音さまへ

 菊川鈴音さん いつもありがとうございます♪

> 外観が”そう”であっても、中身や心持ちが如何様なモノであるかを推し量るのは難しいのと同じで、MTFやトランス中、純女さんと同じように見えてしまう罪深さ(笑
> リクさんだからこそ遭遇してしまう案件の様な気もしますが・・・

いえ、ある意味で「このわたくしですら」、上記の問題を抜本的に快刀乱麻で区分したり 処置するのは難しいってより 不可能だろうって思ってます はい。
案外と 失念しがちなのは・・・そのヒトの身体状況が『そのトランスぶりなり』を決定するのではなくて・・・
すべては『そのヒト個人の 置かれている事情とココロの在り方』それによて、「それぞれが違う」なんとも悩ましい所でおますわナ うむうむ。

> どちらも持ち合わせているからコソの「独特の色香」があるのでは無いかと、勝手に思っております。
> かの「ゲンキング」さんもトランスしちゃった途端に、”普通”に埋没してTV局が求める押し出しが無くなってしまいましたもんね。

はいはい ぶっちゃけ『アレには驚いた』@@;ってか、ある意味で・・『(せっかくの??)魔力が失せた』ってナ感じで。。。
現金主義のダンナは(笑)ややキレイ目の オバサンになりたかったのか??って思うと、ぶっちゃけ『意外に・・アンタ根性ネエな』って(^^;

> うちら理系は「普通や常識」を疑え!って教えられてきましたし、ソレにより新たな発見や多様な見方で物事を判断してきました。

それでも、「文系の」情緒的論理100%で トランスって領域を推し量るのもキケンかとも。。
現に「運動」として、当事者らが 政治的に利用されている現状ですし。わたい的には『勝ち取るモノとはチャウやろが??』って思いますが ええ。

> 他人の印象を大きく損なわない程度に、自分スタイルを確立するのって、案外難しいですね。(未だ試行中)

お世辞でもなく からかいでもなく、↑は菊川さんの 今後にとって大きな課題の1つでもありますネ ええ。
テメエのこと棚に上げて云いますが(^^; おそらくは貴方も、どんどんと「おばさん化」は進むのであろうと。。。
今までギリにせよ ♂で通って来た部分が、通りがかりの第三者らには『ごく普通に女性だと認識される』って。。。
(短絡的)トランス者ならば その時点で舞い上がって喜んじゃったりする訳ですが・・
《それの持つ意味》ってのは、ハシャいでりゃ済むってハナシでは次第になくなってくるってのを ダレも触れない・・・
それはメンタルの問題であるのと同時に、日常生活の面でも『ああっ!面倒!!』ってなっちゃいますからネ~うむうむ。

Re: アツシさんへ


 アツシさん いつもありがとうございます♪

> 決められたパータン通りに、答えを出すだけなら、日常は、全く楽でしょう。
> しかし、結局矛盾を溜め込んで、一気に暴発。

脳に置けます 認知と行動ってのには、未だ完全分析は為されてもいません段階で・・・
例として「美の基準」って、まことにもって ミズモノの、流動的な感性が無意識に人類全体に意識共有されているって興味深い点が。
イヌ ネコちゃんにはアリませんネそれ。かれらが抱く 純粋な愛情の念は、相手の人間様の美醜なんかとはマッタク影響されません ええ。
「ヒトのみが」、偶然のタイミングでスレちがったダケだってのに、劣情を抱いたり、嫌悪の念を浮かべたりって。
まさに勝手な生き物なんですが(笑)でも逆に「だから」ヒトの歴史や文化は 独自の方向性で築かれてきたのだとも。

> 意外な回答が返ってくるからこそ、自分が成長できる。

憂うべき現象なのかも知れませんが、この先ドンドンと、世の中のコミュニケは 自分の 写し絵…「アバター化」が進むって思います ええ。
でも、コレの思想って・・・相手へ不快感を起こさず、警戒されないって、ぶっちゃけ『そればっか!』闇雲に恐れている気がして なんか同意できないって気がして。。。

Re: ちゃー子さんへ

 ちゃー子さん いつもありがとうございます♪

実際に身体的変化が具現化しちまいますとネ、かえって冷静になっちまうところがアルんですよん ええ。
でも ♀的になろうと、根っこ部分は 変わらず♂のまんまだから ええ。
そうなると『♂♀の違いって こんダケの問題でしかナイのかヨ・・』って意外に 醒めてしまう気分も。

ルルなんぞもそうでしたが、オンナになりたいからって、徒にカラダへメス入れて・・・姿カタチだけを「偽造しちまう」ってのも なんかねえ・・・(--;

それだと「世間体」の為ダケに汲々としているだけじゃん!って反発する気持ちもありますが・・・
反面として 『じゃあテメエ自身の普段のファッション傾向はどうなの??』って、ジレンマも同時に湧いてくるわけで ああ難しヤ難しヤ(><)
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR