FC2ブログ

捨て駒の本懐 (後篇)

  待ってたゾ ああ。。。

千秋の思いで…ある意味 発情した牝のように、秘部を濡らしながらな。
           181020aa.jpg

三ッ沢公園深夜 迷路のように見える 木立の中をランニングのペースを上げる。


やっとこ…エサ撒いて5日目で、体制が整うってゆ~か、『襲い掛かる勇気』がついたってかい ははは♪

ワシは本来、こんな夜中の時間にジョギングするって趣味はナイ。タカの目で見張ってやがるだろうテメエらを意識した上での、演出したワシなりぬ ルーティンさ。
         181020aa1.jpg
     さぁ ノって来い…ワシの撒いたトラップに…


こちとら背中にゃ 目はついとらんがヨ、だけども《判る》…ガキの時分より ケンカに明け暮れた生き物特有の勘とでもイってくれヤ。

追ってくる連中・・・総勢で《5人》だナ。おそらくは年代はマチマチ、足の遅い奴、年喰った連中も居てるようだ。タテ一列は乱れ バラけ始めてる感じがアリアリ。


スマンな ワシはヨ、けっしてサディスト、冷血漢などではない。が・・・【 仕掛けられたなら 仕掛け返さねば気が済まん 】いっちゃん欠けているのが《汝の敵を愛せよ》それやから。

      181020aa2.jpg

ピーチャン・イヤホンから マー坊の声が。『リクさん そろそろおっ始めますか?…【 狩りを 】』 ああ 間合いとタイミングは任せるけん 思い切りヤってまってくれヤ。


深夜の公園の空気を切り裂く ビュって鋭い音がして・・・「うぐっ!」「ぐふっっ!」って、押し殺した苦悶の声が・・・。
           181020aa3.jpg


マー坊の声『3名仕止めました。2匹は逃げて リクさんの後追ってます。始末しますか?』

いや…それには及ばんヨ、5名中 マジで真剣なのは その2匹だろうヨ、シメ上げて 吐かせたい事もあっから、チト暴れさせてくれ♪

ああ あと…とっ捕まえたその3匹は、雑魚ってか、雇われでイヤイヤ付き従って連中だろうから、もしも叶うなら、幼稚・園の砂場から人生ヤリ直したい!って 失・禁して泣きよる程度で解放したってくれヤ。


 さあてと・・・このへんで 片づけるか ゴミらを。。。

しゃがみ込んで、シューズのヒモを結びなおすフリをする。来た来た・・・もぉ 足音を潜ませるって気はないようだ。
        181020aa4.jpg

「ビシュっっ!!」って、空気を切り裂く音がした 特殊警棒か?

         181020aa5.jpg
       あんがとヨ♪ 正当防衛成立ぢゃ いひいひ♪

だが 生憎だけど、このワシの反射神経の方が 相手よりもZEROコンマ数秒早かった。

ぶっちゃけ YOUTUBEに投稿したい速度で(笑)迫ってきた180センチ越えの野郎のアゴ ブチ抜いた 回転蹴りでね。うん良し まだ足は上がるナ♪
      181020aa6.jpg


機先を制するのに成功したようだ。連れの大男がバタリと倒れた姿に、もう1匹のチビは あきらかにビビった様子で 腰が引けだしている。

でも、コイツにも ワシに土下座して許しを請うのは出来ない事由がアルらしい(嗤)両膝がガクガク震えながらも、ファイティングポーズを不格好にとっている。


 さあ来いヨ、お互い にらめっこして遊んでる訳じゃあない。コロしゃしねえヨ 手が腐らぁ。


このバカ・・・襟元掴んできやがった・・・。まぁ テメエは知らんやろが、ぶっちゃけ これでは飛んで火に入る夏の虫 それやデ。

          181020bb.jpg
        躊躇せず、ワシは【 折る 】ゾ。。。

『 合気道 基本《一教変化》 』すべてが 人体工学に基づかれた関節技、ムダはあらへん、バタついても逃げられはせんヨ…ほれほれ…あと5秒で 折れるデ オメエの肘♪


ノビてた大男がヨロめきながらも起き上がって 再び向かってきやがった。。。フンご苦労なこった。。。

          181020bb1.jpg

面倒くせぇ、2匹まとめて、《四方投げ》で投げ落とす。幸運だナ 公園の土の上でヨ コレがアスファルト上なら、一週間は血の小・便 止まらんゼ。

オラぁ ぶっちゃけ、あんまり上腕筋はさして量はナイ、女性化しとるけんナ。けど、長年 港の貨物作業で鍛えられた結果 握力は 左右共に 80kg以上アルのヤ。


仰向けに倒れ 苦悶の表情浮かべている大男の顔面にグーパンチ振り下ろす。白目剥いて大男、イビキまでかきだした。1,2時間は起きねぇだろうヨ、コレって 医学的にはキケンな状態なんやろけど・・・知るもんか(嗤)

           181020bb2.jpg
        存分に 事情聴取させて貰うかんナ

 『さあてと・・・よぉ チビのおっさん。これでトイメン 1vs1や。色々とアンタには 謳って貰いたい事アリアリやけんナ・・・』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ちきしょう…右足全体が動かないぞ。よくもヤリやがったな 謝罪と賠償を要求するからな!」

よく観りゃ ケッコ~なジジい。ハゲのチビ親父は忌々しそうに毒づいた。
        181020bb3.jpg
     こらハゲ…テメエ、コロさせてもモンク云えねぇの判ってっか?

わたいは「ふふん♪ その言い回し、半島特有のセリフやん。ヒョっとして ご苗字 金田?金村?」『木下だよ くそ野郎が!』

リク「そっかい。おおかた《木》と《下》とで 《朴(パク)》やろ?ワルいけんど、アンタのツラとアゴ観りゃ 出どこはイッパツや」

木下(パク)「慈悲の気持ちが無い、くそナマイキで 愚かなチョッパリ(日本人)だ・・・この おぞましい国家に相応しい」
        181020bb4.jpg

リク「せやけど、その忌まわしい日本で、通名(通り名前)使って なりすまししてるやんアンタかて♪ 知ってるデ…ナゼ?日本国籍へと帰化できないか・・・不法入国者と前科者は、帰化申請出しても 法務局で門前払いなんだって事」

パク「うるさいっ!!地獄に堕ちやがれ!」

         181020bb5.jpg
         うるせえよ ハゲ

リク「ハナから天国に行けるとは思ってナイがヨ、どない考えても、地獄の河原でワシが来るのジっと待ってるのは、アンタの方やって思うけどナ(嗤)」


 ・・・どの程度のレベルか、悪人にもタイプがある、どうやらコイツには 気取りもカッコ付けも不要なようだ


リク「よぉ チビハゲのおっさん、オメエさん 地面師グループの者やろ?ありゃもぉ ポシャった案件、キーマンとも呼べないワシを今更付け狙ってたのは どういう理由なん?しにハゲ頭 タコ殴りされたくなければ 素直に吐けヤ な?」

パク「テメエだって、ヤクザ者だろアレは?うちの若いの 待ち伏せで3人仕留めやがって。罠仕掛けて待ち構えてやがったじゃねえか!」

リク「テメエに云われたくねぇワ♪」

パク「この野郎・・・明日から震えて暮らすことになるから覚悟しろよ!」

リク「ワシの明日のシンパイよか、ぶっちゃけテメエの《今を》冷静に心配するべきなんとチャウか ああ??」


パク「オレと、そこで倒れてるデカいの 皆藤ってんだが、自衛隊崩れの実行部隊、わかるよな?けっして木っ葉ではないが、かといって、大木の幹本体ではない・・・」

リク「カッコつけたかて通用せんデ♪ 使いっぱ業務にシッパイして 明日から職探しだよナ(嗤)」


パク「・・・なんとでも言え!・・・組織の…総帥が…港のリク アンタに会いたいそうだ。ひょっとしてリクルート勧誘かも。オレら今後 仕事上の仲間になるかも。先輩には礼を尽くしておいた方がイイと思うぞ・・・」

           181020bb6.jpg

リク「ほな、その総帥とやらにイっとけ!《テメエ自身で逢いに来い!》ってナ。正面玄関から来たンなら ハナシは聞いてやるってナ」

パク「・・・今現在、オメエにゃ憎悪しかネエが、その態度と姿勢…マジでコロされっぞ お前・・・」


 その木下 パクは述べました。

・・・まぁ聞け。気付いているとは思うが、オレらは けっして、ショッカーや 死ね死ね団のような 悪の結社ではない。
               181020bb7.jpg

気取らせて貰うなら、緩い流れで 詰まってしまったドブ川の《清掃業者》だ ああ。詰まってしまってる汚泥やヘドロをかき出しては 水の流れをきれいに戻す役割で。


港のリク、お前にも判るだろう?この日本って国は、ごくごく細かい事には社会は鷹揚で親切だ。だが…少しでもデカい事を目論むなら、必ずのように上の方からアタマを押さえつけられる・・・

すべての領域に 規制や条例、そして諸官庁…オカミの意向ってのに 民間はギュ~ギュ~に縛られてる そう思うだろ??

それの正体とはなんだ? 官庁?政治家? 違う。そのすべての中軸は 【 閨閥(けいばつ) 】だ・・・
       181020cc.jpg


…閨閥、婚姻関係で結ばれた 勢力・集団を指す。明治以降,財界もこの原理によって編成され,同族会社や財閥が作られた。

そして,それはさらに,政・財・官界,上流支配階級の間に,政略結婚による閨閥の網の目をはりめぐらした。

こうして日本の権力支配は,財閥が,たとえば三井は政友会,三菱は民政党というように,特定の政党,さらに官僚と結びつくかたちで行われた。
          181020cc1.jpg
        閨閥持続のため必要な 日本の最高学府


港のリク、お前もオレらなんかも、馬の骨から生じたロクデモない 目をギラつかせ徘徊する 野良犬さね。潰される運命さ最後には・・・

オレらグループの総帥は、港のリク、貴様の、《悪党としての才気》それを認めたようだ ああ。

さっきのヤクザ者集団、統率の取れたムダのない動きからしても、それに 素人探偵ながらも、八百政って、卓越した調査能力、お前は たいした協力体制・‥《武力》を持ってる。

それに・・・ぶっちゃけお前こそが真の悪魔だよな、自分に対する反対勢力の尖兵・・・五月蠅いあの サギサカを…例の ニセ合成写真を 排除のための良いキッカケとして、ノセられたフリをして、まんまと120%利用した そうだろ??
           181020cc2.jpg
        さぁナ、立ってル者は親でも使うのがワシの主義ヤ♪


・・・だがな 聞けリクよ。そのサギサカさえ駆除するなら、事は無事に終焉を迎えると思ったお前はチト甘かったな(嗤)

リク「・・・第二の矢が…用意されてたってことか??」


ああそうさ(嗤)ぶっちゃけサギサカなんてのは、早晩使い捨ての 小物よ・・・およそ 10桁にも相当する不動産売買に関して、サギサカにすべてのチップを賭ける程 オレらはマヌケではない。

リク「言い訳ではない・・・たぶんそうであろうって感じてたヨ ああ。サギサカ以外にも・・・あの曰く付きヤバヤバな 新横浜の土地を会社に購入させるべく、それのラインで動く、【 我が社内の重役会の役員 】が居るだろうって。1人じゃなかろ 複数なんだろ あ?」


ふふん♪お前 使い捨ての駒にしては、案外と頭脳が回転してるんだな。総帥の眼鏡に叶ったのも そういう部分なんだろう。


 『そのへんにしときなさい。勝手に謳うのはそこまでで』

脇の雑木林から声がした。意外にもその声は 【 女性 】・・・もうひとり居た??・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
       181020cc3.jpg

なるほど・・・深夜の公園に居て 怪しまれないイチバンの恰好か。FIRAのジョギングウェアを着込み 現れたのは まだ若い目のオンナで。

陰の総帥ってのはこのオンナか? いかにものドラマチックやけど、生憎ってか 映画とかと違って 美女ではナイやん(笑)

「あ…す、すいません 姐さんっ!!つ、つい…」今までの 悪の巨魁ぶりはどこへやら、途端に 青ざめて狼狽えだすハゲチビ親父。

オンナは「自分から逢いに来いっていうから来たわよ。モンクないでしょ(笑)ねぇ 港のリクさん、命まで取る気はナイんでしょ?だったらイイよね?これ以降の具体的話はアタシがするから。木下と倒れてる皆藤、もう用済みで退場させても」

度胸があるようだ このオンナ。《消えな》と命じられ、ヒイヒイ言いながら、ノビてます皆藤とやらを背負って、ハゲ親父は去って行き。
                 181020cc4.jpg
                そして再び 静寂が・・・


オンナは云った「アタシさあ、苗字は《國重》っていうの。そぉ聞いてピン!とこないんなら ヘッドハントは中止、スグ帰るツモリなんだけど どぉヨ??」

        181020cc6.jpg

リク「・・・《住友銀行秘史》著述した あの…【 國重惇史 】…アンタはんは そのお嬢さんですか?」


國重「そう。アタシのパパ。住友の取締役の出世して、94年に、当時まだ愛人のひとりだったママからアタシが産まれて、その醜聞でパパは銀行を去って。その後はご存知よね?楽天ホールディングの社長 楽天本社副社長、今は東証二部のミックスポイントって会社の代表してる」

リク「チト説明が雑なんとチャイますか?國重惇史ゆぅたら、ナンたって…あの…戦後最大の経済事件と称される【 イトマン事件 】・・・それの影のキーマンのひとり せやロ?」

       
國重「あ 知ってんだ(笑)でもそうならワザワザ説明は要らないよね♪」さも可笑しそうにオンナは笑った。
        181020cc5.jpg



【 イトマン事件 】…大阪市にあった繊維商社・伊藤万をめぐって起きた特別背任事件。法外な価格での絵画取引やゴルフ場投資を持ちかけられ、多額の資金が闇社会に流出した。とされます経済事件。

イトマン専務の伊藤寿永光、経済」フィクサー 在日韓国人 許永中、イトマン河村社長は逮捕、有罪判決が下った(許永中は公判中逃亡のまま)
       181020dd.jpg


國重「ウチのパパが、そのイトマン事件を国の中枢機関に告発する、通称【 Letter 】当時の大蔵省 土田銀行局長へ上申して イトマン事件が世に発覚したんだけどね。」

リク「・・・でもねぇ…國重のお嬢、少なくともワシら 荒くれは、それの図式、額面通りには捉えておりませんエ…ワルいけど、アンタはんのおとうさん 手のひらマッサラやおへんがナ」


 國重は云いました
      181020dd1.jpg

・・・ええ そういう意見が多々あるのは知ってる。イトマン事件ってさあ、アレ例えるなら、《底が見えてる底なし沼》…判った上で 推し進める天の声だってあったんだよ。

当時の経済事情、大幅な金融緩和を推し進める中で、どうしてだか?ほぼほぼ日本中で 出入りするお金の流れがSTOPしちゃった・・・

特に 沼や湖なら、出て行く流れが詰まっちゃってさ、沼全体が腐敗した匂いを発してた。イトマン事件ってのはネ、その沼のドブ掃除を担ってたんだよ うん。
                181020dd2.jpg


未だに政財界では、あのイトマン事件…《よくぞドロをかぶってヤってくださった!!》って、感謝する声が絶えない。

少しでも冷静に帳簿確認するなら、商社であるイトマンが系列BANKの住友から いいように抜き出しているってのはあきらかだった。

だけど、ダレも それに気づいても、静止も告発もしなかった。どうしてか?・・・タカられる側の住友銀行も、大蔵省、っていうか 当時の日銀総裁の 磯田一郎までもが、事実として イトマンの暴走を容認した・・・
       181020dd3x.jpg
     國重『知らなかったは通らない…アンタらはそこの場に居たんだ!』

あのイトマン事件はさ、流れが停滞した川の流れへ 段差を作り出し、水車を置くっていう、当時の経済のカンフル剤措置だったんだ。

伊藤寿永光、許永中 河村って、その悪党たちばかりで為された事件ではないよ。あれこそは、けっして明文化出来ない、壮大な《経済実験》だったんだ パパからそう教わった。


世の中ってさ リクさん、世の中の 善い者 悪者とかにかかわらず、お金は 水の流れとイッショ、一定のペース保って循環してないと《必ず腐る》・・・
       181020dd4.jpg
      旧大蔵省、立法府、日銀って支援体制が在って成立した計画

トランプのババ抜きと同じだって。たとえゲーム中に ジョーカー抱え込んでも、慌てふためくヤツが負けじゃん? 知恵とポーカーフェイス駆使して、また他のゲーム参加者に【 押し付けてしまえばそれで正解 】

すべてのGAME 世の中自体が【 そんなものでしょ? 】、だから、例の 新横浜の あの土地…あそこがこのまま 塩漬けになってしまうのは困る…ってより ジツに勿体ないのよねえ。。。
             181020dd5.jpg

だって 新幹線の停まる駅や サッカースタジアムも近い場所だよ?使い途はいくらでもアルじゃん!ね?けっして損はさせない。

アタシ 幼いころから パパから指南を受けて、猫の額の土地ではないわよ、ある程度まとまった面積の不動産物件を ボロ出さず上手に転がすことで利益を手にできるスキルを会得したの。

こんな小娘でも、実績があるなら、リクさんには敵わなかったけど(笑)さっきのああいう 実行部隊も実力で雇い入れて傘下に収められた。浜の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじだからね♪

だけどサ、経済案件で《暴力装置》なんて、何百人用意したって所詮 意味ない。今 欲しいのは・・・リクさん、アンタのような 堅い企業に籍を置いて、目線が鋭く 鼻も効いて、正義のアンテナと悪のアンテナの2つが 同じ長さで伸びているって そういう人材が欲しいんだよね。


元々 アタシ個人は、パクとかみたいな、暴力行為に訴えるのヤメなって言ってたんだ。港のリクの噂を聞く限り、ノホホンとボコボコにされる人間じゃあないだろうって思ったしね。逆に 罠《張り返す》だろうとも。

こうなってしまって 束ねる側として 謝ります ごめんなさい。でも判る…うちのパパが正義感100%だけの銀行員では無かったように、リクさんアンタも、単純な正義のヒーローでは無いよね?

今回を佳きご縁として、アタシらと【 組みません? 】、■■海運さんなら、提携バンクは問題なく土地獲得資金融資する。既に社内には味方、推進派の種は撒いてるしね。
                181020dd6.jpg

海外プロジェクトたって、それは時限的なものでしょ?少しの間 寝かせて、また他の誰かに 売るなり譲渡するなりで推し進めるなら、世の中には有効な資金が回転して、ドブの詰まりは解消、世の中も大喜びだって♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『 云う事はそれだけか? 手足が動くうちに とっとと消えろアホめが 』

        181020dd7.jpg
        ねむたい事イってやがっとイテこますドこら。。。

・・・あのなぁ 國重のお嬢ヨ、オヤジさんから純粋培養教育受けたツモリか知らんが、ぶっちゃけ…アンタは基本中の基本を履修しないまま、不完全きわまるモンスターと化してる ああ。。。

父親ってのが かえって災いしたナ。父親はテメエの娘には、かつてのテメエのシッパイやドジ、犯したチョンボぶりを素直に告白できないモンなんだお。


【 イトマン事件の隠れた背景 】・・・それ聞かされてナイやろ お嬢アンタ。

伊藤萬は、1973年(昭和48年)のオイルショックで経営環境が悪化したことをきっかけに、主力行の住友銀行(現:三井住友銀行)の役員だった河村良彦を社長として起用し、繊維商社から総合商社への方向転換を図ったのヤ。

他方、株式会社協和総合開発研究所の社長(経営コンサルタント)だった伊藤寿永光は、当時仕手筋として名を馳せていた「コスモポリタン」会長や大阪府民信用組合理事会長に対し、雅叙園観光の仕手戦に関して融資していた200億円の貸金が焦げ付いていた。
         181020ee.jpg

伊藤は、このように資金繰りに窮する中、住友銀行の磯田一郎会長やその腹心である河村に急接近し、伊藤萬の経営に筆頭常務として参加するようになり、伊藤萬を介して住友銀行から融資を受けるようになった。

また、雅叙園観光の債権者の一人であった許永中も、同社の再建処理を行う上で伊藤寿永光との関係を深めるようになり、伊藤を通じて伊藤萬との関係を持つようになった。
           181020ee1.jpg
      当時の新聞は、イトマンの手法をもて囃した。。。


そう…【 元は 目黒雅叙園に隣接した目黒雅叙園の新館(洋館)を手に入れる仕手戦だったんだ 事の発端はナ 】・・・


ところが、1948年に「昭和の興行師」こと松尾國三が経営に乗り出し、新館を雅叙園観光ホテルとして分離して新設の雅叙園観光株式会社(現・東北雅叙園)に持たせ、1950年に上場した。合資会社雅叙園はここの地主であり、目黒雅叙園と雅叙園観光ホテルは名前は似ているものの、法的にもオーナーシップ的にも別物だったのさ ああ。
     181020ee2.jpg
   隣接するが2社は 別会社だって認識が【甘かった】…


イトマン事件は 【 土地がらみによる発生だったのサ 】伊藤も許も、土地買収につぎ込んだ資金がショートして困窮し、商社のイトマン内部に食い込み土地買収資金を捻出目論んだ。


ナニが 閉塞した経済状況のカンフルだって(嗤)事前の調べもいい加減に、目黒雅叙園と、雅叙園観光ホテルが、ジツは別会社だって事実を混同して、地上げ事業に走って 資金の困窮した悪党どもらが、新しい 打ち出の小槌を狙ったのがカラクリ・・・

そんな 伊藤や許らの認識の根本的な間違いを 判ってながら指摘しなかった、メインBANKの住銀・・・要は住銀内で絶大な《融資権限を持つ》アンタのおとはん、法律の網は逃げおせたが、ぶっちゃけ・・・事の《主犯》に近い 完全なワルやデ ああ。。。


 なぁお嬢 覚えとき?ワルい目論見ばっか持ってやがル モノホンの悪党は、案外とアホやデ♪

伊藤らの目当ては目黒雅叙園の敷地にあったンやけどナ、ジツのとこ・・・雅叙園観光は伊藤らが狙ってた 【 肝心の土地を所有しておらず 】
           181020ee3.jpg
     雅叙園観光を狙う地上げ行為はマッタク無駄だったんだ

敷地の3分の2は国有地(細川一族が相続税分を大蔵省に物納したため)、3分の1は細川一族の所有で、全てが借地だった。

伊藤らはこの土地を再開発して儲けることを画策し、政治家を使って払い下げを工作したが実現はしなかった。にも関わらず、伊藤はこの敷地の再開発計画をイトマンの河村に提示し、これにまんまと引っ掛かったイトマンは、次第に伊藤の食い物にされていったのである。


・・・な?? イトマンの問題がここまで大きくなったのは、この再開発ができれば一発逆転できると、全く意味のない期待をしたことが原因だったンだヨっっ!!

なぁ判るか?? 【 在りもしない 幻の土地を悪党らが争った結果がイトマン事件 】・・・

         181020ee4.jpg
      国中の百鬼夜行らが跳梁跋扈したの判るだろ?

それでもって 市中には、行く先不明の 3000億円もの資金が闇に流失したのだ・・・。ナニがドブ掃除ヤっっ!! いっちゃん騙されたのは 伊藤であり許であり、それと、尻に火が付く寸前で、内部対立で 告発者の側へと《逃げ込んだ》キミとこ おとっつぁん それやんか。


アンタが持ち掛けた その 新横浜の土地やけどナ・・・篭絡されるウチとこ社の役員も いかにもアホアホやけど、


あのナ…ワシの盟友 探偵八百政の調査スキルをナメんなよ ああ? あんなクサった土地 ダレが買うかい!!

ヒョっとして・・・アンタはん自身が事実 知らんのとチャウか?教せぇたらぁ、あの土地は既に水面下で、一番 二番 三番と…【 3重の抵当権でもって縛られてる 】・・・


・・・その表情からして どうやら知らんかったようやナ♪ オメエさんらが あの土地、正式に名義変更が完了した途端・・・債権抱えるオニどもが おっとり刀で 払え!!って載り込んで来よるでぇ♪

ウチとこ社や デベロッパーに売るにも 根気よく、抵当権を1ケずつ解いていかなならん。教せぇたったンやから感謝してヤ? どエラい地雷抱えて それがバクハツするとこやったンやデ 判るか??


 もぉ判ったやロ? 國重惇史の娘かなんか知らんが、少なくともキミは《使える手足を持ってない 勢いばかりの素人ヤ》、ワルい事云わない・・・イザってなるならキミ…ニキビ潰すより簡単に《消されるゼ》…大ヤケドせんうちに、その道から身ぃ退けヤ ああ。。。
           181020ee5.jpg
         最後は切られて終わりの「捨て駒」はミジメなモンやデ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 國重も去り・・・ガサガサと木々をかき分ける音がして、ハマのマー坊が現れました。

『途中から聞いてましたよ。…マジですか??敵の総帥ってのが あの小娘、國重惇史の娘だって・・・』

わたいは「さぁ…ぶっちゃけ、それはどうかな?云った者勝ちで、ハナっから疑わず まんま信用する程このワシは善人とはチャウって」

マー坊「ではガセですか??」

リク「聞いてて思った。ロクなレパートリーすら無いよなアマチュアバンドがヨ、《我こそは未来のSuperスターだ!》って、粋がってるのと同じトーンやろってナ」
       181020ee6.jpg

マー坊「たしかに・・・コンセプトが甘くて浅い…って感じ抱きましたね自分も・・・」


可能ならば、激流の 滝に打たれて、この身についたすべての 汚い垢を洗い流したい気分でした はい。
           181020ff.jpg
        近くに滝ナイもんでボーリング行って この有様(^^;


リク「果たしてドコまでが本当でドコからがウソっぱちかは判らんがヨ、ぶっちゃけ【 設定としてはウマい 】…イトマン事件のキーマンでありながら、司法当局に拘束されるでもなく、独り逃げおせた あの國重惇史ッテネームバリュー フェイクだとすんなら見事な手法かもナ」

マー坊「でもそれ・・・あの娘のウラに・・・更なる《黒幕の総帥》が居るかもしれないって事…ですよね??」

リク「だが ンなモン放っとけ!!肥溜めよか汚ねぇ世界にテメエから飛び込む程アホぢゃネエよワシは!」


やっぱり…テメエって生き物は、一点の曇りもない《ワルには》染まれない、組織を護る番犬…【 捨て駒 】なのだと しみじみと思いました。でもイイ・・・【 悪のバケモノ】と化すよりはよっぽどマシってモンだ ああ。。。
          181020ee7.jpg
       ボクは、他人を傷つける事無く清廉なままでいたい


リク「過去 イトマンの問題が ああまで大きくなったのは、雅叙園観光が土地を所有していないにも関わらず、目黒雅叙園と混同させる伊藤の言説に河村や磯田が騙され、この再開発ができれば一発逆転できると、全く意味のない期待をしたことが原因だった。皮肉な結果として、イチバンに欲を抱いた側の人間が、地獄に堕とされたと。。。不動産はマジで怖いナ・・・もぉウンザリや ああ・・・」
                181020f1f.jpg

マー坊「土の中で・・・土地に憑いている邪悪な念、亡霊らが腹抱えて大嗤いしてるような…そんな気がします ええ・・・」



マー坊が呟いた「それにしても…これから以後が大変ですねリクさん。。すべてカラクリが見透されたといっても、あの地面師の連中が すんなりと引き下がるとも思えない。リクさんの社の、篭絡されてた役員らだって どのような動きをこれから見せるかは・・・」

リク「でも…イヤになったからって、そのまんまラナウェイで逃げるわけにもいかんやロ、しんどけどナ(笑)」

マー坊「リクさんの 愛社精神ですか?」


 ・・・うぅぅ~~ン どうかなぁそれは。。。ぶっちゃけ ボクちんは、《ハコモノ》としての会社なんぞはゼンゼン愛してはいないかも。。。

敵も少なくないしナ。でも・・・永い間に培われた…【 得難い仲間たちが居る 】・・・皆一同で 風に吹かれ雨にも降られ、汗流して、苦楽共にしてきた連中・・・

      181020ff2.jpg

それに部下だって。カズホにもショーゴにも実り多き人生を送って貰いたいしヨ、女子の連中、ホセもサバ子も けん子も…ぶっちゃけ 貞子なんざ、他の世間に出してみろって(笑)あの女ヨタロー ナニ仕出かすか。。。

《頑張らなきゃな》・・・って、そう思うのは、そんなかれらが1日の終わりに…満足と安息を得て 安らかに眠りにつく、オレはさぁ…きっとその為に走り回ってるんだって思うヨ ああ。。。

気が進まんでも、それでも・・・頑張らなアカンのは、《かれら》を まだまだ護る役目から解放されてないってそれやナ うん。


ぶっちゃけ、本当の《愛社精神》ってのと、《社での肩書 出世度合い》は反比例してルって思うワ ああ・・・

ウチとこの社でも、役員連中・・・アイツらの多く、ドコに帰属してるか?って それの意識は、会社組織なんかでなく、【 己の《閨閥》 】それやロ・・・


道端に倒れている 労務者は顧みようともしないくせTVのお涙頂戴ドラマにナミダ流し…タマタマ同じ東大の学部だったって理由で、せっせと就職ぐち世話してやるってのが【 日本エリートの実態 】・・・

           181020ff3.jpg

明日に会社が潰れよぉがヨ、あの役員連中は、ハローワークの列に並ぶなんて構図は浮かびにくい・・・得意の《閨閥》《学閥》でもって、また新たにヌクヌクと居座れるポストを用意して貰う事しかドタマにはナイって思うワ ああ。。。

ぶっちゃけ、今居る会社は、ヤツらにとって《単なる現在の 寄生先でしかない》…ンなだから、社の命運を揺るがしかねない ヤバヤバなウマい話、儲け話に抵抗も無くノセられてしまうのヤって思う。。。

 なぁ マーちゃん? なんか泣けてこないか?? 名も無き社員らが 必死に!会社って神輿を汗だくで担いでいるのによぉ。。。
             181020ff4.jpg


なあマー坊?思うんだワ ああ。いつも貧乏クジ引いて あくせく走り回る役目がワシって生き物の宿命なら あえてそれでイイ。。。

秘めた野望でカラダが火照ってしゃあないけどヨ、憚りながらワシは、テメエの欲に《大事な仲間や部下を道具にはしない したくない》

 
 【 捨て駒 】で終わるなら それがワシって生き物の 器量の限度、ただそれダケでしかないやろ うん。
                181020ff5.jpg


マー坊「それで・・・トキに ムナしくはならんのですか??」


・・・ああ ぶっちゃけ【ならん日は無いっっ!!】(笑)(笑) だけど…エエねん ああ。

広い世の中、テメエだけが悲劇の主人公だなんて思ったなら、ヒトとして 終いヤって思うわへん?

               181020ff6.jpg

マーちゃん ボクはネ、ココロの奥底、ズぅ~っと 深い部分にサ、何人も立ち入れない、テメエだけの《楽園》持ってる。それを抱き続けていれば、この世で起きる どのよな事象にも【 耐えていける 】・・・

ワシの《楽園》はネ…ビルの地下で、リノリウム貼りの床に、チンケなミラーボールが回ってる 場末のディスコみたいなとこなんヤけど・・・

それでも、レコードやCDとチャウで、れっきとしたハウスの腕の良いバンドが居ってヨ、カウンターには抜群のマティーニ作るバーテンダーも居てル。

たぶん 今夜も、そこへ出かけて 夢を馳せらせるンだと思うヨ。マーちゃんも いつかイッショに出かけよう。

        181020gg.jpg

 心配は不要 ラストダンスはまだ終わってない バンドとカウンターのマスターはワシを待っていてくれるのだからネ♪



             【 完 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




   【 ダンスに間に合う 】 By 思い出野郎Aチーム


  今夜ダンスには間に合う 散々な日でも ひどい気分でも

  今夜ダンスには間に合う 分かり合えなくても 離れ離れでも


  今夜ダンスには間に合う 何も持ってなくても 失くしてばかりでも

  今夜ダンスには間に合う 諦めなければ



  今夜あの日の歌で どこかの誰かも踊ってる気がする

  まだ見ぬダンサーがくるって キミに似ているそんな気がする

      181020gg1.jpg

  あまりにも手遅れなことが うんざりするほど沢山」あるけど

  まだ 音楽は鳴ってる ボクのココロでもキミの街でも


  今夜ダンスには間に合う 散々な日でも ひどい気分でも

  今夜ダンスには間に合う 分かり合えなくても 離れ離れでも

     181020gg2.jpg

  今夜ダンスには間に合う 何も持ってなくても 失くしてばかりでも

  今夜ダンスには間に合う 諦めなければ


      181020gg3.jpg


   https://www.youtube.com/watch?v=Knd6KuBuBPk



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ラスト部分の リクさんと マー坊さんとの、せつなくも、心を打ち明けた話、
そしてラスト曲 「ダンスに間に合う」リンク再生して、この回での 主語が理解できた気がしました。

得体のしれない悪魔の誘惑に負けず、学閥 閨閥優先のいやなエリートらにも負けることなく、
友や 部下のためにひた走る リクさんは、泣けてくる上司ですよね。

天網恢恢 奇にして

かの 平成最大の 経済事件「イトマン事件」も、
リクさんの 荒くれ経済学理論だと、本文にあったような アっと驚く からくりが存在してたんですね。。。

伊藤トスミツ 許エイチュー 國重って、事件の核心でるはずの人物こそが、意味のない雅叙園観光の乗っ取りに血道をあげてたって、
なんだか 本当に ため息が出てくるようなお話です。。。
欲に執りつかれているって人間は 文字通り、土地に巣くう 亡霊や悪魔に 突き動かせているのかも。。。

いつか

いっぺんでイイですので、

リク様のココロの奥の 楽園、チープでステキな ディスコに ワタシも連れてってくださいなv-207

リク様の 強みは、ものの真贋を嗅ぎ分ける冷静な能力と、相手を上回る情報とかをゲットして 先回りする。

>ロクなレパートリーすら無いよなアマチュアバンドがヨ、《我こそは未来のSuperスターだ!》って、粋がってるのと同じトーンやろってナ

正直 リク様を篭絡するには アンタ 100年早いわヨ!v-219

これは形替えた 現代の

「天一坊事件」だといえますね。

なるほど、舞台設定として、絶妙というか しぶいの出してきた。
伊藤や許の娘だってなら 即マユツバで疑われますが、
國重アツシって ついつい事件の中では 蚊帳の外に置かれている 人選として妙だわ。

でも実際の國重ってひと かれこそが「学閥 閨閥」に どっぷりとハマりきった人間だよね。。。
1つの会社 部署で必死に頑張らず、都合がわるくなってうると 【すぐ逃げ出す】。。。
負け戦の 詰め腹は切りたくないって エリート様は 逃げ足が速いよネ(--;

悪夢 思い出します

今作を 読ませていただいて、小生も バブル当時の悪夢が甦った気がして慄然としました。

当時 小生は青二才に過ぎませんが、社会に出ていましたので、仕事柄(一応は出版)土地と、その取引(転がし)で
様々な きな臭い話や、物騒でやばい出来事が日々あふれていました 当時の世相には。。。

十億円以上の価格の土地を巡る取引には、必ずのように なんかしらの不正が当たり前に横行し、
たとえ事件化しても、報道は正鵠を捉えてはおらず、日本中が発狂している感じでしたね。
そうなんですよねえ。。地面師の連中は、売りつける側の会社内部の幹部なりに接近し、仲間の一味にするって手法、
これは本当に「よくよくあった」。。。コネクションに長ける者は逃げ通し、捨て駒が 捕まり役になるという 悪夢・・・

 じつに シビアな戦いをしましたね リクさん

底が見えにくい恐怖…

 自称 國重の娘だという女子、きっと更に 奥に ラスボスが控えているのでしょうね 不気味です。
本当のワル相手にするには、ただただマジメっこでは無理で、リクさんみたいに 悪玉を越えた「凄玉」でなおと太刀打ちできない。

ホモ合成写真からはじまった事件が、巨額の不動産取引(しかもうさん臭い)へ発展する、サスペンス小説の様でした。
それにしても、敵勢力に取り込まれた会社内の幹部がいるというのは 困ったもんだワ う~~ん。。。

ちゃー子さんに同感です。
実行犯らは、総帥と呼んでますが、彼女の上に何層かのクッションを挟んで、ラスボスがいるのでしょうね。
敵であるリクさんの前に姿を晒し、言葉でリクさんを籠絡できると思ったのか?

國重娘が捨て駒なら、これは、一種の陽動作戦。リクさんをこの件に張り付かせて、別方面から攻めてくる事も考えられて…

キリがないですね。
しかし、働く仲間、部下の為、体張ってる姿は、かっこいいよ!
イヨッ!大棟梁!

No title

仲間を大事にする、守るのは人間として当然のことです。
 ”ケモノ” でああるオオカミでさえ群れの仲間を守り妻や夫、子供を守り、トラやクマでさえ自分の産んだ子を守ります。
社会性があるから、 ”ケダモノ” ではなくなる。
自分のことしか考えていない、自分の地位や利益のことしか考えていない人間は ”ケダモノ” です。
いかに強かろうが、頭がよかろうが、そんな “ケダモノ” を尊敬することはできません。
友達や同僚、部下上司、家族を大事にすることで、人間は人間になるのですね。

いつも思うのですが、

フェイクや誇張、人物設定の差し替えなどもあろうかと思うのですが、やはり・・・

横浜というか、リクさん周囲での事件勃発率は凄まじい!

ウチとこの会社が平和なのか?
世間では、社内抗争や歴史的事件が
ホイホイとやってくるのでしょうか?

もう、テレ東!ドラマ化してやって!!
随所に「この物語はフィクションです」ってテロップ入れて

最後には、「俺たちの戦いはこれからだ!」的な展開で、次週に続く~~みたいな?

真相は聞きません。巻き込まれるわ~~(汗””

Re: タキさんへ

 タキさん いつもありがとうございます♪

>  ラスト部分の リクさんと マー坊さんと 心を打ち明けた話、
> そしてラスト曲 「ダンスに間に合う」リンク再生して、この回での 主語が理解できた気がしました。

思い出野郎Aチームって、セミプロ・インディーのバンドなんですが なっかなかイイでショ♪
歌詞の中の「ダンス」っていうのは、いろんな意味が含まれますよネ?
どんなに ついてなくて、ツラい日があったとしても、
「あきらめなければ」 アナタの事 理解して待ってくれているヒトは居るものですヨ って やさしい内容。

> 得体のしれない悪魔の誘惑に負けず、学閥 閨閥優先のいやなエリートらにも負けることなく、
> 友や 部下のためにひた走る リクさん

ホンマ・・・ダレぞ替わってくれまへんかねぇ(^^;
『オレがやるっ!』ってなら、喜んで 港のリクの看板譲るのですが ええ。。。

Re: トラ子ちゃまへ

 トラ子ちゃま いつもありがとうございます♪

> かの 平成最大の 経済事件「イトマン事件」も、
> リクさんの 荒くれ経済学理論だと、本文にあったような アっと驚く からくりが存在してたんですね。。

トラちゃんは気付いてたかな?今回での隠しテーマは…『犯罪社会にも《閥》が存在している』って事。。。
ある意味で 一般の社会には 本当の悪党の数は ごく僅かなんだって意味ネ、ワルい連中は、吹き溜まるように寄せ集まってはちっちゃい村社会を築いてます ええ。

> 伊藤トスミツ 許エイチュー 國重って、事件の核心でるはずの人物こそが、意味のない雅叙園観光の乗っ取りに血道をあげてたって、

アホだよねぇ。。。いっちゃん肝心である 足元よくよく確認してなかったって、まさに!バブル時代ならでわの「オチ」。。。
やっぱアレだよナ・・・悪人は一部においては 天才的な才能を発揮しますが、
でも、総体的に評価するなら やっぱアイツらは『 おバカ 』それなんだ うむうむ。

> 欲に執りつかれているって人間は 文字通り、土地に巣くう 亡霊や悪魔に 突き動かせているのかも。。。

麻雀放浪記の 「女衒の達」のセリフ。『 勝ち続ける人は身体を壊す。体を壊さない人は人間をなくす。 』
たとえ善行にせよ悪行にせよ、『勝負事でのジャンキー』になっちゃあ その人生は幸福とはいえないって思います はい。
ぶっちゃけ ボクちんも あやうい時期があったッス・・・テメエって生き物には、そんなに才能も運もナイんだって意識、
それ失念してしまうと ホント、ヒトは脆くもダメダメになって果てます うん。

Re: JJさまへ

> いっぺんでイイですので、ココロの奥の 楽園、チープでステキな ディスコに ワタシも連れてってくださいな

それはダミだお。チミは その場所には相応しくないのでス。
JJはん アンタはんは、優しきダンナと 可愛いお子ちゃまのご母堂として 小綺麗に正しく生きなさいネ?
アンタは生まれついての 格が高い、わたいやマー坊が歩む方面にあこがれなど抱いてはいけませんエ。

> 正直 リク様を篭絡するには アンタ 100年早いわヨ

ぶっちゃけ わたいも、未だ 坊ちゃん坊ちゃんしたとこが抜けきれない ハンパ野郎だかんネ・・・
悪党にはなれても(なってるし:笑)(^^;本当の意味で「ひとでなし」にはならない ってより『成る覚悟が無い』。。。
でも、その「悪になれない恐怖の念」ってのこそが、ヒトがなんとか救われるための「糧」なんだと思うね うん。

Re: サンシャインさんへ

 サンシャインさん いつもありがとうございます♪

> 「天一坊事件」だといえますね。

まぁ ドッチにせよ 相当に「盛って」ますよね あのキャラ設定は ええ。
ぶっちゃけ あのオナゴ…あんまし頭がイイとも思えなかったですもの ええ。
ってか、國重って御仁が 果たして…それほどの大物でありキーマンか??
内部分裂の果てに、告発する側へと「逃げた」・・・逃げ足の速い 学閥と閨閥最大に利用した逃亡犯それに過ぎないかと。。。

> 1つの会社 部署で必死に頑張らず、都合がわるくなってうると 【すぐ逃げ出す】。。。
> 負け戦の 詰め腹は切りたくないって エリート様は 逃げ足が速いよネ(--;

結局「楽天」も 逃げたもんネ あの御仁。
イってみりゃ ああいうのって、『オレはまだ本気出してないから』って、
カッコつけてばっかで、結果 一生 本気出さずに終わる、「言うだけ番長」だ うむうむ。

Re: 長生きの秘訣さんへ

 長生きの秘訣さん いつもありがとうございます♪

> 今作 小生も バブル当時の悪夢が甦った気がして慄然としました。
> 当時 小生は青二才に過ぎませんが、社会に出ていましたので、仕事柄(一応は出版)土地と、その取引(転がし)で
> 様々な きな臭い話や、物騒でやばい出来事が日々あふれていました 当時の世相には。。。

わたいはバブル期 まだガキでしたし、なんせ ド田舎だったモンで、
「バブル?なんやそれ 喰うてウマいんかい?」って感じでしかなかったですが(^^;
その後の 失われた20年、まさしく「就職氷河期」に社会へ押し出された世代なんス わたいらは。
ぶっちゃけ 実業の基本であるはずの わたしら海運も…バブル期に開いた 大穴はシャレではなかったですねぇ ええ。。。

> 十億円以上の価格の土地を巡る取引には、必ずのように なんかしらの不正が当たり前に横行し、
> たとえ事件化しても、報道は正鵠を捉えてはおらず、日本中が発狂している感じでしたね。

もぉ 同じテツは踏んじゃいかんですよネ。
いっそのこと、英国のように『すべての国内の土地の帰属は《王室》に在る』って規定しちゃえばイイんだって思えてなりません。
地球の「地べた」を『オラのモンだ!』って必死になるのが元来ヘンなんだ。。。

> 地面師の連中は、売りつける側の会社内部の幹部なりに接近し、仲間の一味にするって手法、
> これは本当に「よくよくあった」。。。コネクションに長ける者は逃げ通し、捨て駒が 捕まり役になるという 悪夢・・・

お恥ずかしいですが・・・ぶっちゃけ 「頼りになんねぇ…」から ウチとこ社の 役員連中も。。。(--;
ウチの社が傾いたなら 連中、サッサと『おトモダチの紹介』で、他業種へ逃げてきます マジ。
太平洋戦争時、投入した兵士の8割以上が死んだ ガダルカナル戦で、それなのに、高級将校らの殆どが生き残ってたってのと なんら変わらない構図だワ(><)

Re: ちゃー子さんへ

 ちゃー子さん いつもありがとうございます♪

>  自称 國重の娘だという女子、きっと更に 奥に ラスボスが控えているのでしょうね 不気味です。

まぁ 「悪人は」常に 物陰に潜んで、コッチとかの動向を伺って 牙を磨いているモンですからネ。
イチバンの攻防は、派手にドンパチするよか、結果として「相手を無力化しちまう」それに尽きます はい。
大丈夫♪ カンペキな勝ちにはなれなくとも、まぁとりあえず『負けないからヨ♪』

> 本当のワル相手にするには、ただただマジメっこでは無理で、リクさんみたいに 悪玉を越えた「凄玉」でなおと太刀打ちできない。

わたいなんかと「太刀が合わない」筋では、ある意味で リクめこそが、危険分子だって映っている、それが会社組織ってもんで。
なんせがわたい『汝の敵は 愛さない』だから(笑)勢い任せて 突っ走ってはきましたが・・・
この先の展開は チト、軌道修正が必要になってくかもなぁ うむうむ。。。

> ホモ合成写真からはじまった事件が、巨額の不動産取引(しかもうさん臭い)へ発展する、サスペンス小説の様でした。
> それにしても、敵勢力に取り込まれた会社内の幹部がいるというのは 困ったもんだワ う~~ん。。。

まぁ サラリーマン世界こそが ハードボイルドだし、
海運業界の殆どの社は 『元を辿れば 戦国の世の《海賊》だから』(^^;
エゲつない場所からは発生した お仕事なんだよん いひいひ♪

Re: アツシさんへ

 アツシさん いつもありがとうございます♪

> ちゃー子さんに同感です。
> 実行犯らは、総帥と呼んでますが、彼女の上に何層かのクッションを挟んで、ラスボスがいるのでしょうね。

後日の確認作業で、「あの連中」…たしかに、私鉄沿線の駅前の不動産とかを、案外と巧妙に 転がしては利ザヤ懐にしてルって事実がアルのでおますが。。。
でも、いずれにせよ、ことちらが調子コイて、アッチの船にノったとしても…それは儚き『ドロ船』でしょ~ネ うむうむ。
不動産系ヤクザ者の尖兵なんだろうって思います。そぉなっと、例の…『困ったチャンの隣国』もきっと絡んでるだろうから、
イザってなるなら、リンカ姐さんに登場して貰って 全面戦争だあ!

> 國重娘が捨て駒なら、これは、一種の陽動作戦。リクさんをこの件に張り付かせて、別方面から攻めてくる事も考えられて キリがないですね。

ええ・・・ぶっちゃけ「それ」は 既に 動きを見せてました はい。。。
今ネ、 ウラン鉱石の先物相場が ヘンな動きを見せてて、わたくしが多忙になっても、事務局から離れられないのは、日々の数字の動きの確認それですから。
しかしご安心を♪手は打った♪ 敵サンはこちとらがマジで 3人分働いてルのまでは知らないだろから いひいひ♪

> しかし、働く仲間、部下の為、体張ってる姿は、かっこいいよ!

でも・・・ぶっちゃけ こんだけ ブ~たれて ボヤいてばかりの正義の味方も みっともないかも(笑)(^^;
ボヤくのは 生まれ故郷、丹後半島の特性なんス(^^;(野村監督も丹後の生まれ、あの ノムさん節まさにそれ!)

Re: Shohkoさんへ

 Shohkoさん いつもありがとうございます♪

> 仲間を大事にする、守るのは人間として当然のことです。
>  ”ケモノ” でああるオオカミでさえ群れの仲間を守り妻や夫、子供を守り、トラやクマでさえ自分の産んだ子を守ります。
> 社会性があるから、 ”ケダモノ” ではなくなる。

でもねぇ・・・ぶっちゃけ、その『愛情在るがゆえに』 ヒトって不完全な生き物は、メイワクかけるわ 恥をさらすわで。。。
オオカミ トラ クマなんて動物は、ナンも!自然にメイワクかけとりません はい。
本能のまま ある意味で「自然の摂理」に従って命を育んでいますよネ?

きっとヒトだって、太古の原始の頃には、自然に逆らわず、良いリズムで生きていたのでしょうねえ。。。

しかし「文明」が勃興してより、我々ヒトって生き物は、快楽と便利さ そして「富の増幅」を覚えだした。
結果として、今の格差社会は、当然に 行きつくべき到達点だったのだって考えますと フクザツですよねぇ。。。(--;

> いかに強かろうが、頭がよかろうが、そんな “ケダモノ” を尊敬することはできません。
> 友達や同僚、部下上司、家族を大事にすることで、人間は人間になるのですね。

ただ わたくし自身が その『正しき人間』その道を歩んでいるのか??って問われますなら 答えに詰まります はい。。。
ぶっちゃけ 相当以上にエゲつない、あくどい人間だし、手段選ばない部分も否定できず。
かつては 読書好きの おとなしい お子ちゃまだったンだよん(^^;それの 成れの果てが「今かヨ」って思うと 泣けてくる(笑)(^^;

Re: 菊川鈴音さまへ

 菊川鈴音さん いつもありがとうございます♪

> フェイクや誇張、人物設定の差し替えなどもあろうかと思うのですが、やはり・・・
> 横浜というか、リクさん周囲での事件勃発率は凄まじい!

はいはい 当然ってか、『盛ってます』ので ハナシの展開上(^^;
でも、モチーフとなる 原点のトピックについては、出来る限りフェイクは持ち入らないように注意してます はい。
でも、真逆に、いつでしたか 他のお読みの方には、『肝心のハイライトがショボいね』ってご指摘も受けてて。
ドキュネンタリーが元の軸ですと、思うようには ドラマ・映画の様にはスペクタクルに盛り上がりません これは致し方なく(^^;

> ウチとこの会社が平和なのか?
> 世間では、社内抗争や歴史的事件が
> ホイホイとやってくるのでしょうか?

う~ん…「アル」っちゃ たしかに有りますし…単にそれは コップの中の嵐じゃんってなら、そうだとも言えますしネ」。。。
ただネ…3等重役となって、役員会議にも出席する身となって「判った事」・・・
ライバルやハッキリした「敵」とかの存在が具現化してる方のが『ある意味で 楽』。
ヒトが集まる集団・組織ってのは、外部の敵が途絶えますならば、そうなったなら・・次は『内部に敵を創り出す』ンな生き物なんですナ~~哀しい事に。。。
ホント、ウチとこ社なんかは 今、ひじょ~に微妙でス。安定人事が「いきなり!」下克上へと変化しそうで。

 そぉなったなら、一気に 乗っ取ってしまお~かナ いひいひ♪

> もう、テレ東!ドラマ化してやって!!
> 随所に「この物語はフィクションです」ってロップ入れて
> 最後には、「俺たちの戦いはこれからだ!」的な展開で、次週に続く~~みたいな?

でも そぉなると・・・『主演俳優』は・・・男優なのか?女優なのか??(^^;
プロフィール

港のリク

Author:港のリク
FC2ブログへようこそ!
港で働く ジツはとっても気の荒い(?)アンちゃん・・・ですが、産まれついてのホルモン分解異常の関係で♂なのにEカップの胸の持ち主 という混沌としているわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR